はじめまして。
私は、この4月にとある中堅メーカーに新入社員です。
今、はじめての配属部署で悩んでいます。入社していろいろ教育をうけたり、先輩からの話を聞く中でいったい自分はどうしたいんだろうということ、自分はどこにあっているんだろうと思うようになってしまいました。そ私は、技術という側面で「購買・調達」という部署に興味があります。商品や技術職の人に深くかかわりたい。購買なら、他の部署に比べて一番いろんな人とかかわれるし、部品のノウハウも仕事を通じて勉強できる機会が多いかなと思っています。
しかし、キャリアというものを考えたとき、たとえば、他の企業(業種にも夜と思いますが)などに転職を考えたりしたとき、どの部署にいるのが、キャリアとして評価されやすいんでしょうか?やはり、企画部や営業部なんでしょうか?一番という順位付けは難しいと思います。でも、もし、あえて言うなら、どういう部署に行くのが、今後のキャリアという部分では一番良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「購買・調達」の仕事、部署と所属スタッフが与える印象は会社よって両極に分かれています。



印象その1.
購買とは会社技術のすべてを知り、供給者業界の動向を分析把握しながら品質と供給安定性を確保しつつも有利な条件での調達に妥協しない、たいへんアクティブな仕事である。スタッフは各国の言葉や法令と行政事情や商習慣に通じ、国際情勢に明るく、しかも社内外とのコミュニケーションを欠かさない、インテリジェントで仕事のできるやつらだ。

印象その2.
購買とは朝出社したら各部署から昨日夕刻以降まわってきた購買伝票にハンコ押して、端末に入力して、部品メーカーの営業さんがきたら「安くしてくれないと困るんだよっ!」とかハバをきかせ、自社工場から部品スペックの問い合わせ電話が来たら「いちおう代替になるはずの仕様なんで、それ以上のことはわかりませんねー。メーカーに直接聞いてもらえませんかねー。」と応える。夕刻に別の部品メーカーさんが来たら5時で仕事を終えていっしょに出かけ、飲食の接待を受けてからタクシー券もらって帰る、仕事のできんやつらだ。

その1のように受け取られている会社では購買・調達が花形部署です。先輩に教わりつつ、オン・ザ・ジョブでスキルを向上させて、実績を積みましょう。社内で重鎮をめざすもよし、できる調達を銘打って同職種で転職するもよいでしょう。

その2のように受け取られている会社では購買・調達が窓際部署です。いきなり転職するのも難しいでしょうから、とっとと他の部署に転籍できるようがんばりましょう。ご自身がおっしゃっているとおり、技術職のかたと関わることが多い仕事です。興味のある技術部署の仕事を見学させてもらったり、少し仕事を手伝う機会などをつくってもらって、向こうから手をまわしてもらうようにするのがよいです。技術がベースにあるひとなんですよね?なら技術がよいです。企画や営業は向き不向きがあるので、強い意志があるのでなければおすすめしません。

あなたの部署が1なのか2なのか判断しましょう。上司と先輩が社内でどういう経歴の人物であるのかを洗い出して普段の仕事ぶりを眺めていれば、それほど難しくありません。
    • good
    • 0

今後のキャリアということを考えれば、どの部署を選んでも、それぞれに様々なキャリアがありますよ。

現時点であなたが想像もつかないような、それでいて、やりがい十分で非常に価値のあるキャリアもあるでしょう。

ご自身に「自分は将来、こういう仕事をして生きていきたい」というはっきりしたものがあるなら、それが一番実現できそうな部署を選ぶのが一番でしょう。しかし、現時点においてそれが無いのであれば、一つの考え方としては、一番将来的な可能性が広がりそうだと思われる部署を選ぶというやり方もあります。

一つ認識する必要があることは、「何かの仕事を通じて別のことを勉強していく」ということを目的にしてしまうと、長続きしないであろうということです。例えば、購買の仕事を選んだとする。その仕事では、技術職の人とのかかわりが出てくるのだとする。しかし、その係わり方というのは、あくまで購買という物の購入・調達を目的にした係わり方になるのであって、言い換えれば、技術職の方は、あなたが購買の仕事をしているがゆえにあなたに部品の技術のことや部品のノウハウについていろいろ教えてくれることは基本的には無いであろうということです。もちろん、購買の仕事に必要なことは教えてくれるでしょうが、その範囲に限定されるのが普通でしょう。ならば、ご自身の自主的な努力で技術を勉強していくのか?それもいいでしょう。しかし、一方で「購買職」として勉強しなければならないことが連日山のように出てきます。それも購買の仕事の一部なのですから、いわば「あなたの趣味」となる技術の勉強よりも優先させて取り組まなければなりません。もし「技術の勉強が出来るから購買を選んだだけで、購買の仕事自体は自分には合ってない」なんていう話になったとしたら、これは最悪です。

もう一つ。キャリアとは何か?これもよく理解しておく必要があると思います。あなたが仮に仕事をしなくても一生食っていけるだけの資産家であるなら別ですが、そうでないのなら、キャリアの基本は「仕事で稼いで一生食っていく」ということです。自分はどのような仕事をして一生食っていくのか。どういう仕事で稼いで、家族を養い、子供にも教育を受けさせ、老後にも備えながら今後の人生を過ごしていくのか。あなたは中堅メーカーに入社したわけですから。それをスタートとして「これからの人生を、どのように食っていくのか?」を考え実行していくわけです。経理の専門家として生きていく。購買のプロとして生きていく。営業の道で食っていく。いろいろあります。

今の時代、とにかく会社にいれば、会社から何らかの仕事が与えられて、大きな問題を起こさなければ定年まで安定して生活していける・・・という時代ではなくなりました。ある日、突然、自分の部署が他社に売却され、自分の勤務先が変わり、そこで「こいつは使えない」と判断されれば、翌日から職を失い路頭に迷う・・・・そんなことも珍しくない時代になっています。

転職というのも、「どの部署にいるのがキャリアとして評価されやすいか?」というのは考え方として間違いです。「どういう仕事をどのようにしてきたのか。どういう実績を残し、これからどういう仕事をしていく力があるのか?」・・・・これがキャリアとしての評価であり、転職において必要になることです。どの会社にいたかとか、どの部署にいたかとか、そういうことはキャリアではありません。会社名やどの部署にいたかということが影響することがあるのは事実ですが、それ自体がキャリアになるのではありません。どの部署にいようとも、その分野において力をつけ、実績を残し、今後も力を発揮していけるとなれば、転職はできます。逆に力がなければ部署に関係なく転職はできません。「転職するには企画部出身者が一番よい」などということはありません。転職先の企業は「この仕事が出来る人材が欲しい」というものの考え方をしていて、その仕事に一番マッチする人材を求めるのですから。

まだ社会人になったばかりの新入社員ですよね。自分なりに明確な将来計画があるならそれの実現を目指すのがよいと思いますが、それが今の時点で無いのであれば、将来的な可能性が一番広がりそうな部署を選ぶのもよいのではないかと思います。いずれ方向転換が出来るチャンスも巡ってくるでしょうしね。

会社という世界の中では、何の力も実績も無い赤ん坊のような状態なのですから、あまり細かく考えずに、ある程度のところで「まずはこの部署の仕事を一生懸命やって基礎作りに集中しよう」と考えるのも一つの手だと思います。
    • good
    • 1

私はこれまで数回転職をしてきました。

もちろん、全て異業種・異職種です。これは、自分自身で「幅広い知識を持ちたい」⇒「ゼネラリストになりたい」との思いからです。時代は「スペシャリスト指向」ですが、あえて自分はこの道を選択しました。ですから、新しい分野であれば貪欲に多くを経験できるように自ら積極的に動き、対話をしやってきました。
現在はその経験が生かせる職業に就いた(たどり着いた)と思っています。

何をやりたいかを考えて、進むことが一番と思います。また、それを探したいと考えているのであれば、どんな部署で勤務するのでも「どこでも必要なスキル」を磨くように考えていけばよい結果が生まれると思います。

抽象的で申し訳ございませんが、まずは自分と向かい合ってみてください。長い人生です。紆余曲折はつきもの、まずは自ら一歩踏み出すことからではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純粋にこのコメントをよんで感動しました!!ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 19:30

37歳外資勤務です。



ずばり、ご自身のキャリアプランニング次第です。
10年後、20年後にどうありたいのですか?企業したいのですか?大企業に転職したいのですか?別の業種にもチャレンジしたいのですか?
プランが出来上がったら、それを達成するためには現在何に注力すべきか考えましょう。
ただ、現在の会社は今月入社したばかりですので、そこを飛び出してというシナリオはお勧めできません。経験が何もない段階でキャリア云々は時期尚早どころか、無謀すぎるからです。もし現在の職場では必要なスキルが身につかないというのであれば、仕事が終わってからか休日に勉強しましょう。
人より努力することです。努力はきっと報われます。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

今は、どの部署に配属されているのですか?


「購買部」に配属されているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はまだ研修中なのでどこの部署にも属していません。

お礼日時:2005/04/15 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q管理部門からの部署移動理由について

今管理部門に在籍していて経営企画の仕事をしているのですが
上司のパワハラが酷く他の部署に移動したいのですが何か良い上司を
納得させる理由がありましたら、教えてください。
ちなみに私が部署移動したら今現在はこの仕事をする人が居ないので
とても言い出しづらいです。しかし精神的に破綻してしまいました
胃も壊してしまいました、やはり体が第一ですよね?
どうかどなたか知恵を貸してください。
深刻です、宜しくお願いします。助けてください。

Aベストアンサー

精神面はともかくとしても、やはり健康上の都合ですよね。
ストレスは長く続くと胃潰瘍や十二指腸潰瘍になることもあります。
長く原因不明で悩んでいた人でも、何らかの転機ですぐに治ってしまったこともあります。

ズルはどうかなという面もありますが、病院通いといって実務が停滞する、ミスが出るということになれば、当然代替も考えることになるでしょう。
(外見的に他人がどう見ているかが勝負です)

Q企業が求めるキャリア+技術

現在、販売の仕事をしている者です。転職したいと思っている中、この不況で転職出来ずにいます。
自分は知識と経験が生きて、給料が上がっていくような仕事がしたいんです。しかし、今の仕事は体力勝負の経験がなくても出来る仕事のため安給料で上がっていかないです。
大学の工学部を出れば、技術面も身に付き自分にしか出来ない仕事ができて、企業からも必要とされると考えているのですが・・・・
実際、企業が求める技術やキャリアはどのようなものでしょう?
抽象的ですがどんなことでもかまいませんので教えて下さい。

Aベストアンサー

企業が求める技術やキャリアは、その社員の年齢や経験値、将来性などによって異なります。
営業や販売などの会社の利益に結びつく業務をされている社員には、予算達成や高い利益を出すような実績を出すための技術やキャリアが必要といえます。
また、マーケティングや経理財務、技術者・事務を含む、利益に結びつかない部署で働く社員には、処理能力や正確性など生産性を求められます。
いずれにせよ、どんな仕事でもその道のスペシャリストとして力をつければ、将来的に高い給料を得ることは十分可能です。
現在身を置かれている業界全体の年収が低いかも知れませんが、転職やそれこそ独立を果たして成功すれば問題ありません。
日々の仕事の努力と転職に向けての準備を確実に進めていけば大丈夫です。
頑張ってください。

Q「御部署(ごぶしょ)」という言葉は正しいでしょうか?

お客様など社外の人に所属部署を尋ねるときにはどのような言葉を使うのが正しいでしょうか?
私は「部署名を教えていただけますか?」と言いますが、
社内の女性が「御部署(ごぶしょ)を教えていただけますか?」と言うのですが違和感があります。

(1)御部署という言葉は正しいのでしょうか(そもそも存在するのか)。
(2)上記のような場合どのように聞くのが正しいでしょうか。

Aベストアンサー

【 御(ご) 】接頭語
主として漢語の名詞などについて尊敬の意を表す。
例「御意見」「御両親」など

という辞書の説明からすれば「御+部署(漢語)」 という成り立ちで、言葉としては間違っているとはいえないと思います。存在しえますし、実際にそう書いてある文書もありますから、存在はします。
 
 しかし御母堂様(これは弔電でよく使いますが)などと同様、とても堅苦しく、違和感のある言葉ではあります。
 
 「部署名を教えていただけますか」という、ご質問者のたずね方は
ごく自然で適切な言い方だと思います。

Qシステム会社の購買という職種について

現在就職活動を行っており、
今度、システム会社の面接に行ってきます。
募集職種は「購買」なのですが、
メーカーの購買であれば部品調達など
なんとなく想像はつくのですが、
システム会社(システムインテグレーター?)の
購買という職種はどのようなことをするのでしょうか。
求人内容をみてもいまいち想像がつきません。
教えて下さい。

Aベストアンサー

会社によって内容は違いますが、
・ソフトやハードの購入
・要員の外注管理
なんかをする仕事だと思います。

身近な所で言うとパソコン買ったり、パソコンソフト買ったり、また、ソフト作るための人を集めたり、そういう仕事です。
結構地味ですよ。

Q希望する部署にいけなければどうしますか?

自分の希望しているシステム部門の部署から異動されて2年。やはりシステム部門の部署に行きたいと転職を決意しました。

しかし、他社の面接を受けた時、よく言われるのが、うちの会社にもシステム部門があるが必ずしもそこにいけるわけではないし、仮にシステム部門でも同じように異動があるかもしれない。そうした時にあなたはどうしますか?

どうしても答えにつまってしまいます。へんな言い方ですが、どのように答えれば良いのでしょうか?実際希望していない所に配属だと希望にかなわない…となかなか難しい問題で悩んでいます。アドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

私に置き換えた場合、
「現段階、システム部を希望しておりますので、何とも言いがたいのですが、移動した部署の仕事内容にやりがいを感じれば構わないと思っております。」
みたいに答えると思いますよ。

もしも異動になったら辞めたとしても、入社する為にはその位言わないと…
実際異動になった場合、仕事が合いませんでしたでも上記の答えだと大丈夫でしょうし。

頑張ってください。

QIT技術者のキャリアの積み方について

こんにちは。
最近某会社に正社員として採用されました。
この会社は実態としては社員を顧客先へ派遣して稼いでいる事業がメインです。
いわゆるIT系(コンピュータ・ソフトウェア)の技術社を社員とする会社です。
この度その会社の営業からJAVAの案件へ就業はどうか、との提案がありました。提案と言っても正社員への提案なので一般派遣のように労働者側が派遣先(仕事内容)を選ぶことは原則出来ず、強制となります。

私は今までプログラミングではVBA、データベースはAccessとOracleが若干あり、それらは何れも2年程度のキャリアです。
またヘルプデスクもやっていたことがあり、これは3年程度経験がありました。この状態でヘルプデスクの募集要項に応募し、今回採用されたものと思っていました。

この度のJAVAの案件は、派遣先では全くの初心者でも就業OKの所らしく、こうした現場での作業を出来るか出来ないかで問われれば、出来ます。
しかしながら、上記のプログラミングスキルとJAVAは同じ開発職とは言え違うものです。会社は私の今までのキャリアを生かす現場と言うよりは、とりあえず私が出来そうな現場を探してきて就業させようとしている訳です(特に営業レベルではその傾向が強い)。

ここで質問です。
1.こう言う事は結構この業界では多いのでしょうか?
2.同じオープン系の言語とは言え、キャリアが一貫しないJAVAの仕事を一からやらせるのは、この業界の会社としては、一般的にどうなんでしょうか?
仮にこのJAVAの現場のプロジェクトが終了すれば、また次の派遣先を会社が探すことになります。次もJAVAなら良いですが、次がCOBOLとかRPGだったら、技術者としてキャリアが散漫で、広く浅いスキルを持ったエンジニアとしてその先も過ごすことになり、結果として市場で不利なロースキルのエンジニアとして会社員を続けることになるのではないか、などと思ってしまいました。
つまり他の同業の会社さんは、この辺りの社員の抱え方はどうなのかな、と思いました(私の所属元の会社がちょっとおかしいのか、それとも良くある会社なのか)。

取り留めの無い文章で読み辛いとは思いますが、みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

こんにちは。
最近某会社に正社員として採用されました。
この会社は実態としては社員を顧客先へ派遣して稼いでいる事業がメインです。
いわゆるIT系(コンピュータ・ソフトウェア)の技術社を社員とする会社です。
この度その会社の営業からJAVAの案件へ就業はどうか、との提案がありました。提案と言っても正社員への提案なので一般派遣のように労働者側が派遣先(仕事内容)を選ぶことは原則出来ず、強制となります。

私は今までプログラミングではVBA、データベースはAccessとOracleが若干あり、それら...続きを読む

Aベストアンサー

>>1.こう言う事は結構この業界では多いのでしょうか?

多いですね。私も、入社直後、社内開発の手伝いが一段落したとき、「遊ばせておくわけにいかないから、どこかに押し込みたい」っていう雰囲気で、いろんな会社をまわらされました。押し込まれた先の職場の雰囲気によって、「ああ、彼は新しいところに合わないので、先日退職したよ」とか「彼女ってスケジュール表に病欠が増えたね」というようなことも、ままあるようです。

>>2.同じオープン系の言語とは言え、キャリアが一貫しないJAVAの仕事を一からやらせるのは、この業界の会社としては、一般的にどうなんでしょうか?

よくある話だと思います。「とりあえず収入になることならどんな言語でもやらせる」ってのが経営者だと思います。何もなければ、質問者さんへの給与や会社負担の経費が全て赤字になるのですからね。

なお、最近では、JAVAを長年やってきた企業でも、生産性の面でRuby on Railsに力を入れるところもでてきているようです。

>>次もJAVAなら良いですが、次がCOBOLとかRPGだったら、技術者としてキャリアが散漫で、広く浅いスキルを持ったエンジニアとしてその先も過ごすことになり、結果として市場で不利なロースキルのエンジニアとして会社員を続けることになるのではないか、などと思ってしまいました。

まあ、業界での会社のポジションに見合った仕事がくるのが普通ですので、所属する会社のポジションがアップするようなことが無い限り、そうかもしれません。でも、IT系のスキルって、個人の努力でかなり身につく部分がありますから、スキルアップしたいと思って努力すれば、報われると思いますよ。

私は、自腹で仕事とは直接関係ない専門書を購入したり、有休とってフェアーやセミナーに参加するなどしてスキルアップに努めています。

>>1.こう言う事は結構この業界では多いのでしょうか?

多いですね。私も、入社直後、社内開発の手伝いが一段落したとき、「遊ばせておくわけにいかないから、どこかに押し込みたい」っていう雰囲気で、いろんな会社をまわらされました。押し込まれた先の職場の雰囲気によって、「ああ、彼は新しいところに合わないので、先日退職したよ」とか「彼女ってスケジュール表に病欠が増えたね」というようなことも、ままあるようです。

>>2.同じオープン系の言語とは言え、キャリアが一貫しないJAVAの仕事を一...続きを読む

Q言語や部署はどのような基準で選択しましたか?

今年、入社した新入生です。
今度、部署を決めす。

金融部門や、公共部門、先端部門やパッケージ部門などいろいろあるのですが、どこに行こうかとても迷ってます。

基準としては

○ これからもずっと使われる言語。オープン系がいいかな?と思ってます。
○ 家からそれほど遠くない。
○ それほそ忙しくない。

今、学んでいるのがCOBOLやJAVAですが、部署によってその他にもたくさん言語があります。

などと考えているのですが、皆さんは、どのような基準で言語や部門を選びましたか?

Aベストアンサー

どうせ今きめた所で、一生その部署にいるわけでもないですよ。部署の改編があるかもしれませんし、そのプロジェクトが終わったら別の場所で別の言語をやるなんて事もよくある話です。
流行なんて5年もあればすぐに変わりますし。

それよりも、上司を良く見て選んだほうが良いと思います。環境は自分でなんとかなる場合もありますけど、上司だけはどうしようもないですから。

Q応募した部署とは別の部署での採用

某ホームセンターの、リフォームコーナーのパートの求人に応募したところ、
後日、採用担当の方から
「応募の職種とは違いますが、ちょうど事務職に空きが出ましたので
そちらでの採用となりますが、どうでしょうか?」
と打診されました。
元々自分は、営業や接客などの職種よりは、コツコツ事務職の方が
どちらかというと向いていると感じていた事と、
(面接時、先方にはこのようなお話はしておりません。)
事務の方が土日の出勤が少ない(子供がいるので助かります。)
との事だったので、お受けする事にしました。

こういう場合というのは、どのように解釈すればよろしいのでしょうか?

【A】本来のリフォームの部署は、採用人数の関係上、私は選考にもれてしまったので、
   丁度空きが出た事務の方に、言葉は悪いですが“回された”形になる。

【B】今回募集にはなかった事務職での採用は、ラッキーと捉えるべき。
   先方が抜擢してくれたと考えてよい。

ちなみに履歴書に記載した、事務経験と営業経験は、ともにほぼ同じぐらいの期間です。

また、ホームセンターの事務というのは未知の世界のため、
経験者の方に何かアドバイスいただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

某ホームセンターの、リフォームコーナーのパートの求人に応募したところ、
後日、採用担当の方から
「応募の職種とは違いますが、ちょうど事務職に空きが出ましたので
そちらでの採用となりますが、どうでしょうか?」
と打診されました。
元々自分は、営業や接客などの職種よりは、コツコツ事務職の方が
どちらかというと向いていると感じていた事と、
(面接時、先方にはこのようなお話はしておりません。)
事務の方が土日の出勤が少ない(子供がいるので助かります。)
との事だったので、お受けす...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^) 経験を元に書きますが、
どこまでいっても事実は分かりませんので、当然推測も入ります。

まず、間違いないのは「事務でやってもらえそう」と相手が思ったという事ですね。
中途採用人事・パート採用というのはどうしてもアバウトになりがちです。急に
辞める人も多いですし、勤務態勢についてもいろいろとリクエストが多いですし。(^_^;)
だから、リフォーム応募者の中から事務をピックアップしようと最初から思っていた
かどうかは?です。まぁ、慢性的に人手不足のセクションも沢山ありますし、いい人が
いればという希望が現場部署から出ているのも良くある事です。

逆にうがった見方をすれば、事務で適性がなければ、元々の応募であった現場へ異動
してくださいと発令しやすいともいえますね。当方はホームセンターではないのですが、
イレギュラーな対応が発生しやすい事は容易に想像できます。ルーティングワーク
ととらえるよりも、生ものを扱うくらいのつもりでおやりになる事をお勧めいたします。
頑張ってください。(^_^)

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^) 経験を元に書きますが、
どこまでいっても事実は分かりませんので、当然推測も入ります。

まず、間違いないのは「事務でやってもらえそう」と相手が思ったという事ですね。
中途採用人事・パート採用というのはどうしてもアバウトになりがちです。急に
辞める人も多いですし、勤務態勢についてもいろいろとリクエストが多いですし。(^_^;)
だから、リフォーム応募者の中から事務をピックアップしようと最初から思っていた
かどうかは?です。まぁ、慢...続きを読む

Q「プロダクト部門」とはなんでしょう?

「営業部門」、「製造部門」はわかるのですが
「プロダクト部門」とはなんでしょう?
主にどんな仕事をしている部署ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ仕事をしている部門でも、会社が違うと呼び名も変わります。従って、わからないというのが正直なところです。

ただ私も初めて聞く名称なので、一般的ではないと思います。何かその会社で独自に設置している部門なのかもしれません。

Qキャリアを積めない正社員かキャリアになるアルバイト

こんばんは。

無職から、経理の仕事を目指して就職活動中でしたが、
アルバイトでもなかなか決まらず、焦って職を選ばず就活したところ、
先日コインパーキングのメンテナンススタッフに採用いただけました。
採用いただけたことは光栄ですし、バカにしている訳ではありませんが、
仕事の内容的に何のキャリアにもならないと思います。(少し言い過ぎですが)
私としては正社員の仕事に拘ることよりも、経理のアルバイトなど、
実務に拘る方が良いと感じるのですが、社会的にはどうなのでしょうか。
やはり正社員が良いのでしょうか。

今は23歳。職歴は簡単なアルバイトなどしかありません。高卒男です。
経理をやりたく、簿記2級、MOSword.excel2007は取得しました。
今正社員として就職して3年後に全く別業種別職種の経理にいくか、
採用を辞退し、一旦生活のためのアルバイトをしながら経理関係の仕事を探すか
どちらが良いのでしょうか。

わかりにく文章で申し訳ございません。
本当に今悩んでいます。何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

経理をやりたいとのことですが、簿記2級というのはかなり多くの方が持っている資格で、これだけで未経験者が採用されるのはかなり困難でしょう。
どうしてもならば零細企業の事務でも探すか、個人の会計事務所の事務員を探すかということでしょうか。そこで仕事を覚えればそれが経験になりますから、もう少し大手に転職ができるかもしれません。でもそれも30歳までと考えたほうが良いでしょう。
でもこのような職ばあまり良い待遇は期待しないほうが良いでしょう。

それ以上になると何かと特別の経験か能力が無いとそこそこの会社では中途採用は難しそうです。
いずれにしても経理で中途採用を狙うにはこれからもかなりの努力で知識を積むことが必要です。

貴方が経理の専門家の道を目指すのならば上記が良いとおもいます。でもそこまではできないというのならば正社員のほうが良さそうです。
経理の経験をつんで転職と言ってもそのとおりになるかは運とあなたの努力しだいです。世の中には同様のことを考えているライバルもいるはずですから、そのライバルのほうが能力的に上ならばあなたの負けということになります。

その点どんな仕事であれ正社員であればとりあえず生活は安泰ですね。
どのような仕事でも永年やればリーダーや管理職の道もあるはずですし、会社が成長する限りは必ずそういう人材は必要です。
そういう仕事が世の中で必要である以上その仕事は有意義な仕事です。

これ以上はあなたの人生設計の問題です。今後どれだけどういう努力をするつもりかということもお考えになって決めたらよいでしょう。
私にはその正社員も魅力的に見えますが。

経理をやりたいとのことですが、簿記2級というのはかなり多くの方が持っている資格で、これだけで未経験者が採用されるのはかなり困難でしょう。
どうしてもならば零細企業の事務でも探すか、個人の会計事務所の事務員を探すかということでしょうか。そこで仕事を覚えればそれが経験になりますから、もう少し大手に転職ができるかもしれません。でもそれも30歳までと考えたほうが良いでしょう。
でもこのような職ばあまり良い待遇は期待しないほうが良いでしょう。

それ以上になると何かと特別の経験か能力が無い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報