痔になりやすい生活習慣とは?

以前こちらにご意見を伺っていた中古マンションを今回売買契約することになりました。
これまでの大まかな流れというのが、先週末2度目の内覧で購入申込をしその後提携先のU銀行のローンの事前審査を受けていたのですが、本日担当営業から「内諾が取れた」との連絡が入り次へ進む事になりました。
この物件は売主が買換の為に売りに出ておりこの仲介業者は購入されるマンションの販売業者です。今回引渡希望が売主の購入先マンションへの転居時期の9月末という事になっています。
そのせいなのかもしれませんが、本日のローンの内諾を受けての電話で営業の方が「明後日にでも本契約をお願いします。」といってこられたのです。ちょっと急だなぁと思いもう少しだけずらして欲しいと伝えますと「私事なのですが出来ましたら今月中に契約して頂けると助かるのですが…」と一言。営業の方の事情はもちろんよくわかるのですが、この方は前回の質問にも書いたようにこちらの都合よりはご自分の意見をいつも通されるので今回もまた…と正直呆れてしまいました。
それとリフォームをする予定なのですが、そのローンを住宅ローンと一緒にお願いするかどうかの詳細な打ち合わせも提携先のリフォーム会社とできればお盆前までに終わらせて欲しいと言われました。(見積も含め)要はローンの銀行への申込をどうしてもお盆前にしたいという事で全てそれに合わされているようです。
私としては大きな買い物ですし、リフォームするならなおさらじっくり検討したいと思うのですが、「うちで一緒にローンを組まれた方が借入にも余裕が出ますしね…」とリフォームを提携先以外でお願いする事はなるべくさせたくない様子。
とにかく何から何まで急かされているようで不安です。
こういうやり方は普通なのでしょうか?タイミングは大切だと思いつつもう少しこちらの気持ちも考慮して猶予を与えて欲しいと思うのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不動産業者です。



>この方は前回の質問にも書いたようにこちらの都合よりはご自分の意見をいつも通されるので今回もまた…と正直呆れてしまいました。

不動産業界だけではなようですが、こういった営業スタイルが良いとされる風潮がありセミナー等も開催されているようです。
これは正確には、「自己都合を押し付けるスタイル」ではなく、「お客さんに振り回されずに自分が主導権を取るスタイル」というところなのですが、一部の営業マンは勘違いをしている事があるようです。
「今月中に契約して頂けると助かるのですが…」などと発言する営業マンは、前述の「勘違いしてる営業マン」というよりも「時代遅れの営業マン」という感を受けます。
バブル期以前ならばこういった付き合いも有効だったのですが・・・。

>ちょっと急だなぁと思いもう少しだけずらして欲しいと~~

これは厳しい言い方で恐縮なのですが、特に延ばさなければならない事情がない限りはご相談者さんの「私事」です。(先の営業マンと同じです)
中古物件の場合、売主さん(個人)の予定とリンクさせなければならないので、事情がない限りは不動産会社のスケジュールに協力してあげて下さい。
もちろん、何かしらの事情があれば別ですし、相手からきちんとした説明を受けられない場合も別です。

>リフォームするならなおさらじっくり検討したいと思うのですが~~

お気持ちはとても分かります。
しかし前述のように売主さんの買い替えとのリンクの関係があるので、協力できる部分は協力してあげてはいかがでしょうか?
リフォームについては、相手指定の「お盆休み前まで」に案をまとめる事を前提に打ち合わせを行い、もしまとまらなければ休み明けまで持ち越しという形で。
ただ、リフォームは別に提携先で契約しなくても、売買契約後に他社とゆっくり打ち合わせをする事にしても売買契約には支障がないのでは。
ここは早いうちに断ってしまった方が良いかも知れません。

>こういうやり方は普通なのでしょうか?タイミングは大切だと思いつつもう少しこちらの気持ちも考慮して猶予を与えて欲しいと思うのですが…。

申し込み後の流れはある程度は、我々不動産業者が煽らなくともスケジュールがきつくなります。
しかもお盆休みがあるこの時期はある意味ではこれが普通とも言えるでしょう。

※しかし、お話の中には普通じゃないと感じられる部分もあるので、もしも不安ならば契約を急ぐ事なく、相手にキャンセルも含め検討するとでも伝えてみてはいかがでしょうか。
納得できる内容で契約をなさった方が良いです。

参考になれば良いのですが。
長文失礼しました。
    • good
    • 0

不動産関係の者です。


まず中古マンションとは業者と個人の取引ではなく、個人と個人の取引です。その為、契約をするということは売主の個人の方と契約するということです。流れとしては、質問者さんの担当者の方がいわれるのは、それほど間違ってはいないと思います。
その理由は
1・引渡を9月末としているのであればローンの正式承認を9月半ばぐらいには銀行からもらっておかないといけないということ
2・上記1の為にはお盆に入る前に正式なローンの申込をしておかないといけないということ→ローンの審査には2週間~時間がかかる場合は1ヶ月かかることもある(ローンの審査案件が銀行の方で多い場合。正式申込の際に不備の書類があってそれを取得するのに時間がかかった場合、不備の書類があると審査が進みません)
3・上記2のお盆の前に銀行ローンの正式申込をする為にも少し時間が必要→銀行ローンの正式申込にはマンション等の売買契約書、公的機関が発行する収入証明書が必要である為それらを揃えてからでないと正式申込が出来ない。

上記3点を踏まえればその営業担当の方は決して無理なことを言われているのではないと思います。

おかしいなと思う事
其の壱
ただ、明後日でも契約をして欲しいというのは、単純に7月契約数字としたいのではないかと思います。不動産業者は月単位の仕事で一応ノルマみたいなものがあるので。おそらくその営業マンは7月については、質問者さんの契約を含めるとぎりぎりノルマに達するか、もしくは全く売上を上げていないか、どちらにしても7月については、あまり上々の営業成績ではない事は確かだと思います。
そこでですが、遅くとも8月3日~5日あたりでお話をされてはいかがですか。実際それを過ぎてから8月第2週の契約になると先述した9月末の引渡に間に合わなくなる可能性があります。契約を急ぐローンを申込 その点については個人の売主さんとのこともありますのでやはり多少は急ぐべきであると思います。

おかしいなと思う事
其の弐
購入意思表示をした時に不動産業者さんを介して売主さんと契約日、引渡日を明確にお話されていなかったのですか。
そこをきっちり決めていない部分では特にその不動産業者の方に対して、私も非常に疑問な所です。
私も同じ仕事をしていますが、購入意思表示をしてもらった時にはそれを決めます。私が他業者から実際に私自身でマンションを購入した時もそうでした。

以上を踏まえてしっかりと担当営業の方とお話してみてください。
    • good
    • 0

購入する意志を示されたならば売主さんも仲介業者もできるだけ契約日を早めたいのは当然のことです。


キャンセルされると損害が大きいですから。
引渡し日はもともと売主さんが決めることです。(細かい日程などは話し合いで決めますが)
買主側の義務としては、速やかにローンの手続きをして、決済日に確実に融資実行を受けられるように、要するにきちんと資金を用意する事です。
だからそのためにはどの銀行で組もうと、いつの時期に申し込もうと、まったく買主の自由です。間に合いさえすれば。ということです。
ただU銀行っていうことは、もしかして合併などのことがあって、手続きが遅れる可能性があるので早くした方がいいということではないでしょうか?
9月末ならばお盆前といっても1ヵ月以上あるのですから、
普通は余裕で間に合うのですが、そのへんはよく確認された方がいいと思います。
ローンを組む手助けをするのは仲介業者の義務ではないのですから、万一融資が間に合わなくなって買主が損をすることになっても自業自得になります。
(私もゆっくりしてたら間に合わなくなりそうで、間一髪でした。気をつけてくださいね。)
    • good
    • 0

そんなものです。


残念ですが、営業はあなたのことなんか何も考えていません。
全ては自分の売り上げのみです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古物件購入・・・なんで契約をそんなに急かすの?

ほぼ思いつきで、中古戸建物件の購入を考えています。
今の時点ではまだ銀行の融資の審査段階ですが、色よい返事がありそうだとのことで連絡があり、
早速契約について話を詰めにかかりたいと連絡が入り、
冷やかしぐらいのつもりがいきなり現実味を帯びて、少々腰が引けています。

で、ちょっと不審というか…疑問に思ったことがあるので質問させてください。
・紹介された同額程度の物件の中で、そこだけが飛びぬけて条件がいい。というか良すぎる。他が比較用としか思えないくらい。
・現在居住者がいて、引渡しまで半年近くあるので相場より安い金額で購入できると言われた。
・頭金よりも、確実に住宅ローンを組める契約者じゃないと困るという条件?付(→売主が退去後のマンション購入資金にするため、その支払いを確実にできると銀行に確約がもらえる契約者じゃないと困ると…)
・実は他にも購入希望者がいて、そちらはどうもローン審査で落ちそうな雰囲気。
なので、会社としても当然売りたいし、私たちにとっても早いとこ契約まで済ませてしまった方が、
ライバルにいい物件を持っていかれずに済む…ということで、
早く契約を進めましょう、と言われている(契約を急かす)
・物件の内見した時点から、購入の意思があるのかないのか早く見せて欲しい、
売主への返事もあるから早く返答が欲しい、と急かされていた(
逆を言えば、書類だけで紹介された時はそんなに契約を急ぐというような説明は一切なかった)
というのが引っかかっています。
この不動産屋はできて間もない新しい会社のようで、あまり地域では知られていませんし、その辺でも不信感と言うか、正直手放しで信用してもいいとも思えません。

字数制限で説明が不十分かと思いますので、随時補足していきたいと思います。
ご意見よろしくお願いします!

ほぼ思いつきで、中古戸建物件の購入を考えています。
今の時点ではまだ銀行の融資の審査段階ですが、色よい返事がありそうだとのことで連絡があり、
早速契約について話を詰めにかかりたいと連絡が入り、
冷やかしぐらいのつもりがいきなり現実味を帯びて、少々腰が引けています。

で、ちょっと不審というか…疑問に思ったことがあるので質問させてください。
・紹介された同額程度の物件の中で、そこだけが飛びぬけて条件がいい。というか良すぎる。他が比較用としか思えないくらい。
・現在居住者がいて...続きを読む

Aベストアンサー

もちろん全部が全部とは言いませんし、良心的な方も中にはいらっしゃるでしょうが。。。

あくまで私見ですが、私がいろいろと不動産屋と付きあって思ったことは、彼らは、基本的には「ホスト」と大して変わらない人種であると思った方がいいです。接客はバカ丁寧ですが、ほんとにろくでもない人種が多いのは事実だと思います。彼らと付き合うには、性悪説を肝に銘じて慎重になることです。だからと言って、腰がひけたままでは、一生不動産など買えませんから、不動産屋とも対等に渡り合えるだけの知識を身に付けるか、知人の専門家に力になってもらうなどの自衛策は講じた方が良いと思いますね。

#1~#4さんのご意見は、私はもっともなご意見だと読ませていただきました。

Qマンション賃貸契約について、契約入金を急がされてます

急に母親と同居することになり物件を探していたところ、条件に合う物が見つかりましたが、現在住居中とのことで中は見れません。
この時期申し込みをしないと決まってしまうかもと言われ、申し込みはしました。
申し込みをしたらキャンセルは出来ない。
申し込みをもらった時点で、募集はかけないとのことでした。

中が見えないならと、部屋の段差の有無・追い炊き機能・ガスコンロの有無を聞いても解らないといいます。
オーナーが中を見ないで購入したと言います。
見取り図もわかりにくく、どうなっているかわからない部分もあり、ちゃんとしたものを出して欲しいと申し出ても「ありません」と言われました。

申し込みをしてしばらくすると、審査が通ったと27日に連絡が入り契約金を30日までに振り込んで欲しいと言われました。
31日に契約をしに来て欲しいとも。

引越しは4月20日(家賃発生日)、申し込みした時点でキャンセルできないと言われてるんだから、契約や入金は入居(4月20日)まででいいのではないでしょうか?
実際に現物を見てから契約や入金をしたいのですが。
先方の言う期日に振り込まないとどうなるでしょうか?

不動産屋が言ってることが変わったり、計算してもらった金額が実際と違うので聞くと「およそで出しました」って言うし、ことらが聞くことに「○○です。・・・・たぶん」とあいまいな返事だし、物件を見せないで(住んでるからしょうがないですが)契約や入金を急ぐ業者に不信感を抱いています。

担当の人が信用出来なくて・・・・

契約金・仲介手数料で家賃の約6倍はかかるので、納得してから払いたいのです。
初め引越しは5月7日と話したのですが、今住んでる人が3月31日に出て行くのでその後ハウスクリーニングをして10日あたりから住めるようになるので賃料発生させると言うところ、20日からにはしてもらったのですが。

入居条件に保証会社加入となってました。
保証人付けれない人が加入するものだと思っていたのですが、強制されました。
契約時に約4万円と月々1560円がかかります。
これはしょうがないのでしょうか・・・?
また、保証会社とは何をどこまで保証してくれるのでしょうか?

契約に必要な書類のところに住民票と顔写真となっているのですが、写真は何に使うのでしょう?

過去に2回ほど引越しをしましたが、業者がとても親身になってくれたので、今回みたいに充分に説明もしないのに契約や入金を急ぐのは気分悪いですね。
この時期はしょうがないんでしょうか?
最近の大手不動産業者はこんなもんなのでしょうか?

大きな出費なので慎重に行きたいと思ってます。
どうぞ、色々と教えていただきたいと思います。

急に母親と同居することになり物件を探していたところ、条件に合う物が見つかりましたが、現在住居中とのことで中は見れません。
この時期申し込みをしないと決まってしまうかもと言われ、申し込みはしました。
申し込みをしたらキャンセルは出来ない。
申し込みをもらった時点で、募集はかけないとのことでした。

中が見えないならと、部屋の段差の有無・追い炊き機能・ガスコンロの有無を聞いても解らないといいます。
オーナーが中を見ないで購入したと言います。
見取り図もわかりにくく、どうなって...続きを読む

Aベストアンサー

不動産屋の観点からお話しします

>現在住居中とのことで中は見れません。

残念ながら、居住中の物件は賃貸借契約が終了するまで見れません。

>この時期申し込みをしないと決まってしまうかもと言われ、申し込みはしました。

この時期は賃貸不動産の繁忙期であることは確かです。
良いものから決まるのも事実です。
これは物件を見てみないと判断できないので、なんとも言えません。

>申し込みをしたらキャンセルは出来ない。
>申し込みをもらった時点で、募集はかけないとのことでした。

基本的に契約優先となります。
申込みの有無は紳士協定と理解して下さい。
申込みに強制力はありません。
基本的に、貸主と借主は同等の立場です。申込みに強制力がないので、あなたにも、キャンセルする自由があります。ただし、貸主にとっても同じですから、あなたが申し込まれても、契約まで募集を続けることは、貸主の自由と言うことになります。
募集をしないのだから、キャンセルできないということはありません。
ただし申込書の書面内容によっては、変わる場合もあります。申込用紙の内容を再度ご確認ください。

>オーナーが中を見ないで購入したと言います。

色々な意見があるようですが、不動産投資物件であれば中を見ずに購入するオーナーはたくさんいます。

>申し込みをしてしばらくすると、審査が通ったと27日に連絡が入り契約金を30日までに振り込んで欲しいと言われました。
31日に契約をしに来て欲しいとも。

契約してしまえばキャンセルする時に有料になります。契約は大人同士の約束ですから、ペナルティーは仕方がないはずです。
でも、契約するまでは自由です。

>引越しは4月20日(家賃発生日)、申し込みした時点でキャンセルできないと言われてるんだから、契約や入金は入居(4月20日)まででいいのではないでしょうか?

貸主様の立場もお考えください。貸主様は、お金が欲しくて賃貸物件を購入されています。契約は、大人同士の約束です。もしあなたが心変わりする可能性があると判断した場合、すぐに次の希望者を探す手配をする必要があります。ですから、契約は事前に行うことは、普通のこととお考えください。

>先方の言う期日に振り込まないとどうなるでしょうか?

今回の契約自体が合意に達してないと判断されて、募集が開始されるでしょう。

>不動産屋が言ってることが変わったり、計算してもらった金額が実際と違うので聞くと「およそで出しました」って言うし、ことらが聞くことに「○○です。・・・・たぶん」とあいまいな返事だし、物件を見せないで(住んでるからしょうがないですが)契約や入金を急ぐ業者に不信感を抱いています。

>担当の人が信用出来なくて・・・・

何とも言えませんが、信用できないのであれば、上席の方に相談されるか、あきらめられてはいかがでしょうか?

>初め引越しは5月7日と話したのですが、今住んでる人が3月31日に出て行くのでその後ハウスクリーニングをして10日あたりから住めるようになるので賃料発生させると言うところ、20日からにはしてもらったのですが。

ここも貸主様の立場をご理解いただければ分かると思います。空き部屋にしといても、賃料は入りませんから、すぐに入居を迫るのは、間違ってはいません。

>入居条件に保証会社加入となってました。
保証人付けれない人が加入するものだと思っていたのですが、強制されました。
契約時に約4万円と月々1560円がかかります。
これはしょうがないのでしょうか・・・?
また、保証会社とは何をどこまで保証してくれるのでしょうか?

保証会社はあなたの連帯保証人になってくれます。
連帯保証人は、一人でいいということはありませんよね。多い方が、貸主様は安心できます。連帯保証人がいても、踏み倒されるケースを防ぐものです。保証会社が滞納した家賃を保証すると言っても、あなたの支払義務が消えたわけではありません。支払い先が、貸主様から保証会社に変わったとお考え下さい。

>契約に必要な書類のところに住民票と顔写真となっているのですが、写真は何に使うのでしょう?

個人を特定するのに必要だと思います。
これは、おかしくはありません。

>過去に2回ほど引越しをしましたが、業者がとても親身になってくれたので、今回みたいに充分に説明もしないのに契約や入金を急ぐのは気分悪いですね。

なんともいえません。今回の物件はあきらめることになりますが、前回の不動産業者に頼まれてはいかがですか?

不動産屋の観点からお話しします

>現在住居中とのことで中は見れません。

残念ながら、居住中の物件は賃貸借契約が終了するまで見れません。

>この時期申し込みをしないと決まってしまうかもと言われ、申し込みはしました。

この時期は賃貸不動産の繁忙期であることは確かです。
良いものから決まるのも事実です。
これは物件を見てみないと判断できないので、なんとも言えません。

>申し込みをしたらキャンセルは出来ない。
>申し込みをもらった時点で、募集はかけないとのことでした。

基...続きを読む


人気Q&Aランキング