私は物を食べるときに、ずるずる、べちゃべちゃ音を立てる人が苦手なので、自分が食べるときも、麺ならすすらないようになど工夫してるんですが、どうしても出来ない事がひとつ。お茶やジュースを飲むときの音を抑える事が出来ないのです。それも「ぐびごきゅっ!ぐびごきゅっ!」みたいなでっかい音なので、恥ずかしいです。どこに力を入れれば音を消す、もしくは抑えて飲む事ができますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

♯3です。


もう一度質問文を読みました。
補足します。

もしかして、質問者さんが言っているのは、ジュースなどを「飲む音」・・・ではなくて、「飲み込む音」のことを言っておられるんですかね???

だとしたら、こう回答させてください。

あなたの周りの人間は、あなたが思うほどに気になりません。
なぜかと言えば、録音した自分の声を聞いて自分の声より高く感じたことはありませんか?
それは自分の発した音が自分の頭蓋を伝わってその振動で自分のいっていることを認識しているので、実際の耳から聞く音と、自分が発した音との認識は違うんです。
 自分ののどから発生した音は、直接振動を伴って自分で感じます。だから大きく感じるんです。げっぷとかもそうですよね。おならより大きく感じませんか?

あなたが「ぐびごきゅっ!ぐびごきゅっ!」みたいなでっかい音・・・。と認識していても、周りの人間は普通に飲み物を飲む音「コクッコクッ^^」くらいにしか感じていないと思いますけど。

あまり神経質にならずにおいしく飲んで食べてくださいね(^-^)
しつこいようですがラーメンはすすって食べてください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あ~、そうなのかもしれないですね。youjibudouさんの言われるとおり「飲み込む音」が気になるんです。というか、喉を通過する音ですね。汚い音を立てて食べるのが気になるから、なるべく音を立てずに、なんて気を使いながら食べてるのに、そこまで気を使って自分の飲む音も嫌なんて神経質かもしれないですね。

お礼日時:2005/04/20 13:23

飲み物を飲むときに音が出るのは、飲む時一緒に空気をのんでるんではないですか?



ちょっと文章で書くのが難しいんですけど、私の場合、
・コップに下唇をつける。
・上唇は下唇と共にコップで挟むようにして、水分が少し入るようにしか空けない。
・上唇の下部分は水分につかるようにして空気を入れない。

もし口を空けすぎて飲むと、私の場合音がなるし、空気が入るし、しんどいです。
そのかわり、飲むのは遅いかもしれません。

77maaさんも一度ご自分の飲み方を見直してみて、もし参考になるなら試してみてください。

私が実際そうなので書き込みましたが、77maaさんにあてはまらなければ、すみません。
    • good
    • 0

 私もどっちかと言うと、汚くものを食べる人とか、くちゃくちゃ音を立てている人がいると気になりますね><;


 でも、質問者さんはちょっと神経質じゃありませんか?
 そもそも、パスタ以外の麺類は、音を立ててすするものです。
 そばやうどんも外国人のように口に運んで歯で切って食べているんですか???
 ラーメンをすすらないんですか???
 いいんですよ!アジアはそうゆう食文化です。
 麺類は(パスタ以外は)すすって食べるものです!
 行儀が悪いことではありませんお間違いなく。
(外国人はすすって食べるのが行儀悪いと教えられて育っているし、箸が使えない人がおおいので、麺をすすることが出来ないのです。スープもスプーンで流し込んで飲みます)
 
 質問の回答ですが
 お茶やジュースを飲む音が気になるなら、ストローでゆっくり飲んではどうですか?
 それか、コップやグラスなら、おっさんがビールを飲むようにグビグビせずに、口を開いて流し込むように飲むしかありませんね。
 でも、そんなに気にしていたらおいしくないと思うんですが・・・。
 周りの人が見て不快でなければ別にいいんですよ。
正しいマナーは高級フレンチの店くらい出ないと役に立ちませんよ。
 それに、麺類や熱いお茶はすすって飲むのが本当ですので!
    • good
    • 0

私の場合なんですが・・軽く顎をひいて、または少しうつむき加減にして飲み込むと音が小さいです。



食べる時の音って本当に気になりますよね。
もう一つ苦手なのが口を開けたままやおしゃべりしながらの飲食。見ているだけでいや~な気分になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私はあごの位置は顔をあげたままなので、goncyan18さん式にあごを引いてみたんですが、あんまりかわらなかったです。ごめんなさい。

お礼日時:2005/04/20 13:06

あれは、飲んでるときに、呼吸で空気も一緒にのどを通るので、そういう音がするんです。



そんなに気になるようでしたら、唇で飲み物を入れた器のクチにしっかりと密着して多い、あまり空気を一緒に吸い込まないようにすれば大丈夫です。
(器から唇を離さず挟む感じ?)
それと鼻呼吸しないと、苦しくなるのでご注意を。
口からでなければ、それほど大きい音はしません。

ちなみに、私は通常そういう飲み方が癖になってるので、飲んでる音は小さいですね。

#私も、最近のドリンクCMでの、わざと「ゴクゴク」を聞かせるのは、ちょっと閉口してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いま、コーヒーを飲みながら回答を読ませていただいたんですが、いつもの飲み方とsydneyhさんの飲み方と空気を入れながら飲む飲み方で比べてみようとまず、自分のいつもの飲み方からとやってみたら、「器から唇を離さず挟む感じ」で飲み物はそんなに口の中に入れない形だったんです。で、空気をいれてないつもりでもたっぷりはいってるのかな、と思ってコーヒーを口に含んだ後、ちょっとでも空気がぬけるかなと鼻からゆっくり息を吐いてからのみこんでもやっぱり「ごきゅっ!」。なんでなんでしょうねえ。

お礼日時:2005/04/20 12:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的なmidiで出せる音は、周波数で表すと

標準的な(128音くらいの?)midiで鳴らせる音の、最大周波数と最低周波数はいくつなのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基音の上に倍音が鳴っているので鍵盤上のA7の正弦波が何ヘルツとかいうのはこの際あまり意味をなさないのです。
シンバル等の音色を低音部で鳴らしても高周波は出ます。

蛇足ですが

>マライヤ・キャリー(Mariah Carey)の声帯からは実に6万Hzの振動が実験で
>検証されているそうです。

6万でなくて6000Hzでは?60KHはあり得ないです。
だとしたらマライヤ・キャリーに限らず、多く出るか少ないかはともかくとしてその周波数はだれでも出ています。

>それでは、大体0~5000Hzということですね!
それはあり得ない。

『DTM音源で出せる周波数帯域は?』ととらえると。
下は50hzくらいから、上は軽く16~18khくらいは軽く出ています。
音源によってはもっと出ます。
可聴範囲を超えた音も出ます。

No.5の方の言う通りMIDIと実際出る周波数は直接関係なく、また音域も関係あるとはいえ、倍音構成のほうが遥かに大きい問題です。

「C3が鍵盤のどこか」もメーカーによって違いますし、音色によりオクターブがずれていることもあります。
なりより基...続きを読む

Q飲み物を飲む時何故「ゴクッ」っと音が鳴るんですか?

飲み物を飲む時や食べ物、ツバを飲み込むときにに、何故「ゴクッ」っと音が鳴るんですか?

喉のドコがどーなって音が発生するんですか?

あとの喉の何処でなってるんでしょうか?(喉仏が動いてなっているのか食道でなっているのか?)

出来れば図面みたいなものがあれば助かります。

Aベストアンサー

えとですね、飲み物や食べ物(食塊)が通るとき、下(食道、胃)には何がありますかね?
そう、空気です。

あの音は、食道を水とかが通るとき、下の空気がゴポッって泡見たいに上に抜ける音です。
空気の音ですね。

Q音の周波数について教えて下さい

エフェクターなどでヴォーカルをカットする機能とかありますが、
原理は歌声の域の周波数をカットするのですが、ここで質問があります。

声も楽器も(楽器じゃなくても)同じ音程の音を出している場合、周波数は全くいっしょなのでしょうか?
もしそうなら、周波数が同じで音色の違いというのは何が違って音色が違うようになっているのでしょうか?

声も楽器も同じ音程の音の周波数がいっしょなら、
ヴォーカルカットのエフェクターでは声だけではなく、その周波数域の楽器の音もいしょにカットされるのでしょうか?

すみません、教えてください。<m(__)m>

Aベストアンサー

こんにちは。
楽器の音色というのは、単音でもいくつかの周波数の混合で表現されています。
もっとも純音に近い楽器はフルートでしょう。

偶数次倍音(2、4、6・・・倍音)、奇数次倍音(3、5、7・・・倍音)などの分布が楽器によって異なり、音色を特徴づけています。

帯域カットでこの中の特定の倍音(基音も含めて)カットされると、当然楽器の音色に影響します。
沢山の倍音を含む音程、ヘテロダイン効果により、他の倍音の和、差によるカバーがあるので影響が出にくくなります。
伴奏もソロよりバンド・オケなどの方が沢山の倍音を含むので影響が出にくくなります。

逆にフルートのような楽器で伴奏してるのを帯域カットしたら悲惨な事になります。

Q胸をグーっとはると「バキっ!」って音が鳴る

1年前ほどからでしょうか、胸をグーっとはると「バキっ!」って音が鳴るんです。

しかもその後、少しでも胸を張ると痛みがともなうんです。

この「バキっ!」って音、骨にヒビが入っているぽいんです。
昔レースでクラッシュしたときに、あばら骨を骨折したのが原因かな?

それでも、だらだら日が経ってきたんですが、
最近になって「ちょっと病院行行ったほうがいいんじゃないか」と思い始めて明日行ってみようと思うのですが、詳しい方この現象はなんなんでしょうか?

御願いします。

Aベストアンサー

 1年前でしたら、骨折していたとしてもよほどのことがない限り完治していますよね。

 ちなみに、間接の音(指や首を鳴らすあれです)の場合、間接の間にある軟骨だったか液体だったかのはじける音だと聞きました。
 時々なら問題ないらしいですが、しょっちゅうやると関節炎や、年を取ってからの関節痛になるそうです。

Q音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音

音の周波数、ヒールでアスファルトを歩く音、おばさんの話し声、バイクの音、
がどのくらいの周波数か知りたいのですが、
Webで検索しても見つからなくて困っています。
上記のうち、1000-4000Hzのものはあるでしょうか?
おおよそ、どの程度なのかだけでもわかると助かります。

Aベストアンサー

この3つの音の中で、ヒールでアスファルトを歩く音が一番高いと思われます。
測定していなくて推測ですが、1kHz前後の周波数ではないでしょうか?
おばさんの話し声は、音の強さが大きいだけでそれほど高くはないはずです。
(たぶん200Hz~400Hz 程度)
バイクの音は、100H~数百Hz程度が支配的ではないでしょうか

Q水を飲むと喉の音がすごい

水に限らず、何かを飲む時に喉がゴクゴクってなりますよね?
私の場合、それが半端ない音がするんです。
周りの友達からも「すごい音するね」とよく言われるし、まるで飲料水のCMのような感じです。
恥ずかしいのであまり音をたてないように飲みたいんですが、どんな飲み方をしても鳴ってしまいます。
口に含む量が多いのでしょうか?
ぜひ音をさせなくなる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

一緒に知らない間に空気も飲んでいませんか?

うちの主人がそうでした。飲む時に意識して空気を飲まないようにしたらなおったみたいですよ。

Q音の周波数について

モーツアルトの音楽は8000Hz以上の
高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが

この音の周波数とはどのようにして
計測するのでしょうか??

素人でも可能でしょうか??

また、もしご存知でしたら
お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀は
どのくらいの周波数を持つのでしょうか??

Aベストアンサー

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません。
(わたしが知らないだけかも知れませんが・・・)
考えられるのは、「特別に倍音を強調する部屋で演奏する」ことくらいですが、
これは演奏上の問題であり、「モーツァルトが多用した」ということには
ならないと思います。
なんか「健康食品」と銘打っているだけの怪しげなものを連想します。(失礼)

(2)>この音の周波数とはどのようにして計測するのでしょうか?

一般には、FFT(Fast Fourier Transform)Analyzer:高速フーリエ変換周波数
分析器を使用します。
下記URLにピアノの[A]を叩いたときのスペクトルが赤線で表示されています。
(長いので大変ですが、スクロールして真ん中あたりを探してみてください。
スペクトル図があります)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

基音(440Hz)の倍音の他にE6,C7なども観測されています。
E6は基音の3倍に、Cシャープ7は5倍に共鳴したものと思われます。
勿論基音の3倍、5倍もあります。E6,C7の隣に並んであるのがそれです。

(3)>素人でも可能でしょうか?
WaveSpectraを使えば簡単にできます。しかし、その中身を理解するには
かなりの知識が必要でしょう。

(3)お寺などにある「チーン」と叩く金のお椀はどのくらいの周波数を持つ
のでしょうか?

わたしはWaveSpectraをバージョン1から使っています。
最近はやっていないのですが、久しぶりに引っ張り出してきて、仏壇にあった
かね(これはリンというものだそうです。叩くのがリン棒)の音をマイクで
拾ってWaveSpectraにかけてみました。
(罰が当たりはしないかと心配です。(^_^;))

結果を記載します。

周波数(Hz) 150.7  236.9  473.7  786 1044.4  1259.7  1518.1
レベル(dB) -59.6  -66.9  -20.1  -55.5  -45.2  -14.3  -56.3

続1
周波数(Hz) 1733.4 1841  2304.1  2530.2  2788.5  3133.1
レベル(dB) -56  -51.7  -10.1  -56.1   -51.8   -54.2    

続2
周波数(Hz) 3262.3  3606.8  3865.2  4070  4618.9  4855.7
レベル(dB)  -49.7  -10.5   -59.4  -56.4  -50.7  -50.6

続3
周波数(Hz) 5124.9  5598.6  5910.9  6384  6492  6858.3  8807.1
レベル(dB) -16.4    57.2  -50.7  -55.3  -53.2  -28.6  -19.2

注1 数値は静止画像からピークレベルを拾い出した
注2 -40dB以下は極めて低いレベルであるが、規則性があるのであえて記載した

意外でした。
あのチーンという澄んだ音色から、倍音関係を拾うのは簡単だ、と思って
いたのですが、ほとんど規則性がありません。
WaveSpectraは精度と読み取りにいまいち難があるのは確かですが、誤差を考慮しても
これはひどいです。

WaveSpectraを使うのは簡単ですが、測定結果を解析するのはかなり難しいと感じました。
質問者さんはこの結果をどう見られますか?

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ebiebi/sound/chapter01.html

(1)>モーツアルトの音楽は8000Hz以上の高音域の音をふんだんに使っていると聞きましたが・・・

意味がわかりません。
例えば88鍵のピアノ(標準のピアノ)の最高音:c6の基本周波数は4186Hzです。
聴いてみればわかりますが、これくらいになるとほとんど無味乾燥な音色で
とうてい「楽音」と呼べるようなしろものではありません。
勿論無数の倍音はあるでしょうが、これらは意識して作れるものではありません。
楽器全般を通してみても、8000Hz以上に基本周波数を持つ楽器が
あるとは到底思えません...続きを読む

Q歯がぴきっと音がして…

先ほど、お刺身(最後に食べたのはまぐろ)を食べたあとにお茶を飲んだら、右の奥から二番目の歯がぴきっと音がして血の味がしました。
びっくりして鏡を見たのですが、抜けそうでもないし血も出ていませんでした。

その歯は治療したことがあり、白いものがつめられています。
最近何回か痛くなったのですがすぐに痛みが引き、知覚過敏のため痛くなるのはしょっちゅうなのですが、歯医者に行った方がいいでしょうか?
鏡で見ましたが、どこも黒くなっていません。歯磨きも、大きな虫歯をやってから丁寧に磨くようにしているんですが…

今もう一度お茶を飲みましたが何も起こりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

念には念を入れて、定期健診という口実で
診てもらいましょう

Q絶対音感と音の周波数

音の高低は周波数で決まると学びました。そうでしたら、絶対音感を持つ方は絶対周波数感もある、となりますでしょうか?

絶対音感=絶対周波数感とイコールになるのか自信がなく質問させていただきました。
もしお答えいただけましたら幸いです。
どうぞお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、周波数に「絶対」とか「相対」はありません。
数字で表される「値」でしかないです。

絶対音感≒周波数 ということは言えると思いますが、完全に一致はしません。
なぜなら、絶対音感を持つ人も(高音では)1Hz単位の聞き分けはできないからです。
絶対音感を持つ人の多くが1音程の1/4~1/10くらいまでを聞き分けますが、
1Hz単位の数字が出るわけではありません。
※訓練すれば低音部では1Hz単位の数字を出すことは可能でしょうが、これは
幼少期にやらなとできないものです。

また、音楽の世界でも基準となる周波数は変遷しています。
音楽が盛んになった中性に、ラの音=440Hzに定められ、そこから相対的に
全ての音が決定されましたが、現在では高音が好まれるため、ラの音=442Hzで
チューニングすることが多くなっています。ですから、音の基準自体に微妙な
違いがあるので、絶対音感を持つ人でも完全に周波数を出すことは無理です。

現在、絶対音感を持つ人に周波数の対応表を渡せば、有効数字2~3桁の周波数は
出るでしょう。

Q虫歯が神経までいってなかったら 削っても痛くないってことですか? 虫歯が初めてなので歯医の事がわかり

虫歯が神経までいってなかったら
削っても痛くないってことですか?
虫歯が初めてなので歯医の事がわかりません
治療方法もわかりません教えてください
明日か明後日行ってきます

Aベストアンサー

だから、虫歯が有る無いにかかわらず 痛む部分を削れば痛いし 痛く無い部分を削れば痛まないと言う事です。つまり、どちらも有りですね。
虫歯が神経まで到達してようが 全然 神経まで行って無くても、削り方や削る部位 あるいは治療目的によって痛む事も痛まないこともあるんですよ。それは 実際に治療する歯科医師にしかわからない事なんです・・・・・
他の人が書かれているようですが 麻酔は歯茎に打ちますから、100% 絶対に痛いです。どんなに取り繕っても 多少は痛みの程度が低くなるだけの事。痛まない麻酔なんてあり得ません。
ただ 歯を削る痛みに比べれば 非常に軽い・麻酔が効いてしまえばどんなに削っても痛まないと言う事です。従って 麻酔は誰でも我慢できる痛みなんです。2~3歳の幼児でも きちんと説明がわかれば問題なく麻酔が使えます。特別な疾患や恐怖症などの障害が無ければ何の問題も無いと言うことですね。

さて、虫歯を治療するようですが・・・・・・どんな治療をするかは虫歯の程度・位置・どの歯なのか などによりどうなるかが決まります。ここでは その全てを説明することは到底不可能です。
もし 聞きたいことがあるのでしたら、もう少し情報を書き込んで下さい。これは ここだけの話しでは無く 明日か明後日に実際に歯科医院へ行った時も全く同じです。
虫歯の程度や位置は 実際に口の中を見ればわかりますが、歯科医師にもわからない情報がたくさんあります。例えば 痛むか痛まないか、しみるかどうか、どうやってその虫歯を発見したのか(学校検診で見つかった・自分で見つけた等)、噛んだ時に違和感があるかどうか、見た目はどうか・気になるかどうか、食べ物はきちんと噛めるかどうか、次回いつ来院できるか、何回も続けて通院できるか・・・・その他もろもろ。
歯科医師は それらの情報を総合的に判断して その虫歯をどうするかが決まります。例えば麻酔を使うか使わないかも そういう個別の情報で判断する事になるんです。
次に来院できるのが一ヶ月後・・・・・なんてなると いきなり削っても詰め物が作れなくなりますし、もう通院できないとなれば 多少無理しても当日だけで治療を完了せねばならなくなります。
歯科治療とは そういう臨機応変の繰り返しなんですよ・・・・・まず 来院する前に、ご自分の情報・目的や希望を きちんと整理しておく事をお勧めします。そして それを歯科医師に正確に伝えるようにして下さい。

さて・・・・・麻酔を使わないで歯を削る事も充分にあり得る事です。そう書くと 勘違いされる人が多いとは思いますが・・・・・
麻酔とは痛覚という大事な感覚の一つを麻痺させてしまいます。つまりどんな無茶な治療もできてしまうのです・・・・・それが本当に良いのかどうか??
麻酔が切れたら激痛で・・・・なんて事は避けたいですよねぇ~~(ーー;)
麻酔を使わずに 痛みが出ない部分まで機械を使わずに 手で丁寧に歯を削って行く・・・・・・それで神経を保護するような薬剤を詰めて 必要以上に歯を削らない。
そういう治療法が 最近では圧倒的に多数派なんです。何が何でも最初から麻酔と言うのも困り物です。麻酔は必要な時に使う物だと考えて下さい。
本題に戻れば、迂闊に麻酔を使ってしまうと 削っても痛くないので必要以上に削ってしまう危険性もあり得る事です。

まぁ、今までの文面から察すれば、まだ痛みが出る程大きな虫歯ではなさそうです。麻酔を使うかどうかは別問題として、どの程度まで削るかは状態によるのでわかりませんが、できれば神経を保護する薬剤を詰めて仮のフタをして、うまく行けばそのままブラスチック等を詰めて終了にしたい所ですねぇ~1本だけだとすれば、長くても2~3回の通院で治ればラッキーでしょう。

もしも神経まで虫歯が行っていたら・・・・・その場合は すでにかなりの痛みが出ているはずです。削る削らないでは無く 何もしないでもズキズキとした痛みが何度も繰り返していたはず。
もしもそうであるならば、多くの場合は麻酔を使って神経を取る治療になります。神経を綺麗に取ったらその穴の消毒を繰り返し、落ち着いたら根を詰める作業をして、型を採り 被せ物や詰め物を製作して歯に接着させて完了となります。こうなると 終わるまで数週間~数ヶ月になるはずです。

ただ、その他にもかなりのバリエーションがあり、言い出したらキリが無いほど いろいろな治療法が出てきてしまいます。歯科医師と良く相談して、しっかりと治療方針を立てて下さい。

だから、虫歯が有る無いにかかわらず 痛む部分を削れば痛いし 痛く無い部分を削れば痛まないと言う事です。つまり、どちらも有りですね。
虫歯が神経まで到達してようが 全然 神経まで行って無くても、削り方や削る部位 あるいは治療目的によって痛む事も痛まないこともあるんですよ。それは 実際に治療する歯科医師にしかわからない事なんです・・・・・
他の人が書かれているようですが 麻酔は歯茎に打ちますから、100% 絶対に痛いです。どんなに取り繕っても 多少は痛みの程度が低くなるだけの事...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報