教えてください。ハイラックスサーフ(ディーゼルH6年式)に乗ってます。10万km走った頃から、エンジンのかかりが悪くなってきました。(5回に1回ぐらいの確立で始動します。)まずバッテリーを交換しました。ダメでした。(オートバックスで交換したんですけど、シフト(AT)を微妙に動かしながらセルを回すとかかるよって言われました。)それでもダメでした。で、トヨタに行ってシフトとセルをつないでる金具を交換してみましたが、交換後1週間は良かったけど、又ダメでした。
今日又トヨタに持って行きますが、ホントに直るのか不安です。原因を推測できる方、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

エンジンの始動不良とのことですが、スターターモータは回りますか、もしスターターモーターが回らないのであれば、そのときの状態はカチッ・カチッと音がして回らないといった症状ではないでしょうか?該当車種のスターターモーターはデンソー製のリダクションスターターが装着されているはずですが、このタイプのスターターはスターターのマグネットスイッチ内部の接点が磨耗すると、上記のような症状を示します。

ディーラーへ行かれたとのことですが、そのとき交換した部品は多分、インヒビタースイッチだと思いますので、スターターが回らない状態での始動不良と言うことなら、ほぼ間違いないでしょう。具体的な修理についてですが、この手の修理は一般の整備工場やディーラーよりも電装整備工場の分野ですので、お近くにそのような店舗があれば、そこへ持ち込むのが一番早道です。リビルト品の在庫があれば交換は30分~40分程度ですむでしょう。金額については、不良となったスターターモーターの修理代と交換工賃で¥30000程度でしょう。

スターターモーターが回っていて指導が困難な場合は、予熱系統に問題があると思われます。ディーゼルエンジンにはガソリンエンジンのような点火プラグはありませんが、燃焼室内にグロープラグというヒーターが有り、寒冷時にはこれに通電し赤熱させて点火を容易にしています。ディーゼルエンジンの場合燃料に点火するのは、シリンダー内で圧縮され高温になった空気自体ですので、寒冷時には圧縮されたときの温度が低くなり点火しづらくなります。そこで燃焼室内に高温のヒーターを付け点火を補助しています。該当車種の場合、電子制御式の予熱機構を有していますので、こちらも電装整備工場の範疇でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の場合、モーターが回らないんで、前半部分の回答が当てはまるのかな。
詳しい説明、助かります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ATですか?


MTですか?
ATですと、Pレンジに入った!と言うマイクロスイッチに不具合がある時は、セルキーを回してもセーフティー回路にてセルモーターは回りません。

MTであれば、関係無いのですが。。。

もしMTであって、セルが回らないのであれば、ディーゼル特有のインジェクション及びフゥーエルライン(燃料ライン)に問題がありそうですね。

ディーゼルは、点火プラグがありません。
高圧縮の状態にして、シリンダーの中に燃料を噴射する事によって点火させています。従って、燃料ラインでは高圧縮によって押し上げてる訳です。
fuelフィルターなどやインジェクターなどにゴミが詰まってしまうと高圧縮でも抵抗となり、シリンダー内部に出す力が弱まってしまい点火しない事になります。

その時は、セルモーターは回りますが、点火しない。と言う状態なハズです。

元レーシングメカニック
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
素人じゃわかんない事っていっぱいあるんですよね。
ホント助かります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私もトヨタ車に乗っています。

10万キロを過ぎてからセルモーターのマグネットスイッチが壊れて交換しました。
その状況は#3のsailorさんのおっしゃるようにキーをまわすとカチカチ音はするがセルは回らない(特に走行後エンジンが温まっているときが掛かりにくかった)5回に一回くらいしか回らなくなり交換しました。
また、解体屋さんでセルモータそっくり買っても5千円くらいなので工具さえちゃんとしたものがあれば自分でも交換できます。
それと10万キロ以上走行しているとのことなので燃料に混ぜてエンジン内部や燃料噴射ノズルを洗浄するケミカルも効果がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同じような経験された方って結構いるんですね。
勉強になります。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ディーゼルに点火プラグってありましたっけ?


まあ、それはさておき、ディーゼル車の始動は、必ずグローを完全に燃やしてからでないとかかりにくいですね。
メーターパネルの中に電熱線コイルみたいなランプがあるでしょう?あれが消えてからエンジンをスタートするわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。でもグローは、必ず燃やしてたんですけどね・・・。
色々と原因が、考えられるんですね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 以前乗っていたシルビアが似たような症状になったときの考えられる原因を覚えているので書いておきます。

飽くまで素人なので、参考にして下さい。
 まあ、トヨタに持って行けば直るでしょう、おそらく。しかし、シフトを微妙に動かしながらセルを回すって...(^^ゞオートバックスの人も怖い事教えてくれますね。

 点火プラグの劣化ではないでしょうか?もし、そうだとするとプラグを交換するだけで直ります。費用もプラグ1本当り、高くても1000円~2000円位ではないでしょうか?ディーゼルのプラグの値段などは分かりませんが。(^^ゞ

 後は、エンジン内のカーボンが溜まっているのでしょうか?この場合はエンジンを一度開けますので、3~4万円位かな?

 その他にはオルタネータの接触不良かもしれません。この場合は5000円~1万円位ではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえず一つづつ原因をつぶしていこうと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QH5年式プラドの燃料噴射装置の不具合です。

もうすぐ20年になろうとする愛車プラドがトラブルです。
ディーラーは、「燃料噴射装置から燃料が出ない!」の報告で、部品代16万の試算です。
エンジンがかかってからほかの不具合を確かめるそうですが、中古部品の存在や専門の修理業者さんがいたら教えてください。岐阜市内もしくは、近辺でありますか?
症状は、エンジン音のバラツキ後にアイドリング状態でエンストしました。なんとか自宅まで走行しましたが、二日後のエンジン始動時はバラツキ音がひどく安定せずにエンスト。さらに二日後にエンジン始動しなくなりました。よろしくお願いします。
H5年式 プラド 3.0lターボ 18万キロ走行です。

Aベストアンサー

なにを言い出すんだこの人。

なんでトヨタの噴射装置がボッシュなのさ?
ゼクセルに決まってるでしょ?

適当な回答だわ。

新品在庫がある部分です。
其処はトヨタらしいサービスです。
でも、中古はみんな海外に流れている車種です。

だから。
新品で直すか
現物OHしてリビルドするか
どちらかしか選択肢はない。
石原さんのおかげでね。

ヘッドが弱いから、希薄燃焼によるヘッド高温化に
耐えられているかどうか
非常に怪しいエンジンですから。

それを直すのであれば
50万掛けるつもりで腹を据えてください。

でなければ、廃車してください。
16万では済まないことは確定しています。
最低20万円からの修理。
ヘッドガスケット交換程度で済めば良い方で
30万
ヘッド自体の故障=割れがあると
50万ですって。

KZは欠陥エンジン。

Qディーゼルエンジンの始動について

こんにちは。
今ディーゼルエンジンの掛かりが悪くて困っています。マツダのボンゴフレンディーです。
症状は朝や長い時間エンジンを掛けずにいてセルを回すと中々エンジンが掛かりません。
アクセルを踏んで5回くらいキーを回さなければかかりません。
バッテリーが弱っているようにもないしセルは去年リビルト品と交換しました。
エンジンが掛かるとマフラーから物凄い白煙が出ます。
その後は別に何も問題なく白煙も出ず普通に動きます。
ディーゼルは燃料系のホースなどが早く劣化すると聞いた事があるのですがそこら辺が原因でしょうか?
わかる方がいらっしゃれば教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

始動不良と聞くと、一番にグロー・プラグと言われますが、経験ではエンジンオイルの交換で随分、改善されました。新品オイルの密閉作用が、圧縮を上げてくれた為、着火し易くなるだけなんですが・・・貴方のフレンディも圧縮不足が原因で着火不良ではないでしょうか?
(白煙の「臭いが」知りたいですが、軽油くさいのかな??)

簡単なテストとして、マフラーにきつく詰め物(ウエスでも詰めて)をして「圧縮逃げ」を防いでセルを回して診て下さい。「初爆」が早くなるようでしたら、もうシリンダー磨耗が進んでいるか、その他の原因も合わせて圧縮不足ですね! 

今日、20日ぶりにタイタン(18万km走行)を使いましたが、キーを挿して直ぐクランキング!1回転で目覚めました、グローなんて効いている間も無い訳ですから、ディーゼルエンジンは圧縮が良好でありさえすれば、気温0度位まであっさりと掛かるはずですよ。(確か、直噴じゃ無いはず?)
グローは余程、外気が低い時にしか始動自体には、関係して無いみたいです。(昔はよく焼いてから、なんてやってましたが)
着火後の安定の為に十数秒間、発熱してる感じです。

エンジン不調の原因には他にもFポンプの不良とか有りますが、掛かってしまえばOKと言う事なので、考え難いですね。Fフィルターの詰まりは、高回転(出力不足)に影響が出るだけで、水が溜まっていないか位かですョ?
 

始動不良と聞くと、一番にグロー・プラグと言われますが、経験ではエンジンオイルの交換で随分、改善されました。新品オイルの密閉作用が、圧縮を上げてくれた為、着火し易くなるだけなんですが・・・貴方のフレンディも圧縮不足が原因で着火不良ではないでしょうか?
(白煙の「臭いが」知りたいですが、軽油くさいのかな??)

簡単なテストとして、マフラーにきつく詰め物(ウエスでも詰めて)をして「圧縮逃げ」を防いでセルを回して診て下さい。「初爆」が早くなるようでしたら、もうシリンダー磨耗が進...続きを読む

Qセルモーターについて。

トヨタのプラドに乗ってます。
車の事は全然分らないので教えて下さい。

エンジンを掛けようと鍵を回すと、カチッ カチッって
言う音が5回位続き、あれ?エンジンが掛からないな~
と思ってると、ブルンと掛かります。
調子が悪いな~と思いトヨタに行くと、セルモーターの交換
が必要で5万5千円位掛かると言われました。
え!!っと驚いて、取りあえず家に帰ってきてしまいましたが、
これは、早急に直さないと車が壊れ
知ってる人なら怖くて乗れないレベルなのかと言うのと、
それと、金額はこんなに掛かるものなのかをお聞きしたくて
ここに書きました。
まったくのド素人です。車の用語等あまりわかりませんが、
どなたか詳しい方アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

molly124さん、こんにちは。
通常のキュルキュルとかそういった音がしない、つまりセルが回っていない感じで、不意に回ってエンジンが掛かると言う事でしょうか?
もしそうなら、単にバッテリーの可能性も有りますし、セルが回っているけど、なかなかエンジンがかからないのであれば、プラグが汚れているだけの可能性もありますよ。
バッテリーは、とりあえず交換と言うには高価ですから、知人などにブースターケーブルでつないでもらった状態で同じか試せばいいでしょう。
プラグの汚れは単にプラグを外して掃除すればいいのですが、普段車いじりをされていないなら、下手にさわらない方が良いかも・・・
プラグは本来トルクレンチで締めないといけないので・・・
で、トヨタに行かれたとのことですが、行きつけのお店ですか?
それなら、あまり適当なことは言わないでしょうし、普段通っていないお店だとしても、正式に修理見積もりを依頼すれば、嘘を言って高い部品交換をすることは、ディーラーではあり得ないでしょう。
ですから、バッテリー、プラグあたりを自分で調べてみてもダメな場合や、自分で調べる自身がなければ、ディーラーで正式に見積もりしてもらうべきです。
修理見積もりは、どこが悪いか特定する為の作業などを行うので、そのまま修理するにせよ、しないにせよ、見積もり代を取られることがありますが、これも日本のディーラーが法外な金額を要求することはありません。
今回5万5千円位と言われたのが、正式に見積もりをした上でのことなのか、単に症状を聞いて営業マンが言っているだけなのか分かりませんが、本当にセルモーターを交換するとなれば、やはり部品代+工賃でそこそこするでしょう。
で、早急に直さないといけないかどうか、という事については、バッテリーだけや、プラグの汚れだけというましな原因だった場合、危険度はこれらの方が上でしょう。
いつどこでエンジンが止まるか分からないですから。
セルモーターが悪かった場合、お金は掛かりますが、セルモーターを回そうとするのは停止状態からなので、危険度は低いです。
単にエンジンが掛からず出かけられないか、出先なら帰れないと言う事になりますが・・・

molly124さん、こんにちは。
通常のキュルキュルとかそういった音がしない、つまりセルが回っていない感じで、不意に回ってエンジンが掛かると言う事でしょうか?
もしそうなら、単にバッテリーの可能性も有りますし、セルが回っているけど、なかなかエンジンがかからないのであれば、プラグが汚れているだけの可能性もありますよ。
バッテリーは、とりあえず交換と言うには高価ですから、知人などにブースターケーブルでつないでもらった状態で同じか試せばいいでしょう。
プラグの汚れは単にプラグを外して...続きを読む

Qディーゼル車のエンジンのかけかた

会社でディーゼル車をつかっているんですが、普通にエンジンをつけたら怒られてしまいました。
上司が言うには「ランプの黄色いバネみたいのが消えてからエンジンをつけろ」といわれました。
たぶん住んでるのは北海道で寒いのでエンジンを温かくしろといってるとおもうんですが
普通にかけたらダメらしくどうしたらいいかわかりません。

話しを聞いてもわからず困っています。
ディーゼル車は普通にエンジンかけちゃだめなんですか?
またかけかたをおしえてください。

Aベストアンサー

まず、キーを回してONの位置で止める。
すると、黄色いバネみたいなやつが点灯する。
(予熱表示灯、スピートメーターの周りかどこかにある)
その黄色いバネが消えたのを確認してキーをSTARTまで回す。

こんなことはないと思いますが、
キーを反対(手前)に回す。
バネそのものが赤くなる。
そしたら普通にエンジンをかける。

やっぱり最初のやつでお願いします。

Qランドクルーザーのエンジンが・・・

私は平成11年12月にランドクルーザー100のディーゼル車を新規購入して5年が経ち、10万キロに到達したところです。
3ヶ月ほど前から、走行中にエンジンストップが発生するようになり、1ヶ月前には頻繁に発生したため、ディーラーに修理を出したのですが、本当の原因は分からないようでした。修理報告として詳細は言わなかったのですが「燃料系を制御しているコンピュータのような部品を交換したので、ほぼ大丈夫だと思います」との回答を得て戻ってきたため、安心していたのですが、先日5~60キロの一定走行中にいきなりエンジンがストップしてしまい、その後は時間間隔でいうと10~20分毎に信号などによる停車寸前にエンジンがストップしてしまうようになり、昨日ディーラーに「今度は徹底的にお願いします」と修理依頼をしました。
 エンジンストップはハンドリングも重くなり操舵がし辛いし、後続車の追突を招く恐れもあるので、重大な故障だと思うので、あまりこのような状況が続くと、世界のランドクルーザーへの信頼がなくなりそうです。トヨタにはしっかりした対応をしていただきたいと思っています。
 ランドクルーザーに乗られている方または詳しい方(もちろん専門家大歓迎です)でこのような故障(エンジンストップ)をご存知の方がいれば、アドバイスや対処方法について教えてください。よろしくお願いいたします。
 

私は平成11年12月にランドクルーザー100のディーゼル車を新規購入して5年が経ち、10万キロに到達したところです。
3ヶ月ほど前から、走行中にエンジンストップが発生するようになり、1ヶ月前には頻繁に発生したため、ディーラーに修理を出したのですが、本当の原因は分からないようでした。修理報告として詳細は言わなかったのですが「燃料系を制御しているコンピュータのような部品を交換したので、ほぼ大丈夫だと思います」との回答を得て戻ってきたため、安心していたのですが、先日5~60キロの一定走行...続きを読む

Aベストアンサー

こんちは。

ガソリン車であれば、とりあえずはO2センサーやプラグ、エアフロの確認ですかね。
ディーゼルエンジンに上記が当てはまるか分かりませんが・・・。
車の故障は実物を見ないと分からない事だらけなので、ディーラーで見てもらうのが再度見てもらうのが一番ですね。

Qサーフのグロープラグ交換

7年式の130サーフ3000DTに乗っています。
距離も14万キロを超え、セルが元気に回ってもエンジンがかかるまで時間がかかるようになりました。
夏や今の時期でも夕方は車自体に熱を帯びているのですんなりかかりますが、ここ1週間程朝の冷え込んだ状況ではかなり厳しい感じです。
(余熱はきちんとしています)

そこで1KZのEgのグロープラグ交換をしようと思っているんですが取り付けてある場所はどの辺でしょうか?
どこか参考になるサイトでも教えてもらえると助かります。
あと、値段はどのくらいするものなのでしょうか?

Aベストアンサー

いきなり交換ですか?
その前に少し調べてみる必要はありませんか?

グロー系はかなり大きな電流が流れます。
コネクタの接触不良も多いですよ。
リレーは大丈夫ですか。

場所は、ヘッド上面、インジェクションノズルの近く、吸気マニホールドの付け根辺りを探してください。
グロープレートと言われる板状の+線が頭についています。
対面12MM のディープソケットが必要になると思います。
内部先端にはカーボンが堆積しており、はずしには注意が必要となる場合があります。
ねじ山を壊さないよう、注意しましょう。

値段は一本2000円~6000円くらいです。

Qディーゼル車の燃料噴射ポンプのオーバーホール

 日産のディーゼル乗用車に乗っています。長年、ディーゼル車ばかり乗ってきましたが、こんな不調は初めてです。アイドリング回転数が安定せず、大きく波を打ちます。とりあえず通常走行はできます。

 それで、噴射ポンプのオーバーホールをしてくれる業者を捜しています。関西圏でご存じのところがあれば、名前だけでも教えていただけないでしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

年式はいつ頃のものでしょうか?最近はディーゼルでも電子制御化されているものが多く、アイドル回転数などもこの範疇に入ります。もし電子制御化されたディーゼルエンジンを搭載している車種であれば、噴射ポンプそのものよりも制御系統に問題がある可能性が大きいと思われます。電子制御化されたディーゼルエンジンであれば制御用のコンピューターに自己診断機能が内蔵されているため、ディーラーなどでダイアグノーシスコードの読み出しを行うことで不良個所の特定ができる可能性がかなり高いので、ダイアグノーシスチェックを受けてみることをお勧めします。

アイドリングが大きく波打つような症状は列型(大型車やかなり古い車に使用されているタイプのポンプでシリンダーの数だけポンプのプランジャーがあるタイプ)の噴射ポンプを使用している場合は各プランジャーごとの噴射量の不均一によって引き起こされる場合が多く見受けられましたが、現在主流のボッシュ式(プランジャーは1本だけでフューエルディストリビューターという部分で各シリンダーに燃料を割り振る形式)ではあまり起こらない症状です。

できれば車種、年式など詳細をお知らせくだされば、もう少し具体的な対応策をお知らせできるかもしれません。

年式はいつ頃のものでしょうか?最近はディーゼルでも電子制御化されているものが多く、アイドル回転数などもこの範疇に入ります。もし電子制御化されたディーゼルエンジンを搭載している車種であれば、噴射ポンプそのものよりも制御系統に問題がある可能性が大きいと思われます。電子制御化されたディーゼルエンジンであれば制御用のコンピューターに自己診断機能が内蔵されているため、ディーラーなどでダイアグノーシスコードの読み出しを行うことで不良個所の特定ができる可能性がかなり高いので、ダイアグノ...続きを読む

Qハイラックスサーフの燃料ポンプ

現在使用している車(ハイラックスサーフLN130)の燃料ポンプが壊れてしまいました。この場合、燃料ポンプのみを交換すれば直るのでしょうか?また、その際の修理費がどれぐらいになるかわかる方、いらっしゃいましたら、回答おねがいします。

Aベストアンサー

壊れたものは、修理しないと直りません。
それが全交換か、部分交換かは、ケースバイケースです。インタンク式の燃料ポンプの場合、ASSY交換になるでしょうね。

ただ、壊れた原因が燃料系の汚損による詰まりだとタンクも含めた燃料系の洗浄をしたほうがいいかもしれません。

工賃はタンクをおろす必要があるかどうかで変わると思いますが、おおむね10000円程度でしょう。

あとは部品代が加算されることになります。

総費用としては3万5000円から4万円程度ではないでしょうか?

なお、修理に持ち込む際は、なるべく燃料を消費した状態で持ち込むことをお勧めします。
もし燃料タンクをはずさなければならない場合、重いタンクとなり、燃料を抜いたりする手間がかかり、これは車両火災にもつながる危険性があるからです。
変な事故が起こる可能性を少しでも避けたほうがいいのではないでしょうか。(当然、事故が起きた際の責任はその整備工場にあるわけですが、余分なことを考えないほうがいいですよね)

Qハイラックスサーフのセルモーター

エンジンがかからなくなって、スタンドで聞いてみたところ
セルモーターが悪いらしいです。
なんとか自分ではずせそうなのですが、
これって買い換えるととてつもなく高いです・・・・
このモーターを持ち込んで修理してもらえるってことは
できないでしょうか?
あるいは、他に何か安く済ませることができる
方法ってないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 NO1の続きです、私もNO3の方と同じで、マグネットSWの可能性が高いかと又、NO2さんの言う様にセルならリビルト品をお勧め致します。
 電装屋さんでもリビルト品は、大抵扱って居るのとディラーさんよりは、交渉すれば値引きしてくれる可能性は大です。
 色々比較されては如何ですか?

Q現在、中古で購入した200系ハイエースバンH17.5 S-GL KDH

現在、中古で購入した200系ハイエースバンH17.5 S-GL KDH205 2500ccDTに乗っています。

それが先日、朝一発目でエンジンをかけようとした所、一瞬かかってストンと止まってしまい

何回か回してアクセルを踏み込んだところかかりました。(前兆は全く無し)その後すぐにディーラーに

持って行き、コンピュータープログラムの書き換えをしてもらって、とりあえずかかるようにはなった

のですが、やっぱり朝の一発目は何となくかかり方がいまいちです。

また、なる様ならディーラーでは噴射ポンプの交換とのことでした。そこで質問なのですが、

走り出してからは問題も無く、一旦かけるとそのすぐ後は何とも無いのですが、

本当に噴射ポンプに問題があるのでしょうか?分かる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして

ご質問の内容ですと噴射ポンプよりグロープラグ系の様な気がします。

現車を拝見して無いので一般的な答えしか出来ない事をまずお詫びいたします。

ディーゼルエンジンは点火させるのに点火プラグが有りません。

ピストンの圧縮圧で吸気した空気が高温になった時に軽油をシリンダーに噴射して発火させます。

しかし エンジンが冷えている朝や冬季では発火させるためにグロープラグで発火を手助けしてあげてます。

昔はメーターパネルにグローのライトが有り、消灯してからセルモーターを回してましたが

最近では技術と材質の発達でタイムラグが出ない位に早く高温になりすぐにセルモーターを回せるようになりました。

しかし、結局はディーゼルですのでスタート時にはグローの手助けが必要です。

特にターボエンジンでは圧縮比が通常より低くなってますので 余計にグローの必要性があります。

一回 エンジンが安定してしまえば 何の不調も無く走行出来るのでしたら噴射ポンプの不具合は考えにくいと思います。

グロー系の水温センサー、グローリレー等 グロープラグの電気系でも多くの制御系パーツがあります。

噴射ポンプ交換でしたら うん十万円近い金額がかかりますよ。

まず グローを疑ってチェックして貰って下さい。

グローのテストでしたら テスターが有れば素人でも出来る位に簡単なテストです。

ディーラーや販売店に持ち込んで修理する前に町中に有る「車用の電装屋」で一回 見てもらった方が

良いと思います。

長くディーゼル車に関わる仕事をしてますが、噴射ポンプの交換はまだ経験してません。

せいぜい 燃料漏れでパッキン交換程度までです。

エンジンをかける時だけの不調でしたら エンジンスタート系を疑って見るのが最初だと思います。

少しでもお役に立てればと思い書き込みさせて頂きました。

もし 間違っていましたら 申し訳ありません。

参考URL:http://www.iwafune.ne.jp/~varizion/new_page_69.htm

はじめまして

ご質問の内容ですと噴射ポンプよりグロープラグ系の様な気がします。

現車を拝見して無いので一般的な答えしか出来ない事をまずお詫びいたします。

ディーゼルエンジンは点火させるのに点火プラグが有りません。

ピストンの圧縮圧で吸気した空気が高温になった時に軽油をシリンダーに噴射して発火させます。

しかし エンジンが冷えている朝や冬季では発火させるためにグロープラグで発火を手助けしてあげてます。

昔はメーターパネルにグローのライトが有り、消灯してからセルモーターを回し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報