はじめまして。
私は、この4月にとある中堅メーカーに新入社員です。
今、はじめての配属部署で悩んでいます。入社していろいろ教育をうけたり、先輩からの話を聞く中でいったい自分はどうしたいんだろうということ、自分はどこにあっているんだろうと思うようになってしまいました。そ私は、技術という側面で「購買・調達」という部署に興味があります。商品や技術職の人に深くかかわりたい。購買なら、他の部署に比べて一番いろんな人とかかわれるし、部品のノウハウも仕事を通じて勉強できる機会が多いかなと思っています。
しかし、キャリアというものを考えたとき、たとえば、他の企業(業種にも夜と思いますが)などに転職を考えたりしたとき、どの部署にいるのが、キャリアとして評価されやすいんでしょうか?やはり、企画部や営業部なんでしょうか?一番という順位付けは難しいと思います。でも、もし、あえて言うなら、どういう部署に行くのが、今後のキャリアという部分では一番良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「購買・調達」の仕事、部署と所属スタッフが与える印象は会社よって両極に分かれています。



印象その1.
購買とは会社技術のすべてを知り、供給者業界の動向を分析把握しながら品質と供給安定性を確保しつつも有利な条件での調達に妥協しない、たいへんアクティブな仕事である。スタッフは各国の言葉や法令と行政事情や商習慣に通じ、国際情勢に明るく、しかも社内外とのコミュニケーションを欠かさない、インテリジェントで仕事のできるやつらだ。

印象その2.
購買とは朝出社したら各部署から昨日夕刻以降まわってきた購買伝票にハンコ押して、端末に入力して、部品メーカーの営業さんがきたら「安くしてくれないと困るんだよっ!」とかハバをきかせ、自社工場から部品スペックの問い合わせ電話が来たら「いちおう代替になるはずの仕様なんで、それ以上のことはわかりませんねー。メーカーに直接聞いてもらえませんかねー。」と応える。夕刻に別の部品メーカーさんが来たら5時で仕事を終えていっしょに出かけ、飲食の接待を受けてからタクシー券もらって帰る、仕事のできんやつらだ。

その1のように受け取られている会社では購買・調達が花形部署です。先輩に教わりつつ、オン・ザ・ジョブでスキルを向上させて、実績を積みましょう。社内で重鎮をめざすもよし、できる調達を銘打って同職種で転職するもよいでしょう。

その2のように受け取られている会社では購買・調達が窓際部署です。いきなり転職するのも難しいでしょうから、とっとと他の部署に転籍できるようがんばりましょう。ご自身がおっしゃっているとおり、技術職のかたと関わることが多い仕事です。興味のある技術部署の仕事を見学させてもらったり、少し仕事を手伝う機会などをつくってもらって、向こうから手をまわしてもらうようにするのがよいです。技術がベースにあるひとなんですよね?なら技術がよいです。企画や営業は向き不向きがあるので、強い意志があるのでなければおすすめしません。

あなたの部署が1なのか2なのか判断しましょう。上司と先輩が社内でどういう経歴の人物であるのかを洗い出して普段の仕事ぶりを眺めていれば、それほど難しくありません。
    • good
    • 0

今後のキャリアということを考えれば、どの部署を選んでも、それぞれに様々なキャリアがありますよ。

現時点であなたが想像もつかないような、それでいて、やりがい十分で非常に価値のあるキャリアもあるでしょう。

ご自身に「自分は将来、こういう仕事をして生きていきたい」というはっきりしたものがあるなら、それが一番実現できそうな部署を選ぶのが一番でしょう。しかし、現時点においてそれが無いのであれば、一つの考え方としては、一番将来的な可能性が広がりそうだと思われる部署を選ぶというやり方もあります。

一つ認識する必要があることは、「何かの仕事を通じて別のことを勉強していく」ということを目的にしてしまうと、長続きしないであろうということです。例えば、購買の仕事を選んだとする。その仕事では、技術職の人とのかかわりが出てくるのだとする。しかし、その係わり方というのは、あくまで購買という物の購入・調達を目的にした係わり方になるのであって、言い換えれば、技術職の方は、あなたが購買の仕事をしているがゆえにあなたに部品の技術のことや部品のノウハウについていろいろ教えてくれることは基本的には無いであろうということです。もちろん、購買の仕事に必要なことは教えてくれるでしょうが、その範囲に限定されるのが普通でしょう。ならば、ご自身の自主的な努力で技術を勉強していくのか?それもいいでしょう。しかし、一方で「購買職」として勉強しなければならないことが連日山のように出てきます。それも購買の仕事の一部なのですから、いわば「あなたの趣味」となる技術の勉強よりも優先させて取り組まなければなりません。もし「技術の勉強が出来るから購買を選んだだけで、購買の仕事自体は自分には合ってない」なんていう話になったとしたら、これは最悪です。

もう一つ。キャリアとは何か?これもよく理解しておく必要があると思います。あなたが仮に仕事をしなくても一生食っていけるだけの資産家であるなら別ですが、そうでないのなら、キャリアの基本は「仕事で稼いで一生食っていく」ということです。自分はどのような仕事をして一生食っていくのか。どういう仕事で稼いで、家族を養い、子供にも教育を受けさせ、老後にも備えながら今後の人生を過ごしていくのか。あなたは中堅メーカーに入社したわけですから。それをスタートとして「これからの人生を、どのように食っていくのか?」を考え実行していくわけです。経理の専門家として生きていく。購買のプロとして生きていく。営業の道で食っていく。いろいろあります。

今の時代、とにかく会社にいれば、会社から何らかの仕事が与えられて、大きな問題を起こさなければ定年まで安定して生活していける・・・という時代ではなくなりました。ある日、突然、自分の部署が他社に売却され、自分の勤務先が変わり、そこで「こいつは使えない」と判断されれば、翌日から職を失い路頭に迷う・・・・そんなことも珍しくない時代になっています。

転職というのも、「どの部署にいるのがキャリアとして評価されやすいか?」というのは考え方として間違いです。「どういう仕事をどのようにしてきたのか。どういう実績を残し、これからどういう仕事をしていく力があるのか?」・・・・これがキャリアとしての評価であり、転職において必要になることです。どの会社にいたかとか、どの部署にいたかとか、そういうことはキャリアではありません。会社名やどの部署にいたかということが影響することがあるのは事実ですが、それ自体がキャリアになるのではありません。どの部署にいようとも、その分野において力をつけ、実績を残し、今後も力を発揮していけるとなれば、転職はできます。逆に力がなければ部署に関係なく転職はできません。「転職するには企画部出身者が一番よい」などということはありません。転職先の企業は「この仕事が出来る人材が欲しい」というものの考え方をしていて、その仕事に一番マッチする人材を求めるのですから。

まだ社会人になったばかりの新入社員ですよね。自分なりに明確な将来計画があるならそれの実現を目指すのがよいと思いますが、それが今の時点で無いのであれば、将来的な可能性が一番広がりそうな部署を選ぶのもよいのではないかと思います。いずれ方向転換が出来るチャンスも巡ってくるでしょうしね。

会社という世界の中では、何の力も実績も無い赤ん坊のような状態なのですから、あまり細かく考えずに、ある程度のところで「まずはこの部署の仕事を一生懸命やって基礎作りに集中しよう」と考えるのも一つの手だと思います。
    • good
    • 1

私はこれまで数回転職をしてきました。

もちろん、全て異業種・異職種です。これは、自分自身で「幅広い知識を持ちたい」⇒「ゼネラリストになりたい」との思いからです。時代は「スペシャリスト指向」ですが、あえて自分はこの道を選択しました。ですから、新しい分野であれば貪欲に多くを経験できるように自ら積極的に動き、対話をしやってきました。
現在はその経験が生かせる職業に就いた(たどり着いた)と思っています。

何をやりたいかを考えて、進むことが一番と思います。また、それを探したいと考えているのであれば、どんな部署で勤務するのでも「どこでも必要なスキル」を磨くように考えていけばよい結果が生まれると思います。

抽象的で申し訳ございませんが、まずは自分と向かい合ってみてください。長い人生です。紆余曲折はつきもの、まずは自ら一歩踏み出すことからではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純粋にこのコメントをよんで感動しました!!ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 19:30

37歳外資勤務です。



ずばり、ご自身のキャリアプランニング次第です。
10年後、20年後にどうありたいのですか?企業したいのですか?大企業に転職したいのですか?別の業種にもチャレンジしたいのですか?
プランが出来上がったら、それを達成するためには現在何に注力すべきか考えましょう。
ただ、現在の会社は今月入社したばかりですので、そこを飛び出してというシナリオはお勧めできません。経験が何もない段階でキャリア云々は時期尚早どころか、無謀すぎるからです。もし現在の職場では必要なスキルが身につかないというのであれば、仕事が終わってからか休日に勉強しましょう。
人より努力することです。努力はきっと報われます。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

今は、どの部署に配属されているのですか?


「購買部」に配属されているのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はまだ研修中なのでどこの部署にも属していません。

お礼日時:2005/04/15 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文系でもメーカーの資材調達部に入れますか?

 松下電器のインターン募集をみて、文系でも資材調達部に入れるということで、資材調達に興味を持ったのですが、本当に文系でも勤まるのですか?
 そもそも資材調達は生産管理とか絡んできて、理系っぽい感じがして不安になっております。
 しかし、できるなら工場の現場に近い職種を現在探しております。文系なりに、工場の人と一緒に働きたいです。業界に詳しい方いらっしゃいましたら、具体的な仕事内容・経験等をお教え下さい。
 また、少し気が早いのですが、資材調達部に入るに当たってどのような努力をすればよいでしょうか?
 現在、簿記2級をやっている大学2年です(経済学部)。

参考 http://panasonic.co.jp/jobs/internship/w-up/theme_list.html

Aベストアンサー

やはり、資材調達部に入りたいと思う前に、どのような仕事かを知る必要が有るでしょうね。
会社組織によって多少の違いは有るでしょうが、基本的にはその工場で生産する製品に使用する部品、材料、半製品及び生産に必要な機材、材料などの購入です。
 どのようなものを買うかは、設計部門等他の部門で決めますので、その規格に合った部品や材料を安く期限までに購入するのが仕事です。
 具体的に言うと、メーカ選定や価格交渉、納期交渉が仕事です。

 生産管理は、幅が広く、会社により範囲がかなり違うと思いますが、定義で言うと生産をするためのサポートする仕事です。
 例えば、生産ラインを構築するとか、冷暖房管理、職場環境の管理、生産に必要な設備、機材の整備などなど。

Q購買部とは・・・

購買部という部署では、どのような業務が行われているのでしょうか?
企業によって多少違うのでしょうが・・・

Aベストアンサー

製造業であれば、
材料、原料、設備等々の購入を技術部門から受けた場合、値段交渉などを行なって、なるべく自社が有利な条件で購入できるようにする仕事になると思います。
事務用備品なども扱う場合もありますが、それはメインではありません。

製造業というのは、製品コストに占める購入品の割合が大きい場合が多く、赤字になるか黒字になるかの鍵を握っているのは、購買部の人たちの手腕であるとも言えます。

購買部の人達は、購入先の会社概要、事情、さらに担当営業マンの名前、好み等々、色々なことを熟知しており、ギブ&テイクの手法で「この前ああしてあげたから、今度はこうしてよ」的に交渉を有利に進めたり、異なる自社の技術部門から要請が来た注文をまとめ買いするなど、様々なことをやって値段を下げたり、結構忙しいみたいです。


製造業以外のは、知りません。

Q購買業務とは

購買業務とは具体的にどういったことを行うのでしょうか?
また、有名な会社はどこでしょうか?
どういった人がこの業務に適しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。現在メーカーで購買業務をしています。


購買とはいかに安く品質の高いモノやサービスを安全に買うか、を考えて実行する業務です。取引交渉、社内ステークホルダーとのコミュニケーション、購買実績のデータ分析、契約書作成、サプライヤーマネジメント、リスクアセスメント、市場調査、購買ツールの管理・徹底… 等、日々の業務は結構多岐にわたってますよ。

コミュニケーション能力に優れ、データ加工や数字に強くて細かい人が向いていると思います。また、契約書の細かい字を読んだり条項を作成する粘り強さも必要だと思います。

購買に力をいれている企業で有名なのはトヨタとかヒューレット・パッカードとか、またコミュニティトレードを推進しているボディショップとかでしょうか。

Q資材部、購買部、バイヤー、調達部のそれぞれの違いは何ですか?

意味合いは全て同じ(物を買う)ということは分かるのですが、厳密に言うと,
それぞれどういう違いがあるのでしょうか。

自分なりの解釈(イメージ)では

バイヤー、資材部、購買部、調達部
=全て物を買う(調達)こと
それぞれ違いを説明した場合、

バイヤー:最終製品を購入する場合。
貿易関係、アパレル関係、小売業などが主に使われる

資材部:主に生産材(部品、道具など)、工場の設備
を購入する場合

購買部:最終製品、生産材また鉄鋼などの原材料など全てを含んだ物を購入する場合
調達部:購買部と同じ


これは自分が思い込んでいることで、正しいことではありません。

ぜひともこの機会に皆様から正しい知識を教えて頂けますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バイヤー、資材部は同様に考えています。
一点補足するならば、「バイヤー」はセクションではなくて、そういう仕事をする一スタッフ(企業の従業員)もしくはそのような仕事を単独で行うフリーランスの人を指します。

購買部・調達部については、質問者さんのあげたものに加え、企業内で必要となる備品(デスクなどの家具からボールペンや付箋などの文具まで全て)の購入も含むのが一般的だと思います。

Q製造業のバイヤーとは

現在就職活動をしています。製造業での海外の調達、購買の仕事を見つけました。語学は別として、このような仕事は商品知識を身につけるのはもちろんですが、価格設定や交渉など、人と接する仕事だというのはわかりますが、かなり激務なのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は彼らを顧客の窓口として接する機会が多いので日ごろの感想をお話します。メーカは生産性を厳しく求めれるため一人あたりの仕事量(特に事務処理)は多いとは思います。とはいえ激務って感じは全くしません。
確かに交渉などで、各サプライヤーとの接点は多いです。しかし自分がお客の立場ですから、人と接する仕事ではありますが、営業や販売とは全く性質が異なります。
社内的には各部門から、より安価で安定した供給を求められ、自社内の期待調整は大変重責だとは思います。ストレスも溜まることか思います。しかし、大手企業であればある程、自社の購買量にものを言わせ、論理的な交渉ではなく、最後にはサプライヤーに無理を強いることがほとんどです。
また大手メーカーさんの購買部(調達部)って、優秀と思われる人が少ないと思います。社内調整が大変(面倒)だからだと思うのですが、事務的で融通が利かない人が多いです。公務員のイメージですね。
元々そういう人達ではなかったのだと思いますが、社内調整の煩雑さに
「考えて」を仕事することを止めて(諦めて)しまうのが原因だと思います。
購買に転職されるのであれば、社内バカにならないよう、サプライヤーとWinWinの関係を築ける真のバイヤーになってください。

 私は彼らを顧客の窓口として接する機会が多いので日ごろの感想をお話します。メーカは生産性を厳しく求めれるため一人あたりの仕事量(特に事務処理)は多いとは思います。とはいえ激務って感じは全くしません。
確かに交渉などで、各サプライヤーとの接点は多いです。しかし自分がお客の立場ですから、人と接する仕事ではありますが、営業や販売とは全く性質が異なります。
社内的には各部門から、より安価で安定した供給を求められ、自社内の期待調整は大変重責だとは思います。ストレスも溜まることか思い...続きを読む

Q派遣:購買事務って何ですか?

4月に主人が転勤となり、退職したのを機に派遣会社に登録しました。
そこで派遣会社の担当者から早速購買事務の仕事を紹介されました。
何の仕事かわからなかったので「購買事務って何をやるんですか?」って聞いたところ
「購買です」と一言だけでした。
「会社の備品とかを買うのでしょうか?」と質問をかえてみましたが
「部材の調達でしょうね」とあっさりとした回答が。。
「経験のない私にできますか?」と聞きましたら
「周りに聞いて覚えれば大丈夫です」と言われました。
不安になったので保留にさせてくださいと帰ってきました。
購買って何をやるのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

ちなみに前職はPCインストラクタを10年しておりましたが
今回事務を希望したところ紹介されたものです。
10年も会社にいたのにあまり会社のしくみのことをよくわかっておらず
お恥ずかしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在某大手の購買部にて就業している者です。

誤解を恐れずごく簡単に言いますと、「お買物役」です。A社から買って、B社へ納品。その仲介役です。A社が製品を作っている製造元の場合もありますし、商社であることもあります。B社は他の会社の場合もありますし、自社の可能性もあります。

比較的規模の小さい購買ですと自社専用の購買として製造用の部材から筆記用具まで外部から調達する本当の「お買物役」のこともあります。大きな購買ですと複雑な契約を締結したり、3社間での取引の仲介、また、外国を含む貿易取引も多々あります。動かす金額も規模によって桁が違います。

さて、派遣での購買業務ですがおそらくPCでの簡単な書類作成・管理や取引先に電話やメールにて連絡をする程度のものだと思います。規模や業種によって異なりますので単なる推測ですが普通に基礎的なPCスキルがあり、会社に勤めていた経験のある方でしたら問題なくこなせる内容だと思います。基本的に内勤ですので良いと思います。

ただ、その対応を見ると派遣会社自体がいい加減な印象を受けますね。派遣会社も色々ありますので良いところを選んで良い職に就かれてくださいね。

現在某大手の購買部にて就業している者です。

誤解を恐れずごく簡単に言いますと、「お買物役」です。A社から買って、B社へ納品。その仲介役です。A社が製品を作っている製造元の場合もありますし、商社であることもあります。B社は他の会社の場合もありますし、自社の可能性もあります。

比較的規模の小さい購買ですと自社専用の購買として製造用の部材から筆記用具まで外部から調達する本当の「お買物役」のこともあります。大きな購買ですと複雑な契約を締結したり、3社間での取引の仲介、また、外...続きを読む

Q職種:資材・購買ってどんな仕事?

こんにちは。

求人広告に職種:資材・購買とあります。
未経験者可能と書かれているのですが、実際どのような仕事でどのような能力、経験、資格等があればよいのですか?

Aベストアンサー

資材購買ということは、恐らく何らかの製品や部品を作っている企業でしょうね。

具体的な仕事は個々の企業によって多少は異なりますが、一般的には以下のような業務を行っています。

 ・購入要求部門からの依頼により、取引先に見積要求をして、価格折衝を行う
 ・発注書の発行
 ・納期調整
 ・発注した部品の受け入れ、検収確認
 ・請求書の受領(買掛金管理)
 ・新規取引先からの売り込みについて対応し、自社にメリットがあるかどうかの判断を行う


必要なスキルとしては、対外折衝能力(金額、納期)、社内折衝能力(納期調整、新技術の伝達)、幅広い知識(業界動向、新技術、競合他社動向)などです。


私自身は購買部門の経験は無いのですが、一番大変なのは、納期調整だと思います。

社内部門から、「いついつ迄に、この部品が必要なので手配して欲しい」という依頼で部品を発注するのですが、仕入先から突然「希望納期で納めることが出来なくなった」という連絡が入る場合があります。

部品が無ければ製品が作れませんし、自社の顧客にも迷惑を掛けることになります。

そこで購買部門として必要な事は、当初の希望納期に間に合わせるように依頼するのは当然ですが、それが無理な場合には、他の仕入先に振り替えるか、あるいは「いつなら納品できるか」を当初の仕入先に確認して、その結果を社内部門と情報共有して今後の方針を決定します。


今回の求人は「未経験者可能」との事なので、最初は先輩社員に仕事を教えてもらいながら、将来的には上記のような折衝を自力で出来るように成長することを期待されていると思います。

資材購買ということは、恐らく何らかの製品や部品を作っている企業でしょうね。

具体的な仕事は個々の企業によって多少は異なりますが、一般的には以下のような業務を行っています。

 ・購入要求部門からの依頼により、取引先に見積要求をして、価格折衝を行う
 ・発注書の発行
 ・納期調整
 ・発注した部品の受け入れ、検収確認
 ・請求書の受領(買掛金管理)
 ・新規取引先からの売り込みについて対応し、自社にメリットがあるかどうかの判断を行う


必要なスキルとしては、対外折衝能力...続きを読む

Q文系の男は営業に配属されることが多い?

大学2年です。

タイトルのようなことを聞きましたが、知り合いの慶応経済の人は「経済学部で営業はいやだなー」というようなことを申しており、慶経ともなるとやはり卒業後は財務とか経理を担当するものと私も思っていていました。

また、営業部というのはなんとなく元気な体育会系というか、机で作業というよりは人と話す方が得意な人がなるものと思っていました。

実際のところ、文系の男子大学生は普通、営業に行くものなのですか?

もちろん営業でも簿記の知識とか必要だと思うんですけど。

ちなみに私は早稲田に通っています。

ご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

やっぱり学生さんですなぁ。
なーんにもわかっちゃいませんね。

わたしもそこそこの会社を経営しているおじさんです。
営業もいます、経理もいます、他社内勤務の人間がいます。
でもね、何が花形って営業以上に花形の部署はありません。

まずは現場ですよね。役人じゃあるまいし、現場を知らずして
会社なんてなりたちっこないでしょ!
その現場の最前線にいるのが営業なんですよ。
ウチの会社でも高給を取っているのは営業です。

商社なんか全員営業のようなもんです。
メーカーじゃないんですから設計も制作もありません。
商品しかないんですから、売ってくる以外にないんです。

トヨタも、屋台のラーメンやさんもお客さんがいなけりゃ
会社は潰れちゃうんですよ。
そのお客さんを集めるのが営業でしょ、
何が大事って、商品より大事なのはお客さんを集めることなんですよ。

さらにお客さんの声を吸い上げフィードバックに役立てる
その最前線でもあります。

ところで、営業、経理、総務、それそれ勤めている人がいるとします。
ハイ、いきなりリストラになりました!どこも雇ってくれません。
200万は貯金があります。
でどうやって食っていく?

経理の人はどうする?200万食っちゃったらホームレスですよ。
総務も同じです。
でも営業ならば・・・
わたしなら、100万でなにかしら商品仕入れてきて売り歩きますね。
営業やってると、独立もできるし、つぶしも利きます。

どうして、体育会系が営業畑に回されるかわからないでしょう?
体育会系という人たちはね、努力して成果を得ることを知っているんですよ。(と会社は考えるんです)
毎日汗かいて、苦しい練習に耐えた結果、優勝カップを手にできるんです。
「努力して得る」ということをよく知っているのです。また
その感動、喜びを知っている人たちなんです。
逆をいえば、努力しなけりゃ得るものはない事を知っているんです。
だから最前線に配置するんですよ。会社に一番大事なところだからこそ
配置するんです。根性なくてこけたら会社までこけますから。こけそうもない奴を使うんです。

いいですか、早稲田慶應レベルの人間なんか社会に出ればゴマンといます。
私もその1人です。社会に出ればいやでも早稲田であろうが慶應であろうが
そんなものアドバンテージにならんことを思い知らされます。
早稲田限定でさえゴマンといます。
仮に早稲田と駒沢(の方失礼)で同期入社、
早稲田のあなたが経理で駒沢が営業、営業駒沢は新人で2番の成績、
翌年間違いなくあなたより多く給料取ってます。
そのまま100人いる営業のウチ常にベスト10を5年続けました。
あなたは相変わらず細かい経理仕事ですが
駒沢はボーナスあなたの2倍。すでに5人のグループリーダー、
来年は営業所長が約束されます。
もうあなたは同期の駒沢を「さん」付けで呼ばなくてはなりません。
そのまま彼はどんどん出世。あなたはてっぺんでも経理部長止まり。

会社はね大学の名前で仕事やってるわけじゃないんです。
「僕、早稲田出ましたからこのプロジェクトを僕に任せてください」
とでもいうつもりなのでしょうか?
頭のいいやつよりバイタリティーのあるヤツを優先するんです。
頭が良くても営業もできないヤツをトップに据える程甘くはないです。

いいですか、一流企業(本物のですよ、成り上がりじゃなくて)の社長や取締役の若い頃を調べてご覧なさい。
いかに営業畑を通って来た人たちが多く、また体育会系が多いことか
すぐわかります。

銀行員だって外交員(いわば営業ですよね)やらずに支店長になった人を
わたしは知りません。
営業を経験しないで会社のトップになることはまずない!といってもいいと思います。
それだけえいぎょうは花形です。

会社に入ってみればわかります。
営業いやだからといって、総務に回されてご覧なさい。
二年もしたら、営業に配置換えしてくれと言い出すはずです。
だって給料が違って来ちゃうんですから当然ですよね。
ならば最初から営業で第一線で活躍すれば
一番出世は間違いありません。
営業を毛嫌いしてはいけません。

かくいうわたしも若い頃は営業やってました。
そのころのお客さんは現在ウチの若い営業が担当してますが
そのお客さんが私に会いたいといって来社する事もあります。
わたしも昔お世話になったお客様ですから
ツーカーで話はまとまり売上も簡単に上がります。
もしわたしが経理上がりだったら、お客さんがわたしに会いたさ
で来社はしませんよね。若い連中も楽に営業できますよ。

私が若かった頃、ウチを担当をしていた某超大手建設機械メーカー営業がいました。若い頃はウチに営業に来ると私と一緒にユーザーの所に
顔を出してくれました。一緒に良く飯食って酒飲んで遊びに行ったもんです。月日は流れ、お互い一戦から退き私は中小企業の代表に、彼は地方の支店長になり今では本社営業本部長です。
いずれは代表権を持つ所まで行くはずです。

文系だから行くのではありません。
理系は研究者肌(の人が多いので)なので顧客と会社のパイプ役は不向きだろうから他に回るのです、営業は先にもいいましたがバイタリティーがあって、努力して結果を得ることを知ってる人なら理科系でも当然回されます。
その方が会社には利がありますから。
経理や総務なんてひ弱な女の子だってできる仕事です。
あなたが経理に回されたら、ひ弱な女の子と同じくらいの仕事しかできないと会社はふんだも同然です。

あ、そうそう!
会社はあなたの希望だとか都合なんて聞いてくれませんよ。
全ては会社にとってどうななのか、を判断して人事を行いますから
理科系でも営業に回ります。

学生さんなら無理もないですが、仕事をしている会社社会というモノの
認識を変えた方が良いと思いますよ。

やっぱり学生さんですなぁ。
なーんにもわかっちゃいませんね。

わたしもそこそこの会社を経営しているおじさんです。
営業もいます、経理もいます、他社内勤務の人間がいます。
でもね、何が花形って営業以上に花形の部署はありません。

まずは現場ですよね。役人じゃあるまいし、現場を知らずして
会社なんてなりたちっこないでしょ!
その現場の最前線にいるのが営業なんですよ。
ウチの会社でも高給を取っているのは営業です。

商社なんか全員営業のようなもんです。
メーカーじゃないんです...続きを読む

Qずっと働いてほしい派遣社員ってどんな人ですか

こんにちは。私は大手で、アシスタントの仕事をしています。
内容は仕事の予約をいれたり、スケジュールをチェック
したりということが多いです。

はじめてのことも多く、失敗はありますが、
必ず言われたことは最後まで責任もってやっています。

努力をわかってもらえたようで、契約を切られることもなく
少なくとも年内は、契約延長でこのまま働くことになりそれはよかったのですが・・

いろんな場所に予約をするのがはじめてで、何度も
いろいろ社員に聞いたりして
迷惑をかけてしまいました。
それでも「いつもありがとう とても助かります」といってくれて
優しい人です。

でも内心は、「使えないやつだなー」 と思われてるかも
しれない、と思うとびくびくしてしまいます。

みなさんに聞きたいのですが、

1、ずっと働いてもらいたい、と思える派遣ってどんな人ですか?

2、すぐ切られる派遣ってどんな人だと思いますか?


私はもっと努力しなければいけないのはわかっているのですが、
今はいっぱいいっぱいです。

できたら職場かわりたくないので今のところで頑張りたいのです
来年も契約更新にしてもらうために心がけたほうがいいことって
どんなことでしょうか。

みなさん教えてください。

こんにちは。私は大手で、アシスタントの仕事をしています。
内容は仕事の予約をいれたり、スケジュールをチェック
したりということが多いです。

はじめてのことも多く、失敗はありますが、
必ず言われたことは最後まで責任もってやっています。

努力をわかってもらえたようで、契約を切られることもなく
少なくとも年内は、契約延長でこのまま働くことになりそれはよかったのですが・・

いろんな場所に予約をするのがはじめてで、何度も
いろいろ社員に聞いたりして
迷惑をかけてしまいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

派遣社員を扱う立場にいて、その権限で「クビ」という判断をすることができる立場にいる者です。

>2、すぐ切られる派遣ってどんな人だと思いますか?

・努力をしない人です。
・口先ばかりで、「私はこれができます」なんて自信満々に言ったわりに、全くできなくて素人のほうがマシなんて思えてしまう人です。
・指示を出したことに対して「分かりました」と返事した後、全く違ったことをやっている人です。
・スキルが低い人です。
・給料以下の結果しか出せない人。
・他人の悪口を平気で言って、チームワークを乱しそうな人。
・嘘を付く人、(見栄をはって嘘を付く人)


>1、ずっと働いてもらいたい、と思える派遣ってどんな人ですか?

・努力をする人です。
・分からないことに対して「分からない」と言ってくれて、その後覚えようとする意欲のある人です。
・スキルがある人です。
・より多くの仕事をこなしてくれ、最低限度給料より多くの黒字を出してくれる人です。
・予想以上の良い結果を出してくれる人。
・どんな仕事でも楽しみを見つけてくれる人。


先日も2週間という短期でクビにしてしまいました。
理由は口先ばかりで能力が全然なかったこと、努力する気が無いことです。
そのうえで、「本当は私はできる人なんですけど、うつ病でできないんですよ」でした。
俺自身うつ病だから、うつ病のことはそれなりに分かります。
うつ病のせいにして、「スキル不足」という現実から逃避しちゃいけないなと思います。

よく「派遣社員は切り捨て」なんて言われたりもしますが、俺はそう思ってはいないです。
1つのチームですから派遣社員であっても社員であっても関係なく、良い結果の為に全員で努力すべきかなと思います。
むしろあぐらをかいてる社員を切り捨てたいですね。
努力してくれるなら、全力で守ろうとする社員はそれなりにいますよ。
まぁその為には俺が真っ先に努力する姿を見せなきゃいけないかなと思います。

質問者様も今の職場で長く働きたいのなら上記に記したことには気をつけましょう。
派遣社員・社員問わず人間性を疑われたら終わりかなと。
あとは、質問者様の場合、「自分で判断しなきゃいけないこと」がかなりありますよね。
最低でも決められた期日の前日には全てが完了できているように心がけましょう。
期日の3日前には完了できているのが理想的かな。これなら文句は絶対に言われません。

個人的な意見ですからご参考までに。

派遣社員を扱う立場にいて、その権限で「クビ」という判断をすることができる立場にいる者です。

>2、すぐ切られる派遣ってどんな人だと思いますか?

・努力をしない人です。
・口先ばかりで、「私はこれができます」なんて自信満々に言ったわりに、全くできなくて素人のほうがマシなんて思えてしまう人です。
・指示を出したことに対して「分かりました」と返事した後、全く違ったことをやっている人です。
・スキルが低い人です。
・給料以下の結果しか出せない人。
・他人の悪口を平気で言って、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報