アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

定年後の記事をみると、65歳からはアルバイトなどして月5万位稼いで後は年金と退職金2000万を取り崩して暮らしていくという事に対して、2000万あるなら1000万を年3,4%の投資に回せば3,40万得られるから働くの抑えられますよ、という事言う人が結構います。

この様な投資を実現するためにはどの程度スキルがないと難しいとおもいますか。
まったく投資をしらなくても可能だと思いますか。
当然、勉強は必要だと思いまし、個人の資質にもよると思いますが、どうなんでしょう。
それと時間軸も5,10年といったら70歳すぎてしまい、頭がついていきますかね。

A 回答 (12件中1~10件)

やめておいた方が良いと思います。



65だと、やり直しが出来ない
年齢ですからね。

投資は、若い頃にやって、歳食ったら
おしまいにした方が良いです。

勉強と経験が必要ですが、65で
そんなことしていたら、間に合いません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>65だと、やり直しが出来ない年齢ですからね。
そうなんですね。
この辺の勘所もしりたっかです。

お礼日時:2023/12/21 14:36

No.7です。


>投資は確実でないことは承知しています。
>ただ、正しい知識と時間と手間をかければ、ローリスク ローリターンはできそうだと思います。
自分で知識があって、ローリスクでやれると思うならいちいち質問はせずやります。
質問するということは、自己判断が出来ないからするわけでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/21 14:44

まずは投資一任契約によるファンドラップやAI投資をお試しになるのも一つの方法だと思います。

投資一任契約=資金だけを預け、実際の金融商品や株の売買は、証券会社ファンドマネージャーやAIプログラムに任せる方法で、リスクレベルや目標利回りも顧客の好みで設定できる投資方法です(途中で変更も可能)。あとはあなた様は見ているだけでよく、定期的に上がってくる運用報告書を熟読したりすると、初心者様には結構勉強になることが多いです。そういうところで知識をつけたのち、徐々に個別株や投信への投資をお試しになっていくとよいと思います。
投資もある意味「習うより慣れろ」の部分もあるので、基礎知識を身に付けたらあとは小額で実験と修正を試みながら、あなた様なりの投資手法(ポートフォリオを含めて→この勉強にもファンドラップやAIはある程度役に立ちます)や目標利回りを決めていくとよいと思います。

お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
示してくれた単語、調べるだけで勉強になります。

お礼日時:2023/12/21 14:46

個人的には、世の中にあふれている情報を自力で調べて自分なりに答えを出せる程度のスキルが必要と思いますので、ここで誰かに質問している時点であまりお勧めできません。



まずは、投資関係の雑誌や書籍をいくつか読んだりして勉強されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはり勉強ですかね。

お礼日時:2023/12/21 14:41

2000万で3%程度であれば、株式の信用取引を利用して株主優待を取得する取引を年間を通して継続するだけでほぼこの程度のリターンは得られます。



方法については勉強が必要ですが、別に違法でもなんでもなく、多くの人が取り組んでいます。「優待クロス」で検索してみれば方法はあちこちで紹介されてます。

安定的には、これから多少は金利も上昇傾向かと思いますので、10年変動個人向け国債てせも買っておけば多少のリターンはあります。

>それと時間軸も5,10年といったら70歳すぎてしまい、頭がついていき
100万程度とか資金枠を限定して個別銘柄の売買をしてみるのは、それ自体、頭のトレーニングになり、楽しみにもなります。
ここでそんなに儲けようとか思わずに、エンターティンメントとして株式投資に取り組んでみるのも悪くないです。

というか、私自身、そのような世代ですが、日々、こうしたことをしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

利益を得るためでなく、頭の体操を兼ねてやってみるのもありですね。

お礼日時:2023/12/21 14:39

その話しには隠れている部分がありますね。


あえて隠しているんでしょうけど。

投資というのは必ず儲かるものではありません。
上手くいけばそうなるというだけであって、確実じゃないという部分に触れてないだけのこと。

年齢に関係なく、確実にそれだけ儲かるとしたら誰でも手を出しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
投資は確実でないことは承知しています。
ただ、正しい知識と時間と手間をかければ、ローリスク ローリターンはできそうだと思います。

お礼日時:2023/12/20 23:01

Youtubeに60歳代、高齢者の人への投資のやり方の


説明が、何本もあります。ぜひ、数本見てください。
儲かる人は、少数です。たいていの人は、知らないで、
損失をだしているんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一度、動画見てみます。

お礼日時:2023/12/20 22:10

私の場合は、SMBCが主要取引銀行ですので、SMBCファンドラップという投資サービスに預けています。


自分で売り買いする手間がありませんし、プロが適宜、国内外の債権や株式などに乗り換えてくれるので安心です。
ハイリスクな物やローリターンな物まで数種類のコースがありまして、私は下から2番目の物にしていますが、平均して年利3%くらいにはなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

SMBC/銀行を使って運用されているのですね。
初心者には安心かもしれませんが、手数料とかはどうなんですか。

お礼日時:2023/12/20 22:09

定年後の投資で月3.4万円を得られれば、アルバイトをせずに暮らしていくことができます。

しかし、この投資を実現するためには、一定のスキルが必要です。

具体的には、以下のスキルが必要です。

金融リテラシー:投資の基本的な知識や理解
リスク管理能力:投資のリスクを理解し、コントロールする能力
情報収集力:投資に関する情報を収集する能力
実行力:投資の計画を実行する能力
まったく投資を知らなくても、これらのスキルを身につけることは可能です。しかし、時間と努力が必要です。

また、投資は短期間で成果が出るものではありません。5年、10年と長期にわたって投資を続ける必要があります。そのため、70歳を超えても頭がついてくるような投資戦略を立てることが重要です。

具体的には、以下の点に注意しましょう。

リスクを抑える:リスクの高い投資は、短期間で大きな損失を出す可能性があります。そのため、リスクを抑えつつ、長期的に収益を上げることができる投資戦略を立てることが重要です。
分散投資をする:1つの投資に集中してしまうと、その投資の値下がりによって大きな損失を出す可能性があります。そのため、複数の投資に分散投資することで、リスクを抑えることができます。
定期的にリバランスをする:投資の状況は常に変化しています。そのため、定期的に投資の状況を点検し、必要に応じてリバランスを行うことで、リスクを抑えることができます。
これらの点に注意しながら、投資の勉強を進めていきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

具体的なアドバイス参考になります。

お礼日時:2023/12/20 21:35

>まったく投資をしらなくても可能だと思いますか。



やはり勉強は必要だと思いますし、不確実性も大きいので、精神的な慣れも必要かと思います。

あと、基本的に投資はリスクを伴いますので、余裕資金を使ってやるべきで、生活資金の一部としてあらかじめ投資の利益予想を収入に組み込んでおくと言うのは私はお勧めしません。

じゃあどうするんだ?と言うことですが、原則としては、今の収入を維持したままで、保有資金の一部を運用し、そこからプラス(確定利益)が出たら、初めてそのお金を生活費に回すと言うスタイルとすべきです。(現実の利益が出たら、初めて生活費に組み込む。)

なお個人的には、運用で利益が出せたら、「就労を減らして、その利益を生活費に回す」よりも「就労をしたままで、その利益を更に資産運用に使う」方が賢明だと思っています。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>不確実性も大きいので、精神的な慣れも必要かと思います。
これ大事ですよね。知識は勉強で何とかなるかもしれませんが
精神的慣れは経験も必要だと思うので、ここが一番ポイントになりますかね。

お礼日時:2023/12/20 21:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A