こんにちわ、様々な先生に腹膜播種についてご解答していただいたのですがまだ理解できないことがあります。
よろしければお付き合いください。
腹膜播種は臓器の外側にガンが出てきて零れ落ちるということなのですが、腹水中に肉眼で確認することができない
ガン細胞が発見されたときは被膜がもう目に見えるくらいの浸潤が確認できる状態なのでしょうか?しかしその場合は目に見える落下があってもおかしくはない気がするのですが…
 卵巣ガンIcの条件に表面に浸潤しているor被膜破綻があるor腹水中にガン細胞が見られる、、の3つですが、真中の被膜破綻というのは浸潤して起こるニュアンスなのでしょうか?それとも物理的な圧迫によるものなのでしょうか?
 浸潤による被膜破綻は 浸潤→被膜破綻=落下とおっしゃられる先生と 浸潤=被膜破綻→落下 とおっしゃられた先生と浸潤→被膜破綻→落下とおっしゃられた先生がいました。すこし困惑しているのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いい加減になさったらどうですか?


過去に同じような質問を沢山なさっていますが、いつまでも同じところを堂々巡りしてますが、いったい何をなさりたいのですか?

そんなに疑問があるなら、なぜ今かかっているお医者様にその疑問をぶつけないのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました、確かにそれが一番ですね。できるだけ知識をつけて主治医に質問するつもりでしたが、足踏みしていました、、ごめんなさい。

お礼日時:2005/04/22 04:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング