私は、いまビジネス系の専門学校に通っています。

来年から、マーケティングの授業が始まるのですが、マーケティングとはどのようなことを勉強するのでしょうか?

卒業後は4年生の大学に編入を考えています。将来、銀行で働きたいのですが、学部や学科はどういった方向へ進むといいでしょうか?

また、法律にも少し興味があるのですが、法学部から銀行への就職は難しいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 マーケテイング論は、供給(生産)量が、需要(消費)量を上回ったことから販売の困難性が起こり、それを克服するために アメリカで生まれました。



 その後、企業の技術革新によって、生産性が上がり、大量の商品が市場に流入するようになります。
 
 そして各社は、自社の商品の販売戦略を積極的に展開した結果、競争がますます激しくなり、マーケティングが重視されるようになりました。

 とくに最近では、消費者の欲求の個性化、多様化に いかに答えるか(顧客満足)が重要な課題になっています。

 また、販売促進、製品、価格、販売ルート、市場の細分化、製品の差別化の各戦略も高度化し、精緻化(網羅化)されており、企業の活動や競争がグローバル化された現在ではマーケティングは重要となっています。


 
 銀行で働きたいという目的が はっきりと決まっているのであれば、商学部への編入をお奨めします。金融学科、商業・貿易学科、経営学科など。

  
 経済学部との違いは、

(1) 経済学部では、国内経済、国際経済、産業の大きなしくみや働き、政府の役割などを中心に学びます。

  商学部は、「企業」のさまざまな活動に焦点をあてて学びます。


(2) 経済学部では、経済関係や産業問題を理論的、実証的に分析します。

  商学部では、企業の経営、管理、取引、業績評価など、企業活動のさまざまな分野における、専門的、実践的能力の養成が重視されています。

 言い換えれば、商学部がめざしているのは、経営、会計、流通、貿易、金融などの分野で企業活動の中核的な担い手となる、専門的知識を身につけた職業人を養成します。

 
 法学部からの銀行への就職ですが

 他学部に比べて難しいことはありません。銀行法、会社法、商法、金融論などを学ぶので、銀行などの金融関係の企業に就職する人が多くみられます。

  
  編入学についてのアドバイス

 専門学校で学んだことと まったく異なる学部に編入すると、単位認定を得られず2年間に 90単位以上取得することになり、余裕の無い大学生活を送ることになりますので、注意が必要です。

 たとえば、学部で言うと、短大の文学部から 商、経,法学部等へ編入すると、50単位くらいしか単位認定されない場合があります。

 あと、できれば公認会計士の勉強をしておくと、大学の授業が理解しやすいのと、全科目単位認定されます。語学科目も全て認定されます。

 それと銀行で働くとなると、大学で管理会計を学ぶ必要があります。

 
  最後に
 
 法律科目を学ぶのであれば、総合大学で商学部で学びながら法学部の科目を履修する方法があります。(卒業単位として20単位くらいまで認定されます)

 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と貴重な意見ありがとうございました。大変参考になりました。
将来の進路について、もう一度じっくり考えてみます。

お礼日時:2001/11/01 08:35

すご~く、簡略化すると


ライバル商品がいっぱいある中で
この商品を成功させるにはどうすればいいか?といったことの
原理原則とケーススタディを学ぶ筈です。
マーケティングというのは
大量生産・大量販売の時代になって
初めて生まれた考え方です。
それ以前は基本的に供給不足の時代であり
「つくれば売れた」時代でした。
大量生産・大量販売が可能になったことで
供給過剰という事態が発生し
「むやみやたらにつくっても売れ残る」という時代を迎えます。
だから消費者のニーズを探り
ライバル商品よりも売りやすい施策
例えばブランドを強調したり、広告をしたり
キャンペーンをしたり、といったコトを考え始めます。
これを体系化したものがマーケティングの授業で学ぶことです。
最近は、顧客管理を強化したり
ロジスティックを改善したり
ITを活用したり、と範囲がどんどん広がっています。
あえて初心者向けの説明スタイルをとりましたので
もっと詳しく知りたければ補足要求して下さい。

銀行に関しては、私はプロではありませんので
他の方、お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2001/11/01 08:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校受験の第二志望学科とは?

新潟県に住んでいる者です。このあいだ進路の本を読んでいたら志望学科についてのことがありました。
その内容によると
・同じ学校内で学科が別のものがあればその学科を第二志望とすることができる。(例えばA高校の理数科を第一志望、普通科を第二志望とすること)
という説明だったのですがもし高校の倍率が1,0倍を超えていたらどうなるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

まず第一志望で合格判定を行います。
ここで合格の場合はそのまま第一志望への合格で、第二志望での判定は行われません。

第一志望で不合格になった場合は、第二志望学科の他の受験者と同様の入試判定を行います。
第一志望の不合格が 第二志望の合格判定には影響を及ぼす事はありません。

  

Qマーケティング学科の人

マーケティング学科の人、マーケティング学科の卒業生の人、なぜマーケティング学科を選んだのか教えてください。
また、経営学科でマーケティングの勉強してる方も、マーケティングを学んだら、何に役に立つか、教えてください。

Aベストアンサー

マーケティング学科は経済学・統計学・心理学の要素がベースにありますが
私は心理学の要素にとても関心を持ち選択しました。
なぜその商品を手にするのか、ブランドの何が作用したのか、
そういった消費者心理がおもしろいく感じたのです。

何に役立つかといえば
私はマケの仕事をしていたので、直接的に仕事に役立ちました。
マケの用語・思考・知識があることが仕事の大前提です。

また、マーケティング学科卒という肩書きは
就職・転職活動でマケを仕事とするにあたり、かなり有利にはたらきました。

しかし、正直、マーケティングは学問として深く追求する意味はないな、とも思います。
「マーケティングの基礎」というような本を1冊理解すれば十分な学問だと思います。

●●マーケティングと銘打って深く細分化された手法が現れては消えていきます。
そういったものは本質的でも普遍的でもなく、ある成功ストーリーを華やかに脚色したものにすぎず、ほとんど意味がないんですよね。
実社会ではそんなことよりも会社のカラーや上司の方針が優先されるのが現実です。

つまり、マーケティングは、基礎は役立つけど、応用は役立たない学問、だと思います。

マーケティング学科は経済学・統計学・心理学の要素がベースにありますが
私は心理学の要素にとても関心を持ち選択しました。
なぜその商品を手にするのか、ブランドの何が作用したのか、
そういった消費者心理がおもしろいく感じたのです。

何に役立つかといえば
私はマケの仕事をしていたので、直接的に仕事に役立ちました。
マケの用語・思考・知識があることが仕事の大前提です。

また、マーケティング学科卒という肩書きは
就職・転職活動でマケを仕事とするにあたり、かなり有利にはたらきまし...続きを読む

Q《高校》総合学科とは

高校の総合学科ではどのような授業をするんですか?

Aベストアンサー

総合学科は、一般的な教育内容となる普通教育と、特定の分野に集中する専門教育を実施する学科ですね。
実際に受けてはいないですが、主にスポーツ系統、健康福祉等の生活福祉系、情報ビジネス関連、国際文化等の社会関連、造形等の芸術関連等、それぞれに特化した内容があります。
(これらは地域や学校の意向で一部実施していない、といった状況もあるかと思います)

たけちーさんが通っている学校で実施しているのであれば、どの様な内容なのか担当教師にお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

Q「商学部・経営学部=簿記会計を学ぶ学部」でしょうか?

「商学部とか経営学部って、簿記会計を中心に学ぶ学部。
普通は日商2級は取るし、やる気ある人なら1級も持ってる。」
こういうイメージなんですが。
上記が当てはまるのは、会計コース等に限った事で
それ以外の専攻は、むしろ経営学や貿易実務等が中心になって来るんでしょうか?
詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は経済学部の経営学科出身ですが、必ずしも簿記会計中心というわけではありません。
確かに、一年時には簿記の単位の取得が必須とされていましたが、その後は経営戦略や組織論といったような経営学を中心に学びました。
もちろん会計を専攻する人は簿記・会計の専門的知識を学ぶわけで、その人の選ぶ専攻やゼミの選択によると思います。

また日商簿記も三級はとりましたが二級は持ってません(受験もしてません)

Q就職活動で学科試験とは

就職活動において学科試験というと、何の試験をさすのでしょうか?何かアイディアがある方いらっしゃいましたら、なんでも良いので教えてください。

Aベストアンサー

企業によってそれこそまちまちなので何とも言えません。
前述したように一般的にはSPIなどなのでしょうが、企業によっては国語・数学・理科・社会・英語といった、本当に学校のテストのような問題が出てきたことがありました。

学科試験、というならむしろそのような問題が出てくる可能性があるような気もしますが…。

Q中央銀行が民間銀行にお貸し出したときの仕訳について

日銀が民間銀行にお金を貸し出した場合の仕訳を教えていただけますか。

日銀の側のバランスシートと、銀行側のバランスシートの両方ともあればありがたいです。

Aベストアンサー

1ヶ月くらい前にも同じ質問しませんでした?


日銀:
(貸付金)×× (現金)××

科目として現金を使いましたが、日銀当座に振り込む形をとるなら「当座預金」です。この辺りは、どういった取引をするかで異なってきます。

銀行:
(現金)×× (借入金)××

科目として現金を使いましたが、「現金預け金」を使っている場合もあります。

Q言論情報学科とは

韓国の大学で 言論情報学科 というのが気になっています。

ここではどのようなことが学べるのでしょうか?

質問が重なってしまいますが
この学部を卒業した際、就職先はどのようなものになってきますか?

大学の公式ホームページではあまり情報が得られなかったので、回答お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。日本語を勉強している韓国の大学生です。

下のurlはソウル大学言論情報学科のコリキュラムです。参考してください。
韓国語がわからなくても読めると思います。英語にも書いてあるので。
http://communication.snu.ac.kr/sub.php?dep1=3&dep2=121

就職先は大体放送局やCMのプロデューサーなどのマスコミ関連の仕事です。

Q買いオペで銀行預金を増やせないなら、世界の中央銀行がやってることは何なのか?

買いオペでは銀行預金を増やすことはできない、銀行のBSを拡大させることはできないそうですが…

リーマンショック後に、アメリカのFRBを筆頭に諸外国の中央銀行はマネーサプライを大幅拡大してるのに、日銀は全然マネーサプライの拡大が足りない、というような日銀へのバッシング的な議論がありましたよね?

中央銀行が市中銀行の預金を増やせないのであれば、あの議論は何だったんでしょうか?

Aベストアンサー

市中銀行の預金を直接増やすことではなく、金利を下げて買いやすくするのが買いオペの目標なのではないですか?
リーマンショック後に行ったことで銀行のバランスシート改善というのは、公的資金注入のことではないですか?
それぞれ別の作業のような気がします。

買いオペ。
http://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/ka/J0113.html
公的資金注入。
http://manabow.com/qa/public_fund.html

間違ってたらごめんなさい。

Q経営学科 Nとは

 私は経営学科の学生です。

 ファイナンス入門の授業で先生がよく「N」というアルファベットをよく黒板に書くのですがこれは一体何を指しているのでしょうか?

 わからないので教えていただきたいです。

 一般的等価形態→(N-1)個の交換比率とかっって使ったりします。

Aベストアンサー

数列によく使う変数の置き方です。他の方も書かれているように、自然数、または、整数を指します。
自然数って、数えられる数のことです。

前、えらく否定してた人がいましたし、余計なことかもしれませんが、経済や経営を本当に使えるようになりたいなら、微積分の基礎までは最低限でも知っておいたほうがいいです。
この辺が身についていないと、経営指標の考え方すら暗記になってしまい、経験と勘でしか数字が判断できなくなってしまいます。それじゃ占いと大差ない状況かと。
経済の人向けのやさしい数学の本はいろいろあるので、読まれてみては。

Qマーケティングとは?

マーケティングについてわかる方いたら教えてください。

また、経営学部には経営管理や会計などがあるのですが、マーケティングにしかない特徴って何があるかわかりますか??

なんでもいいので回答お願いします!!!

Aベストアンサー

先ず、[教えて!goo]内には別に"マーケティング"のカテがあるので、そちらで、再質問されるのも一法かと思います。http://oshiete1.goo.ne.jp/c272.html

で、私個人としては、"対象となる、財(サービス)の市場調査等に基き、(潜在的)利用者に買いたい気を起させる一連の手法並びにこの手法を対象とする学問分野"位の位置付けますが、捉え方の正確さの面で難がありそうですから、矢張り(国外なら)P、コトラーやT、レビット更には(取分けブランドマーケティング分野では)D、アーカー、M、ポーターそして、国内なら村田昭治、諸氏辺りの文献に当られるのが無難だと思うのです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa656393.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa697900.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1050428.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1500131.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3034712.html

そして、具体的書籍名の一部のURLは下記の通利ですが如何でしょうか?
http://www.bk1.jp/product/01911196
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0247850265
http://www.books-sanseido.co.jp/reserve/zaikoDetail.do?pageNo=1&action=%8D%DD%8C%C9&isbn=4478502412
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/476581517X.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822242455/qid=1068261550/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/250-1407797-5865056

先ず、[教えて!goo]内には別に"マーケティング"のカテがあるので、そちらで、再質問されるのも一法かと思います。http://oshiete1.goo.ne.jp/c272.html

で、私個人としては、"対象となる、財(サービス)の市場調査等に基き、(潜在的)利用者に買いたい気を起させる一連の手法並びにこの手法を対象とする学問分野"位の位置付けますが、捉え方の正確さの面で難がありそうですから、矢張り(国外なら)P、コトラーやT、レビット更には(取分けブランドマーケティング分野では)D、アーカー、M、ポーターそして、国内な...続きを読む


人気Q&Aランキング