電子書籍の厳選無料作品が豊富!

宝くじが当たったり、FXで大勝ちしたり・・・
大金を手に入れる機会があるかもしれません。

そういう場合、そのお金はどのようにしていくのでしょうか?
たしか、1つの銀行で何かあった場合1000万円までしか保証してもらえないですよね。
そのため、1000万円ずつ別の銀行に振り分けていかないとならないのかなと思いました。

1億円あっても、10の銀行とかに分けないとならない。

大金を持っている人は、みんなそのようにしているのでしょうか?
それとも、1つの銀行に1億円以上を置いていたりするのですか?

大金をどのように管理されているのか気になりました。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

>1億円あっても、10の銀行とかに分けないとならない。


資産家が億以上のお金を持っていて複数の銀行に分けているということはありますが、1000万円づつに分けているということは、まずありません。

銀行は日銀当座預金を通じて日銀と関係を持ち、多くの国債を保有する形で政府とも関係を持つため、経営不振となると政府主導で合併や統合となります。

近年の大手銀行はコングロマリット化し、様々なセクターへの投融資をしており、保険業や証券業、貸金業などの金融グループを形成し、貸借バランスを図り、自国通貨建て国債を発行する日本政府と貸借対照関係を持つため、デフォルトの懸念が低い金融システムとなっています。

お金をたくさん持つ人がそのような細かな分散をしていることはありません。

預金や有価証券、不動産など分散して保有していることが多いです。
言い換えれば、預金のみで保有するのではなく、一部でお金に働いてもらって、リターンを得るわけです。
    • good
    • 1

金持ち「金利などいらん!その代わり全額保証しろ!」



1000万までというのは金利が付く普通預金の場合です
当座預金など金利が付かないものは全額保証されます

https://www.dic.go.jp/yokinsha/page_000134.html
    • good
    • 1

国や国民に重要な金融機関は、傾けば国の補助が入るので、


決してつぶれることはありません。
ご安心ください。
    • good
    • 1

人によるでしょう


わけて預けている人もいれば全額預けている人もいます。
    • good
    • 0

普通預金にしなければいいだけのことで。


どうしても円が余るようなら、口座の種別を変えれば問題ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!