現在、公務員への転職活動中です。

自己PRなどはある程度固まってきたのですが、志望動機をどうしてもうまく伝えられる自信がありません。

本当にこの町がすきでこの町に貢献するような仕事がしたい、これが本音の志望動機です。

そこで面接で以下の質問が予想されるのですが
(1) 前職の仕事と公務員の違いは?(前職ではできないのか)
(2)((1)の質問に対する答え)はどんなときに思うのか?

これらの質問に対してどう答えられましたか?
自分にしかわからないことだとはわかってます。
でも全く思いつかないんです。
何か考えるヒントを頂けないでしょうか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

去年の公務員試験を受けて、公務員に転職しました。
 
(1)について
この質問、私もされました!
私は、
「前職では、食という分野において、お客様に幸せを感じていただけるようにと頑張ってきました。それに対して、公務員は、一分野だけでなく、住民の方の生活全体をサポートし、より多角的な面から住民の方の幸せを考えていける仕事だと思います。そのような点が民間と公務員の違いであり、公務員の魅力だと思います。」
とうようなことを言った気がします。。。
私は前職が食品業界だったのでこう言いました。やっぱり、自分の経験から出る言葉の方が面接官も納得してくれます。
前職と公務員の仕事(あるいは目的)を比べて、どこが違うかなと考えると結構浮かびます。
難しいことを考えないで、思うことを率直に表現することをおすすめします。

(2)について
これは、質問されていないので、記憶にないのですが。。。(質問されたものは問答をメモってあるんですが)
想定問答を作ったときには、
その自治体がやっている住民サービスがありますよね?
(講演会とかバリアフリー化とか)
そういう事業の具体例を挙げて、それを受けた時に嬉しかったこと。色々なことをやっていると感じたこと。私もそういう仕事をしたいと思ったことなどを伝えよう
と思ったような。。。。

#1さんもおっしゃていますが、
この町が好きという動機を深めるといいと思います。
・この町のどのような点が好きなのか?
・どういった瞬間にそう感じたのか?
・その点について、町はどのような政策を行なっているのか?(自分はそれにどうかかわっていきたいのか?)
この辺を抑えるとその自治体に勤めたい動機、自治体で将来自分がやりたいことなどが固まってくると思います。
 自分が公務員になりたいと思った瞬間、この町が好きだと思った瞬間をよく思い出してみてください。
 「町に貢献したい」だけでは、平凡な動機ですが、自分の経験を交えて「・・・だからこの町に貢献したい」とすれば、独自の動機になります。

 では、面接頑張ってください!!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまい、申し訳ありません。
下にも書きましたが面接受けてきました。
少ない自分の経験をひねり出して、なんとか頑張りました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/10 10:41

私の友人が民間から公務員へ転職した時の情報ですが、今回のような質問に対して「民間企業は利益追求しなければならない」というのがポイントになります。

ご自身のように町に貢献したいという本音があるのであれば、現職では利益重視で本来の貢献ができないので、という理由にすれば納得してもらえると思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

公務員ではありませんが、転職経験者です。



本音の志望動機をもっと膨らませてみてはいかがでしょうか。
失礼ながら、『町に貢献するような仕事がしたい』ってとても抽象的な表現で、役所勤務を希望する人間ならば誰でも真っ先に思いつく動機ではないでしょうか。
具体的にどんな事がしたいのか?
前職での経験を活かせる仕事もあるかもしれませんし。

面接時の質問に対するヒントですが…。
公務員の仕事の研究はされてますか?
もちろん配属によっても大きく違うでしょうから大変だとは思いますが、ご自分で納得できるまで調べた方が良いですよ。民間企業と違う特徴もあるかもしれませんし。そのようにして研究しているうちに、本当にその仕事がしたいと思えば、志望動機も判ってくるかと思います。

全然ヒントになっていなくて申し訳ない。でも、本気で検討されているならば、頑張って下さい!!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまい、申し訳ありません。
面接、受けてきました。伝わったかどうかはわかりませんが、それなりに自分の思いは伝えられたと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/10 10:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中途採用の志望動機(市役所・行政)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。特にCO2削減などの環境問題対策に携わりたいと思っています。
具体的には、国道△号線を始めとする、市内の慢性的な交通渋滞を緩和したいです。そのひとつの手段として、○○市の都市計画に記載されている、コンパクトシティ化による脱車社会へのまちづくりの推進に携わりたいです。コンパクトなまちへと変化していくことで自動車による移動が減少し、それによって排出されるCO2も減少します。そうなれば空気がきれいになるだけでなく、人々にとっても便利かつ快適な住みよいまちへと、変わっていけると思います。
現職場ではプロジェクトの推進業務も行ってきました。その経験を活かした関わり方ができれば、○○市の空気と人々の快適さのお役に、必ず立てると強く思っています。

(450字)


【在職中の方は、現在の職から転職しようとする理由を記入して下さい。
現在、無職の方は前職を退職した理由を記入して下さい。】  

私は部品製造のB to Bメーカーで生産管理として働いています。お客様の注文に対して、社内の生産数量を計画・コントロールする役割を3年、開発部隊から量産部隊へ移行し、量産体制を構築するための旗振りや各部署の進捗管理役を3年しています。そのなかで、以下の3つの理由より、転職を決意いたしました。
(1)自分が関わった商品が世間からどのような評価を得ているのかわからず、寂しさを感じる。
最終製品までには数社も跨り、エンドユーザーが非常に遠いです。またエンドユーザーの声が聞こえたとしてもクレームのみです。
(2)様々な分野での業務に携わりたい。
旗振り役のためほぼ全部署と関わり、部署間の調整や進捗確認が主な業務であったため、多くのことを学べたと思いますが、部品メーカーの枠内での業務のため限りがありました。もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました。
(3)環境問題に興味があった。
民間企業での現状の焦点は、法令等をいかに遵守するかということで、根本的で大きな改善には限界があります。企業努力による環境問題の対策検討はハードルが非常に高いと感じました。
以上より、私の思いを実現できる職場へ転職しようと思いました。

(515字)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。

あなたの文章を読んで、まず引っかかったのはこの部分です。
様々な業務に携わり、自分自身の幅が広がるというのは、あなた自身のメリットに関することです。
仕事によって成長することは大事ですが、職場は学校ではないので、成長自体が目的ではないはずです。
新卒であれば、「成長できると思ったので、御社を志望しました!」は通用しますが、
中途採用であれば、自分自身の成長より、仕事でどんな成果を出せるのかが、シビアに問われると思います。
また、市内の身近な事案に従事するのは、どの自治体でも同じなので、○○市の志望動機にはならないでしょう。
また、あなた自身のPRが全体的に弱いです。どんな人で、どんなことが出来るのかがわからないです。
最後の方にプロジェクトの推進に関わった経験などが書かれていますが、
そこまできちんと読んでもらえるかは、わかりませんので、
この部分をもう少し膨らまして、最初に書くといいと思います。
同じ内容を書くとしても、
「私は現職でプロジェクト推進業務に関わってきました。また、環境問題にも興味がありますので、
現職の経験を生かして、CO2の削減などの仕事に携わりたいと思い、市役所を目指しました」
という流れの方が、説得力があると思います。

転職した理由も同じです。
やはり「もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました」という
言葉からは、独りよがりな印象を受けてしまいますし、
転職した理由が、愚痴と言うか、マイナスなことばかりで、もっと前向きさや使命感が欲しいです。

偉そうなことを言って申し訳ないですが、私もエントリーシートでは、かなり苦労しましたし、
厳しいこともいっぱい言われました。
最初からうまく書ける人はいないので、地道に直していくといいと思います。

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。
...続きを読む

Q縁もゆかりもない市町村の採用試験の志望理由

題の通りです.志望理由が浮かびません.市のホームページを見ても参考になるようなことは書いておらず,ほとほと困っています.

Aベストアンサー

 ただ単に「奉仕がしたいんです。」という受験者がいたら、私なら真っ先に不採用にします(本来の仕事ではありませんが、採用面接担当者の仕事自体は何回もしています)。
 <ほとほと困って>いるほど理由がない状態でこんな答えをされれば、私だけでなく、たいていの面接担当者は見抜くと思います。奉仕がしたいだけならば、ほかにも方法はたくさんありますから。

 仮に、あなたが民間企業に応募するとして、その企業の所在地に縁やゆかりを求めますか?
 公務員志望ならば、「安定した職場」を求めたと答える方が正直なように思います。どのみち、近くに採用がないと答えるなら、なおさらだと思いますよ。

 縁もゆかりもない市町村を受験した人に対し、採用担当者が思うことは、この人は本当に就職してくれるだろうか?という疑念に尽きると思います。ですから、あなたが「採用されたい。採用されれば、石に齧り付いても仕事をします。」という気持ちを採用担当者に伝えることが大切だと思います。漠然としたことでも、何をしたいか、自分の考えを自分自身の言葉で伝えることが肝要だと思います。

Q公務員の志望動機は、どういう理由なら好印象なのか、具体例と志望動機を作

公務員の志望動機は、どういう理由なら好印象なのか、具体例と志望動機を作るポイントを教えてください。


ちなみに地方上級の場合でお願いします。

Aベストアンサー

現役国家公務員です。
地方上級志望とのことですが、ポイントはほぼ同じと思ってますので回答します。

・市民のためになることをしたい
・具体的には○○
・そのためには自分の○○といった長所(能力)を活かしたい

とこれだけです。○○を埋めるには、その地方公共団体をよく調べると共に、自分を知る必要がありますね。

志望動機と言われても、実際には何をしているのかもよくわからないのに…と思うかもしれません。当然です。何をしているかなんて働かないとわかりません。その状況の中でどれだけ調べてきて、どんな思いを持っているかを採用担当は見たいだけです。

自分が就職活動したときも同様に悩み、人に聞いても答えなんてないとかはぐらかされ…あるんですよね答えは。上記の通りです。頑張ってください。

Q公務員試験、民間経験者採用の教養試験の勉強の仕方について

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用試験の合格を目標に勉強をしなおすことにしました。
今年は独学で一般知識では初級スーパー過去問を、一般知能ではいわゆにワニ本をメインに勉強していました。
ですが、数的推理や判断推理があまり出来ていませんでした。
そこで合格した皆さんはどのように勉強されていたか教えていただければ助かります。

補足として
私は仕事は辞めず、仕事が終わってから勉強するつもりで勉強時間は
平日でも2、3時間は確保できます。
予備校は高いので通信も検討しています。
使おうとしている通信教材は実務教育出版の民間経験者コースやLECの通信教材です。

今年の公務員の民間経験者採用試験で全滅したものです。
受けたのは特別区、川崎、三鷹、越谷などです。
すべて一次試験で不合格でした。
自分ではせめて特別区は一次は通ると思っていたのですが教養で
足きりになったみたいです。
教養試験は高卒程度と大卒程度と別れ、大卒程度の教養試験が課される
自治体が多いように感じます。
大卒程度の試験を受けてみたのですが自分では難易度が高いと感じ、
勉強してもとても一次試験には合格できそうにはないと感じました。
そこで、高卒程度の民間経験者採用...続きを読む

Aベストアンサー

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもいいので足切りを越えることだけを考えました。
まず、調べてみた結果、足切り点のラインが16点くらいとわかりました。
そこで少し余裕を持って、18点を取ることを目標としました。
次に過去問題を調べたところ、おおよそ教養試験は以下のようだと分析できました。
1問~9問め 国語と英語
9~12問め 判断推理
13~16問め 数的推理
17~20問め 資料解釈
21~24問目 空間把握
25~30問目 時事問題
(ここから以下は15問中5問の選択回答)
31~35問め 社会
36問め ことわざ
37問め 日本史
38問め 世界史
39問目 地理
40問目 芸術史
41問め 物理
42問目 化学
43問目 化学
44問目 生物
45問め 科学

1問~9問めの国語と英語は、過去の問題が公開されていませんでしたが、得意な分野なので9問中7問は取れると計算しました。
それから、選択回答は様々な知識から問われ、得意分野があること、また過去問題を解いてみた結果、平均で4問は取れると計算しました。

すると、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握、時事問題から7点程度取る必要があります。
私は数学は滅法苦手でしたが、残りはここから解かなければなりません。
ここが特にポイントですが、特別区の教養には特定の問題が出やすい傾向がありました。
たとえば、暗号の問題や、チーム戦で条件からどのチームが勝ったかを問う問題、速度の計算などです(その他の傾向はご自身で調べてみてください)。
そこで私は、過去問題集からよく出るパターンのうち、自分にとって解きやすい10問を選び、その10パターンだけ、類題が出ても解けるよう解法を覚えることにしました。あとのパターンは全て捨てました。
特別区経験者の問題はIII種レベルらしいともわかりましたので、その問題集を買ってきて、自分が解けそうな10パターンのみ勉強しました(本のごく一部しか使っていないので、もったいないようですが……)。
勉強したパターンが出なかった場合や間違いを含めても、判断推理、数的推理、資料解釈、空間把握の中から4点くらい取れるだろうと踏みました。

それから、時事問題はどの期間からどの期間までが試験に出ているのか、過去問題を調べました。
すると、ほとんどが2月~6月くらいまでのことだと分かりました。(ここはうろ覚えです。すみません)
そこで時事問題が網羅されている「月刊新聞ダイジェスト」の2月~6月掲載分を図書館で借りてきました。
「新聞ダイジェスト」は、その月の主要な事件・事故・官公庁の発表などの新聞記事が網羅されています。しかし、これを全て読んで暗記するのは大変です。
しかし巻末に、その時に重要な情報をコンパクトにまとめた問題集があります。これを解きながら覚えました。これは、新聞社などのマスコミ試験の受験生が、効率よく時事問題のテスト勉強をするのに、よく使う方法です。
また、こうして時事問題を押さえておくと、論文試験にも役立ちます。
論文の最低限の書き方は関連の新書でも読めば1日で分かります。大切なのは論文のネタになる知識です。ともかく、これで時事問題も5問中、3問はいけると踏みました。

結果、ほぼ計算どおりの得点をし、10日間の勉強で、自己採点では20点を取ることができました。

私の場合は以上の通りです。
就職してしまったらほとんど意味のない内容です。最小の努力で効率よく足きりを突破することをお勧めします。

これは特別区の試験の場合ですが、一般知識は範囲が広すぎるので、真面目に勉強するのは非常に効率が悪いと思います。
また、質問者様は数的推理や判断推理が苦手との事ですが、べつに苦手でも大丈夫です。「広く、ちゃんと勉強しよう」と思わず、よく出るパターンの問題だけ解法を暗記すればいいのです。

ただし、特別区以外にも受験されるなら、それぞれ対応が必要になってくると思います。
過去問をよく分析して、質問者様の得意、不得意分野に合わせて効率よく点数を取れるよう勉強されることをお勧めします。

頑張ってください。

今年特別区の経験者採用に合格したものです。私の場合の勉強法を書かせていただきます。
ただし、私はたまたま見つけた特別区の経験者採用に応募しただけで、他の公務員試験は一切受けていません。分かるのは特別区の経験者採用の事だけです。

基礎力を付けるのもいいですが、試験は要領です。
過去問を分析し、効率よく足きりラインを超えることに注力すべきです。

私は仕事が忙しく、殆ど勉強できませんでした。勉強を始めたのは筆記試験の10日前です。
時間が無いので、教養に関してはぎりぎりでもい...続きを読む

Q社会人から公務員へ転職した方へ。勉強法を教えてください。

社会人から公務員へ転職した方へ。勉強法を教えてください。

28歳事務職独身OLです。
会社から突然「契約社員へ」という通達を受け、市役所受験を一大決心しました。
長年働き続けたいが一番の理由です。
もちろんこれだけでは甘い事は承知ですが、絶対に受かるようこの1年弱は勉強に使います。
某市役所(教養のみ)と東京I類に受験資格がまだあるのでこの2つに絞り込んだ勉強を始めます。

ご質問(1)勉強方法はなんでしたか?予備校通学・通信教育・DVD講習・独学等。
ご質問(2)予備校に通ったかた、東京都内で社会人におすすめの予備校はありますか?
    個別質問が気兼ねなく出来る場所を探しています。
ご質問(3)社会人の方は時間を縫って勉強をされてると思いますが、1日何時間くらい確保しましたか?
ご質問(4)1人で勉強するモチベーションを維持するのは大変だったと思います。焦りがどうしても出てくるとおもいますが、どう持ち直して乗り切りましたか?

質問だらけですみません。(4)は覚悟を決めたとはいえまだ「本当に受かるのか、自分に公務員が務まるのか」が不安なためちょっとお聞きしてみたかった事です。。
よろしくお願いします!!

社会人から公務員へ転職した方へ。勉強法を教えてください。

28歳事務職独身OLです。
会社から突然「契約社員へ」という通達を受け、市役所受験を一大決心しました。
長年働き続けたいが一番の理由です。
もちろんこれだけでは甘い事は承知ですが、絶対に受かるようこの1年弱は勉強に使います。
某市役所(教養のみ)と東京I類に受験資格がまだあるのでこの2つに絞り込んだ勉強を始めます。

ご質問(1)勉強方法はなんでしたか?予備校通学・通信教育・DVD講習・独学等。
ご質問(2)予備校に通ったかた、東京都内...続きを読む

Aベストアンサー

仕事しながら、地方公務員になりました。

1、ほぼ独学です。
  大学時代には通信教育をみっちりやって、あとは書店で問題集を買ってひたすら解きました。
  それで落ちたわけですが、大学卒業後もあきらめきれずに、仕事をしながら勉強して毎年受験したら何とか受かりました。

3、3時間くらいでしょうか?
  自分の中の鉄則として、「ミスは絶対にしない」でした。
  なので得意分野は絶対に点を落とさないように勉強しました。
  時間的に足りない状況ならば、勉強を満遍なくやるよりかはある程度苦手教科を切る必要もあるかもしれません。

4、がんばり過ぎないことですかね。
  結局精神的にきついものは、どうやってもきついものです。
  そんな中でたくさん勉強をがんばろうとしても、すぐにばててしまいます。

  私はとにかく好きな教科を優先的に勉強して、自信をつけました。
  自信をつければ他の教科を勉強してもある程度モチベーションを持つことが出来ます。

  他にもクイズ番組を見ることで楽しみながら勉強したりします。
  戦国時代のゲームをして歴史の勉強とか、DSとかで楽しみながら勉強できるソフトを買ったりとか。
  とにかく勉強=辛いというのをなるべくなくそうとしました。

  それでもかなり精神的にきついなと思ったときは、もう何もしません。
  酒をたくさん飲んで、好きなテレビを見て、そして寝ます。
  時間がたてば少し回復しますしね。

  基本的にまじめに仕事をする気があれば、公務員は務まりますよ。

仕事しながら、地方公務員になりました。

1、ほぼ独学です。
  大学時代には通信教育をみっちりやって、あとは書店で問題集を買ってひたすら解きました。
  それで落ちたわけですが、大学卒業後もあきらめきれずに、仕事をしながら勉強して毎年受験したら何とか受かりました。

3、3時間くらいでしょうか?
  自分の中の鉄則として、「ミスは絶対にしない」でした。
  なので得意分野は絶対に点を落とさないように勉強しました。
  時間的に足りない状況ならば、勉強を満遍なくやるよりかはある程度...続きを読む

Q公務員試験のため退職する

現在金融機関に勤めて3年目になる者です。大学を卒業し働き始めたので現年齢は24歳になります。

私は入社した当時から人間関係・職務内容等から退社したいと思っておりましたが、経済的事情・世間体・再就職といったことが恐ろしくて今に至るまで働いてきました。毎日辞めたいと思いながら辞表を出す勇気が無く、ここまできてしまいました。

ただ、3年目ということもあってか退職し公務員試験を目指そうと考えています。
国家公務員を目標として一年間みっちり勉強をして自分の中でこれなら受かるだろうとういところまでやろうと思っています。

そこで質問なのですが、
(1)現状では公務員の採用は減少傾向にありますが、退職し公務員を目指すのは無謀でしょうか?
仕事を続けながら勉強した方がいいという意見が多数だとは思うのですが、現職が精神的に苦しくて退社したいという気持ちが強く、また学生さんたちも必死になって勉強されていると思うので仕事を続けながら毎日少しづつ勉強などと生半可な覚悟では不合格になり、一年後も今の職を続けているのではないかといった不安があります。

(2)筆記試験において浪人を選択してまで勉強したのにも関わらず試験が全て不合格となり、再度就職活動を行うとういのも恐ろしいのですが、浪人を選択してまで勉強し試験が全て不合格となる可能性はどれほどのものでしょうか?(私の努力次第ということはもちろんなのですが)やはり全試験不合格となり空白期間ありきの就職活動を行う方が多数なのでしょうか?

(3)経済事情から予備校には通わずに独学での受験をしようと考えていますが、独学で合格できるのか不安があります。退職するとなると社会とのつながりが全くなくなると思い不安を感じます。独学で合格された方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただければと思います。

現在金融機関に勤めて3年目になる者です。大学を卒業し働き始めたので現年齢は24歳になります。

私は入社した当時から人間関係・職務内容等から退社したいと思っておりましたが、経済的事情・世間体・再就職といったことが恐ろしくて今に至るまで働いてきました。毎日辞めたいと思いながら辞表を出す勇気が無く、ここまできてしまいました。

ただ、3年目ということもあってか退職し公務員試験を目指そうと考えています。
国家公務員を目標として一年間みっちり勉強をして自分の中でこれなら受かるだろうとうい...続きを読む

Aベストアンサー

私自身転職経験者です。
その立場から言うと無職になることは絶対にお勧めしません。
あなた今の状況が耐えられないから無職になってでも良いと思うのでしょう。
でも実際に無職になって次の仕事も見つからないということ想像以上に悲惨です。
かつて私の部下が20代後半で退職してもっと良いところに移りたいと言い出したことがあります。
そのときに私はそのことは誰にも言わないから仕事が見つかるまでやめるなといったのですが、彼は妙に自信があるのか退職していきました。その後彼は相当期間派遣社員以外に職がなく、ようやく数年後に小さい会社に職を得ました。
これは一つの現実です。

私も以前働きながらある難関試験に挑戦していたことがあります。その時は、通勤時間と週末は全部勉強という感じでしたが何とか合格できました。一方で専門学校にいた学生や無職の人たちは意外に合格できなかったですよ。

要するにそれだけの必死な信念があれば可能性が出てくるということです。何も無職になることはありません。そういう自分なりの目標を持てば、仕事の不満もそこで吸収することが出来ます。
私は希望に向かって努力することは良いことだと思いますが、だからといって無職になることには絶対に反対です。

私自身転職経験者です。
その立場から言うと無職になることは絶対にお勧めしません。
あなた今の状況が耐えられないから無職になってでも良いと思うのでしょう。
でも実際に無職になって次の仕事も見つからないということ想像以上に悲惨です。
かつて私の部下が20代後半で退職してもっと良いところに移りたいと言い出したことがあります。
そのときに私はそのことは誰にも言わないから仕事が見つかるまでやめるなといったのですが、彼は妙に自信があるのか退職していきました。その後彼は相当期間派遣社員以外に職...続きを読む

Q市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

26歳・男性、現在民間の金融業に勤務しております。

幸い大手なので福利厚生と給与は良いのですが、
短いスパンで繰り返される全国転勤と、出世競争、利益追求による
ノルマ達成など、神経をすり減らす毎日で、心療内科に通院しながら耐えています。

先日、30歳になる先輩社員が公務員試験に合格し、晴れて公務員となったと
聞き、私の同僚たちが口々に羨ましいと噂していました。

そこで質問なのですが、公務員、たとえば市役所などの仕事は
民間に比べて楽などと一般的に言われていますが、実際にはどうなんでしょうか?
(残業時間や人間関係など)

仮に公務員試験が少なくとも民間より楽なら、どんな苦労をしても
公務員を目指そうと思うのですが。

ご存知の方がいらっしゃったらアドバイス等お願いいたします。

Aベストアンサー

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見をいつだったかここで聞いて、びっくりしたことがあります。代わりがないなんてとんでもありませんよ。むろん複雑な窓口業務もありますが、そうでないところのほうが圧倒的に多く、代わりは同僚がきちんと勤めています)

ですから、一概に「公務員のほうがラク」とは言えないと思います。

公務員になって市民に尽くしたい、というお気持であれば、「是非なって下さい」とお勧め致しますが、単に「民間よりもラクそうだし」ということであれば、激務の部署に行くかもしれませんからやめておいたほうが無難かと思います。

あと、病気になった時の保証(休業等)は、断然公務員がいいです。
ものすごい大企業ならともかく、普通は中々、何年も休むなんてことは出来ません。クビになります。
ですが、公務員なら大丈夫です。
気分的に、とても安心だと思います。

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見を...続きを読む

Q会社退職→公務員試験失敗→今後の転職活動

旧帝大理系院を卒業して、技術職として1年働いていましたが、技術屋としての適性に不安を感じ、思いきって退職し、公務員試験行政職を受け失敗した、今年28才の者です。

退職してからの公務員試験の経緯としましては、
1回目:勉強不足により一次筆記全滅
2回目:上記同様
3回目:一次全合格(裁事・国立大学・防衛庁・国II・県庁)だったが、2次面接等により全滅

筆記より面接の方は自信があったため、さすがに今回で萎えてしまいました。面接において致命的なミスがなかったですし、民間面接では負け無しだったので、公務員の面接では何か基準が違うのかなと感じ原因がわからず悩みました。

試験ご経験の方はご存知と思われますが、仕事を辞めてまで勉強し犠牲にしたモノが多かっただけに、一度こういった泥沼になってしまったら、試験を受け続けざるをえない気持ちになってしまっています。
しかし、さすがにもう仕事をしながら続けようと思い、現在重い腰を上げながら就職活動をしています。

勉強時間を確保するため資格(簿記・宅建)を視野にいれながら、バイト、臨時職、近場の会社に就職しようと考えていたのですが、年齢が上がるにつれて、来年も受かる保証が下がると思います。
そこで、確保できないかもしれないが、来年も落ちてもいいように、長期的な視点で転職活動しようかと考えています。

転職活動の知識もございませんし、理系専門までやって年齢もいっていますし、文系総合職として雇ってくれるか。勉強の空白期間をどう説明するのか。など障壁があり、良い会社の就職は望めないのではないかと思っているのですが。

まとまりのない長文になってしまいましたが
理系→文系転職された方
公務員受験経験された方
それ以外の方も

どの部分でも結構ですので、何か助言をいただければと思い書かせていただきました。どうかよろしくお願い致します。

旧帝大理系院を卒業して、技術職として1年働いていましたが、技術屋としての適性に不安を感じ、思いきって退職し、公務員試験行政職を受け失敗した、今年28才の者です。

退職してからの公務員試験の経緯としましては、
1回目:勉強不足により一次筆記全滅
2回目:上記同様
3回目:一次全合格(裁事・国立大学・防衛庁・国II・県庁)だったが、2次面接等により全滅

筆記より面接の方は自信があったため、さすがに今回で萎えてしまいました。面接において致命的なミスがなかったですし、民間面接では負け無し...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前に技術職として会社員をやりながら公務員試験をいくつか受けました。10倍以上の倍率の一次試験を通過したことは何度かありましたが、二次試験で全て落ちました。(で、公務員はあきらめました)

で、一次試験に合格できる実力がついたとしても、まだまだ道は険しいですよ。

>筆記より面接の方は自信があったため、
という自信はどこから来るのでしょうか? 私は今では会社で採用の面接に立ち会うこともありますが、同じレベルの人が2人いた場合、社会人としての業務経験が豊富な方を評価します。それも同程度であれば若い方を採用します。あなたの場合、年齢のわりには社会人としての経験が1年しか無いので不利になってしまいます。もっとも、企業と公務員では採用基準が違うでしょうが。

>犠牲にしたモノが多かっただけに、一度こういった泥沼になってしまったら、試験を受け続けざるをえない気持ちになってしまっています。
→公務員になれなかったとしても、自分の人生は失敗だったなどと思わないでください。すべり止めの気持ちで企業に就職するのではなく、受験がいい勉強になった、と思って別の道にすっぱりと気持ちを切り替えることが必要です。

というのが公務員をあきらめた者の立場からの助言ですが、まだあきらめるのは早いかとも思いますのでがんばってください。

私も以前に技術職として会社員をやりながら公務員試験をいくつか受けました。10倍以上の倍率の一次試験を通過したことは何度かありましたが、二次試験で全て落ちました。(で、公務員はあきらめました)

で、一次試験に合格できる実力がついたとしても、まだまだ道は険しいですよ。

>筆記より面接の方は自信があったため、
という自信はどこから来るのでしょうか? 私は今では会社で採用の面接に立ち会うこともありますが、同じレベルの人が2人いた場合、社会人としての業務経験が豊富な方を評価します...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q「公務員」になって後悔したことはありますか?

公務員の転職をしようとしている友人がいます。

「こういう目標があるから、こんな仕事をしたいから」
ということだったら
もちろん応援できるのですが、
「今の会社にやりがいも未来もない。どうせやりがいがないなら
早く帰れて一生安定した暮らしの方がいい」
という考えのようなのです。
心配です。


公務員は楽、という先入観はありますが
そうはいっても現実は、すごく苦労されたり
「もうヤダ、こんなとこ辞めてやる!!」というポイントもあると思うんです。

意外とハードな仕事もあるとか、やる気ない人に囲まれると染まって老けるとか?
(私こそ失礼な思い込みごめんなさい)



現職の方、転職済みの方、そのご家族や身近な方の
ご意見をぜひ聞きたいです。
私の友人にそれを伝えれば、少し現実的に考えるようになるかと思います。
 ※ちなみに公務員試験が大変なのは理解済みです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わることを誇りに思えて
且つやりたいことがある人はやってられるらしいですが
そうでない人にとっては役所ならではの体質と残業時間にウンザリするそう。
転勤・出張も割と多いですね。

▼国家公務員専門職(国税・特許など)
待遇はキャリア並みだけれど、
それほど仕事量が多いわけでないので残業はないのが普通。
おまけに何年か続ければ税理士や弁理士など国家資格が取れるので
転勤もないし、転職するにもお得。
ただサービス業のくせにプライドが高い人も多く、
一般人に対して横柄な対応を平気でしたり
基本的なマナーがなっていないのをよく目にしてビックリする。

▼地方公務員
基本的に定時退社です。
仕事内容に興味がなくても淡々とこなせる単純作業が多いそうです。
あとは偉くなるまでは3年くらいのサイクルで職場を変えるようになっているので
気に入った職場があっても異動しなきゃいけないのと
災害があった時は家族や自分の家を心配するよりも先に
その地域の役所に待機しにいかなきゃいけないのが切ないとか。

▼地方公務員専門職(福祉・心理など)
一般企業に勤めるより断然待遇は良いけれど
地域住民からの苦情窓口となってしまうことも多く
上司に専門を全く知らない人(つまり行政の人)が就くことが多いので
ストレスがたまるらしいです。

私の友人達に限って言うと
”結婚出産に対して一番待遇がいい”という理由で続けるといっている女性以外は
もう辞めて別の仕事を始めているか、
だいたいの期限を決めてキャリアを積む為に働いています。
その理由として・・
-----------------------
・役所体質で何をするにも上の承認や許可が必要、とか
 納得いかないことがあっても上に伝わるまでにもみ消されるとか
 (友人はセクハラを訴えたのにアッサリもみ消しされてました・・)
 モチベーション維持するのが大変で
 自分の働く意味って?と自問自答させられる。
・公務員ということでどんなに働いても
 変な人も働き方がイマイチな人と同じような給料なのが悲しい。
・仕事の方向性とかキャリアについて
 イキイキと語る一般企業人を見るとちょっと羨ましい。
・公務員での働き方に慣れたら一般企業で働ける能力を失いそう。
・他人から”税金泥棒”といわれることが多い上、
 職場を見渡すとまさにその通りなので悔しくなる。
-----------------------

”公務員”という仕事は気に入っていても
”役所”という場所が気に入らないってのは多いみたいです。
ただ割り切って変革には無関心で「事なかれ主義」にひたすら馴染むようにすれば
安定したプライベート重視の生活ができる、と口を揃えていってます。
リストラとか評価制度がもっと導入されれば良いんでしょうけど
やっぱり利益などのものさしがないだけに難しいみたいですね。
ちなみに他の方も似たようなことをおっしゃっていますが
精神を病んで辞めていく人の割合は一般企業よりも案外多いそうですよ。

そんな友人を持っているのに加えて
私は自分でこうしたい!ああしたい!を実現する仕事が好きなので
出産を考える時以外に公務員に転職しようと思ったことは一度もありません・・。
もちろんいっぱい良い部分もあると思いますよ~。

参考になれば。

私自身は公務員ではないのですが
周りにはかなり公務員やその経験者が多いです。

皆様おっしゃるように公務員といってもいろいろ職種がありますから
ご友人が何を目指すかにもよると思います。
私の友人達は公務員でありながらも公務員に批判的なので
マイナス部分ばかりになってしまいますが
彼らの意見をちょっとだけまとめてみますね。

▼国家公務員(キャリア)
毎日深夜までの残業、電車で帰れることが珍しくほぼ毎日タクシー生活。
それでもかなり責任の重い仕事が任されるので
国に関わること...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報