最も効率的な英会話修得法が在りましたら、ご紹介下さい。小生の私見ですが、文法を学ぶことや長文読解をいくら継続してもさしたる効果が無いという結論には達しています。またなにはともあれまず聞くことが最初のステップでその重要性は英会話修得上の重要性と掛けるべき時間の80%に当たるで在ろうと推測しています。そこでなにをどのように聞けば良いのでしょうかと言う疑問が湧いてきます。国外に出ることもなく、英語を話す機会も無い大方の日本人に責任のある勉強方法を提供出来ればと願っています。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

文法や長文読解も決して効果がないわけではありません。


しかし、これらが有効なのはある程度会話が出来るようになって初めて言えることです。

一番良いのは、自分がかろうじてわかる程度のスピードの英語を大量に聞くこと。
CDでもラジオでも何でも良いから沢山聞くことです。子供が言葉を覚えるのと同じ事です。
分量が何より重要なので、出来るだけ安い教材を使うことがポイントです。
安い順番に、
 ・NHK(受信料のみ)
 ・PerfectTV(月2000円程度)
 ・アルクのヒアリングマラソン、又は同等品
です。
速度が遅い場合には大体聞き取れる、簡単な英会話の言い回しならばわかるというようになれば、それからどんどん英文を書くことも始めましょう。
英文を書こうとすると、自分の言いたいことをどう書けばよいのかで悩みます。そこで、文法が重要になり、長文読解なども英語独特の表現方法を身につける重要な勉強となります。

レベルがあがれば、CNN、FEN、海外TVドラマ、映画などのNative向けの番組でヒアリングを、英字新聞などでリーディングを、インターネットで趣味が一致する掲示板などでライティングを鍛えましょう。
また、英会話学校なども会話の訓練として有効になります。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。英語に関する多くの方法が確かに何らかの効果を提供していると思います。しかし、実際のコミュニケーションの場でじゃまになってしまう学習結果と言うのもあるような気がします。また、効果が在ると言われる方法であったとしても、その内の最も効率的な方法に絞りたいという願いが在るのです。その結果最短距離で目的地に到達させたいというものです。小生も目的地に到達しておりませんが、!!

お礼日時:2001/12/17 16:43

こんにちは。



会話は紙面上の勉強と違うのは言葉のキャッチボールといわれるように、
速度を必要としますよね。
だから、ある程度なれなんです。
パターンなんだと思うのです。英語をしゃべるときは英文を組み立てていては遅くなるわけです。(つまり、会話のときは英語でものをすでに考えている
状態というわけです。)
無論、はじめは時間がかかるでしょうし、かかっても、かっこ悪おもわずにしゃべることです。

さて、日本において、効率的な学び方ということですが、
1.英語のニュースをみて、シャドウイングをする。(キャスターのあとについて
同じようにいってみる。>>耳がよくなるのと、言い回しに慣れます。
ほかの番組でもいいのですが、あんまりスラングから入るよりは。。。
あと、キャスターの英語はきれいですしね。

一番いいのは、一回目、録画しながら、シャドウイングをする。
そして、2回目、もし字幕が出る機械をもっていらっしゃるなら、(キャブション)
をみながら正しく発音していく。もしもっていないなら、ちょっとずつとめながら、理解していく。というのが効果的だと思います。

これは通訳の人もやるそうです。

2.多くの市町村には国際交流課があるはずです。そこでボランティアを募集していることもありますから、そういうところで働けば、英語をしゃべる機会も多くなります。

3.東京でしたら、レストランで、アメリカ人のたくさん集まるものがあります。
そういうところで働くとか。

以上あまりお金のかからない英語拾得法でした。

とりあえず、口にだすということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。ところでShadowingというのはどのように行うのでしょうか。オーム返しに繰り返すと言うことでしょうか。目安として何回ぐらい同じ文章を繰り返すと、自分の言葉となるのでしょうか。ちょっと退屈と言う気もしないではないのですが。実行されておられる方がおられましたら経験談を教えてください。

お礼日時:2001/12/17 16:52

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ