私は環境系の学科に通っている大学2年生です。2年次から臨床検査技師科目を受けることができます。

私は大学入学時は臨床検査技師を目指して入学したのですが、実際、臨床検査技師は就職難であり、また、2年次の科目は履修できても、3年次から病院実習の関係で人数制限がある、といったのが現状です。

もともとは環境系の学科なので、そちらがメインなのですが、新設学科でもあるので、『資格』という意味で臨床検査技師を目指している人はたくさんいます。
先生は臨床は就職難だ、とゼミ等で言い、かといって環境系は具体的な資格取れるわけでもありません。環境計量士や気象予報士の資格が取れるそうですが…。

『臨床検査技師は就職難でオススメできない』と言いますが、知人が臨床検査技師で、勤め先が病院ではなく、遺伝子関係の研究所に勤めています。

『就職難』という意味は、『病院に就職するのは困難だよ』という意味なのでしょうか?病院ではなく、民間企業などの場合では、やはり臨床検査技師の資格を取得していたら有利と考えてよいのでしょうか?

また、もともとは環境系の学科なので、臨床科目を履修するのは良いが、臨床検査技師を中心に勉強するのではなく、環境系の方を進めていく、といった方がいいのでしょうか?

学校の先生は、資格が無くても大学で何を勉強し、自分に興味があることを学ぶことが大切だ、と言うのですが、親は資格が大事だ!と言います。

新設の学科なので、先輩がいなく、就職もどうなるか正直判らない、といったのが現状です。臨床を諦めて、環境系の勉強をするか…しかし具体的な資格がない…臨床検査技師の資格取得のために死に物狂いで頑張るか…しかし、就職先はあるのか!?と迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

資格 意味」に関するQ&A: 実際学歴は置いといて 就活で大事なことってなんや? 資格は意味ないはわかってるんですけど

A 回答 (4件)

こんにちは!!


今、現在、検査技師の専門学校の1年生として頑張っているものなのですが...。

先生が言っていたことなのですが、今の現役検査技師の多くは、55才から上の年齢の人が多いらしいです。ちょうど、私達が就職する頃には、就職が、しやすい環境になっていると、いつも言っています。
もし、良ければ、一緒に検査技師の勉強を頑張りませんか?
1つだけ、言っとかないことが....。
脅すつもりではないのですが、死ぬきで、頑張らないと....。国試が...。と言うことになるかも...。実際、今、自分も辛いですが、頑張っています!!!
今年の4月には、衛生検査技師の資格がなくなるので、これからは、検査技師の時代だぁ!って、先生たちが、さわいでいたような...。

なんのアドバイスにも、なっていないかもしれませんね(笑)
 
    • good
    • 0

私は、免許を取得して4年目になる24歳の男性です。

確かに就職難で、特に病院での就職は困難です。病院以外の就職先は検査センター、健診会社、製薬会社、保険所、デパート食品売り場などの衛生指導、治験コーディネーター、空港の検疫所等があります。どこも、正規職員としての就職は難しいかもしれませんが(治験コーディネーターは別かも)、それを望まなかったら、まあなんとか食いつないではいけると思います。また、派遣会社に登録しておけば、仕事を紹介してくれると思いますし、臨床検査技師の免許を取得してからさらに細胞検査士、超音波検査士などの認定資格、臨床工学技師の国家資格を取得すれば、就職にかなり有利になると思います(絶対ではないですが)。あと、心電図などの生理機能検査は男性の場合、セクハラで訴えられることもなきにしもあらずです。なので男性よりも、女性のほうがむいているかなと思います。また、女性の場合結婚してから、パートなどをする場合免許があると、スーパーなどのパートに比べると、給料面でおいしいかなと思います。まあ、このご時世どこも就職難なのであまり役にたたないかもしれないですけど、資格はもっててもいいかなと思います。ただ、他の医療職に比べると、臨床検査技師の合格率はかなりひくいようです。(昨年7割、一昨年50%ちょい、平均5割から7割かな?)あと、専門学校出身よりも大学出身の方が合格率は悪いみたいです。まあ、その人のがんばり次第だとは思いますが。
    • good
    • 0

私は十数年前に臨床検査技師の資格を取得しましたが、その頃から就職難はささやかれていました。

それでも半数以上は病院に就職し、その他の多くは検査センターや製薬会社等に就職しましたが、全く関係のない旅行代理店などに就職した友人もいました。(私自身は医学部の基礎医学系の研究室で技官として働いていましたが、たまにこういう就職先もあります)
十年経った現在では、出身大学の教授に聞いたところ、医療系の職場に就職を決める学生自体かなり少なくなり、半数近くは全く関係のない職種か、そのまま就職できず博士課程に進学する道を選ぶ学生も多いとのことでした。

現在は私は視能訓練士の免許を新たに取得し、病院に勤務していますが、その時同時に常勤の臨床検査技師も募集がありました。この競争率がなんと50倍!!すごいな…というのが正直な感想です。
常勤ではなく、非常勤であればもう少し就職先も増えるでしょうけど、確かに就職活動は難しくなりましたね。

しかし、資格は強し!です。
今はとりあえず2つ国家資格を持っていたおかげ?で三十路を越えても常勤で雇ってもらえていますし、あるに越したこと無いのは国家資格ですね。
    • good
    • 0

臨床検査技師が就職難なのはたしかです。


資格を取ると、普通は病院か、検査センターに就職する場合が多いと思います。
ただ、辞める人間が少ないのと、機械の技術も進み昔に比べて人が必要なくなってきている、検査技師というものがメジャーになってきてその方向に進む人が増えてる、などの理由で絶対検査技師として就職出来るかは難しいかもしれませんね。
ただご両親が言うように資格は大事です。
あると無しとではいざと言う時に大きな開きを生むと思いますので、資格が取れるなら取るに越した事は無いと思います(何の資格であれ)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨床検査技師について

臨床検査技師の進路について教えてください。
進学先は、専門学校か大学どちらがよいのでしょうか?
臨床検査技師を目指して学校に通っている方、もしくは臨床検査技師として働いている方、よければ教えてくれませんか?

Aベストアンサー

一般論として、専門学校卒は学歴に書いても実質的には「高卒」です。従って、国家試験に合格しないと専門学校に行ったことが無駄になります(少し言い過ぎですが)。一方、大学の場合、国家試験に不合格な場合でも「大卒」の学歴は残ります。また大学では教員免許取得もできます。大卒の場合、臨床検査技師にならなくても他の分野でも活躍できる可能性が高いかもしれません。そのように考えると、一般論ですが、大卒の方が卒後は有利かと思います。

しかし臨床検査の実務としては、専門学校の方が実務に則した授業になっているかと思います。どちらが良いか簡単に答えは出せないと思いますが、自分の将来を考えて総合的に判断されたら如何でしょうか。臨床検査の分野も機械化が進み、以前と比較すると求人数が減少しているかと思います。

Q臨床検査技師のできる業務範囲の認識が、院長や上司と合わずに困っています。 臨床検査技師です。超音波が

臨床検査技師のできる業務範囲の認識が、院長や上司と合わずに困っています。
臨床検査技師です。超音波が学べるという透析専門のクリニックで働き始めました。透析に携わったことも無く技師としての経験もまだ浅いです。
•体重測定
•透析針の穿刺
•透析回路の接続
•脱血
•返血
•返血時の(回路から)薬剤投与
•返血後の抜針
•止血
•薬剤の調整
•回路の組み立て
以上のように超音波検査や心電図など生理検査の他、透析に関する一連の作業もできる様になって欲しいそうです。穿刺は確実に業務違反にあたると思うのですが、それ以外は記載がなくよく分かりません。

これらの業務を臨床検査技師の免許のみで行った場合、業務違反に当てはまるものはいくつありますか?

Aベストアンサー

臨床検査技師は採血は認められていますが、透析のための穿刺はできません。

•透析針の穿刺
•透析回路の接続
•脱血
•返血
•返血時の(回路から)薬剤投与
•返血後の抜針
•薬剤の調整

は、NGだと思いますが。

Q教えて!一般企業の臨床検査技師について

質問1、新卒で臨床検査技師として一般企業に就職した場合、初任給は平均で約20万前後だと思いますがその後の給料はどのように上がっていくのですか。
質問2、一般企業の臨床検査技師の階級はどのようになっているのですか。
質問3、出世はあると思いますが、それは年齢でただ出世できるのですか。そうでないならばどのようにすると出世できるのですか。
質問4、出世はしやすい方ですか。
質問5、臨床検査技師として一般企業に働いてみてのメリットとデメリットを教えて欲しいです。

臨床検査技師として一般企業で働いている方、又それに詳しい方是非教えて下さい。
※臨床検査技師として一般企業で働いている方のご回答である場合、よろしければ最初の文に「臨床検査技師として一般企業で働いている者ですが、」と書いて頂けるとわかりやすいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
>一般企業のなかに臨床検査技師として検査業務を行う企業はあると思うのですが、その企業での上記の質問に回答が欲しいです。
それは臨床検査センターと言います。
殆どは会社組織ですが、医師会の検査センターは社団法人の公益法人も有ります。
臨床検査センターが加入している団体として、(社)日本衛生検査所協会が有ります。小規模と医師会検査センターは加入していませんが、殆どは加入しています。
http://www.jrcla.or.jp/act/act_01.html
ここに会員リストが有りますので、質問者さんの希望する地名を見ると良く判ると思います。
また臨床検査技師が沢山働いている会社として、賛助会員リストを見れば殆ど掲載されています。

臨床検査センターは、2年に1回保険点数の切り下げにより、かなりのセンターは収益が悪化しています。
というのも、検査料金は保険点数の何割と決めている所が多く、保険点数が切り下げられると収益は減少します。
検査センターも検査室を持たない病院・医院から検体を集配して検査するセンターと病院で検査室を持っているが特殊検査のみ行っているセンターとに大きく分かれます。
現在検査センターは、収益を補う為、検体検査以外に検診業務と電子カルテの販売を行っているセンターも有ります。
本論に入りますが、検査センターの社員は検査を行うのが夜間が多いので病院・企業より収入は10%以上多い所が多いです。
かなりの重労働に成りますが、収入だけ見れば良いと思います。
出世・昇給は他の企業と大体同じです。
検査センターの社員は、検査を専門に行う技師と得意先などにデータの説明又は検診業務で出かけて検査を行うなどが有ります。
中には新規開拓の営業に従事される方も見えます。

仕事をされるので有れば、自分の得意分野を作る事を常に念頭において仕事をして頂きたいと思います。
その会社において、どのような分野でもプロになれば、当然昇給・昇進は早く成るのは間違いは有りません。
頑張って下さい。

No.1です。
>一般企業のなかに臨床検査技師として検査業務を行う企業はあると思うのですが、その企業での上記の質問に回答が欲しいです。
それは臨床検査センターと言います。
殆どは会社組織ですが、医師会の検査センターは社団法人の公益法人も有ります。
臨床検査センターが加入している団体として、(社)日本衛生検査所協会が有ります。小規模と医師会検査センターは加入していませんが、殆どは加入しています。
http://www.jrcla.or.jp/act/act_01.html
ここに会員リストが有りますので、質問者さん...続きを読む

Q臨床検査技師の業務について。 臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止され

臨床検査技師の業務について。

臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止されていますよね?点滴の針など。

問題があった時に保険もおりず免許剥奪になりますよね?

Aベストアンサー

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯ 生化学的検査
◯ 厚生労働省令で定める生理学的検査【規則第1条で列記。以下のとおり。】
 1 心電図検査(体表誘導によるものに限る。)
 2 心音図検査
 3 脳波検査(頭皮誘導によるものに限る。)
 4 筋電図検査(針電極による場合の穿刺を除く。)
 5 基礎代謝検査
 6 呼吸機能検査(マウスピース及びノーズクリップ以外の装着器具によるものを除く。)
 7 脈波検査
 8 熱画像検査
 9 眼振電図検査(冷水若しくは温水、電気又は圧迫による刺激を加えて行うものを除く。)
10 重心動揺計検査
11 超音波検査
12 磁気共鳴画像検査
13 眼底写真検査(散瞳薬を投与して行うものを除く。)
14 毛細血管抵抗検査
15 経皮的血液ガス分圧検査
16 聴力検査(気導により行われる定性的な検査。但し、以下を除く。)
 イ 周波数1000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ロ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル25デシベルのもの
 ハ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ニ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル40デシベルのもの
17 基準嗅覚検査及び静脈性嗅覚検査(静脈に注射する行為を除く。)
18 電気味覚検査及びろ紙ディスク法による味覚定量検査

これらの業務の遂行のために求められる技能の定義(試験要件として定義)が、法第11条。
ここで「採血」と「検体採取」が挙げられています。
それぞれの具体的範囲は、令第8条および令8条の2により、次のとおりです。

◯ 採血
耳朶、指頭及び足蹠の毛細血管並びに肘静脈、手背及び足背の表在静脈その他の四肢の表在静脈から血液を採取する行為

◯ 検体採取
1 鼻腔拭い液、鼻腔吸引液、咽頭拭い液その他これらに類するものを採取する行為
2 表皮並びに体表及び口腔の粘膜を採取する行為(生検のためにこれらを採取する行為を除く。)
3 皮膚並びに体表及び口腔の粘膜の病変部位の膿を採取する行為
4 鱗屑、痂皮その他の体表の付着物を採取する行為
5 綿棒を用いて肛門から糞便を採取する行為

その上で、法第20条の2により「保健師助産師看護師法第31条第1項及び第32条の規定にかかわらず、診療の補助として、採血、検体採取、厚生労働省令で定める生理学的検査を行なえる」ことになっています。
なお、いずれも、医師・歯科医師の具体的な指示を受けて行なう内容に限定されます。

言い替えると、ここまで列挙してきた「採血・検体採取を含む業務(検査)」だけが許されています。
見ていただけばわかりますが、あなたがいう穿刺行為は、たとえ医師・歯科医師からの具体的な指示があったとしても、当然、許されていません。

法第8条で「法第4条の各号のいずれかに該当する(=欠格事由に該当する)ために免許を与えない者」に対しては、免許の取消(剥奪)や有期業務停止命令がなされることが記されています。
許されている業務に関する「犯罪行為・不正行為」があった者は、法第4条第3号に該当しますから、あなたがいう免許剥奪の対象となってしまいます(保険点数となる医療行為ともなりませんので、問題の大小や有無にかかわらず、当然、保険も下りません。)。

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯...続きを読む

Q臨床検査技師

私は将来は病院で臨床検査技師として働きたいと考えています。
ですが臨床検査技師は非常に就職難だということを聞きました。
なので臨床検査技師+αで何か資格をとってみたいと考えています。
そこで質問なのですが細胞検査師&栄養管理士の二つの資格を持っているか、臨床工学技士の資格を持っているのとではどちらが病院の就職には有利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在の需要から言って、病院に就職を希望されるのであれば、臨床工学技士の資格を待っていたほうが有利と言えると思います。ただ、細胞検査士、管理栄養士は、病院以外にも就職先はありますが、臨床工学技士の病院以外での就職は、厳しいものがあるかもしれません。現在、臨床工学技士を配置する病院も増えてきており、不足しているのは確かのようです。ちなみに、病院によっても違うかもしれませんが、臨床工学技士の給料の手取りが1番高いと聞いてます。臨床検査技師は、就職は厳しいですが、一時期よりかなり求人も増えています。広範囲にわたり勉強していれば就職試験も大丈夫だと思いますよ。がんばってください。

Q臨床検査技師、臨床工学技師について

 良く分からないのですが、臨床検査技師、臨床工学技師の大きな違いとは何ですか?
 今、どちらの道に進もうか悩んでいます
 将来性のあるのはどちらのなりますか?
 また、年は大卒(化学系)で新たな進路として頑張ってみようと思うのですが、年が25になります
 就職する頃には28になりますが、就職はありますか? 少し心配です いろいろ教えてください

Aベストアンサー

臨床工学“技士”です(“技師”では無いのでお間違え無きようお願いします)
NO.2さんの説明に補足します。

就職に関しては、検査技師より工学技士のほうがまだ余裕はあります。
私のいる地域では、検査技師の新卒で病院に勤められるのはごくわずか(10~20%)です。後は検査センターなど病院以外の施設や一般の会社、検査技師とは全く関係のない仕事に就くようです。
(昔に比べて病院の検査業務に外注で間に合う分野が増えたことが主な原因です)

工学技士は、病院にとって必ずしも雇わなくてはならない要員ではありません。業務独占分野(この資格でなくてはできない業務)が無いからです。
例として、レントゲンを取れるのは医師と診療放射線技師だけと法律で決まっています。工学技士にはこのような業務が無いのです。ただし人工透析室、心臓血管の手術室、ICUを有するような病院では工学技士を雇っている所が多いです。

実は私も大卒から専門学校に入りなおして工学技士の資格を取ったのですが、卒業時に27歳、しかも女でしたが就職は何とかできました。年齢制限ありの募集もありましたが、20代であればまだ大丈夫かと思います(大規模、有名病院は厳しいかもしれませんが)。
地域によっても差がありますから、養成校の入学体験などで先生を捕まえて詳しく就職状況を聞いてみてはどうでしょうか。

ただし元々のご専門が化学ということですから、本来であれば検査技師のほうが近いですよね。工学技士はその名の通り「工学」主体です。

臨床工学“技士”です(“技師”では無いのでお間違え無きようお願いします)
NO.2さんの説明に補足します。

就職に関しては、検査技師より工学技士のほうがまだ余裕はあります。
私のいる地域では、検査技師の新卒で病院に勤められるのはごくわずか(10~20%)です。後は検査センターなど病院以外の施設や一般の会社、検査技師とは全く関係のない仕事に就くようです。
(昔に比べて病院の検査業務に外注で間に合う分野が増えたことが主な原因です)

工学技士は、病院にとって必ずしも雇わなくてはならない...続きを読む

Q臨床検査技師と看護師のできることできないこと

将来看護師になりたいです。
看護師について調べていたら臨床検査技師という職業を見つけました。

ただ詳しいことがわからないんです。
看護師と臨床検査技師のできることできないことを教えていただきたいです。

例えば
看護師は医師の指示に従って○○ができるけど臨床検査技師はその○○ができない

のように違いを教えていただきたいです!

お願いします!

Aベストアンサー

臨床検査技師ができて看護師ができない事は今のところありません。すわわち、臨床検査技師が業務独占している業務はありません。しかし、素人がしてもいい検査にならないのは明らかなので、今、臨床検査技師会が業務独占できるよう働きかけている所です。

Q臨床検査技師と放射線技師

臨床検査技師か放射線技師になろうと思っているのですが、どちらにしようか迷っています。
母が病院に勤めていて、女の放射線技師は結構需要があると言っていたのですが、本当に迷っています。臨床検査技師は女の技師の需要は放射線技師ほどはないのでしょうか?

Aベストアンサー

臨床検査技師は男女関係なく飽和状態です。
女性放射線技師は昨今の乳ガン検診で需要が高まっています。
卵巣に放射線の影響があると言われていましたから、そもそもなり手が少なかったので余計に需要が高まっています。
被爆問題に関しては、大幅改善されていますから、女性の放射線技師は増えてきています。
それでも過度な不安から、女性技師は検査技師に比べて増加率は緩やかです。
就職を考えると、放射線技師の方が引く手あまたでしょう。

Q悩んでます。臨床検査技師について

臨床検査技師を目指そうと思っている高校生です。質問です。1、臨床検査技師の就職率が低迷しているのは本当ですか?2、もし国公立の大学病院や私立大学病院又は県立・市立病院に就職するとしたら大学時代に学科内での成績はどの位置にいれば良いですか?3、大学病院に就職した場合、論文を一人で作成し学会などで発表しなければならないのですか?4、臨床検査技師になるのに有名な私立大学と専門学校はどこですか?5、臨床検査技師というだけでは就職しにくいと聞きます。他にどんな資格など取れば就職しやすいですか?大卒の臨床検査技師の方、今大学で学んでいる方是非教えて下さい。
短大、専門学校の方もアドバイスお願いします。よろしければ出身学校も教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
1、臨床検査技師の就職率が低迷しているのは本当ですか?

このサイトではこの質問はすごく多いと思います。そしてその質問に回答する人のほとんどが薬剤師とかあんま分かってない人で、就職が少ない、という回答が多いですね。
私は臨床検査技師の資格持ってますが、私はそこまでひどいと思いません。現に友人で転職してる人が結構多いですがまぁ普通の職よりずっとあると思いますよ。そこは資格のある職業の強みですね。
やはりこういう職業は家庭を作っても仕事を続ける人が多いので、定年間際のおばちゃん、おじさん達がぎりぎりまで仕事をしているため、若者の就職枠が減っています。
ですが臨検の場合、あと数年でがばっとその人達が退職して就職口がいっきに増えると聞いています。


2はよく分からないのでパスさせてください。

3、大学病院に就職した場合、論文を一人で作成し学会などで発表しなければならないのですか?

大学病院によってもどの程度研究に力を入れているかが違いますけれど、一人きりで作成する事は絶対ないと思います。
私の大先輩で細胞検査士(臨床検査技師の上級資格)の人がいますが、病院で一般業務をこなしながらも専門学校卒にして大学院博士課程の学位をとった人がいて、そういうのは必ず担当教官を自分で見つけてディスカッションしながら研究を進め、アドバイスを受けながら作るものです。自分だけでできるものではないですからね。
自分だけで進める研究なんてただの独りよがりの研究です。あらゆる客観的な視点から見なければならないものですから。


4、臨床検査技師になるのに有名な私立大学と専門学校はどこですか?

有名大学は。。う~ん。やっぱり医学系の最高峰は国立の東京医科歯科大学とかでしょうかねぇ。。
1で就職はあるといっているくせに難なんですが、臨床検査技師が結構増えてきて学校も減ってきたので倍率も高くなる。そうすると大体学校は限られてきますね。


5、臨床検査技師というだけでは就職しにくいと聞きます。他にどんな資格など取れば就職しやすいですか?

即戦力になるのは超音波検査士、細胞検査士でしょうかねぇ。
でも大学を卒業して新卒で就職すれば、臨床検査技師だけで平気だと思います。むしろ入ってから取る資格だと思います。
臨床検査技師の仕事は非常に多彩です。色々な幅広い分野があるので自分が興味を持った分野を極めるか、幅広い事をできるようになるか。
女性ですと超音波検査(エコー)に興味を持つ方が多いのではないでしょうか。
エコーは覚える部位も色々あるし、自分だけでとれるようになる、かつほんの少しの変化も見逃さずにとれるようになるには、それ相応の年数が必要になりますが、これが習得できたら特殊技能ですしすごく就職の幅は広がります。転職時も大きな助けになるはず。

細胞検査士は大学なら臨床検査技師と一緒に取れる資格です。かなり大変ですが。
患者さんの細胞の一部を顕微鏡で見て癌かそうでないかなどを判定する仕事です。
これも人気があって目指す人も結構多く、特殊性も強い。
細胞検査士の業務は癌か、そうでないかを「振り分ける」仕事と、「腫瘍の種類を診断(判断)する」仕事があります。
細胞検査士の仕事の一部は「医行為」です。
「医行為」とは医師のみに許される行為であり、医師以外の人が治療をして医師法に違反したりする事件ありますよね。

でも実は細胞検査士がやってる仕事の一部は診断の領域に踏み込んでいても医師法の縛りがない「医行為」なんです。だから責任も重いですがやりがいもあります。医師以外の職業で唯一「診断」が出来る資格じゃないかと私は思ってます。就職はまぁまぁかな。海外に行っても出来るからいいですね。

他に微生物検査士などもあって、上級のだと確か日本でもそう人数が多くなく、微生物のスペシャリストです。


ちなみに私は臨床検査技師の資格を専門学校でとってます。大学にも出てます。細胞検査士は近々取れる予定。
現在は研究の仕事をしているので視野の広いアドバイスが出来るつもりです。病院業務などはしていません。

臨床検査技師は医療職である前に技術者です。だから研究などの分野でも活躍できます。手先が器用な人が多いのでテクニカルな面で秀でてますからそれを生かした仕事が多いですね。
ちなみに専門学校の就職先はほとんどが臨床(病院系)です。あと検査センターのような企業。
専門学校は実習が多いのですぐに働ける人材になりえるので病院などでは重宝されます。大学は圧倒的に病院実習が少ないので経験も少ないですから。
一般企業や警視庁(科捜研とか?)とか大学や研究系など特殊なところに勤めたければ大学を卒業する事をおススメします。

何か分からない事があったら答えられる範囲でアドバイスしますので気軽に聞いてください。

こんにちわ。
1、臨床検査技師の就職率が低迷しているのは本当ですか?

このサイトではこの質問はすごく多いと思います。そしてその質問に回答する人のほとんどが薬剤師とかあんま分かってない人で、就職が少ない、という回答が多いですね。
私は臨床検査技師の資格持ってますが、私はそこまでひどいと思いません。現に友人で転職してる人が結構多いですがまぁ普通の職よりずっとあると思いますよ。そこは資格のある職業の強みですね。
やはりこういう職業は家庭を作っても仕事を続ける人が多いので、定年...続きを読む

Q臨床検査技師から放射線技師  

私は今、国立の臨床検査専攻のある大学に通う四年生の女の学生です。

今就職活動を考えいるのですが、いろいろ調べるうちに、このままでいいのかなと思ってしまっています。
そして、同じ学校にある科だからかもしれませんが、放射線技師の学校(国立大や専門学校)に入って、やり直そうかと思ったりしています。
 
その場合、同じような専門をとっているので、編入などで、なるべく短期間でできないかなと思っています。
でも、センターや受験勉強をやり直すのは少し乗り気になれません。


なにか似たような経験をされたかた、このような方法があるなど知っている方、もしよかったら教えてください。

また、この安易な考えに対してのご意見ももらえたらうれしいです。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨床工学技士(CE)を目指してる臨床検査技師(MT)です。
放射線技師の大学に編入するためには放射線技師の専門学校や短大を卒業していないと無理だったと思います。
診療放射線技師法に国家試験の受験資格は『文部科学大臣が指定した学校又は厚生労働大臣が指定した診療放射線技師養成所において、3年以上診療放射線技師として必要な知識及び技能の修習を終えたもの』と記載されていますので最低3年間勉強する必要があるはずです。基礎医学などの履修は免除されるかもしれませんが卒業までの年数は短くならないでしょう。
MTが短期間で取れる資格ならCEぐらいじゃないかと思います。これなら1年で取れます。需要はMTより多いと思います。治療に直接関われるのでやりがいはあると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報