【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

私は今年から高校3年生になります。大学ではデザインの勉強をしたいのですが、お金の問題で私立の美大には行けません。なので国立の美大を目指そうかと思っていますが、今まで受験ということは考えていませんでした(高校が付属でそのまま上にあがろうと思っていました) それにデッサンもろくに描けず、美術にかんする知識もまったくありません。成績は平均4.7ですが、私の学校はレベルが結構低いです。国立をなめている!と思われるかもしれませんが、こんな私でも今から間に合うでしょうか? できれば東京芸術大学に行きたいのですが。。。 アドバイス、お願いします。また芸大、国公立の美大に関する情報何か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

友人の娘さんが今年美大を受験して(東京の有名美大、デザイン科)、ことごとく失敗したようです。

絵はかなり前からしていて、夏はデッサンの塾に毎日通って平均8時間くらい描いていたそうです。現役では、まえから準備していても簡単ではないようです。

芸大とか上を見すぎているように聞こえますが。
学芸大学の美術科などもありますよ。カルチャーの友人で、趣味でいまは描いておられますが、それでもかなりうまいです。

とにかくデッサンができなかったらお話にならないでしょう。そういう塾に行って、ご自分がどこまでできそうか、まず見てみることが良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

noelleさんのおっしゃるとおり、上を見すぎているようです。ろくにデッサンも描けないのに恥ずかしいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 12:16

#6です。

お返事を見て、あなたの意欲をくじいてしまったのではないか、とちょっと心配になりました。「デッサンができないとお話にならない」と書きましたが、わたしはあなたのデッサンを見たわけではないんですから。

ただ、デザイン希望の人は多く、みなさん準備をしていると思います。

国立ということで、あまり関係ないですが、娘の友人は日芸に高校の推薦で入って(美術部に入っていた程度と思います)、現在は某お菓子屋でデザインをしているそうです。いろいろな道があると思いますので、よく調べたらよいでしょう。今の学校の美術の先生にも聞いてごらんになったらどうでしょう。国立でも地元でないとけっこうお金がかかると思いますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません、心配をかけて。いろいろとアドバイス、ありがとうございました。先生にも相談してみたいと思います。

お礼日時:2005/03/31 13:03

美大に行きたいというのであれば、分かっていらっしゃるのかもしれませんが、美術の先生にデッサンを教えてもらうか、受験専門の塾に通うか、短期でも行く事をおすすめします。

国公立なので主要5教科も重要だと思いますが、実技もかなり重点が置かれるはずです。また国公立でデザイン科があるところはそれほど多くなかったような気がします。弟も今どこに行くかを考えているようです(同じ進路でaikoさんと同じ年なので)我が家も家計の都合上、とても私立にはいけないので、国公立にするようですが、今から、美術の先生に基礎を学ぶようです。大学の情報はネットで調べられると思うんですが、デザインにも様々な種類がありますから、希望に合ったデザインの勉強ができるところかどうか調べた方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。デザインについてもっと調べてみます。

お礼日時:2005/03/30 12:11

今から絵の勉強をされるのであれば,東京芸大はまず無理です,よっぽど才能がないと合格できません.


京都芸大であれば,1年間絵の勉強だけしてセンター試験9割とれるならば可能です.芸大は浪人して当たり前の世界なのでお金に余裕があるのならば,浪人覚悟で絵の勉強を頑張ってください.


他の国公立で絵に絡んだことが勉強できるところは,京都教育大学,京都工芸繊維大学,愛知県芸術大学,金沢美術工芸大学,九州芸術工科大学,沖縄県立芸術大学などがあります.
教育大学は美術学科とかでできるところがあるかもしれません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり才能ですよね。。。どっかで自分によっぽどの才能があるんじゃないかと思い込んでました。とっても恥ずかしいです。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 12:08

理系なんで、なんもアドバイス出来んけど、ちょっと、関係有りそうなサイト知ってるので、紹介します。

旺文社パスナビ(参考URL)のトップページから、特集のところで、
【芸術学部を目指す方へ】注目の芸術系予備校をクローズアップ。
ここから始まる芸大・美大への道!
というのがあります。

参考URL:http://passnavi.evidus.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイト、見てみますね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/03/29 18:51

国公立だと、芸大・筑波大・学芸大あたりでしょうか・・・


あとは地方の国立大の教育学部や教育大もあるけど、デザインに弱いところが
多いと思うので、その辺は調べてみてください。
いずれにしても、国公立だと学力も重視されるので、模擬試験を受けながら
筆記に備える事が第一だと思います。

それと実技試験ですが、現役で通るためにはやはり予備校や塾に行くのが大事です。
できれば、高3の一年間はじっくり習うか、近所になければ夏休み、冬休みだけでも
集中して習ったらよいです。
高校の美術教師ではダメです。受験のデッサンと言うのは独特で、
しかも大学によって特徴があるので、受験に強い美術予備校を選んでください。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~niki-kai/100/25kokud …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今は普通の学習塾に通っているのですが、美術の予備校にも行こうと思います。

お礼日時:2005/03/29 18:48

こんにちは。



美術に関しては全くの素人ですが、
学ぶことに関して、特に美術の分野において、どこで学ぶかということも邪険にできないと思います。
その町全体が醸し出すものがあるような。

金沢美術工芸大学や京都市立芸術大学なども非常に魅力的だと思いますがどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね、環境とかも大切ですよね。早速調べてみようと思います。

お礼日時:2005/03/29 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q学費の安い私立美術・芸術大学

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなことが
HPなどに書かれていて、私はここまで色々がんばって来たのにそれはちょっと違うんじゃないかなって思ってしまったんです;;
しかし教員や美術館などの多さなどの話を聞いて候補から捨てきれずにもいます。


あと個人的には東京にも近く学費も少しは安い横浜美術大学も気になっています。
成安造形大学も試験の結果次第ではやすく入れるとかも聞いたことがあります。

そこで質問なのですが私立4年制大学で絵画系が学べる学費の安い所を教えてください。

ちなみに今フォルダにこれしかなかったのですが
半年前くらいに描いたデッサンです・・・

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

あ、そうそう、公立大学はセンターの科目が少なくていいところがありますよ。

尾道あたりねらい目じゃない?

東京芸大はメチャ難しいから論外。京都芸大もかなりのもの。金沢はここちょっとそういう方面じゃないんだ。金工とか漆とか。
愛知も俗にケンゲイといわれて中部には他に有力私立もないから結構人気。

尾道はちょっと田舎なのと、近くに広島市立と岡山県立があるからその分ちょっと志願者がバラけて入りやすいイメージあるな。元が女子短大だったというのもあるしね。

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む

Q多摩美の学費についてですが・・。

この春から高3の娘が多摩美のグラフィックデザイン科を
目指しています。
大学のパンフレットで学費を調べましたら
4年間でざっと720万となってますが、
色んなサイトで見ますと、四年間で1000万はかかると
出ています。
約300万の差は一体何の費用でしょうか?
720万でなんとかギリギリ払える状況ですので、あと300万も必要となりますと不安です。

多摩美に通ってる生徒はお金持ちばかりと聞きましたが、
やはりそうでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
8年ほど前に多摩美グラフィックデザインを卒業したので
当時に比べ、学費も若干変化があると思いますが、ご参考までに
基本の学費が180万×4年で720万。
その他設備使用費(PCルームなどなど)で数十万かかったり
課題製作費・教科書などこまごま入れると1000万という感じです。

お金持ちも多いですが、全額奨学金・バイトして学費払ってる子
等、様々でしたよ。うちはとりあえず貧乏でした。
お金持ちの家の子は、毎年学校から案内が来る海外旅行に行ったり
ちょっとうらやましかったりもありましたが、お金のあるなしで
線引きがあるということはないので、その辺はご安心を。

グラフィックデザイン科は課題が忙しいですが
娘さんには頑張ってバイトしてもらいつつ課題製作費等は
自分で賄ってもらうというのが、現実的なラインでしょうか。

蛇足ですが、現役合格を目指すためにも美大予備校には
通われたほうが良いですよ。

Q色彩構成の基本やコツを教えてください

高校生です。
色彩構成を始めたんですがうまくいきません。

美術大学の入試にあるような、具体的なものでなく、
暖かい寒い、明るい暗い、といった抽象的なものを構成しているんですが、
どうも行き当たりばったりに線を引いて、適当に色を選ぶだけでうまくいきません。

色彩構成の基礎的な構成方法などを教えてください。
一応、色彩に関する本はいくつか読んでいます。

こういう事を聞くのはなんだか間違っているような気もするんですが、
実際にやってみてもなかなか身につけられず、頭が痛いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものもありますし、実物はないけれど「都市と高速道路のイメージ」というような具体的なテーマが与えられる場合と、抽象的な「力強い」「平和な」などの言葉だけが与えられる場合がありますよね。(学校や学科によって傾向が決まっていると思います)
後者の訓練は色に関わる仕事では(もちろん趣味や服のコーディネイトにも)とても役立ちます。
色彩構成についてのご質問なので、前者については省きますが、平面構成ということで言えば、これらを表現することも大事なことです。

ご自分なりに勉強されるにしても、何らかの課題を設定してその「しばり」の中で表現することは訓練になると同時に「何でもあり」でない分やりやすいともいえます。

例えば「F6の画面の中に5つの異なる大きさの円だけを使って「夏」を表現する」という具合です(もちろんどのような画面の大きさでもよいし、6本の直線とかでもよいわけです)
美大の入試であれば、決められた時間内にキレイに塗るとか~そのようなことも要求されますが、それはまた別の訓練なので置いといて…
とにかく色を塗ってみることです。
こうすれば「夏」に見えるんじゃないか?と考えながら。
何だったら塗り絵のように輪郭をコピーしておいて、違う色で同じ「夏」を表現するのも面白いかもしれません。色彩の勉強ならこれも有りです。
同じ輪郭で色違いの「夏」を塗ったとして、どちらがより「夏」らしいでしょうか?その違いはなぜでしょうか?あるいは「春」も塗ってみましょう。「夏」とどこが違うのでしょう?
「春」にはピンクがあり、「夏」にはないかもしれません。
なぜピンクがあると「春」に見えるのでしょう?
ではピンクを入れても「夏」に見える色の組み合わせはないでしょうか?
ピンクをいれずに「春」を表現できないでしょうか?

こんなやり方でいろんなものを表現しては、なぜそのように見えるのか?
どのような色の組み合わせが何を感じさせるのか?
その引き出しをひたすら増やすのです。

頭で考えていても大してわかりはしません。
とにかく塗って目の前に表出させ、試行錯誤する。

どのような画材で勉強されるのかわかりませんが、豊富に使えるようにその一点一点は安価なもので構いません。
とにかくたくさん試してみることです。

そして雑誌や服装、パッケージなど、世の中にあふれる色のついたものを見るときにそれがどのように見えるか
「高級そうだな」「温かそうだな」「甘そうだな」
なぜそう見えるのかをご自分なりに分析してみてください。
ご自分で色彩構成されるときの引き出しに財産が増えていきますよ。

悩んでしまって先へ進めない、手が動かない…お気持ちはわかります。
と言っても頭の中でどうこうしても解決しませんよ。

とにかく数をこなしましょう。
でも漫然とたくさん取り組んでも成長はないので、意識するべきポイントを押さえましょう。

ご質問と回答へのお礼だけでは、ご質問者様が何を目的に色彩構成なるものに取り組んでいらっしゃるのかがよくわかりません。美大(広い意味で~美術系の学校)の入試とかではないのでしょうか?

美大の入試にも具体的なモチーフとして実物が与えられるものも...続きを読む

Q美大を目指す勉強法

いつも親切な回答ありがとうございます。

今回の質問なのですが、美大を目指す勉強方についてです。
今夏休み中なのですが、毎日画塾に通っています。
朝9時から画塾なので8時半に家を出ます(通学30分ほどです)。
そしてそこで夜の8時までみっちり絵を描き、講評があって家に帰ると夜9時です。家に帰るとへとへとです。
そのため、学習勉強のほうがまったく手につけられない状態です。
つらい道を選んだ自分の責任でもあるのですが、かなりきついんです。

学習勉強をするのに効率の良い方法はないでしょうか?
ちなみに、センター試験では数IA・英語・国語・世界史を選択予定です。

Aベストアンサー

こんにちは。都内某私立美大に在学中の者です。
もしかして既に御存じの情報が含まれているかもしれませんが、
私なりに回答してみます。

センター受験ということは、東京芸大志望でしょうか?
ぶっちゃけてしまうと、芸大の場合、学科の点数は「参考程度」です。
うちの画塾ではセンター試験の合計点が8点で受かったという人が
いたそうです。確かに実技点が同じで、では学科は。。と
比べられたら不利かもしれませんが、それでもやはり「参考程度」
です。0点取らなければ大丈夫です。画力・造形力が並外れていれば
問題ありません。芸大志望の場合は、実技に命かけて
やってください(笑)。

対して私大の場合は学科がかなりのウェイトを占めています。
多摩美大や武蔵野美大は学科の各教科それぞれに「足きり点
(具体的に何点か、というのは年によって変動するようです)」と
いうものがありまして、例えば国語は30点以上とれていないと
他の教科や実技の点がいくらよくても自動的にアウトになって
しまうということがあります。
(武蔵野美大の場合、逆に実技で9割以上の点数を取れば、
学科がどんなに悪くても合格、というシステムも同時に存在して
いるようですが)

そういうわけで、極端な話、あまり絵が描けなくても学科だけで
受かることも可能なのです。それくらい学科が重要です。

前置きが長くなりましたが、「時間がない」「体力的にきつい」
のでしたら、とにかく的を絞って集中的に勉強するのが効率的です。


私大向けの勉強の場合は、

----------------------------------------------------------------*

『その大学の過去問をひたすら繰り返し、数をこなす』
。。。私大の問題は各大学ごとにかなり個性が強いです。
その「特色」に慣れないとなかなか思うように点が取れません。
逆に慣れてしまえば少しずつ点が上がっていきます。

『基本的なところ、知識問題は完璧に』
。。。四字熟語、漢字、英単語など、「知っているだけで点になる」
ところは確実に覚えてしまいましょう。美大の学科が問うている
ものは「基礎学力」ですので、基本的にはそれほど捻った
問題は出ません。基礎をがっちり固めていれば大丈夫です。

『電車移動中の時間を有効活用』
。。。電車で移動する時間があるようでしたら、電車の中で
英単語を覚えたりするとよいです。

『時間を決めて毎日継続』
。。。画塾が終わってへとへとでも、とにかく勉強時間を決めて
1日30分でもよいから継続することが大切です。継続は力なりです。

『休みの日にみっちりやる』
。。。日曜日とか、画塾がお休みの日はないでしょうか?
その日はここぞとばかりに、朝からみっちり勉強します。
ほどほどの息抜きも忘れずに。


----------------------------------------------------------------*


。。。とまあ、こんな感じです。


私も受験生の時は質問者様と同じでかなりつらかったです。
さらに高校が工業系だったので、学校のカリキュラムは数学、英語、
古文等のレベルが低くてあてにならず、毎日6時まで作品製作を
してから画塾へ。。という日々でした。

しかしまあ、学科の塾には行かず、高校の課題や宿題もこなしつつ、
上のような感じで勉強して現役で受かりました。
大丈夫です。やればできます。

少しでも空いている時間を有効活用して、頑張ってください。
体が資本ですから、体調管理や息抜き、適度に遊ぶことも忘れずに。。

こんにちは。都内某私立美大に在学中の者です。
もしかして既に御存じの情報が含まれているかもしれませんが、
私なりに回答してみます。

センター受験ということは、東京芸大志望でしょうか?
ぶっちゃけてしまうと、芸大の場合、学科の点数は「参考程度」です。
うちの画塾ではセンター試験の合計点が8点で受かったという人が
いたそうです。確かに実技点が同じで、では学科は。。と
比べられたら不利かもしれませんが、それでもやはり「参考程度」
です。0点取らなければ大丈夫です。画力・造形力...続きを読む

Q国公立芸大・国公立総合大学の美術学部について。

私は美大・芸大志望の高校二年です。
田舎なので、予備校には夏期講習・春期講習・冬期講習しかいけません。
今、夏期講習の真っ最中です。
今年の2月ごろから地元の研究所に週1で通い、デッサンをしているのですが、まだ20枚ほどしか描いてません。。

これから、平日に毎日2時間、休日に毎日4~6時間描くように頑張れば、国公立芸大に現役合格できるでしょうか・・・?

親は、浪人するくらいなら私立に行っても良いと言っています。
しかし、うちは3姉妹で、妹がいます。姉は某公立大学の文学部ですが、来年1年間海外に留学します。私立の美大はお金がかかるので心配なんです。

また、国公立の総合大学の美術学部などは、やはりデザイン関係への就職などは難しいのでしょうか?というか、デザイン関係に限らず就職できるのでしょうか?

何か分かることがあれば教えていただければ幸いです。
失礼します。

Aベストアンサー

以下、参考にしてみて下さいね。

長い人生、1、2年デッサンすれば、みんな同じになります。左脳の行きつく先はその程度のものです。予備校でやっている事はみんな同じです。大から小へ、見比べつつ、トーンを合わせながら、あの手この手で、盛り上げるか削るかしているだけです。みんなと同じような技法で安心していると、大学で何の役にも立たない事になります。上手い人がなぜ上手いのか。ヘルメスの首の傾きが何度、目の窪みが何cmとか鎖骨の位置を知っているからです。知っているからといって、別に凄い事ではありません。ヘルメスがブルータスのように真横に向いていても、微笑みのヘルメスであってもどちらでもいい事です。その人の人生にとって何の役にも立たない知識です。彫像研究家になるなら別ですが。だからデッサンが上手くても、なんの自慢にもなりませんし、デッサンが下手でも特に悩む必要はありません。説明書を読むのが苦手な人がいるのと同じ事です。自分が必要な程度に読んでおけばそれでいいです。将来、古典画を現代に継承していきたいと考えている人だけ、ひたすらデッサンすればいいのです。ただし各大学の要求する入試問題はクリアしておく必要があります。大学側は多少下手でも将来活躍してくれるであろう学生を欲しがります。デッサンだけ上手くて、中身がスカスカのデッサン職人は落とされます。学生時代に、デッサンのレベル云々で争う人が毎年いますが、わざわざ東京から東北、金沢、愛知、京都、大阪、沖縄に行きたがる人もいるのにもったいない話です。学生時代によくある陥りやすい傾向の1つは、上手い人にあこがれるあまりに、学歴やデッサン力でしか作品を鑑賞できなくなる事です。そういう人は、鑑賞している作品が自分にとって、良いものか否か全くわかっていません。自分が必要としているものが見えていないのだから、展覧会や雑誌をみても、友達の作品をみても何も吸収できません。そうなると伸びないし、評価される事もなくなります。このようにならないように気をつけておけば、有意義な学生生活を送る事ができます。

文化勲章や功労者、コンクール受賞者、1流デザイナー、日本の美術界、アート系会社で働く人の約半分が、美大出身ではなくて、美術系短大、専門学校、一般大学などの出身というのが現状です。将来、自分がどういう作家になって、どういう会社のどんな部署で働きたいのか漠然としてるから、大学のランクがどうのこうの言う事になります。東京芸大を何浪もする人は、将来、絵で食べていきたいとか、将来は独立してデザイン事務所の経営者になりたいとか、学生の頃からビジョンをある程度持っているからこだわります。 自分の求める作品や就職先が多摩美や武蔵美で十分得られると思う人は、そこに進学すればいいです。いろいろ吸収できる若い時間を浪人に費やす事が必ずしもいいとはいえません。東京芸大卒で、歴史と伝統ある京都で、職人になりたいから京芸の大学院に行く人もいれば、諸事情で、武蔵美を退学し、愛芸や海外にいった作家もいます。沖縄で生活したいと、沖縄芸大に行く人もいます。カーデザイナー、古典文学の装丁など、高い技術が要求される部署で働きたくないなら、芸大に進む必要はありません。イラストやキャラデザインなどの仕事がしたいなら、関西が力を入れているみたいだから、行きたければいけばいいです。どこの大学が良いのかは本人が求める将来ごとに様々で、本人にとってのみ、絶対的に良いものでしょうが、万人にとって絶対的にいい大学はこれだ!という話はありえません。世間では自分のやりたい事がやりたいようにできている人が、高く評価されます。企業側は、求める人材でなければいくら東京芸大卒であろうと採用しません。女子美のOGが多い企業に他の大学が面接に行っても落ちる事もあります。それらの会社が優良企業で、本人が実績を上げていれば、芸大より多摩美や女子美の方が給料がよく出世しているという事例はざらにあります。デザイン志望の人の進路についてですが、就職活動期に入ると、また同じような問題が起こります。今度は「デッサンのレベル」ではなくて、「知名度、世間体」です。例えば、電通などの面接で、学生に弱さがないか十分判断して採用したにもかかわらず、上司によるパワハラ、人員整理に伴う激務などで病気になって、自殺する人も少なくないようです。このような世界で出世するには、デザイン以前に強靭な精神力と体力が必要になってきます。システムエンジニアやデザイナーは中間管理職みたいなものなので、サンドイッチ症候群やテクノストレス症候群になりやすい職種です。以下のような、業種に限らず、おもしろい会社もたくさんあります。どの大学にも、そこの学生を必要としている企業はそれなりにありますので、いろいろ調べてみると良いですよ。(株)デイバイデイ 【hair do】 - 毎日就職ナビ2008

素直にとりあえず進学しておくのもいいですけど、各大学出身の作家がどんな作品を作り、 どんな会社で働いているかを調べ、ある程度のビジョンを持ってから大学を選ぶ事は将来を考えると損にはならないでしょう。予備校の学生獲得の競争は熾烈を極める現実があります。合格に予備校は必要不可欠ですが、○名合格!のノルマの犠牲者になって、本当は行きたくない大学を選んでしまうのは避けた方がいいです。また、東京に住んでるなら仕方ないけど、東京にこだわる理由はありません。 東京の予備校は流行描法とビジネスの世界。大学とも講師の派遣先として癒着しています。決まった流行パターンが描けた上で、合否が問われる地区です。自分が表現したくない事でも、「こうすればこうなっていいですよ」と徹底的にすりこまれます。けど、大学でいざ自分の作品を作ろうとしたら、それが役に立たない、かつ、邪魔になります。余計な技術をつめこまれて、不合格になると、「合格者体験談」「夢に向かって」とかいって、純情な画学生を洗脳したあげくに、何年も浪人させて高額な授業料を搾り取る、極端にいえばそんな所です。過剰広告で儲けてる予備校側はいいんですけどね。 しかし、上記の不条理に耐えないと合格できないのが現実ですね。 受験産業の申し子にならないとなかなか難しいのです。第一志望に落ちた人でも、大学卒業の頃になると、自分の作品のスタイルが確立します。そして、自分の作品も、それを教育してくれた大学にも誇りを持つようになります。求めるスタイルや就職先が決まってしまい、他のあらゆる大学がうらやましくなってきます。 選択の可能性がなくなるから。いろんな経歴の人と信頼関係を結んで仕事しないといけないので、いちいち出身大学でさげすんでいると、仕事になりません。そして将来、多かれ少なかれ、話の通じないおっちゃん達に囲まれます。学生時代の宝に囲まれている時期は、吸収できるものは全部吸収した方が得です。「この人は大体はいいが、何か足りない部分があるな」って、見透かされて、入試やコンクールで落とされたら悲しいものですよ。以下の本など読んで、将来なりたい自分を考えてみましょう。学歴も載ってますので。画廊では全巻揃って置いている所もあります。
美術手帳
美術の窓
ART iT(季刊)
版画芸術 阿部出版
炎芸術 阿部出版
武蔵野美術大学出版局
美と創作シリーズ 京都造形芸術大学編
すぐわかるシリーズ 東京美術
合格デッサンの基礎 学研
芸大美大をめざす人へ アシェット婦人画報社
玄光社の雑誌
デザインの現場(美術出版社)
増山麗奈さんのHP
つくられる個性:東京芸術大学と受験産業の美術教育

油画専攻デッサン講座
1.木炭は木の種類が多いので全部使い分けます。太さも揃えます。輪切りにした木炭の腹も使います。
2.チャコールペンシル、鉛筆、シャープペンシルも使ってみましょう。
3.数種類の太さの擦筆、スポンジ状のパステルブラシでぼかしてみましょう。
4.スポンジローラーに粉をつけて転がしてみましょう。
5.昔は食パンも使いましたが、現在は練り消しだけで仕上げる傾向になりました。
6.白のジェッソを使ったり、木炭を紙やすりで削り、筆で溶いて塗るとか飛ばすとか、ティッシュを使うとかしてみましょう。
7.木炭紙の目をよく観察してみましょう。木炭の粉の入れ方は、凸部は手前に出すのに使い、凹部は奥の表現に使います。
8.五円玉に黒い糸をつけて、測り棒と併用しましょう。
9.細かい所はプラ消しを切断した角で抜き取ります。またはペンシル状の消しゴムを使います。
10.五本の指それぞれで消え方が違います。全部使い分けます。手のひらやガーゼも使います。木炭を指ではじいて落としてみましょう。
11.クリップの下も丁寧に描写します。
12.人物デッサンではモデルさんに失礼なので、極力、デスケルや測り具を使わないようにしましょう。
13.飽きてきたら、全く測らず描いたり、左手で描きましょう。
14.全部一度にしようとせず、必要に応じてステップアップするようにします。
15.自分に合わない技法は使用の程度をおさえるか、削除しましょう。
16.倹約せずにカルトンの上に数枚木炭紙をしいてクッションにしておきましょう。
「人物の顔の近くに白系を持ってきていてGOOD!」と言われて喜んでいると落ちます。腰から上を黒系の絵具で全部塗りつぶす位の独自のコンセプトや勇気がなければいけません。または、描写でラファエロ並の精神性を出していく姿勢が必要です。「平面的に処理する部分との対比がGOOD!」で喜んでいると落ちます。画面全体に渡って、モンドリアン並に抽象化する位の大胆さが必要です。ただし課題を無視してはいけません。具象以外で、将来、印象派以後やインスタレーションをしたいと思っている人は、表現し始めた時点でこう思うようになります。(今まで俺は何やってきたんだ、青春、潰れた)(余裕で優越どころか、余裕で負けてんじゃん)あらかじめ与えられる入試問題のテーマの為の制作や試みは練習であって芸術ではありません。油画は制約なし、日本画は伝統、デザインは企業、工芸は実用の制約の中で、自己表現していきます。「郷にいれば~」ですので予備校では芸術作品は作れません。受験までに1つくらいは家でひそかに作る事をお奨めします。魚拓全身自画像とか、隣の家のブルドッグをデジカメで撮り、加工してウォーホール風にするとか、キリストとYOSHIKIと仏陀が混在する世界をリアルに描写するとか、じいちゃん、ばあちゃんの人間味を表現するとか、自分でないと作れないものが人それぞれあると思います。そうやって、できたのが本当の芸術作品です。これが大学入学以後や社会から評価対象となる「実力」です。

以下、参考にしてみて下さいね。

長い人生、1、2年デッサンすれば、みんな同じになります。左脳の行きつく先はその程度のものです。予備校でやっている事はみんな同じです。大から小へ、見比べつつ、トーンを合わせながら、あの手この手で、盛り上げるか削るかしているだけです。みんなと同じような技法で安心していると、大学で何の役にも立たない事になります。上手い人がなぜ上手いのか。ヘルメスの首の傾きが何度、目の窪みが何cmとか鎖骨の位置を知っているからです。知っているからといって、別に凄い...続きを読む

Q工業デザインで優秀な大学は?

高校2年生の弟が進学の事で悩んでいます。
本人は工業デザインの勉強がしたく、(人間工学などの
勉強を含め)、どこの大学が優秀なのかを教えていただきたいです。
優秀な(有名な)教授がいる大学ですとか…。
色々調べて、「工業デザイン界の東大」と言われている
大学があるそうなのですが、それがどこなのかまで
調べたのですが分かりませんでした。
情報の提供を是非とも宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.fdl-italform.net/jida/edu-link.html
このURLからは全国の大学が検索できますが、建築家から見た一流大学といえば、下記の3校だと思います。

東京芸術大学 美術学部-デザイン科 http://www.geidai.ac.jp
千葉大学 工学部-デザイン工学部-デザイン系 http://www.chiba-u.ac.jp

筑波大学 芸術専門学群-デザイン専攻 http://www.tsukuba.ac.jp
_________________________
京都工芸繊維大学 工芸学部/繊維工学 http://www.kit.ac.jp
金沢美術工芸大学 美術工芸学部-デザイン科 http://www.kanazawa-bidai.ac.jp
多摩美術大学 美術学部-生産デザイン学科/環境デザイン学科 http://www.tamabi.ac.jp
_その他____________________

東京造形大学 造形学部-デザイン学科 http://www.zoukei.ac.jp
多摩美術大学二部 美術学部二部-デザイン学科 http://www.tamabi.ac.jp
武蔵野美術大学 造形学部-工芸工業/空間演出デザイン学科 http://www.musabi.ac.jp
日本大学 芸術学部-デザイン学科 http://www.cin.nihon-u.ac.jp/index-sj.html
女子美術大学 芸術学部-デザイン科-造形計画専攻/環境計画専攻 http://www.joshibi.ac.jp

愛知県立芸術大学 美術学部-デザイン・工芸科-デザイン専攻 http://www.aichi-fam-u.ac.jp/index.html
京都市立芸術大学 美術学部-デザイン科 http://www.kcua.ac.jp
 

参考URL:http://www.fdl-italform.net/jida/edu-link.html

http://www.fdl-italform.net/jida/edu-link.html
このURLからは全国の大学が検索できますが、建築家から見た一流大学といえば、下記の3校だと思います。

東京芸術大学 美術学部-デザイン科 http://www.geidai.ac.jp
千葉大学 工学部-デザイン工学部-デザイン系 http://www.chiba-u.ac.jp

筑波大学 芸術専門学群-デザイン専攻 http://www.tsukuba.ac.jp
_________________________
京都工芸繊維大学 工芸学部/繊維工学 http://www.kit.ac.jp
金沢美術工芸大学 ...続きを読む

Q美大の偏差値ランキングを教えてください

東京藝術大学美術科
武蔵野美術大学
多摩美術大学
日本大学芸術学部美術科
女子美術大学
これら5つの美大を上から偏差値順に並べていただけますか?

Aベストアンサー

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境デザイン52
情報デザイン51
芸術52

日本大学芸術学部
美術科日本・芸術51
美術50

女子美術大学
芸術A46
絵画-洋画48
絵画-日本画46
デザイン51
工芸46
芸術42
メディアアート48
ファッション造形44
立体アート40

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/zen_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu/ko_geijutsu.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/shiritsu/shi_geijutsu1.html
上のサイトを参考にしました。
数字は偏差値です。

東京藝術大学美術科美術62
芸術62

武蔵野美術大学
美術・造形52
基礎デザイン52
芸術文化53
デザイン情報51

多摩美術大学美術52
絵画-日本画52
絵画-油画51
絵画-版画51
彫刻50
工芸51
グラフィックデザ52
生産デザイン53
環境...続きを読む

Q美大に行くには画塾に通わなければ駄目なんでしょうか?

私は高校2年生です。進路を目の前にして苦しいですが、私はアニメーション専門?の美大に行きたいと思っています。しかし、今までお金が無くてアルバイトで学費を出し、美術部にすら入れなく、画塾を行くお金すらありませんでした。私の夢なので諦める事がどうも出来ません。
美大に入るには実技の試験があると聞きました。やはり画塾には行かなきゃならないのでしょうか?情報専門の高校なので・・・美術という時間が無くて・・、いく場合どれくらいお金がかかるのでしょうか?時間も無いので焦ってます・・。沢山の回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線として捉え線として描く。
西洋式は明度の違いを精密に再現して立体を表現する「面画」であり
輪郭線は存在せず、面と面の境界が線に似たものとして現わる。
西洋式のみで基礎を獲得できるが、東洋式も一部まぜた方が効率が高い。
なお、西洋式は本格でなければ意味が無く、
東洋式デッサンににいいかげんな陰影をつけても効果は無い。
したがって東洋式は線のみで描き西洋式は面のみで描く。

--------------------------------------------------------
買うもの。
★三菱鉛筆の、B、HB、H、2H。(三菱でなくてもよいが安くて品質が確実なのは三菱)
★表紙の硬いスケッチブック。大きさは雑誌ぐらい。中の画用紙はキメが最も細かいものをえらぶ。
★フィクサチーフ(定着液スプレー)
★ねりゴム(画材店にある粘土みたいな消しゴム)
------------------------------------------------------
鉛筆は親指と人差し指で挟み他の指を自然に添える。字を書く時のように中指の側面が
鉛筆に触れるのではない。手首をほとんど固定して腕を肩から動かす。
手の構造による形の描きやすさの差別をなくすためだ。
机に傾斜版(強度と広さが足りれば何でも良い。一端に雑誌などを敷いて傾ける)を置くと描きやすい。

初期のモデルは、
西洋式は無地で白っぽくのっぺりしたもの(タマゴやヒョウタンや流木。空き缶を踏んでへこまして
塗料で白く塗っても良い)がよい。東洋式は草花など輪郭線が多い物を選ぶ。
東洋式は線が多く変化が激しいものから始める。枯木や昆虫など。バナナの皮をグシャグシャと丸めて
描くのもよい。無意味なもののほうが理論を抜けるので好ましい。
しだいにむずかしいモデルに移行する。

西洋式は、かすかな明度の違いを認識し、紙の上に再現するので、重さ鉛筆一本分ぐらいの筆圧で
塗り重ねることによって明度差を表現する。たとえば幅が同じで長さが10とおりの半透明ビニールが10枚あり
一端をそろえて重ねると、10段階のグラデーションになるのと同じ。
「或る面を塗る場合はそれより暗い面を一緒に塗る」ことで、部分に限定されない絵全体の明暗差を獲得する。
タマゴひとつ描くのに30分くらいかかる。
また、こまかな線を間隔を空けて並べて面を構成する手法も有効である。
鉛筆は軟→硬の順で持ち替えてゆく。各種ごとに全体を描き、明度変化の精密さに芯の硬さが
足りなくなったら持ち替える。前出のスケッチブックを使う。
西洋式では光源を一つにする。室内で天井の照明だけで明るさが足りず電気スタンドを
併用する場合は床や机面に落ちた影がひとつに重なるようにモデルと自分の位置を調節する。
練りゴムは角砂糖ぐらいの大きさにちぎって利き手でない手でこねてゴムの汚れを均一にしながら使う。
消し具合を調節できる消しゴムである。黒っぽくなって効き目が無くなったら捨てる。
完成したらフィクサチーフで固定する(東洋式には無用)。

木炭は極端に柔らかい鉛筆であり、大きく描く方が楽だから大きな木炭紙に木炭で描くだけの
違いである。ずっと鉛筆で練習して最後に数枚木炭を試せばクリアできるだろう。

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線とし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング