今使用しているパソコンでは、CPUパワーが無くフリーズすることが多々あるので、2台目のパソコンを買おうかなと考えています。
この2台目のパソコンは必要経費として認められるでしょうか。
2台あれば、1台目はネット閲覧に、2台目は株取引専用機として使えるので、他の目的に使用していない事を認定してくれると思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一昨年の申告で税務署で聞きました。


専用ではない場合は使用割合を出せますか?
出せないければ認められません。

そこで、昨年の申告では専用として買ったモニターと
プリンターを経費として書いて申告しました。

申告して日が浅いので何とも言えませんが割合を出す必要のない
専用なんだから問題ないと考えてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう

実際に経費として認められた人がいるのなら心強い。税務署に行って訊いてみます。

お礼日時:2005/04/09 11:44

申告分離は、損失と取引執行以外のコストは、経費として認められなかったと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう

お礼日時:2005/04/09 11:36

自営業ならどうかと思いますが、給与所得者は必要経費が特殊な方を除いて認められないのです。



株取引にパソコンは必須のものではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう

ネット専業証券経由ならパソコンは必須ですから、必要経費に認められると良いんですけどね。

お礼日時:2005/04/09 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q倒産した会社Aが自社Bの株を持っていた場合

倒産した会社Aが自社Bの株を持っていた場合買い取らなければならないでしょうか。

倒産した会社Aが自社株Bを持っていました。
倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。
倒産した会社も自社も上場はしていません。
上場会社ではないので、未公開株なので役員会の承諾なしに株譲渡はありえないと思いますがどうなのでしょう。
倒産した会社と自社は、社長同士が知り合いで、お互いの会社の株を保有していた状態です。
買い取らなければならない場合は、法的にどのような効力が発生するのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。

 Bが買い取る義務はありません。(ご質問の内容からすると、取得請求権付株式ではなさそうですし。)仮にBが買い取る場合は、自己株式の有償取得になるので、Bの株主総会決議が必要ですし、買い取りをする金額が、分配可能額の範囲内である必要があります。
 Bが買い取りするのは困難だとしても、例えば、社長個人(Bの株主ですよね)が買い取りをした方が良いでしょう。なぜなら、非上場の株式ですから、B及びその株主以外の者で、その株式を買い取ってくれる人が見つかるとは思えないので(簡単に見つかるのであれば、破産管財人が会社に買い戻してくれと通知する)、最終的には、破産管財人は、裁判所の許可を得て、その株式をAの破産財団から放棄する可能性があります。
 その場合、その株式については議決権を行使する者が事実上いなくなってしまうので(あとは、裁判所にAの清算人の選任の申立をするしかない。)、Aが保有する株式数によっては、株主総会の決議、特に特別決議や特殊決議ができなくなってしまって、今後の会社の運営に支障をきたすおそれがないとは言えないからです。

会社法

(株式の取得に関する事項の決定)
第156条 株式会社が株主との合意により当該株式会社の株式を有償で取得するには、あらかじめ、株主総会の決議によって、次に掲げる事項を定めなければならない。ただし、第3号の期間は、1年を超えることができない。
一 取得する株式の数(種類株式発行会社にあっては、株式の種類及び種類ごとの数)
二 株式を取得するのと引換えに交付する金銭等(当該株式会社の株式等を除く。以下この款において同じ。)の内容及びその総額
三 株式を取得することができる期間
2 前項の規定は、前条第1号及び第2号並びに第4号から第13号までに掲げる場合には、適用しない。

(配当等の制限)
第461条 次に掲げる行為により株主に対して交付する金銭等(当該株式会社の株式を除く。以下この節において同じ。)の帳簿価額の総額は、当該行為がその効力を生ずる日における分配可能額を超えてはならない。

省略
二 第156条第1項の規定による決定に基づく当該株式会社の株式の取得(第163条に規定する場合又は第165条第1項に規定する場合における当該株式会社による株式の取得に限る。)
省略

2 前項に規定する「分配可能額」とは、第1号及び第2号に掲げる額の合計額から第3号から第6号までに掲げる額の合計額を減じて得た額をいう(以下この節において同じ。)。
一 剰余金の額
二 臨時計算書類につき第441条第4項の承認(同項ただし書に規定する場合にあっては、同条第3項の承認)を受けた場合における次に掲げる額
イ 第441条第1項第2号の期間の利益の額として法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額
ロ 第441条第1項第2号の期間内に自己株式を処分した場合における当該自己株式の対価の額
三 自己株式の帳簿価額
四 最終事業年度の末日後に自己株式を処分した場合における当該自己株式の対価の額
五 第2号に規定する場合における第441条第1項第2号の期間の損失の額として法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額
六 前3号に掲げるもののほか、法務省令で定める各勘定科目に計上した額の合計額

>倒産した会社の管財人が自社株を保有していたので、買い戻してくれと通知がきましたが、この場合強制的(法的)に買い取らなくてはならないのでしょうか。

 Bが買い取る義務はありません。(ご質問の内容からすると、取得請求権付株式ではなさそうですし。)仮にBが買い取る場合は、自己株式の有償取得になるので、Bの株主総会決議が必要ですし、買い取りをする金額が、分配可能額の範囲内である必要があります。
 Bが買い取りするのは困難だとしても、例えば、社長個人(Bの株主ですよね)が買い取りを...続きを読む

Q2台目ノートPC

現在 FMVNB90LWを使っています。
これはTVも見たりするメインマシンです。
トレードしています。

ペンティアムM、512MB、160Gです。

マーケットスピードを使っているのですが、

モニターが複数必要になり、VAIO T-70 ペンティアムM,512MB40GBをヨコにおいてやっていますが、
板がFMVと違ったので、びっくりしました。
ただこれはモバイルなので画面が小さく、ただでも細かいいた情報が見づらい。

2台目は単にモニター使用で、何でもするのはFMVで、と思っていたので、

セレロンで512MBでSOHO 向けPC
HDD40GB,
10万円以下を考えていましたが、
これでいいでしょうか?
それともペンティアム?


通信はB-フレッツ光です。

実際にトレードしている方のご意見をお聞きしたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

3回目の回答です。
お礼を見ての推測ですが・・。
マルチモニターにすると言うことは
表示できる面積を広げると言うことです。

それで 表示面積を広げても
表示全体が大きくなるだけで
情報量を増やせない有料ツールと
表示量も増やせる有料ツールが有ります。

表示量の増やせないツールは 
ジャバで動いており1台のPCで複数は
動かないと言うことです。
だから 同じ画面しか出ないという回答でしょう。
http://www.orix-sec.co.jp/toushi_joho/tool/dokotore_pro.html
この系列の有料ツールは駄目です。

但し 情報ツールによっては
画面を拡大することにより 情報量を増やせる
物があります。
これなら 面積を増やしてやれば
色々な情報を同時に表示できます。

情報量の増やせる 有料ツールとしては
楽天のマーケットスピード。
株ドットコムの株マシーン
http://kabu.com/feature/kabumachine/default.asp
マネックスにも同種の有料ソフト有り
これらは ひとつの画面に同時に複数の情報を
立ち上げられます。
個人的には 株ドットのツールの方が使いやすいし
好きですが。
但し こちらの株マシーンは 2台のPC
で同時に立ち上げは出来ません。

以上 参考までに

3回目の回答です。
お礼を見ての推測ですが・・。
マルチモニターにすると言うことは
表示できる面積を広げると言うことです。

それで 表示面積を広げても
表示全体が大きくなるだけで
情報量を増やせない有料ツールと
表示量も増やせる有料ツールが有ります。

表示量の増やせないツールは 
ジャバで動いており1台のPCで複数は
動かないと言うことです。
だから 同じ画面しか出ないという回答でしょう。
http://www.orix-sec.co.jp/toushi_joho/tool/dokotore_pro.html
この系列の有料ツー...続きを読む

Q株の意味、そして株はどのようにして利益がでるの?

株をはじめようかなとか思うのですが、
知識をつけたいので株について教えて下さい。

基本的に株は、株式会社を支えているお金ぐらいの知識しか
ないのですが・・・
株ってどんな意味なのでしょうか?

また、株でもうける?といいますが、
どのようにもうけるのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

株式の意味、株での利益(値上がり益、配当等)については、ここの記述が参考になると思います。
http://www.daiwa.co.jp/ja/study/knowledge/stock01.html

また、大和証券の映像サービス内の「5分でわかる証券基礎講座」が、映像でわかりやすく証券を学べるのでお薦めです。
http://www.daiwatv.jp/study/kouza/study_main.html
この番組の、「証券投資をはじめよう」「株式を学ぼう」で大体のイメージがつかめると思います。

Qパソコン2台でやろうと思うのですが

2台をハブで繋いで両方にマケスピをダウンロードするとします。両方同じIDでログインし、両方から注文とかできるんですか?その場合、マケスピの使用料金は倍になるんですか?
それとも、2台使う場合は片方はマケスピ以外にするほうが賢いですか?2台目はセルロンなんですが、ハイパーイートレードは正常に動きますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もちろんできますよ。ルーター機能がついているモデムならハブで繋げば両方で起動できます。使用量は何台でも変わりません(1台分)。

>2台使う場合は片方はマケスピ以外にするほうが賢いですか?

これはその人の投資スタイルによると思います。デイトレでE*メインで信用を使っている場合には、マケスピで見ながら、HETで発注するのが効率的です。逆にザラ場をあまり見られないような人や、逆指値が必要な人はHETでは対応ができません。マケスピだけの方が良いでしょう。

セレロンでもスペックによると思いますが、2G程度(+メモリ512MB)はないとHETは重いと思います。

Q値がさ株、低位株の意味について

株を値がさ、低位で区別することの意味はあるのでしょうか。
過去のコメントを検索したところ、昔の額面均一の名残で今はあまり意味はなく、区別もあいまいというような回答がありました。
しかし現在でも株式ニュースやテレビのコメントで、値がさ株が物色されているだとかいうコメントを聞きます。
株式分割の可能性などを別とすれば、昨日今日の売買の中で値がさ株、低位株が買われるなどというコメントに対して投資家はどういう受けとめかたをすればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

ひとつの受け止め方として、日経平均225は、比較的に値がさ株の値動きに左右されやすいです。「値がさ株が物色されている」と聞けば、N225が堅調なのかなと受け止めます。

Q現物取引と信用取引の違いは?

この2点なんですが、どのように違うのでしょうか?

簡単でいいのでだれかご説明おねがいします、、、。

Aベストアンサー

現物取引:自前の現金もしくは株の範疇で取引すること

信用取引:自前の現金や株券を担保にして、買い付け代金や売却証券を借りて取引すること。
借り物なので利息の支払いも発生します。

Q銀行が優先株を発行する意味

銀行が優先株を発行する意味は何でしょうか?
どんな利益があるんですか?

Aベストアンサー

優先株の発行は銀行に限ったことではありませんが、普通株式と違いいろいろなオプションが可能です。

普通株式で発行した場合、取得者は議決権を取得します。しかし、優先株式の場合は、議決権を付与しない場合が多いです。
というのは、優先株の取得者は一般に機関投資家(銀行・保険会社)となります。銀行は5%、保険会社は10%を超える議決権を有することが原則としてできませんので、議決権があると大量の優先株式の発行ができない事態となりますので、優先株による自己資本増強を行うことになります

Q株の達人の方教えて下さい。 なぜ個人投資家がパソコンを何台も使うのですか?

こんにちわ いくつか質問したいことがあります。 先日あるテレビで個人投資家の特集みたいのをやってて、ふと気づいたのですが、

その個人投資家達はパソコンのモニターを二台も三台使って、売買してたのですが、やはり個人投資家が勝ち続けるには、それだけの設備が必要なのですか?

それとパソコンを何台も使うメリットは何でですか?

またどこの証券会社の情報サービスがいいですか?

また銘柄選びするのに有料情報サイトなどを活用するのは、賢い戦術なのですか?どこか安くて信用できるサイトがあったら教えて下さい。

 話は変わりますが銘柄シーマはどんどん買残が減っていますが今後13円台までいく可能性と時期がお分かりでしたら教えて下さい。  いろいろ質問してしまいましたがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●パソコンのモニターをたくさん置いている。
それはつまり、専業で「デイトレード」という投資をしている方の場合にはとても良いと思います。
一つの画面では入りきらないいくつもの銘柄の値動きを複数台のモニターで常時チェックするわけです。値動きがあった「瞬間」をとらえてサッと飛び乗り、サッと飛び降りるわけです。ちなみに、私は将来的にマルチモニターにするかもしれませんが、今のところ一つで十分です。

●個人投資家が勝ち続けるにはそのような環境が必要か?
答えは「必要ではありません」
世の中のカリスマと言われている個人投資家にはモニター一つで十分勝ち続けている方もいらっしゃいます。たくさんの本を出している山本有花さんはノートパソコン一つで十分。と言ってます。
質問者様の投資スタイルからすると、恐らくスイングトレードではないでしょうか?スイングにマルチモニターは要りません。
勝てる投資家は環境よりも精神面を先に整えます。

●どこの証券会社の情報サービスが良いか?
いろいろ使ってみて、本人の手に馴染むサービスが一番と言えます。それは十人十色で一概には言えません。マネックスビーンズが良いという方もいれば、松井証券が良いという方もいらっしゃいます。Meネット証券の分析ツールは手放せないという方もいれば、マーケットスピードが一番だという方もいます。カブマシーン派も少なくないでしょう。私は自分の手に馴染んでいるということで楽天証券のマーケットスピードを愛用しています。

●銘柄選びで良いサイト。私はデイトレ派なのであまり銘柄探すためには使いませんが勉強になるので会員になってます。下記サイトはスイングの銘柄選びにはぴったりだと思いますよ。月々1万円ですが、勉強せずに投資して1万円なんで損失ですぐに飛んでいってしまいますので安いと思います。

●銘柄シーマについて、13円台に行く可能性は一ヶ月以内に50%程度ではないでしょうか?時々何を思ったか仕手系が入るのか12円台が一気に全部買われたりします。マネーゲーム的に13円台に行くことはありますが、監理を抜けない限り10円前後の値動きが続くと思われます。買い残高が少ないということはある日突然上に抜けると上昇しやすい銘柄と言えます。

参考URL:http://www.miller.co.jp/

●パソコンのモニターをたくさん置いている。
それはつまり、専業で「デイトレード」という投資をしている方の場合にはとても良いと思います。
一つの画面では入りきらないいくつもの銘柄の値動きを複数台のモニターで常時チェックするわけです。値動きがあった「瞬間」をとらえてサッと飛び乗り、サッと飛び降りるわけです。ちなみに、私は将来的にマルチモニターにするかもしれませんが、今のところ一つで十分です。

●個人投資家が勝ち続けるにはそのような環境が必要か?
答えは「必要ではありません」
...続きを読む

Q一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入

一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入し、A社の資金調達にB社が援助してあげることは違法ですか?A社とB社の社長は同じ人だけど・・・

Aベストアンサー

その営業が法で規制され、
そういった親子関係を禁止していない限り
合法ですが。

Q株式 1000番台~9000番台まであるみたいですが

1000番台
2000番台
3000番台
4000番台 通信関係 IT関係???
5000番台
6000番台
7000番台
8000番台
9000番台

どういう銘柄なのでしょうか?

またマザーズなどではどういう番台の銘柄があるのでしょうか?

Aベストアンサー

1000番台鉱業・農業・建設
2000番台食品・食品業
3000番台繊維・
4000番台サービス・薬品・化学
5000番台非鉄・金属ほか製造業
6000番台サービス・
7000番台電気製品・製造業
8000番台金融業全般
9000番台サービス・小売・通信

大まかにこんなところ。
詳しくは四季報買ってくれ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報