「教えて!ピックアップ」リリース!

タイトル通りです。
第1志望は親会社だけれども、親会社には今は入れなくて、子会社になら入れる場合、親会社への移動が出来るならこの会社で働きたいのですが、そういうことってあるのでしょうか?仕事は同じようなこと(というか同じジャンル)です。
それとも別会社で経験を積んでまた今度、親会社にチャレンジしたほうがいいのでしょうか?

A 回答 (10件)

一部上場企業では非常に困難でしょうね!



私は、現在もコンサルタントとして転職のお世話をさせていただいておりますが、一部上場企業の場合、子会社や関係関連会社からの採用(転職・転籍)は行わない方針を打ち出している企業が多いです。
※会社によるが、一定期間他の企業で勤めている場合はチャレンジ可能などの措置はありますが・・・

これは、通常各関連会社ごとに人事部が責任を持って、人材を採用しているという点が挙げられます。
親会社から子会社への転籍は多いのですが・・・

大手の場合、親会社と子会社で仕事内容が同じということは少ないですね。
これは、規模的な問題です。
たとえば、ある大手IT企業でSEだったとします。
親会社では、扱う開発規模が200億
子会社での開発規模は10億
仕事の内容は同じですが、規模が違えば人脈が異なります。
それによって、実際仕事内容が異なるという事態に陥ってしまいます。

上記のことから、子会社から親会社への転籍があまり現実的でない、ということをお分かりいただけたと思います。

もし、その企業(親会社)へどうしても入社したいのであれば、同等規模の企業で経験を積まれて、転職されるほうが可能性は高いでしょうね。

実際、私がヘッドハンティングでターゲットにしている人材は、同等クラスで仕事をされていた方です。
    • good
    • 18

多くはないですが子会社から親会社への異動はございます。

販売会社で営業企画を担当してしていた人が本社の販売関係の教育担当として異動されたことがありました。いわゆるリストラ対策(構造改革)として子会社で製造していた部品を内製化するにあたり、吸収合併により全従業員を異動させました。この子会社は本社より優れた年金制度を確立してしていたので本社もその制度を導入、新たな年金制度を構築しました。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_笹木正明

職業:就職アドバイザー

私はあなたの主体性を尊重します。あなたの来し方等をお聞きすれば、長所を引き出す事が可能です。また現状の問題点を把握できれば、将来の歩み方について、より良い方向性を共に考えることが可能だと考えます。
http://profile.ne.jp/pf/m-sasaki/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

080-2062-3966

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

キャリアアドバイザーをしております。

その立場からご回答します。

子会社から親会社への異動ですが、ご希望の企業様がどのような状況であるかは、その企業様に直接、お尋ねになることをおすすめします。

今まで、そうした子会社から親会社へ異動になった方がいらっしゃるか否か、その可能性は今後においてはあるのか否か。回答可能な範囲で、先方が教えてくださると存じます。

教えてもらえない場合は、他の企業様とのご縁を探すことも、ひとつ選択肢として増やしてみてはいかがでしょうか。

いっそ気持ちを切り替えて、他の企業様で伸び伸びとご活躍になって、幸せなキャリアデザインを描くことも、ひとつの選択としてあります。
    • good
    • 5

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

基本的にはないと考えておいたほうがいいと思います。

私は大手企業の子会社に勤めていますが、ある大規模な工事を受注したときに、書類上どうしても必要な工事担任者を用意できず、うちの会社から親会社に転籍(っていうのでしょうか?要は会社を変わることです)をした人はいましたが、あくまでも名義的なもので、当然工事が終わったらうちの会社に戻ってきました。

ただ、私自身も経験しましたが、出向という形でなら親会社に行くことは出来ると思います。親会社の社員と全く同等の仕事をさせてもらえる機会は少ないかもしれませんが、そこで親会社の雰囲気などは汲み取れるんじゃないかと思います。それを踏まえて、親会社に応募してみるというのも、選択肢としてはアリなんじゃないかと思います。

ただ、出向も有り得ないという場合であるならば、いっそ別の会社で、その親会社に入るのに有利になりそうなキャリアを積んでからチャレンジしてみるという手段をとることもできるのではないかと思います。その見極めをするのはなかなか難しいかもしれませんね。
    • good
    • 12

一般的ではないでしょうね!!



 基本的にはあまりないと思います。あったとしても移籍でなければ・・・・・。出世を考えれば空しいような気もします。会社は、ある程度身分制度的な部分もありますから。

 親会社のなにがしたいの?によると思います。仕事がしたいのならば、ライバル会社から転職の方が賢い気もします。

 ただ単に、待遇ならば、小が親よりいい場合もあります。

 現実的には、ライバル会社経由。

 チャレンジ精神なら、第一志望の親会社に中央突破!!(入れない理由が、募集がないなら、中央突破してみよう!!)

 業務内容は、親・子で同じなら、子でもよいが、違う場合は、ライバル経由の方が賢いよ!!




 
    • good
    • 8

こんばんは。

外資勤務の37歳です。
自分の知っている例では、子会社から親会社へ出向で巣年間過ごし、子会社の再編時に移籍するというパターンです。日系の一部上場企業で何人も見てきました。
現在も行われているかは不明ですが、少なくとも出向時に実績を残していることが求められますね。出向先の上司に認めてもらえていて初めて機会が与えられるかどうかだと思います。ちなみに知っている例は営業職です。

その際のタイトルが変わることは無かったように思いますが、実際の給与がどうなったかまででは分かりません。それでも移籍ですから、給与体系そのものは変更になっています。

子会社へ就職されて、実績を積み重ね、その親会社と言わず、もっと厚待遇の企業を目指すぐらいのモチベーションを持って働ければ最高ですね。
頑張って下さい!
    • good
    • 10

こんばんは。



ありますよ。私の以前勤めていた会社はそうでした。ですので会社によって違うと思います。

ただ可能の会社でもやはり親会社への異動は結構難しいケースが多いです。同じ仕事ならば子会社でもいいかと思います。希望の仕事にも近いと思いますし、万が一親へいける場合があるので、後に悔いを残さないようやられてみてはいかがでしょうか?
後面接の際にさりげなく聞いてみるのもいいですね。是非頑張ってください。
    • good
    • 2

私が以前派遣社員をしていた大手通信会社は、子会社から親会社への


出向は有り得ました。
ただ、出向は出向なので、親会社の社員になれるわけではなく、
ただし、チャンスのある企業もあるようです。

企業によるのではないでしょうか。
    • good
    • 2

私の働く会社に限ってはあります。


その場合は罰ゲーム的なものになります(給料は上がりますが仕事は難儀です)。
まあ、親会社が一部上場企業であればないでしょうけどね。
    • good
    • 3

基本的にはありません。


あったとしても出向で、賃金や待遇は子会社のままです。
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング