電子書籍の厳選無料作品が豊富!

30年以上前位のエアコンがあります、越して来た時からあるので詳細は不明です。

屋外のホース類は劣化して配管剥き出しの排水のホースもバリバリに割れてます。

数年前に最後に確認の為電源を入れた位で利用してません。

このエアコンはベランダへ出る扉の片方をはめ殺しして取り付けてあってパイプだけでも外したいのですがパイプ外すとガスが漏れるので駄目ですか?

ポンプダウンとかの作業が必要らしいと記事にありますが、
希望はエアコンと室外機のホースを外してはめ殺しの扉を開閉したいだけです。

A 回答 (5件)

30年以上前のエアコンのフロンガスは間違いなく大気汚染の影響が大きいので業者に依頼してください。

ポンプダウン作業は素人が間違うと爆発事故を起こします。自分でやるのはやめてください。工具などもいろいろ必要ですし。
    • good
    • 0

冷媒ガスは一端室外機にすべて戻してから回収しないとなりませんので大気中に


放出させてはダメです。
ですので取り外しをするのなら業者さんへ依頼して下さい。
    • good
    • 0

扉を開閉した後、エアコンはどうするのでしょうか?



懇意な取扱業者に事情を話して、もし簡単な方法があれば教えてもらってください。
一度でもホースを開放したら、専門業者の手を煩わさないと元の性能は維持できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

エアコンは全く冷えずリモコンも誤作動しかしないので処分しますがとりあえずはめ殺しの扉が開閉させるまでの間だけでもホース類を移動させたいと思い質問しました。

お礼日時:2024/01/19 10:49

空調会社に勤務するサラリーマンです。



記事にある通り、ポンプダウンが必要です。
冷媒が大気放出されてしまうので、絶対におやめください。

私の中では当たり前のことですが、一般の人の認識はどんな感じなのだろうと思って調べてみたところ、ネットの中には結構、「実際には、冷媒大気開放OK」、「家庭用なら大丈夫」、「法律違反とまではならない」というような誤った認識をされている方が多く見られました。
全て、間違いです。
フロン排出抑制法という法律に違反することになり、1年の懲役刑か50万円の罰金刑に該当します。

素直に工事業者に頼めば、数千円で済む費用です。
50万円に比べたら安いものでしょう。
    • good
    • 2

どのようなエアコンなどかにもよりますので、


わかりませんが、おっしゃるようにフロンガスが漏れる可能性があるかと思います。
ですので、素人がやらないほうがいいんじゃないでしょうかね。
やはりご自分でやるよりも電気屋さんに頼んで撤去してもらうのが一番いいと思いますよ。
お金がかかりますがその方が安全でしょうし、電気屋さんに頼むべきじゃないでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A