プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

NISAって、S&P500が順調に上昇してたり非課税になったりとメリットもあるのですが、
それでも、やらない人ってどういう理由からやらないのでしょうか?

暴落するかもしれないから、という理由が大半のような気がするのですが、
その他に、どういう理由からNISAをやらなかったりするのですか?

A 回答 (17件中1~10件)

他の方も言っているように、日本は高齢化社会です。



高齢者はリスク許容度が低い為、現金で持つ方が良いでしょうね。

若者でやらない理由は、単に知識不足、勉強不足辺りでしょうね。

【老後対策】50代から始める資産運用とは?『100歳まで安心して生きる方法』 https://shenlllon.com/assetmanagement5060/1166/
    • good
    • 2

企業年金を戴き、後期高齢者新人だからです。

    • good
    • 2

よく分からないものには触りたくない。


ことお金に関してはそんなにうまい話がある訳はない。
別にお金は増えなくてもよい。それより何より損は絶対したくない。
投資に廻すような余剰資金があるなら生活費に充てる。
摘要される資金額が小さすぎて話にならない(他で儲けているから不要)。
お金は普通に生活できる分だけあればよい(既にそれ位は持っている)
面倒。

等々の理由じゃないでしょうかね^^;。
    • good
    • 0

税金を納めるのを損と思ってないから。

    • good
    • 1

投資に潜在するベネフィットとリスクの正しい認識が出来ていないから、取り組みに躊躇する方が多いのかと思います。


日本人は儲かれば良いがリスクは受けたくないという勝手気ままな方が多いと思います。
    • good
    • 2

元本保証がないから

    • good
    • 1

暴落はないとしても、損する可能性は十分あります。


というか、これまでの投資信託は売り手が儲けるためのもので損するのが当たり前、多少とも儲けたらラッキーという感じです。

NISAというのは損したら、損の繰越・相殺ができず、泣きっ面に蜂です。

税金対策=NISAは、投資で安定して成果を出せるようになってからで十分と思います。
そもそも投信、株式の税金ってたかが20%ですよ。

ウォーレン・バフェット氏が、歴史的な高値圏にある米国の株式相場を「カジノ的だ」と指摘しているのはご存知だと思いますが、慌ててNISAをやる理由はないと思います。
    • good
    • 0

私は株投資してますけど、友達に株やりなよって言っても


返って来る答えは、メンドクサイからと言われますね。
投資するにしても、投資する為の知識が必要だし
パソコン持っていない人だと、パソコン買ったりしないといけないし
パソコンの操作も覚えないといけない
とにかくやらない人ってのは、そこに行くまでが大変なんですよね。
やりますと言って、明日から出来るわけないじゃないですか
口座も作らないといけないし、そこまで行くのに
段階追っていかないといけないわけですからね。
しかも、投資って100%絶対に損しませんという保証もないじゃないですか
株の投資って聞くと、大損するというイメージ持ってる人も多いので
やった事無い人達は、損するイメージの方が強いんですよ。
だから株には手を出したくないんです。
自分が株やって、億まで稼いで友達に株やったらこれだけ
儲かるんだよって証拠でも見せつけないとやらないと思うんですよね。
投資するにしても、元手が必要なわけだし
そんなに投資出来るほど余裕のある人がたくさんいるわけではないよね。
中小企業とか、派遣とかの人は金に余裕ある人はほとんどいないんじゃないかな?
    • good
    • 1

投資信託って


色々な商品を組み合わせて持つことを運用と言っています。
普通に単品のいい商品買えば、手数料もかからないし、利益を抜かれることもないのでは。
人が介在すると儲けが少ないですしね。
    • good
    • 2

バブル崩壊以降日本では投資は投機同様ギャンブル扱いだからです

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A