H15年から在宅で以前勤めてた工務店から依頼された設計図面をパソコンで作る仕事をしています。主人はサラリーマンで私は扶養に入ってます。確定申告のことや税の事全く無知のままで(結婚退職するまで会社任せだったんで・・)収入も月によってばらつきがあり、1.2万ということが多かったのもあり,特に年間の収入合計など計算すらしてませんでした。あまり気にしてませんでした。しかし、今年5月から同じ工務店から、毎月6万円と決まった額で(お給料ではなく報酬?)お仕事させていただく事になりました。そこで初めて扶養とか税金とかを調べてみたんですが、去年の収入合計が41万くらいあることにきずきました。確定申告って20万以上収入があるとしなくてはいけなかったんですね。(無知すぎて恥ずかしいです)確定申告してないことを税務署とかにばれるものでしょうか?相手の工務店は多分経費として私への支払はしてると思うんです.毎月こちらが請求書出して、口座に振り込みです。もちろん税金などは引かれてません。お給料ではないので。工務店が役所になにか提出したり、税務調査などされたときなど、個人である私へいくら支払っただとかその支払われた私が税の申告してなかっただとかってばれてしまうものですか??また、そこまで調べられるものなんですか??
その辺り詳しい方教えてください。とても心配です。
ちなみに今年からは多少収入上がりそうなんできちんとしようと思います(反省)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

税務調査は、5年前まで、悪質な場合は7年前までさかのぼって調査し、追徴されます。

追徴される場合、本税はもちろんのこと延滞税や無申告加算税、重加算税など、本来払わなくてもいいものまで追徴されます。払わない場合当然、差押などの処分が下ります。

ご自身で気づかれたのであれば、申告も5年前までさかのぼってできますので、早めに申告されることをお勧めします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

さかのぼって調べられちゃうんですね。

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2005/07/02 06:12

税務署にばれるかどうかというのは微妙なところですね。


工務店というのは税務調査の重点対象の一つですから、税務調査がその工務店に入る可能性はあります。ただし、その支払先について調査をするかといえば、年間40万程度ではないでしょうね。結論から言って、ばれない可能性のほうが大きいと思います。

ただし、きちんと申告をしておくほうが無難だとは思います。質問者さんの事例の場合、#2さんが書かれているとおり、41万円から交通費や通信費、パソコン関連経費などを差引すれば、所得は基礎控除の範囲で非課税になると思います。ご主人の扶養になっているということで、配偶者控除の適用をされているでしょうから、これについてはご主人が修正をしなくてはなりませんが、かわりに配偶者特別控除が受けられる可能性が大きいので、結果的に税額はそれほど増えないと思います。無申告で放置し、万が一ばれて徴収されると、無申告加算税や延滞税が課されることもありますので、申告をしておくほうが無難だと思います。

また、今年以降についてですが、いまからではもう青色申告が認められないので今年は白になってしまいますね。青色申請して帳簿をつければ65万円までは所得なし、基礎控除を足して103万円までは非課税にできたのですが、今年は所得が発生する可能性が大です。もし近い将来パソコンを買い換える予定があるなら、今年中に購入し費用にするなど、経費を計上するようにしてはどうでしょうか?そして、今のうちに諸手続きをして、来年以降は青色申告にするとよいでしょう。

この回答への補足

詳しい回答ありがとうございます!
またまた疑問点が出ましたのでよかったら教えていただけますか??青色申告というのは誰でも使う事できるのですか?私でも・・・初めて聞いた言葉でしてよくわからないんです。

補足日時:2005/06/29 15:37
    • good
    • 4

税務調査が入れば、わかるでしょう。


振込ですし、請求書もあるので
補足されます。

今年からといわず、今からきちんとされたほうが
いいと思います。
個人事業主になっているはずですので
開業届けなどが必要と思います。

専業主婦みたいなので、38万から
確定申告義務があると思います。

パソコンの原価償却費、電気代、通信費
交通費、などは経費に認められるので
41万であれば、所得は38万以下になり
かからないと思います。
ことしは、70万くらいですか?
青色申告をすれば、税金はかからない
と思われます。

まず、税務相談とかに言って下さい。
気分的にも、楽になると思います。

あと、収入は振り込みなのでわかりやすいですが
経費の分、きちんと帳簿をつけるようにしてください。
領収書も取っておくようにしてください。

参考URL:http://www.netseikatu.com/net/zeikin.html

この回答への補足

分かりやすい回答ありがとうございます。
平成15年分の41万の収入も税務調査が入れば調べられちゃうってことでしょうか??おととしのぶんまで調べるって事もあるんでしょうか??
あと、参考URL見させていただいたんですが,私はネット内で稼いでるわけではなのですがやはり、この38万以上ってのに該当するのでしょうか?分かられたら教えてください。たびたびすみません!!

補足日時:2005/06/29 15:51
    • good
    • 1

20万というのは、給与所得者の年末調整(所得控除)済みの給与以外の所得の話です


事業所得の場合は、所得控除額を千円でも超えれば申告しなければなりません
とはいえ、基礎控除だけで38万円ですし、3万円くらい何か経費が掛かっているんじゃありませんか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうだったんですね。20万というのは・・・勉強になりました。今年からはきちんと経費など計算してつけておいて、申告もきっちっとしようとおもいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/29 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXの確定申告で国税庁ホームページにありオンライン確定申告書の作成につ

FXの確定申告で国税庁ホームページにありオンライン確定申告書の作成についての質問です

国税庁のホームページに行くと確定申告をオンラインで作成し、印刷できる便利なものがあります。職業はサラリーマンでFXで利益が20万円以上出た場合雑所得になる為、総合課税で確定申告をしなければいけません。

質問なのですが、国税庁のオンライン確定申告作成コーナーで、FXで利益が出た場合の確定申告書の作成は出来るのでしょうか?又、出来る場合はどの様にして作成すれば良いのでしょうか?

詳しく教えていただけると嬉しいです、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

FXの取引が取引所取引(くりっく365)か、市場取引(非くりっく365)で違います。
取引所取引では申告書Bで、分離課税の先物取引に係る雑所得等のところに入力します。数量は取引した枚数、決済の方法は仕切りです。
市場取引では総合課税の収入金額等の雑のその他に入力します。

申告する額は自分で計算した額ではなく、業者が発行した証明書(年間損益計算書などと言う書類・・・・業者で書類名が違う。通常取引画面からダウンロードする。)の額を転記します。この証明書の内容は税務署にも報告が行ってますからこれと同じ額でなければいけません。

Q愛人に毎月渡したお手当て!  愛人は無収入ではなくなるわけですよね!

愛人に毎月渡したお手当て!  愛人は無収入ではなくなるわけですよね!
税務署にばれたら納税義務は発生しますか?

また、愛人が居ることが妻にばれました。
愛人に対して慰謝料請求をすると言っています。

愛人関係は約一年半です。どのくらいの慰謝料(金額)になりますか?

Aベストアンサー

>愛人に毎月渡したお手当て…

税法上は「贈与」でしょうね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

>愛人は無収入ではなくなるわけですよね…

「所得税」や「市県民税 (住民税)」の対象としての収入という意味であれば、無収入のままです。

>税務署にばれたら納税義務は発生しますか…

ばれるばれないの話ではなく、年間 110万以上与えているなら、もらったほうに「贈与税の確定申告」をする義務が生じます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4429.htm
とはいえ、一国の総理ともあろう者が親から毎年ウン億円の金をもらっていながら、ばれるまで申告していませんでしたけど。

>どのくらいの慰謝料(金額)になりますか…

そういう方面は門外漢なので他の人に譲ります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q確定申告で。初めて確定申告をします。ここで教えて貰い、国税庁の確定申告コーナーで書類を作

確定申告で。


初めて確定申告をします。
ここで教えて貰い、
国税庁の確定申告コーナーで
書類を作りたいのですが
我が家にPCがありません^^;

インターネットカフェなどでも可能でしょうか?

Aベストアンサー

確定申告は、直接税務署に出向くのが1番確実で手っ取り早いですよ。

例えば、福岡市内に住んでいる人の場合、税務署が博多税務署管轄だったりしますと、
ソラリアステージという場所に特設会場というものが用意されます。

■参考資料:博多税務署管轄のソラリアステージで確定申告とはどんな内容なの?
http://matome.naver.jp/odai/2142312436928627201

混み合うという部分はありますが、地下鉄とかで人が行きやすい場所に会場があります。

朝1番とかに行くと良いみたいですが、あまり気にしないでかまわないと思います。

自分の収入とかを計算するのに必要な書類等を完備しないとすごく時間がかかり出直しとかになる
のかもしれませんが、普通は、ただ待つ。

自分の順番が来たら、手をあげると係の人が質問に答えてくれるという便利なシステムです。

必要なことは、どういう手順で進むのか?
前もって把握できていると慌てることもない感じです。

>ネットカフェでも確定申告できるの?

はい、可能です。

■参考資料:e-Taxで自宅から楽ちん確定申告
http://matome.naver.jp/odai/2142314175951730401

国税庁のウェブサイトにネットカフェでアクセスして、「個人」 → 「書類を印刷して送付」
→ 1番右の「質問に答えながら作成する」という手順で進めば、たぶん小学生とかでもできる
くらい簡単にできちゃうと思いますよ。

>給与明細や証明等が一切ないので、
>収入を記載したノート、
>経費を月別に書き出したノート、
>(一応)レシートや領収書を貼り付けたノート、
>年金、保険(ゆうちょ)、国保関連の書類を持参して
>個人事業主として白色申告をする予定です。

一般的には、誰か人に見せて相談するというシュチュエーションでは、
例えば「収入を書いたノート」というものは、ワードなどでPCで作成して書類化したもの
を事前用意しておく方が良いと思いますよ。

例えば、「収入」というお金の入り口というカテゴリーを1つの書類にまとめる。
「必要経費」は仕事で必要だと判断した経費類をまとめる。
「年金や生命保険等控除の書類はそれで1つにまとめる」などの準備です。

車のガソリン代ならガソリン代のレシートを1つにまとめ、それを集計した書類を1枚。
電車に乗った記録であれば、それは1つの書類にまとめる。

まったく人間関係のない人がその書類を見た時に、最上段などに「何を集計した内容の書類なのか?」
くらいはわかるようにしておかないと、ダメだと思います。

>個人事業主として白色申告をする予定です。

事業を行う事業主は、その事業活動で法律を遵守するという決まりがあり、従業員まで責任を持たないと
いけない決まりがあります。

ということは、国民の義務である確定申告もしないといけないことになるのですが、ネットカフェで
まず1つずつ書類を作成して印刷もできますので、出力します。

後は、それを税務署が主催している大きな会場に持参して、相談しながら書類を見せて作成していく
という方法がよろしいかと思います。

慣れれば、後はネットから作成して印刷し、最後の書類に宛名が印刷されるので、郵送するように
なっていけば良いのではないでしょうか。

事業主の確定申告というのは、かかった経費などの種類をきちんとまとめるというのが第一段階になり、
税務署職員などに説明をできるというのが最低スキルになると思います。

手書きの汚い字などのごちゃごちゃしたノートとかは持ち込まない方が良いと思いますよ。

商売は人に説明できるが重要なのと、人に力を借りるというシュチュエーションでは事前に自分で努力を
していると伝わる具体的な目に映るものと、相手の視点に立った準備くらいはやはり礼節となります。

税務署職員という、お仕事でされていらっしゃる人の力をいかに自分のために動いてもらえるのか?

商売でも重要な人を動かすスキルみたいなものは、1年生のスタート時点で身に着けた方が良いスキル
でもありますから。

確定申告は、直接税務署に出向くのが1番確実で手っ取り早いですよ。

例えば、福岡市内に住んでいる人の場合、税務署が博多税務署管轄だったりしますと、
ソラリアステージという場所に特設会場というものが用意されます。

■参考資料:博多税務署管轄のソラリアステージで確定申告とはどんな内容なの?
http://matome.naver.jp/odai/2142312436928627201

混み合うという部分はありますが、地下鉄とかで人が行きやすい場所に会場があります。

朝1番とかに行くと良いみたいですが、あまり気にしないでかまわな...続きを読む

Q鑑定団に出ると税務署から連絡とか来るのでしょうか?

もらっただの、代物弁済だので、すごいお宝が出てくることがありますが、放送後贈与税納めてくださいとかくるのでしょうか?

Aベストアンサー

それはこないでしょう。その当時に双方そういう認識があれば贈与税課税も考えられますけど、双方にそういう認識がなければ申告しなかったのが違法とはなりませんから。(更に言えば時効もありますし。この場合は5年ですね。)

贈与税はそもそも相続税脱税を防止する目的なので、価値のあるものだと知らずに贈与したり代物弁済したのであれば、結果として高額であっても、脱税する意図はなかったので課税対象外と考えるのはまっとうではあると思います。だからたとえ時効内でも課税されるのかは疑問です。それだけの金額の贈与の意志が存在しなかったのですから。

もちろん判明した後での贈与は対象でしょうし、お亡くなりになれば相続税評価では税務署は関心を寄せると思いますけどね。

Q国税庁HPの確定申告書作成について

国税庁HPの確定申告書作成について、おわかりの方教えてください。
国税庁HPのヘルプデスクに連絡しても「わからない」といわれてしまいました・・・。
20年に土地を先行取得して住宅ローンを組み住み始めたのですが、
借入残高証明が「土地等のみ」だと国税庁HPで住宅ローン控除の申告書は作れないのでしょうか?
土地の先行取得のため、残高証明は「土地等のみ」ですが、建物完成後に建物にも抵当権をつけています。

Aベストアンサー

建物の借入金がないと控除を受ける土俵に乗れないのです。
これは、繰上げ返済などをした場合も同じです。
建物と土地とそれぞれ借り入れがあった場合に、建物の借入金を一括返済などをしたりして、土地だけの借入金が残った場合は、これで控除は終わりになってしまいます。

この『住宅借入金等特別控除』の制度は、名称にもあるように、「住宅」の取得ということに、そもそもの出発があるのです。土地に対する借入金は数年前までは、認めていませんでした。それが、だんだんと認める幅が広まってきて現在に至っているのです。

したがって、土俵に上がるためには、『土地』から『住宅および土地』に区分を変えてもらわないといけません。

銀行に交渉すれば、応じていただけるのが、実務上私の承知している事例です。このように書類を整えれば、税務署の審査を通ります。

Q税務署は相続税の税務調査どのように進めるの?

相続税の税務調査は大変厳しいと聞いてております。実地調査されると約80%に非違が見つかるそうですが、税務署は相続税の申告書が提出されると、すべての申告書に対して、記載された被相続人の口座の履歴、及び相続人の口座の履歴も調べているのでしょうか?あと、名義預金って、どうやって見つかるのでしょう?それにしても、80%も非違が見つかるなんて、不思議です。どなたか、お詳しい方、宜しくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

-----
税務調査の実態というのは税務署職員の口から漏れることはありませんので、発表された統計データと、調査を受けた人の体験談がもとになっています。
ですから、多分に憶測が入り込んで、話が大きくなったりしますが、「本当のところ」は「国税庁・税務署職員」以外は分かりません。(退職したら守秘義務がなくなり、話し放題になるわけでもありません。)

そのことを踏まえた「個人的見解」としてご覧ください。

>税務署は相続税の申告書が提出されると、すべての申告書に対して、記載された被相続人の口座の履歴、及び相続人の口座の履歴も調べているのでしょうか?

もともと、相続税の申告が必要な人は「基礎控除」などによってふるいにかけられた人、つまり、「税務署が調べがいのある人」ですから「数字のつじつまが合っているのでスルー」ということはあまり無いでしょう。

『相続税・基礎控除とは』
http://homepage2.nifty.com/0466887194/souzoku8.html

なお、「申告内容の確認」は、「申告の誤り」「申告漏れ」などの発見も含まれていますので、「犯罪の捜査」のようなものとは本質的に違います。(もちろん、意図的な所得隠しに対しては警察以上に厳しいです。)

また、「家族構成」は明らかですから、「意図的に隠蔽された口座」以外は簡単に調査が可能です。(税務調査に個人情報の保護は適用されません。)

『[PDF]金融分野における個人情報保護に関するガイドライン』
http://www.fsa.go.jp/common/law/kj-hogo/01.pdf
>>第5条
>>3 前二項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
>>(4)…(例)・ 税務当局の任意調査に応じる場合…

>名義預金って、どうやって見つかるのでしょう?

「名寄せ」で簡単に見つかります。

『名寄せ』
http://www.dic.go.jp/shikumi/manga/yokin/nayose.html

なかには「架空名義口座」「借名口座」を使った「脱税」もあるでしょうが、そもそもは、金融犯罪防止の観点からそのような口座は作れませんし、そのような口座を持っているような人は「犯罪に抵抗がない人」なので、「怪しいところがまったくない」ということはまずないでしょう。

『金融庁>疑わしい取引の届出等』
http://www.fsa.go.jp/str/index.html
『外務省>資金洗浄(マネーロンダリング)』
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/m_laundering/index.html

>それにしても、80%も非違が見つかるなんて、不思議です。

これはちょっとした誤解です。
以下のサイトをご覧になってみて下さい。

『相続税の税務調査における最近の傾向(2012年9月4日)』
http://www.ochiaikaikei.com/mlmg/201209041022_581.html
>>申告した中で、およそ30%に税務調査が入ることになります。
>>一番新しいデータでは、修正申告の割合は82.5%となっています。
>>8割以上の修正割合と、とても高くなっています。
>>これは、調査が入ってから間違いがないかを調べるのではなく、あらかじめ間違いを調べておき、その確認のために調査に入る、となっているということです。

つまり、「机上調査」で絞り込んで、「実地調査」が行われたのが、約30%、そのうち修正申告に至ったのが82.5%なので、「全体の約25%」ということになります。

(参考)

『どこをどうみる相続税調査』
http://www.tabisland.ne.jp/explain/souzoku6/

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
『不服申立ての手続』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm

『税務署が親切』
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『確定申告は早い目にやると、かなり親切に教えていただけます。』
http://kanata731.sakura.ne.jp/blog/403.html

長いですがよろしければご覧ください。

-----
税務調査の実態というのは税務署職員の口から漏れることはありませんので、発表された統計データと、調査を受けた人の体験談がもとになっています。
ですから、多分に憶測が入り込んで、話が大きくなったりしますが、「本当のところ」は「国税庁・税務署職員」以外は分かりません。(退職したら守秘義務がなくなり、話し放題になるわけでもありません。)

そのことを踏まえた「個人的見解」としてご覧ください。

>税務署は相続税の申告書が提出されると、すべての...続きを読む

Q確定申告書B 国税庁の確定申告書等作成コーナーで作成できますか?

お世話になります
先ほど 国税庁の確定申告書等作成コーナーにて
青色申告決算書は作成できたのですが
どこを探しても 確定申告書Bを作成するページに当たりません
確定申告書Bを作成するページはどこにあるか
教えて下さい
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ここから所得税コーナーへ行けばよいと思います。
https://www.keisan.nta.go.jp/h27/ta_top.htm#bsctrl

Qすでに支払った贈与税をまた支払えと。。。

お世話になります。

数年前に、生前贈与を受けました。
その際の税金は税理士さんにも依頼して、必要な税金はすでに支払い済みです。

その後、昨年になって家を購入しました。
この土地家屋の購入には、以前贈与を受けた資金を充当しました。
贈与税は支払い済みでしたので家屋購入にあたって贈与の特例のようなものは特に申告しませんでした。

しかし、家屋の購入で税務署から資金の出所に関するお問い合わせが来たので、以前贈与された資金を充当した旨お答えしたにも関わらず、贈与税の申告が必要だから申告しろという書類が送りつけられてきました。
重ねて申し上げますが、税金はきっちり全て支払い済みです。
還付をうけても良いくらいなのに、非常に憤慨しています。

これはほっといても良いものでしょうか?
それとも、税務署にいちいち説明しにいかなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

贈与を受ける前後の貯金通帳。
贈与以降の収入
などを整理して贈与以外の資金の出所を示してください

こうなってしまっては口頭だけの返答は信用されないでしょう。
たんす預金だったなども信用されないでしょう。

Q国税庁確定申告作成ぺージで印刷できない

国税庁の確定申告書作成ホームページにより、一連の作業を終え、印刷する画面まできて、adobe のアクロバットリーダーもインストール完了で、最終の印刷する段階で、帳票ファイルを開くをクリックしてもダウンロード中がのままで、次の印刷画面にたどりつきません、昨年印刷ができたのに、何故でしょか、
 依然と違うのは、プリンタをキャノン PIXUS MG3230 (以前もキャノンの類似機種でした)) に切り替えたくらいなのですが・・・・・  OSはWINDOWS  XPです。 Internetエクスプローラー8です 
   何か、国税庁の方で、昨年と違いが出てきてるのでしょうか?
   

Aベストアンサー

国税庁のホームページで申告書を作り提出しました。昨年とはプリンターを換えましたが問題なく印刷できました。プリンターとの接続は昨年ケーブル、今年は無線ランです。
申告書作成コーナーは説明が不親切ですが説明をよく読んでみてください。できますよ。

Q個人収入と法人収入の区別について教えてください。

甥は2001年3月までサラリーマンでしたが、退社後独立し、2002年6月に骨董品を扱う目的の株式会社を立ち上げました。ところがすぐに病に倒れ入退院をいまだに繰り返しています。そのため個人及びその会社の確定申告などを2002年度分から一切していません。

2002年度の収入として、趣味であった自分の骨董品を手放したり、個人名義で取得した古物商の資格?を利用し骨董品の仲介でしマージンを稼いだりしていました。2002年1-12月までで純利400万程度の収入があったようです。

病状がようやく落ち着いてきたので全ての税務処理を遅ればせながらするようです。

上記2001年の退社以来、配偶者の扶養家族という形で配偶者の会社が発行しした健康保険を利用していたようで、その会社が甥本人の2002年の「非課税証明」の提示をずっと求めていましたが、病気で確定申告をまだしていないという理由でのばしのばしにしてもらっていました。病状がよくなった今、提出を考えているようですがそこで質問です。

甥が2002年度の個人収入を0と申告し、非課税証明を配偶者の会社に提出し、上記400万の収入を上記設立した株式会社の収入として税務署に申告することで問題ないでしょうか?

上記400万の利益をあげるための入金や支出は全て甥個人名義の通帳に記載されており、会社名義の口座は全く白紙のままです。またその会社は従業員は実質甥一人で、甥本人に対しても過去給料を払ったという処理はしていません。

アドバイスよろしくお願いいたします。

甥は2001年3月までサラリーマンでしたが、退社後独立し、2002年6月に骨董品を扱う目的の株式会社を立ち上げました。ところがすぐに病に倒れ入退院をいまだに繰り返しています。そのため個人及びその会社の確定申告などを2002年度分から一切していません。

2002年度の収入として、趣味であった自分の骨董品を手放したり、個人名義で取得した古物商の資格?を利用し骨董品の仲介でしマージンを稼いだりしていました。2002年1-12月までで純利400万程度の収入があったようです。

病状がようやく落ち着いてきた...続きを読む

Aベストアンサー

まず、今の状況を説明して税理士へ相談されることをお勧めします。
ただ、入出金および給与の支払実績のない会社に対して400万円の収入を計上するのは、難しいと思います。
入出金は全て個人で行い、しかもその事業の元となる古物商資格も個人名義であれば、個人所得とするのが自然で、ご質問のような処理が不自然です。
ただ、ご質問のような事情がおありのようですので、その部分でどうなるかですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報