プロが教えるわが家の防犯対策術!

マイホーム検討してます。無理なく生活していけるのか、今購入すべきか悩んでいます。
3400万住宅ローン(諸費用諸々込みで3600、頭金200、エアコン電気家具等は現金払いの予定)
世帯収入600万、貯金600万
夫26歳、私29歳、現在子供なし、猫2匹
35年ローンで考えてます。
下記、固定費です。
月々支払い77,000円(ボーナス時期5万)
車(保険込)毎月3万
医療保険等8千円
積立投資等2万
携帯(2台)1万5千円
WiFi6千円
その他、光熱費食費日用品ガソリンペット代お小遣い諸々の生活費は多く見積って現在8万かかってます。
妊活中で、将来的に子供2人を予定してます。
育休明けの復職後はパートへ切り替える予定です。
世帯収入450万ほどになります。
現在は子供がいないので、時間もお金も余裕あるうちにマイホームを購入すべきか悩んでいます。
すまい給付金や住宅ローン控除13年もあるし、建売なので売れちゃう前に早めの決断が必要ですが、返済していけるのかすごく不安です。
客観的なご意見いただけますと幸いです。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

一度、スーモカウンターなど客観的に見てくれるところに行った方が良いかと思います。

ここでは、客観的というより個々の偏見でしか見れないかと思いますので。

私らもスーモカウンターで色々と聞いた上で決めました。ちなみに建売と注文、マンション、などは全く決めずに。
話を聞いてみると必ずしも建売が安いとかそーいうわけではないことを知りました。
家を買うという事は、そこの地域や近所の周辺環境もセットになって買うことになりますので、その辺も考えないといけなくて、意外とお金だけでは決められないところもあります。
    • good
    • 1

親の援護1000万円


有ればGOですね。

それが無理なら 半額以下の中古住宅を探しましょう。

時期は ずっと後迄 
子供さん生まれてからでも遅くない。

人生は賭けではない。
    • good
    • 1

> 月々支払い77,000円(ボーナス時期5万)



現在は賃貸にお住いの場合、まずは毎月の家賃が幾らで、それに対し7.7万円というのは多いのか少ないのか、多い場合毎月の暮らしに影響を与えるほど大きいのかどうかの評価でしょう。
そこがスタート地点。
あとはボーナス払いの5万円×2回という額がこれまでボーナスを当てにしていた支払いや貯蓄にたいする影響度の評価です。

で。
それよりも大きいのがご自身達のご家庭の将来設計です。
お子さんの教育をどう考えるかや、ご自身達のリタイヤ後のことですね。
その辺を大雑把にどうのように考え、どれくらいの費用を見込むかの将来設計です。

あとは。。。
多額のローンを正直に払い続けた場合の総支払額と借入金額の差、つまりは利息額をどう考えるかですね。
ローンを払いながら将来に向けた資金形成も図るのか、ある時点(←複数回設ける場合も含む)でそこまで貯めた一部のお金を使って繰り上げ返済をすることで利息分の支払い額を減らし、当初のローン終了時期には正直に払い続けた場合より貯蓄が出来るよう図るとか。
その辺をご自身達の将来設計に則してシミュレーションされるとよいです。
その際、固定資産税だけでなく、外壁・屋根の塗り直しは給湯器の更新など10年、15年というスパンで生じるある程度まとまった費用も見込まれると精度が上がります。


> 携帯(2台)1万5千円

楽天モバイルや他の格安SIM会社にして節約を計るというのもありますね。
年間で数万円の節約が出来るかと思います。


> WiFi6千円

これはモバイルWi-Fiとかですか?
必要性を含めて検討されるとよいように思います。

参考まで。
    • good
    • 1

ローン残高が年収の10倍ってマジですか。


年収が毎年上がる団塊世代でもローン残高は5倍以下にしておきなさいと言われていました。現代は昔に比べて税金などが公租公課が高い。ローンの重圧は耐えがたいものです。健康損なったり失職したらオシマイです。

>建売なので売れちゃう前に早めの決断が必要ですが

焦って買うと怪我の元。じっくり研究して買うべきです。物件なんていくらでも出てきます。今や不動産が有り余っている。将来は団塊世代が死に絶えますます余る時代です。

安上がりに住むには良質な安い中古(建売はNG)をリフォームして住むmのがいいですね。リフォームは自分でやります。業者は専門でないとできない水回り工事。新築には憧れますがお金を用意してからでしょう。

人生は安全運転。何かを得るためには何かを捨てる覚悟も必用でしょう。
    • good
    • 2

ちょっと厳しいかとも思いますが、若いから、これから収入は少しづつ増えるかと思います。

早く着手した方がよいと思いますし、35年ローンなら今でないと、60歳を超えてしまいます。
資金繰りの案としては。
①ペット代は徐々に子供代に変えていくようになるかと思います。
②頭金をもっと出す方がいいかも。
③積み立て投資はやめても大丈夫ですよね。
④ボーナス払いを厚くしてはどうですか。
節約しましょう。
    • good
    • 1

ちょっと厳しいかと思います。


貯金も少ないし収入も少ない。

家を買うとなると、固定資産税、修繕費がかかります。

子育ても結構お金かかりますよ。

不安なら、フィナンシャルプランナーに相談されると老後のお金の計算まで無料でアドバイスしてくれますよ。
    • good
    • 1

こんばんは



家賃以外の生活費はほぼ同じだと思いますので、ローンの月の支払額が今の家賃と同じぐらいだったら、今と同じレベルで生活できるかと。

ただし、持ち家には固定資産税がきますので、それも予算に入れて下さい。

子供を授かったら、産休制度をフルに活用し、正社員をキープする方が将来的に有利ですし、給料や年金が多くなります。
保育園は0歳児から預かってくれます。(知り合いは2か月で預けて正社員で復職しました、正味、産休は4か月ぐらいだったです。子供さんは、何の障りもなく、優秀なお子さんに育ちました。)

ステキな家が手に入りますように。
    • good
    • 1

子供が居ないうちに買っておいた方が良いかなと思います。


投稿者さんもいざとなったら正社員で働いていけると思うし大丈夫だと思いますが。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング