最新閲覧日:

こちらのサイトでは、瞼の痙攣(ピクピク)に関するご質問が度々
ございますが、「原因はストレス」とのご回答が少なくありません。
ありふれた症状で、放っておいても治ってしまうことが多いことは
承知しておりますが、神経血管圧迫症候群に属する片側顔面痙攣や
脳腫瘍を除けば「原因は特定されていない」のが現状かと存じます。

善意のアドバイスに水を注すようで心苦しいのですが、ストレスと
思い込んだ(あるいは専門外の初診医にストレスと言われた)ために
何年も悩み続けた片側顔面痙攣の患者仲間を思うと胸が痛みます。
私自身、リスクを賭けた脳外科手術の直前に、ストレスと決めつける
アドバイスに辟易した経験があります。

なぜ「原因はストレス」との情報が溢れるのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

こちらのページ ↓ 


「ボツリヌストキシン療法研究会」
http://www.btx-a.net/index.shtml
で説明されているように「原因が特定された疾患」もあるのだと、おっしゃっているのですよね。
(批判したりプライバシーに立ち入るつもりで聞いているのではありません。また、ここで紹介されている治療法を推奨するためにページを提示しているのでもありません。念のため)

私はこの疾病になったことは無いので、どれくらい大変なことなのか想像程度のことしかできませんが、ほかの症状のときに「ストレスが原因。気力で頑張れ。」と言われて放置(私はそう思っている)され、何年も悩んだことあります。
原因はちゃんとありました。原因を見抜いた医師からは「なぜ今まで放置していたのだ」と叱られました。


>なぜ「原因はストレス」との情報が溢れるのでしょうか?

「ストレスですよ」と言われると納得(安心)してしまう患者が居るからだと、思います。
「ストレス社会」ですから…。「ストレスがたまっている」と言うことを一種の勲章のように勘違いしている人もいますしね…。

ただ、患者のほうで「ストレスが原因と思う」と決めてかかっているときに、「そういうことにしておこう」としてしまう医師もごくたまに存在するようですが。

この回答への補足

補足欄を拝借して、質問締め切りのご報告をいたします。
このサイトの趣旨にそぐわない質問の立て方だったのではないか・・・
と自問しつつ、そんな質問にご回答をいただけたことに感謝しています。
かえって失礼かとも思いましたが、踏み込んだ事例をお寄せくださった
Rikos様とmimi-doshima様にポイント発行させていただきます。
瞼の痙攣で質問なさる方が治療の必要もなく軽快されますこと、そして
症状が長引く方が専門医に巡り会われることを願って止みません。

補足日時:2001/12/17 22:58
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご推察のとおり「原因が特定された疾患」もある一方、これに
あたらないケースは今のところ原因は特定されていないと認識して
います。ご回答の後半で言及して下さったように、「ストレスという
ことにしておく」は、原因不明のときにはよくあるのでしょうね。
H. pylori以前は胃潰瘍もストレスが主因とされていたのですから。
ただ、専門医が診察したわけでもないネット上のアドバイスなどで
ストレス説が溢れることによって、専門医の助けを必要としている
方が「適切な治療のチャンス」を逸するとしたら、残念に思います。

ボツリヌストキシン療法研究会のページは、このサイトでも度々紹介
されていますが、ボツリヌス療法(対症療法ですが)は保険適応上も
たいへん厳しい管理が義務づけられていますので、このサイトでの
アドバイスが質問者様の不利益になるリスクは小さいと(私個人は)
感じています。     丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 02:12

僕の場合は嫌いな人と話すときにピクピクします。

僕の場合もストレスだと思いますが・・ちなみに僕は病院行ってません
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私が経験した片側顔面痙攣(精神的ストレスではない原因が解明
されているピクピク)でも、「精神的ストレスによって症状が誘発
されたり強まったりする」と専門医は仰います。私もそうでした。
今後も「病院に行くほど困らない」状態だとよろしいですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 02:09

僕の場合『眼精疲労』でした、まあストレスと言えばストレスですが。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

『眼精疲労』について、「目の疲れ」ほどの漠然としたことしか
存じませんが、「目の疲れ」によるピクピクと片側顔面痙攣の
初期症状とは「専門医でも鑑別診断が簡単でない」と聞きます。
専門家の発信する情報について、『眼精疲労』の切り口でも勉強
してみようと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/06 02:08

私の場合は病院をたらい回しにされ、専門医に「ストレスが原因です」と言われ、セコンドオピニオンでもやはり「ストレスが原因」だと言われました。


その後、その職場を退職してからは、症状が見られなくなりました。(今でも疲れた時に、たまになります)

私はアドバイスをする時は、専門医に行くことを勧めています。

私の友人で片瞼が自然に閉じる病気になった人がいます。(病名はわかりません)
目は開くのですが、自然と片一方だけが閉じてしまうのです。
原因は不明で、治療費免除で某病院に入院治療していました。
職場を離れて1年で、症状は無くなりました。
結果はやはり「ストレス」と言われたそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

最近ではインターネットによる情報提供が急速に進んでいますが、
それなりの工夫・努力なしに「専門医」を探すのは難しいようです。
ここに寄せられる個々のケースについて、素人である私が踏み込む
ことは慎まなければいけないと思いつつ、類似の症状を訴える
質問者様の中には「専門医の助けを必要とされている片側顔面痙攣
の方がおられるるかもしれない」とも思ってしまいです。
乱暴な質問にご回答いただき、ありがとうございます。
今後も強い症状が出ませんように、お祈り申し上げます。

#ツブ貝・・・食べたい(別カテゴリーの話題でゴメンナサイ)

お礼日時:2001/12/06 02:07

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ