プロが教えるわが家の防犯対策術!

副業の税金の手続きについて
教えていただきたいです

本業は正社員をしてます
9月から副業でアルバイトを始めました
副業の給料が今年は18万ほどです

副業が20万以下の場合は
確定申告は不要
但し住民税は自分で手続きをする

という認識なので
まずあってますでしょうか???

そして
住民税の手続きをするにあたって
必要なもの
なんでしょうか???

副業の方の給料明細がネットのみでして
何かいるなら
申請しないといけないのですが
何が必要なのかが
ネットで調べてもイマイチ
分かりませんでした

また
来年は20万円越えるので
確定申告をしないといけないのですが
それなら
今年も20万以下ですが
確定申告した方がよいのでしょうか

A 回答 (2件)

>副業が20万以下の場合は確定申告は不要…



20万以下の確定申告無用とは、
(1) 本業で年末調整を受ける
(2) 給与総額が 2千万以下
(3) 医療費控除その他特段の事由による確定申告の必要性も一切ない
の三つすべてを満たす場合限定の話です。
一つでも外れるなら副業がたとえ1万円でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

>但し住民税は自分で手続きをする…

上の 20万以下申告無用の特例は国税 (所得税) のみの話で、住民税 (市県民税) にこんな特例はありません。
よって、要件に合って確定申告をしない場合は、別途、市役所へ「市県民税の申告」をする必要性が浮上してきます。

>必要なもの…

・本業で年末調整済みの源泉徴収票
・副業で年末調整していない源泉徴収票

>副業の方の給料明細がネットのみでして…

もらうお金が税法上の「給与」で間違いないのなら、源泉徴収票が必用です。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

>今年も20万以下ですが確定申告した方がよいの…

国は、しなくても良いと言っているだけで、してはいけないとは言っていません。

確定申告をすれば、副業で前払させられた所得税の一部あるいは全部が返ってくることがあります。
逆に、追納になることも可能性としてはあり得ます。

また、確定申告するなら「市県民税の申告」は必要なくなります。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が知りたかったこと
全て解決いたしましたッ!!!

細かく教えてくださって
ありがとうございました♥️

お礼日時:2022/11/20 13:08

あなたの場合は、今年の給与の総額が2000万円以下で、そのうちアルバイト給与が20万円以下ならば、税務署へ所得税の申告をする義務はないし、市町村役場へ住民税の申告をする義務もありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

住民税の申請も不要なんですか?
ネットでは
住民税だけは申請しないといけないと
どこも記載されてるのですが。

お礼日時:2022/11/20 12:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング