誰か、教えて下さい!最近足の裏がとっても痛いんです。歩くのを止めた時とか・・。あと、寝るときとっても足が重い感じがします。少ししびれたりもしている感じです。一体なんなんでしょう?心当たりと言えば・・・スポーツジムで50分程走ったぐらいです。ジムは行き始めて間もない訳でもないのですが・・。歩けなくなる病気?ではないかと不安に思っています。病院に行きたいのですが、何科に行けばいいのでしょうか?外科?整形外科?接骨院とか?誰か、教えて下さい~

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もよく似た症状で、長いこと立っていたり長時間歩くと足の裏が熱を持ったように痛くなります。



最初、かかりつけの内科のお医者様に相談し、整形外科を紹介してもらいました。
レントゲンを撮ったところ異常が無く、「足底腱膜炎」という診断でした。
足底腱膜炎というのは、指の付け根から土踏まず、そしてかかとを包むようにアキレス腱まで伸びている腱膜が傷ついてしまう病気で、腱膜自体は縫ったりして治すことができません。(ひざのじん帯損傷とよく似てます)

そこで、私の場合は「装具」といって、靴の中敷(インソール)のようなものを足型をとってコルクで作りました。
ちょうど土踏まずのところが高くなっていて、指の付け根や足底にかかる力が分散できるようにしてあります。
ちょっとお値段は高いですが医療費控除の対象ですし(装具自体は保険が効きません)、それで楽になったので良かったと思います。

まずは、整形外科で骨折などしていないかを診てもらうのが一番でしょう。
もし、足底腱膜炎なら、しかるべき処置をしてくれるでしょうし。

ちなみに、足底腱膜炎自体を治す方法はないそうなので、クッション性があり自分の足に合った靴を履くことと、「アキレス腱伸ばし」の運動をゆっくりやって、周りの腱や筋肉を鍛えるのがいいと、接骨院の先生はおっしゃってました。
    • good
    • 10

muthiroさん こんにちは。


私も以前に足の裏(片方だけ)が痛くなりました。
自転車から降りたときや、30cmくらいの台から飛んで降りたときなど
痛みが走りました。数週間様子みましたが、症状が持続するので
整形外科の先生に診てもらい、足の裏のレントゲンを撮りました。
レントゲン写真を見た先生「こりゃ、痛いはずや!だって足折れてるもん・・。
でももう治りかけてる。」とのことでした。
ギプスなどはせず、激しい動きはしないようにして無事に元に戻りました。
今は痛みは全くありませせん。

muthioさんも念のために病院受診(整形外科)されることをお勧めします。
どうぞお大事に。
    • good
    • 9

最近新しい靴を履き始めたとか、スポーツクラブで走った時ランニングシューズがしっくりいってなかったとかはないでしょうか?



合わない靴を長時間履いていると、足底腱膜炎などになるようです。(長時間の立ち仕事などでも・・・)
症状は、足のかかとに近い部分が刺すように痛みます。

ご自分での対処方法は、マッサージをすることでしょうか?
足の指を曲げた時にできるくぼみの中心を、親指の腹で強めにゆっくりと刺激します。
疲労回復にも効果があるそうですよ。
http://www.fp-group.gr.jp/home/FPPRESS/press9.htm

また、足の裏は体の色んな部分に関係しているといいます。
http://www.avis.ne.jp/~bea/jyukusui/tubo.html

病院に行かれる場合は、整形外科の受診をお勧めします。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の裏の内部に痛みがあるしこり

歩いていて、特に階段を上る時に曲がる足の裏が痛いです。中指と薬指の付け根から3~4cm程下で、見た目は何ともありません。

春から時々痛い時があり、表面は何ともなくても魚の目が出来始める兆候かと思い、何度か皮膚科へ行きました。ですが、いつも異常なしと言われてしまい、よく分からないまま今日まできました。

一昨日から歩行中や階段で、足の裏を曲げて体重を乗せる瞬間に強い痛みが気になります。

よく触ってみたら、表面の皮膚ではなく内部に5mm以上1cm未満位の球体みたいな、固いしこり?があります。これは何でしょうか…?

もし同じような体験をされた方や症状をご存知の方がいらっしゃいましたら、何科に掛かれば良いか教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガングリオンという、腫瘍ができる症状があって、
手首などにできることが多いのですが、
足の関節にもできることがあるようです。

別の皮膚科で、診てもらってはいかがでしょうか。

http://ganglion.igutic.com/cat01.html

Q接骨院か整形外科か?

去年の春に乳ガンが発覚し、右乳房の部分切除とセンチネルリンパの手術をしました。術後から約1年たちますが、右肩に軽い引きつる様な痛みがあり、腕が上まで上がりません。慢性的なリンパ浮腫はありませんが、医師からリンパマッサージをする様に言われているので家で自主的にやっています。

この右肩の治療とリンパマッサージは整形外科か接骨院のどちらにかかるのが良いのでしょうか?

また、接骨院で治療を受ける場合は保険適用になるのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら貴方の症状は接骨院の範疇外だと思います。接骨院(整骨院も同じ)とは柔道整復師という国家資格ですが、この柔道整復師という資格は、具体的に何を治療する資格かお分かりでしょうか?

鍼灸師は鍼や灸を使って施術する資格、あんま師はマッサージという技術で施術する資格、柔整師とはケガの治療する資格です。さらにケガも 打撲、捻挫、挫傷 この三つに限られています。しかも国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。腰痛や肩コリの治療(要するにケガ以外の治療)は 「歯医者で眼の治療」 をするようなものです。
   

>また、接骨院で治療を受ける場合は保険適用になるのでしょうか?

全国の整骨院は慢性腰痛を 「腰のねんざ」 など嘘の受傷理由を添付したり、施術部位数・治療日数の水増しなどの手口で健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。全国に約4万件と整骨院はあり、不正は業界ぐるみで行われております。政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約 800億円、保険はさらに 数種類あり、2007年度で約3000億円、直近の試算では4000億円かかっています。わずか数年で約1000億円という急増ぶりです。言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。



●整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。

●接骨院・整骨院
先ほどご説明したとおりです

●あんまマッサージ指圧
あんまマッサージ指圧と謳えるのは国家資格のみです。
巷に溢れている整体、カイロプラクティックをはじめ、
ソフト整体、タイ古式、英国式、ボディケア、クイック
リラクゼーション、エステなど大体無資格者です。

●鍼灸院
国家資格です。鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりは
しないので実は体に一番やさしい治療方法になります。
不調の原因特定は出来ませんが、分からないときは一番
安心の出来る治療方法になります。

●整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科
目のひとつです。もちろん医師です。レントゲン
は病院でしかとれませんから、膝痛などの原因は
絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱
臼や捻挫でも、骨折を伴っている場合があります
ので、病院でレントゲンを撮りましょう。

もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行かれてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。


>術後から約1年たちますが、右肩に軽い引きつる様な痛みがあり、腕が上まで上がりません。慢性的なリンパ浮腫はありませんが、医師からリンパマッサージをする様に言われているので家で自主的にやっています。

方法は二つ、整形外科でリハビリの方法をしっかり教わり自宅で実践する。もう一つはあんまマッサージ指圧師の国家資格を持つマッサージ治療院に行くかです。貴方の状態であればマッサージ院で保険が適用できるかもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

残念ながら貴方の症状は接骨院の範疇外だと思います。接骨院(整骨院も同じ)とは柔道整復師という国家資格ですが、この柔道整復師という資格は、具体的に何を治療する資格かお分かりでしょうか?

鍼灸師は鍼や灸を使って施術する資格、あんま師はマッサージという技術で施術する資格、柔整師とはケガの治療する資格です。さらにケガも 打撲、捻挫、挫傷 この三つに限られています。しかも国から 「急性期に限る」 とお達しがあります。一週間以上経ったものは、整骨院・ 接骨院で治療はできません。腰痛や肩...続きを読む

Q足の裏にちいさなしこり?

はじめて利用するのでカテゴライズなど間違っていましたら、申し訳有りません。
足の肌の異常?に関する質問です。

昨日から気になり始めたもので
いつ頃からあるのかはよくわからないのですが、
右足の親指と人差し指の付け根あたりから
ヒールをはいたときに力がかかるあたり全体に
ちいさなしこりのようなものが出来ています。
皮膚の下にあるようで、皮膚を引っ張ると白い数ミリのしこりが数十個浮き出ます。
さわるだけでは、すこしぶつぶつとしているかな、という程度です。
気になりだしたからかもしれませんが、昨日は歩いていると違和感(ちいさなちくちくとした痛み)があります。
夜(寝るとき)になると、かゆみがひどく、でも傷つけない方がいいのかもしれないと、悶々としています。
水虫なのかとも考えたのですが、皮が剥ける、などということがなくわかりません。
今のところ対処をなにもとっておらず、あす体調が良ければ皮膚科にいくつもりですが、
この状態で、しておいたほうがいいこと、してはいけないことがあれば、教えてください。
よろしくおねがいします。

はじめて利用するのでカテゴライズなど間違っていましたら、申し訳有りません。
足の肌の異常?に関する質問です。

昨日から気になり始めたもので
いつ頃からあるのかはよくわからないのですが、
右足の親指と人差し指の付け根あたりから
ヒールをはいたときに力がかかるあたり全体に
ちいさなしこりのようなものが出来ています。
皮膚の下にあるようで、皮膚を引っ張ると白い数ミリのしこりが数十個浮き出ます。
さわるだけでは、すこしぶつぶつとしているかな、という程度です。
気になりだしたから...続きを読む

Aベストアンサー

なんだろ?。
多分「角質化した皮膚」だと思うけどね。

ズバリ「気にしすぎる」のが一番良くないよ。
見ないふりをするのが一番だよね。
それで後は病院で診てもらう、と。

Q整体接骨整骨整形外科

表題にあるとおりなんですが、先日、腰を痛めまして、どこの科にかかったらいいかで、結構迷いました。ということで、それぞれの科の違いを教えていただきたいのですが、

・整形外科
・形成外科
・整体院
・接骨医院
・整骨院

です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>・整形外科・・・医師のいる施設、つまり病院です。今回のケースではまずはここです。

>・形成外科・・・皮膚に関係する診療科目です。なので今回は全く関係ありません。

>・整体院・・・無資格者の施設です。詳しくは後ほど。

>・接骨医院・・・柔道整復師という国家資格者のいる施設で“ケガ”
の治療をするところです。ちなみに“医院”と言う言葉は医師しか使え
ません。法律で厳しく制限されています。この場合は「接骨院」です。

>・整骨院・・・接骨院と全く同じです。他にも「骨接ぎ」なんかも同じです。



整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によ
っては、注意が必要だと思います。

看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、マッサージと揚げているところは
国家資格者です。(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。上記以外の原因の腰痛や肩コリは“対象外で
す!!”
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
保険の偽装請求の問題もありますので行く時は注意が必要です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4895099.html
↑私が回答していますが、時間があれば参考下さい。治療院や資格の問
題点について詳しく書いています。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。

どのような治療を選択するにしろ、骨などが傷んでいる可能性もありま
すので、レントゲン検査をしましょう。レントゲンは病院でしか取れま
せんので、最初は整体、接骨院、整骨院ではなく必ず整形外科を受診し
てください。

とりあえず、痛い所に湿布を貼って下さい。マッサージ、ストレッチ、
アルコール、風呂は炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。痛
みがひどければ、整形外科で飲み薬やリハビリが処方されるはずです。


お大事にどうぞ。

>・整形外科・・・医師のいる施設、つまり病院です。今回のケースではまずはここです。

>・形成外科・・・皮膚に関係する診療科目です。なので今回は全く関係ありません。

>・整体院・・・無資格者の施設です。詳しくは後ほど。

>・接骨医院・・・柔道整復師という国家資格者のいる施設で“ケガ”
の治療をするところです。ちなみに“医院”と言う言葉は医師しか使え
ません。法律で厳しく制限されています。この場合は「接骨院」です。

>・整骨院・・・接骨院と全く同じです。他にも「骨接ぎ」な...続きを読む

Q足の裏のしこり

1ヶ月ほど前から、左足の親指と、土踏まずの間くらいの場所にしこりが出来ています。最初は痛かったのですが、最近は、痛くなったり、何ともなかったりです。
先週MRIで検査した結果、腫瘍かもしれないと言われました。でも1ヶ月ほど待ってそれでも痛みがおさまらなかったり、腫瘍が大きくなれば手術と言われました。
どなたか、私と同じような経験の方はおられませんか?腫瘍と聞くといいイメージがなく、癌かなと思うと心配です。
ちなみに私は20代半ばです。
これは一体何何でしょうか?

Aベストアンサー

悪性である心配はまず無いと思います。
痛みがたまにあるとのことなので、一番考えられるのは血管平滑筋腫になります。その他には、粉瘤というものの可能性も考えます。
何にせよとってみないと分かりません。「生検」といって一部だけをとって顕微鏡で調べて診断をつけることも可能なので、まずそれをすることもあります。主治医の先生とよく相談されてくださいね。

Q「内科」とか「外科」←これの総称って何?

内科とか外科とか、ちょっと説明が難しいですが、これらの呼び方の名前って何というんでしょうか?

例えば学校の授業である国語とか数学とかは「科目」と言いますよね。
大学で専攻するのは「学部」。

「何科の先生なんですか?」と聞くのも、なんだか正式じゃないような気がして気持ち悪いです。
教師なら「何の科目を担当されてるんですか?」と訊きますよね。

Aベストアンサー

標榜科(ひょうぼうか)です。

Q小学生の頃からある足の裏の豆(?)

今19歳なのですが小学校2年生のころから右の足の裏に豆のようなしこりがあります。昔から歩きすぎたりするとその豆のようなものがほんの少し痛かったりするのですが別に気になるほどの痛みも違和感もないし大きくなったりもしないのでほったらかしです。
今も別になにも痛みや違和感もないのですが一体なんなのかな?と思い質問させて頂きました。

Aベストアンサー

「たこ」か「うおのめ」かなぁ?

Q第一外科と第二外科

外科は第一外科、第二外科とわかれていますが、その違い(治療領域など)について教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

はじめまして。これは回答が難しいご質問です。

番地で言うところの「1丁目」と「2丁目」の違いと同様です。特にこれといって決まりがある訳ではありません。
この場合の数字は、名義尺度(nominal scale)といって、単に「其処における区別」のための名前にすぎません。

各専門分野ごとに細分化され研究が深められていく関係で、呼称が長くなりすぎるのを防いでいるのでしょうけれど…でも、病院側も、もっと誰にでも解かり易い名前に決めてくれると良いですよね。

対応策は#1様の仰る通りです。

Qここ2週間くらい足の裏がじんじんします。。。(涙)

ここ2週間くらい足の裏がじんじんします。。。(涙)

最初、ふとんの上で立膝をついて、
寝転がっていたら、
足の裏に、振動を感じ、??と思い、
何かの機械の振動が足の裏に感じているのかな?と思ったら、
そうではなくて、自分の足の裏がじんじんしているようなのです。
普通に立っていても、足の裏で振動みたいなものを感じます。

これって一体何の病気なのでしょうか?

正直心配で心配でたまりません。

もし、ご存知の方がいましたら、
教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>これって一体何の病気なのでしょうか?

直接見ていないですし、検査する術もないので分かりません。赤く腫れているようでしたら、何か感染かもしれませんし、そうでなければ神経の症状かもしれません。


レントゲンとは病院 でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。

Q外科医療や外科手術に詳しい方へ。

外科医療や外科手術に詳しい方へ。
私は医師ではありませんが、仕事柄、医療の勉強をしなければならない立場です。勉強のために問題集を買ったのですが、その中に答えがよく分からない問いがありました。皆様の意見をお聞かせ下さい。分かる範囲で結構です。

【問い】
02/03/19の大腿骨偽関節手術では、プレートから髄内釘に入れ替えられているが、これはどういう意味があるのか、または問題はないか、他の選択肢が無かったのかを答えなさい。

<条件>
01/10/24に20歳の男性が交通事故に会い、右大腿骨骨折、右下腿骨折(ともに閉鎖性)、左膝、左足挫傷、右下腿挫傷、右足挫傷を受傷した。

01/10/24
救急搬送。右下腿直達牽引開始。ベッド上で安静。手術予定。<XPあり>
01/10/25
CRP1.4 白血球数=16300 血沈=5/14
01/11/07
観血的整復固定術施行(右大腿骨骨折→プレート固定、右下腿骨折→髄内釘固定)<XPあり>
01/11/08
CRP12.7 白血球数=12100 血沈=42/87
02/01/18
1月以降は微熱が続く。 CRP7.0 白血球数=12100 血沈=43/68
02/01/23
発熱のためリハビリ中止。松葉杖歩行から車椅子歩行へ。
02/01/25
CRP11.3 白血球数=10600 血沈=61/96
02/01/27
<XPあり>
02/02/05
CRP2.6 白血球数=6100 血沈=25/58
02/02/15
CRP9.7 白血球数=10900 血沈=46/81
02/03/06
CRP4.6 白血球数=13000 血沈=42/77
02/03/19
大腿骨偽関節手術施行。プレート除去、髄内釘に入れ替え、骨片ワイヤー固定。<XPあり>

外科医療や外科手術に詳しい方へ。
私は医師ではありませんが、仕事柄、医療の勉強をしなければならない立場です。勉強のために問題集を買ったのですが、その中に答えがよく分からない問いがありました。皆様の意見をお聞かせ下さい。分かる範囲で結構です。

【問い】
02/03/19の大腿骨偽関節手術では、プレートから髄内釘に入れ替えられているが、これはどういう意味があるのか、または問題はないか、他の選択肢が無かったのかを答えなさい。

<条件>
01/10/24に20歳の男性が交通事故に会い...続きを読む

Aベストアンサー

問題集だとすると、できの悪いものですので使わないほうがいいです。(これだけの情報では、なぜそうなったのかはかなりアバウトな推測しかできません。 医療裁判では推測では勝てません。)

現実的な問題なら、医者に説明を求めてください。 説明に納得がいかないなら、診療録および放射線フイルムの写しを手に入れて専門の弁護士にご相談ください。

かなりアバウトな推測
複雑骨折でプレートでつかなかった部分を内釘とワイヤー固定にしたか、プレートで直らなかったから内釘に代えただけだと思います。

感染所見や炎症所見については、原因が骨折部分であるかの判断はできませんし、注射や、処方等の記録がないと、適切に対応されているかどうかもわかりません。

プレートで直るかどうかの判断が正しいかどうかを判断するには、放射線のフイルム等が必要であると思いますし、治療が適正に行われたかどうかを判断するには、カルテの写しも必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報