最新閲覧日:

「浮伝取引」って何ですか?
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

既にお答えが出ていますが、「浮伝」と言うのはもともと「浮き貸し伝票」から来ています。


「浮き貸し」については下記URLをどうぞ。

「浮伝取引」というと「馬から落馬した」と言う感じにもとれますね(笑い)

参考URL:http://www.kyoto-np.co.jp/kp/enterprise/news/200 …
    • good
    • 0

浮伝つまり浮伝票というのは、仮仕切のことです。


つまり、商品を問屋・仕入先から借りてきます。
(本帳合ではありません)そして、何日か後の指定された日までに問屋・仕入先に商品を返します。
その時、売れたものは当然ですが返すことが出来ません。
ですから、借りてきた時と返したときに商品数に差が出てきます。
その時、初めて本帳合を問屋側でします。問屋側からすれば売掛金が発生し、小売側からすればその問屋に対し買掛金が発生します。委託商品と違い、小売側が商品を借りる場合の取引です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ