質問です。
生き物って、必ず生きる為の何らかの資質(資格)を持って生まれてきてるのでしょうか?
自分が時々「自分には生きる資質がない」というと、ほとんどが「そんな馬鹿みたいなこと考えるな」という答えが返ってきます。
本当に馬鹿みたいなことなんでしょうか?
また「努力すれば変われる」といわれますが、本当に変われるのでしょうか?
変われない現実が待ってるのではないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

A 回答 (11件中1~10件)

ami_mizunoさん!


どうして生きるための資質に疑問を持ったのでしょう?
確かに自分の存在意義を顕示するすることは難しいですし、努力しても変わらない事の方が多いものです。
しかし、そのような哲学的な話に切り替える前に、何故そう考えるようになったかを考え直して見ましょう。
何かの逃避でなければ良いのですが‥  もし私の思い過ごしならすみません。

個人的には、悔いのない判断をしてゆけば後から「意義」として付いてくる物だと思うのですが!?
    • good
    • 0

 資格はあります。

というより、資格のない存在はそもそも生まれてきません。、人間、動物、植物、すべての生き物をを含めてね。
 でも、amiさんは確かな証拠がみたいのでしょ。資格があるっていう確かな証拠。
 でも、資格があるかどうかってことをamiさんに証明してみせれるかっていえば無理ですよね。誰にもそんな証明はできません。
 本当はね、資格があるかどうかってことが問題ではないんですよ。資格があろうがなかろうが、いま、この瞬間生きていて、真剣に自分の命を生きなければならないってことはかわりありません。
 むしろ、「資格が存在するか」ということより、「amiさんがなぜ資格にこだわるか」ってことが真の問題ではないかな。
 文を読んでお見受けしたところ、自分を「資格のない人間だ」と考えることによって回りにたいする申し訳なさ、自分の失敗や弱さなんかをあやまってるような感じですね。
 自分を責めることで許しをこうというか、自分自信に罰を与えて、申し訳なさを無意識に軽くしたいと考えてるとか。それが本当のどん底にならないためのクッションになってるのではないでしょうか。
 その申し訳なさというのが、自分の失敗であったり、頑張らない自分であったりするのではないでしょうか。
 本当に資格があることが実感できた時に、力がわいて、頑張れるような気がするのではないですか。
 結論からいえば、amiさんを満足させるほどはっきりとした証拠はだれにもみつけられません。証明できるようなことではありませんから。
 ですから、amiさんが人生をがんばりたい、積極的に生きたいと考えるなら、たとえ資格があることが証明されなかったとしても、やるしかないんです。
 人間努力すればかわれるか、という質問もおなじです。たとえ全世界の人が「変われる」あるいは、「変われない」などとわいわいいっても、本気で変わりたいと考えるなら、努力するしか道はないんですよ。
 もし「努力してもかわれない」ことを言われたからといって、努力をしなければ、それこそ変われる可能性はありません。
 ただ、本当に資格があるか、という答を求めておられることは、資格のある人間でいたいからですよね。だったらそう考えた時点でamiさんには変われる可能性があります。
 そして努力するうちに、生きてくことに資格の証明なんかいらないことがわかりますよ。
    • good
    • 0

生きる資格っていうか、


この世に生まれたら、しっかり生きなくちゃいけない義務が
あるのではないでしょうか?
自分で生きる資格がないだなんて言って、逃げないで下さいね。

>「努力すれば変われる」といわれますが、本当に変われるのでしょうか?
  変われない現実が待っているのではないでしょうか?

変われますよ~。
でも、変われるわけないと思ってする努力って報われないと思います。
っていうより、変われないと思ったら本当の努力ってできないですよね。
バカらしくって・・。
    • good
    • 0

生きる為に必要な、最大の資質・・・


それは、生まれて来た事だと、俺は思うよ。
    • good
    • 0

 補足してもらいたかったのですが、私の尋ね方が悪い、そんなこと聞くもんじゃないと、身近なものから言われ、とりあえず、書き込みさせていただきます。


 まず、私の場合は、あなたと違って、身近な者から「あんたなんか生きていく資格が無い」と言われるほうですので、あなたとは、基本的に、立場が違うことを明確にしておきたいと思います。
 こう言われた場合、私は、このように、理解することにして、自分を慰めております。
 人間性が最低である、すなわち、比較するに、相対的に、私より、人間性という点で低い者はおらず、私が最下位(どこかの球団もいつもそうなんだよなあ、あそこも野球やっている資格が無いのかしら)に位置することを、深く認識せよ、しかし、もう、それ以上、落ちることは無い、あとは、現状維持か、ちょっとは上に上がれるということかいなあと。そういえば、どこかの球団も、万年最下位と言われながら、ときどき少しは浮上し、遥か昔には、大いに資格があるところまで(もちろん優勝)来たではないかと。いつかは、俺もと、こう慰めるわけですね。
 と、あなたと、正反対の立場の者(自分で思うより、人に言われるほうが辛いと思うのですが)の弁でした。
    • good
    • 0

逆、ぎゃくっ!!



「資格があるから生きている」んじゃなくて、
「生きているから、その資格あり」なんよ。

「変ろうとする」こと自体、「変っていってる」ことなんよ。
>変われない現実
とかは、結果なんで、数十年後に反省すればいいんだよ。

すんごく、考えて、ここに質問をキー入力した時点で、あなたは、変わり始めてるんだよ。
自分では気づかないかもしれないけどね。おれには見えるから・・・。
    • good
    • 0

わしは努力が必要かどうかはわからんが、人間変われると思うとるよ。

今ami_mizuno殿がこれが自分だと思っているものが実は別のものだったりする。そういう意味で変われる可能性は充分にあるということじゃ。変わると言うよりも結局は本当の自分に近づいていくという意味だがね。わしはもう40代も半ばを過ぎたが自分にはこれしかできん、これを辞めたら生きて行けんと思っていたものがうつ病という病気にかかって1年あまり仕事という環境から離れて自分の好きなことを好きなときにやっておったら自然と自分が本当にやりたいことが見えてきたんじゃ。そういう意味では自分は変われる。この年になっても変わっていけると確信したな。
    • good
    • 0

「生きる資質」=「生きたいという意志」なのでは?


人(その他生き物も含め)は産まれてくるときの生は
「与えられるもの」ですよね。誰も自分をこの世に
産んでくれ、なんて言えませんから。

でも、その後の「生きる」ことについては
自分の意志が多かれ少なかれ関わってきます。
事実、自分の意志によって生きることを放棄する
人もいますし。

「生きている方が楽しい」「生きていて何かやりたい
ことがある」「死ぬのは怖い」等々、どんな理由であれ、
「生きていたい」という意志があれば、「生きるための
資質」を持っているんだと思います。

「生きる資質・資格があるか」と「生きるために何かを
為すべきか」は別問題ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「生きる資質」=「生きたいという意志」。確かにそうかもしれませんね。
そう言うと今自分の中で、明確に「生きたいという意志」が有るかといえば無い様に思います。
というのも、自活する為に働くが、職場の人間に迷惑をかけてしまう。
そして辞めると親に迷惑がかかってしまう。(現に辞めて再就職するまで迷惑をかけてしまっています)どうせなら自分なんかいない方が・・・という考えをしてしまいます(現に今もそうです)。

「生きる為に何かを為すべき」なんて大層なことは考えてません。
ただ、自分が生きる(生活)する為の何らかの力(能力)が有れば良いだけなんです。

なんか御礼になってなくて申し訳ありません。

お礼日時:2001/09/13 15:18

存在自体に意味があります。

仮に他人に嫌われようが、自分自信が嫌いになろうが、嫌われているという点でこの世界に影響を及ぼしていますので、存在している意味があるといえます。
山に登って世界の美しさに感動したり、人の役に立って喜ばれたり、映画や本を読んで感動したりといったことをすることによって、生きていることの「実感」を掴んでみたら、また感じ方が変わると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、JunkMasterさんの仰るとうり、自分にも存在事態意味があるのかもしれません。
ですが、その存在が世の中に対し良くない影響しかもたらさないとしたら、その存在自身意味があるんでしょうか?

自分自身の存在が害虫や病気のように存在する限り誰かに悪影響をもたらす存在のような気がしてならないんです。

せっかく意見くださったのに申し訳ありません。

お礼日時:2001/09/13 15:01

 あなたが想像する「生き物が持つ、生きるための資質(資格)」とは、何を指しているのでしょうか?


 資質と資格は、ニュアンス、意味が違います。ちなみに、広辞苑では、資質を「うまれつきの性質や才能」、資格を「身分や地位。立場。また、そのために必要とされる条件」と定義しています。
 この定義からいうと、「生き物がうまれつき、持っている、生きるための性質や才能」、あるいは「生き物が持つ、生きるための身分、立場、又は生きるための条件」となります。
 「自分には生きる資質がない」ということは、「自分には生きるための、うまれつきの性質や才能がない」ということでしょうか?
 「努力すれば変われる」というのは、「うまれつきの性質や才能が努力すれば変われる」ということでしょうか?主語は何でしょうか?
 「変われない現実」の「現実」とは具体的にはどのようなものを指しているのでしょうか?
 以上、お答えする上で、是非、具体的にしていただきたいと思い、お尋ねします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q24歳で初恋だっただけでほとんど病気ですよね?

 皆さん、こんにちは。

 サッカーがあるので起きています。
 昔のことを思い出していたんですが、ちなみに49歳の独身男性ですが、三十代前半でかなりマジ恋の女の子と恋愛できたのですが、初恋が24歳くらいでした。

 大学をなかなか卒業できなくて苦労していた頃なんですが、就職が決まってから陽転して(?)居酒屋で会った私立女子大の女の子が電話番号教えてくれたので、なんというか、初恋というか、生まれて初めて、「この女性と寝る可能性がある」とか思ったですね。
 この恋愛?の件ですが、就職後も長距離恋愛とかしてもつれて、破局のころ統合失調症?の最悪の事態みたいになりましたね。病名はよくわからないんですが。
 まあ、人格水準の低下とか、言動の児戯的崩壊とかありました。
 てか、プロフィール等ご参照くださればと思うのですが、人格が24歳でも練れていませんでしたね。
 昔から、幻聴も妄想もないので、なんとも分からないのですが、「人格の病」風ではありました。

 なにか質問の体をなしていないかもしれないのですが、まあ、彼女に会うまでは女性が女性に見えていなかったです。
 親が借金もあり、就職が決まるまで経済的には冬ではありました。
  
 まあ、現代医学も発展途上ですし、病名等は保留していてもよいかと思うのですが、「人格水準の低下」「言動の児戯的崩壊」とかで、何の病気なんでしょうかね。
 つかなんというか、家庭の経済的状況とかが暗い影を落としていましたか。

 効く薬はエビリファイくらいかとも思っているのですが、どうでしょう。
 ちなみに、父方の祖母が聴覚障害4級でしたが、母は片耳が聞こえなくて耳鳴りがするようです。
 これも不幸な成育歴ではあったですね。

 繰り返しになりますが、幻聴、(狭義の)妄想、まったくありません。
 なんか精神障害者の社会資源とか、ちんぴらの腐ったような人物とか、元暴走族とかもいて、精神科医も混乱しているようですが、自分はそれよりはましだと思いたいんですが、あんまり十把一絡げで「統合失調症」とかカテゴライズしてほしくないような気もします。まあ、別にそれでもいいんですが、実のところ犯罪者よりさらに腐っている人物もそういう病名でカテゴライズされています。

 どういう病気で、どういう生き方が治療的かということですよね。これよろしければアドバイスいただきたいです。
 ちなみに、大学入試成績はわからないですが、高校卒業成績は僕は過半数の医師より良かったかとは思っています。工学部を出ましたが、これも貧困の現れではあります。
 小学校のころから、スポーツ用品とかもなにも全然買い与えてもらえなかったです。
 
 なにか、自分で書いているだけで疲れてきました。
 対人関係的なことの成熟とかだけでも、治療効果とかありましょうかね。
 どうしましょう?

 皆さん、こんにちは。

 サッカーがあるので起きています。
 昔のことを思い出していたんですが、ちなみに49歳の独身男性ですが、三十代前半でかなりマジ恋の女の子と恋愛できたのですが、初恋が24歳くらいでした。

 大学をなかなか卒業できなくて苦労していた頃なんですが、就職が決まってから陽転して(?)居酒屋で会った私立女子大の女の子が電話番号教えてくれたので、なんというか、初恋というか、生まれて初めて、「この女性と寝る可能性がある」とか思ったですね。
 この恋愛?の件ですが、就...続きを読む

Aベストアンサー

24で初恋ってだけで病気と判断するのは勝手過ぎます。
めずらしいですけど正常でしょう。

あなた自身がどうかは分かりませんが、
知性の割に伝わりにくい文章という印象を受けています。

医療に関しては専門の人に対応してもらうべきでしょう。
文字だけで判断するなんてリスク高すぎます。

Q統合失調症はなぜテレビ、雑誌でほとんど取り上げないのか?

不思議に思っていることがあります。
うつ病は10数年前からテレビで取り上げられているのを良くみていました。なのに統合失調症は最近になって新聞やテレビでも少しだけ見るようになりましたが、あまり取り上げられていません。


確かガンの患者さんと同じくらいの患者さんがいると聞きました。
そしてこの病気は自殺や自殺未遂が多いとも聞きました。分かるような気がしました。とてもつらい病気なのになぜこの病気はあまり取り上げられないのでしょうか?

私が以前勉強したくて家庭教師を月に一回来てもらおうと電話をして自分の病気を告げたところ受付の人は暴れるんじゃないかとか危害を加えるんじゃないかと言う事を言ってきました。
すごいショックでした。こういう誤解を受けてしまうくらい統合失調症は世間にそれほど知られていないんだなあと思いました。

数年前、統合失調症の患者さんを取り上げた映像を見ましたが、ものすごい重症の閉鎖病棟にいる患者さんしか映してませんでした。
軽い症状の人は普通に喋れるし、ごく普通の人と変わりないのですがそういう患者さんは映してなかったのでこれじゃすべての患者さんが同じ状態だと誤解を与えてしまいかねないと思いました。


皆さんにお聞きしたいことはタイトル通り、なぜ統合失調症はテレビ、雑誌、新聞であまり取り上げられないのでしょうか?
うつ病に比べて患者数が少ないからでしょうか
情報があまりないと差別を大きくする原因になるような気がします
前から疑問だったのでそういった事情に詳しい方、よろしくお願いします。

不思議に思っていることがあります。
うつ病は10数年前からテレビで取り上げられているのを良くみていました。なのに統合失調症は最近になって新聞やテレビでも少しだけ見るようになりましたが、あまり取り上げられていません。


確かガンの患者さんと同じくらいの患者さんがいると聞きました。
そしてこの病気は自殺や自殺未遂が多いとも聞きました。分かるような気がしました。とてもつらい病気なのになぜこの病気はあまり取り上げられないのでしょうか?

私が以前勉強したくて家庭教師を月に一回来て...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

統合失調症の方は、うつ病と同じくらい患者さんがいます。

多分、タブーとなっているのだと思います。

統合失調症になったら、なかなか社会復帰は難しいのが現状です。

統合失調症は、精神障害者2級は完全に取れます。

生活保護で暮らしていくしかありません。

あまり取り上げると、統合失調症の方が生活するためかなりの税金が使われていることが知れてしまいます。

やはり、まだ日本は差別?くさいものにはふたをするということです。
多分、10人に1人しか詳しくは知らないと思われます。

Q統合失調症患者の方に何故か私がその方を責めているとか馬鹿にしているとか

統合失調症患者の方に何故か私がその方を責めているとか馬鹿にしているとか見下しているとか思い込まれていて先日急に電話をしてきて文句を言ってきました。そんな事はないと言っても聞き入れてくれず困っています。現実にはそんな事は全くありませんし、そもそもその方とはそれ程話した事もないです。その後私は距離を置こうとしたのですがまだ言い足りないのか話そうと言ってよって来ました。その時私は動悸が激しくなり震えが来て涙が出てきてその方とどうしても目が合わせられず逃げてしまいました。その事もその方は怒っているようです。なぜそこまで怒るのかさっぱりわからないのですが、統合失調症の被害妄想と言うものでしょうか?その場合事実と違うとわかって貰うのは無理なのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

まず第一に、貴方の精神的および肉体的な健康を第一に考えましょう。そのひとの言動は完全に統合失調症の症状であり、本来貴方には怒られる理由は存在しません。

しかし、現状では貴方はとてつもない迷惑を被っているわけです。苦情を統合失調症患者に言ったところで何も理解してもらえません。であれば、その患者の肉親や家族に強く苦情を言ってください。場合によっては警察に通報してください。統合失調症だからといって貴方の生活が脅かされてもよい道理などありません。出来る限り早く強制入院させるためにも、警察など公的機関に通報することをお勧めします。

今は選挙前ですので、お住まいの都道府県の政治家のうち医療関係に明るい連中の事務所に相談するのも効果があるかもしれません。

Q生きるのが辛いです。

私は、他人のちょっとしたことにすぐ傷ついてしまいます。
相手も、悪気があってしたことではないと思うのですが
ささいなことでも「あー私は大切にされてない、どうでもいい扱いをうけてる」
と、おおげさですが、そう感じてしまい、辛くなってしまいます。
被害妄想が異常に強いのかもしれません。

どうしたら、こんな性格を変えられるでしょうか?
もう嫌です…

Aベストアンサー

私の経験からいいますと

恐らく感受性が強いのだと思うのですが、感受性が強いというのは人より優れた洞察力等を持っている場合が多いんです。ある意味優れた能力だと思います。

ただあまりに洞察力が強すぎて、こうなんだ。ああなんだ。と無意味に考えすぎてしまうと辛くなりますね。

きっとあなたが受けている被害(と思っているもの)は他の人にも均等に降りかかっており普通に経験しているものです。普通の人は全く気が付かない事でも、あなたの場合鋭い洞察力が働いてしまい、いろんな推測をしてしまうのかもしれないですね。その推測は多くの場合あなたが考えているほど深刻なものである事は少ないと思います。
せっかく備わった鋭い感受性ですから、マイナス方向に向けず、プラス方向へ向くようになれると良いですね。

私も若い頃同じような経験をしましたが、辛い感情が出てきたら、1回深呼吸して「あっ、又ちょっと考えすぎているな」と思うようにしていました。
そのときの感情に押し流されずに、自分で自分を観察するという感じです。
おかげで今ではかなり楽に考えられるようになりました。かなりズボラになったかな(笑)

私の経験からいいますと

恐らく感受性が強いのだと思うのですが、感受性が強いというのは人より優れた洞察力等を持っている場合が多いんです。ある意味優れた能力だと思います。

ただあまりに洞察力が強すぎて、こうなんだ。ああなんだ。と無意味に考えすぎてしまうと辛くなりますね。

きっとあなたが受けている被害(と思っているもの)は他の人にも均等に降りかかっており普通に経験しているものです。普通の人は全く気が付かない事でも、あなたの場合鋭い洞察力が働いてしまい、いろんな推測をしてし...続きを読む

Qもっと積極的に生きたい

はじめまして、自分の性格で嫌な所を
直したいんですがどうやって直せばいいかわかりません
アドバイスなど教えていただければうれしいです
→責任感をもてない
→人と接するのがわずらわしい
→日常を楽しめない(楽しい事があっても楽しめない
 時がある)
→大した事でもないのにすぐに不安になる
鬱かな?と思い精神科にも相談に行きましたが
それが普通と言われて解決してくれませんでした
もっと毎日を楽しくして生きたいんでおねがいします

Aベストアンサー

性格は直そうとしても直りにくいものですよね。
だから直そうと思わない。
性格で嫌だと思うことを止めればいいのです。

責任感をもてないと思うことを止める。
人と接するのがわずらわしいと思うことを止める。
日常を楽しめないと思うことを止める。
大した事でもないのにすぐに不安になることを止める。

そして
気持ちよく責任感をもつ。
気持ちよく人と接する。
気持ち日常を楽しむ。
大した事でないことを楽しむ。

すぐには上手くいかないでしょうが、新しい性格(習慣)
を作るのは自分しかできないのであきらめないことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報