dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

平成2年ぐらいにニホンコウギヨウ株を1000株購入し
その後、合併でジャパンエナジーとなって500株になり株価減
現在は、ENEOSとなり500株、株価減になっています。

株は、合併したら株価が上がると聞くのですが
株数が減り、株価も減るのは、稀なケースですか?

今回、このようになる原因は、何でしょうか?
簡単に分かりやすく説明いただけませんか。

A 回答 (3件)

会社の合併の場合、合併前の持ち株の評価額と新会社として割り当てられた持ち株式の評価額は理論的には等価です。

二ホンコウギョウ(日本鉱業)1000株とジャパンエナジー500株の価値が等しいということです。
合併以降の株価の推移は市場原理によるものなので、会社の価値そのものが低下したという説明しかできません。

ちょっと調べたら、日本鉱業は1992年12月共同石油と対等合併し〈日鉱共石〉となり,1993年ジャパンエナジーと改称。とありました。
さすがに30年以上前の株価なので情報有りませんでした。新聞のバックナンバーで調べられるとは思いますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

購入した証券会社で聴いても無駄(教えてくれない)なのでしょうね?

聞いて答える義務があるならいいのですが
おそらく分らないと言われそうなので何か調べる方法がないか
質問をしたのです。

調べられたら納得して売却を検討しています。

お礼日時:2024/01/15 13:19

No.1です。



> 1000株から500株になったのなら 価値(株価)が半減したと…
いいえ。株単価が2倍になっているはずです。
その時の株価を、ご確認ください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

かなり下がっていたと思いますが・・・

購入した証券会社に聞けば購入した時のニホンコウギヨウ株、
1000株の株価、シャパンエナジーで500株になった時の株価、
ENEOSになった時の株価を調べることを
証券会社に要求すれば答えてくれますか?

答える義務は、ありますか?

このようなことは、ネットで調べることは、できますか?
私の調べ方が悪いのか、分かりませんでした。

お礼日時:2024/01/14 17:26

合併等で株式を併合する場合は、時価換算で行うので、


株式数に変更は有っても時価総額に変化はないはずです。
持ち株価総額の減少は、その後の業績の影響でしかありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

株式数に変更は有っても時価総額に変化はないのですね。
1000株から500株になったのなら
価値(株価)が半減したと言うことですよね?

お礼日時:2024/01/14 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A