【OCN】1GBプレゼントCP中!

1月に試験をうけるのですが、どうしても割引債(1年超)の利回り計算方法がわかりません。


例 :買付け価格90円、償還価格100円、残存年数5年

<公式>
{(残存年数√額面(100円)÷買付け価格)-1}×100

<解答例>
(5√100÷90)-1=0.0212

<不明な点>
(5√1.111…)-1となった後に5を√の中に入れる時の計算過程が不明です。

ネットや本で調べたのですがどうしても計算過程がわかりませんでした。どなたか解る方がいらっしゃったら宜しくお願いします。

  
    

A 回答 (3件)

「(5√100/90)」は「5×√100/90」ではなく、ルートにかかっている5です。


名前は忘れましたが、「y√X=X^(1/y)」です。
ですから、
{1.111…^(1/5)}-1 ≠ 0.0212
となります。
    • good
    • 0

パソコンの電卓で、関数電卓(表示→関数電卓を選択)が使用できます。


(一般の関数電卓でも出来ると思います。)

今回の計算ですと、
(1)100/90を計算
(2)(1)の答えに「x^y」ボタン押下
(3)0.2(=1/5)を入力
(4)「=」ボタン押下
で出来ます。

では、試験頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の持ってる電卓ではなかったのでその機能がついた電卓を探してみることにします。何から何まで本当にありがとうございました。試験がんばります。

お礼日時:2005/12/07 16:58

No1です。


誤)
{1.111…^(1/5)}-1 ≠ 0.0212
正)
{1.111…^(1/5)}-1 ≒ 0.0212

すみません。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。たいへん参考になりました。教えていただけなければずっと分らずじまいでした。
最後に度々で申し訳ないのですが計算機では1/5乗といったような計算はできるのでしょうか?できるのであれば、方法を教えてください。

お礼日時:2005/12/07 14:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング