電子書籍の厳選無料作品が豊富!

アンドロメダ病原体変異 ってSF小説で、ISSがハイジャックされて静止衛星軌道まで登って軌道エレベーター化するって設定がありまして、更に地球引力圏から脱出して土星にぶつかるってなんか凄い事になってました。一応科学的設定がちゃんとしてるって前書きとか後ろ書きがあるのにそれは~と思ってます。土星にぶつかるってのは流石に無理だろうと思いますが?静止衛星軌道まで通常の燃料搭載量で可能なんですか?

A 回答 (2件)

>通常の燃料搭載量



そんな「通常の」なんてないでしょう。
どちらも、その軌道で所定の周回速度になるために必要な燃料を積みます。
(燃料自体が、衛星の「質量」になりますから)

衛星軌道では、その軌道で「重力と遠心力がつり合う」ことが必要です。

現在の ISS の速度は「秒速 7.7 km」で、約90分で地球を一周します。
つまり「周回角速度が大きい」ので、それに見合った「小さな半径」の軌道です。

静止衛星軌道では、「24時間で地球を一周」します。
現在の ISS よりも周回角速度が小さいので、「大きな半径」の半径を回る必要があります。

計算してみれば分かりますが、半径の大きい静止衛星の方が「周回速度(周回角速度に半径をかけたもの)」は小さいです。
ただし、その分「地球との引力に打ち勝って高くまで昇る」必要があります。
その分、燃料を余分に必要とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
通常搭載量と略してしまいましたが、ISSは普通の業務中に乗っ取られたので3000-400Km?を回ってる時でって意味だったのですが記載わすれて申し訳ありません。それ以上の高度に遷移しようとそんな業務しか考えてない時に積んだ量でどうかなと思いました。今度のことで再度調べると
https://www.isas.jaxa.jp/feature/forefront/21052 …
によると静止トランスファ軌道から静止軌道に登るのは相当強力なモーターがいるらしいので、難しそうですね。やっぱり小説だからこまけえことはいいんだよ、でしょうかw

お礼日時:2024/03/17 00:40

無理です。



現在のISSには宇宙デブリなどを避けるために若干の軌道変更をする程度の燃料しかつんでいません。現在の軌道から静止衛星軌道、さらには地球の引力圏をこえて土星までなんて、とても無理ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。No1さんの回答で更に調べましたら、静止衛星軌道に投入するには静止トランスファ軌道に立ち寄り、専用?強力なモーターによって二段階で上がらないとだめらしいようです。ましてや土星はw
ありがとうございます。
https://www.isas.jaxa.jp/feature/forefront/21052 …

お礼日時:2024/03/17 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A