エーワンのOHP用紙を購入しようとした際に、カラーレーザープリンタは
OKだけど、カラーコピーには対応していません、と表記されていました。

企業で使用するような複合機(ネットワークに繋げてプリンタとしても
使えるけれども、コピーもとれるもの)というのはどう判断すれば良いのでしょう?

カラーレーザープリンタとカラーコピーは対応用紙が異なるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

エーワン株式会社


http://www.a-one.co.jp/index.html

で OHP フィルムの商品構成を見ましたが
カラー用はインクジェット、カラーレーザープリンタ専用
モノクロレーザープリンタ専用、PPC(コピー機)用(モノクロレーザープリンタ専用、水性・油性ペンで書き込み可)
しか無いようですが
もし他に商品が有るので有れば HP から質問出来る様に成っていますから質問されたら如何
    • good
    • 0

Webカタログでは上記のコメントは確認できませんでした。



構造的にはカラーレーザーとカラーコピーは同じようなものです。
(機種によっていろいろはありますが)
「カラーコピー」機に対応しない、とかかれているのでしょうか?
    • good
    • 0

カラーレーザープリンタはトナーで印刷します。


家庭用のカラーコピー(複合機)はインクジェットのものがほとんどです。

>企業で使用するような複合機(ネットワークに繋げてプリンタとしても使えるけれども、コピーもとれるもの)

これは、レーザーコピーだと思いますが、安価なものにはインクジェットのものもあるようです。取扱説明書などで確認してください。


>カラーレーザープリンタとカラーコピーは対応用紙が異なるのでしょうか?

印刷するトナー(粉)、インク(液体)が異なるので対応できない物もあります(特に,OHP用紙のようなフィルムのもの)
    • good
    • 0

カラーレーザープリンタ=コピーはできません、単なるプリンタです。



カラーコピー(複合機)=最近はネットワークレーザープリンタ兼コピー機能が主流です。

なお、用紙はコピー用普通紙です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPostScriptの入っているカラーレーザープリンタと入っていないカラーレーザープリンタの違い

会社で使うカラーレーザープリンタで迷っています。
今、考えている候補は2つ。OKIのC8800dnとC8600dnです。
文章に、図やグラフ、写真などが入ったものをカラーとモノクロで印刷する予定です。(カラープリンタを入れても、モノクロ印刷が圧倒的に多いと思われます)両面印刷も多いです。
使用する写真は、(1)プリントされたものをスキャナで読み込んだもの、(2)新聞や雑誌に載っている点々でできた写真をコピーまたはスキャナで読み込んだもの、(3)画像データの3種類です。
できるだけ安価に、文字だけではなく、図やグラフ、写真など、全てがきれいに出力できることが私の希望です。
(会社ではwindowsを使っています。印刷するものを作るソフトは色々です)
私が、候補に考えている2機種の主な違いは、PostScriptが入っているかいなかのように思えます。この「PostScript」が、私にはどうも理解できず、私の希望に合うのはどちらなのか判断ができません。
PostScriptが入っているプリンタと入っていないプリンタは、どこがどう違うのでしょうか? できるだけ噛み砕いて教えていただけないでしょうか。

会社で使うカラーレーザープリンタで迷っています。
今、考えている候補は2つ。OKIのC8800dnとC8600dnです。
文章に、図やグラフ、写真などが入ったものをカラーとモノクロで印刷する予定です。(カラープリンタを入れても、モノクロ印刷が圧倒的に多いと思われます)両面印刷も多いです。
使用する写真は、(1)プリントされたものをスキャナで読み込んだもの、(2)新聞や雑誌に載っている点々でできた写真をコピーまたはスキャナで読み込んだもの、(3)画像データの3種類です。
できるだけ安価に、文字だけで...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者さんが検討しているモデルを考えれば、今までにPostScriptのデータを扱っていないなら無くてもよいでしょう。
 PostScriptをであれば、DTP用のソフトを使えば色再現性やハーフトーンスクリーン等微妙に調整が必要なところが操作しやすくなります。

 どのような目的で印刷されるかは分かりませんがプロのデザイナーとかで無い限りはそんな細かい調整はあまり使わないのでPostScriptは不要でしょう。コストばかりかかって宝の持ち腐れになりますから。
 ですが、デザインや印刷を職業とするなら今は分からなくても先行投資として購入する価値はあるでしょう。DTPの教科書に書いてあることを一つ一つ試せばPostScriptの有無で複雑だけれども細かい印刷の調整ができることがわかりますし、その効果にかんする知識が習得しやすくなります。

Qカラーレーザープリンタ用用紙について

 カラーレーザープリンタ用でL版サイズの用紙って存在しないんでしょうか?
※A4サイズではなくてです。
譲ってもはがきサイズなんですけど。

ご存知の方がいらっしゃったら、メーカー名・型番などご享受願います。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

L判というのは、写真の世界の規格で、事務器の規格ではありません。ハガキサイズも微妙ですが厳密には事務器の規格ではありません。
たいていの機種では郵便はがきは使用可能なサイズですが、L判は使用できないようです。
ハガキに関しては(キヤノンの場合)メーカーで用意しているのは4面ハガキだけです。
1枚づつ印刷するときは官製はがきとなるわけですが、別の機種用にハガキ用紙が売られていますので、それを使うことは可能です。
ただし、コーティングの無いものに限ります。

L判が存在しない理由がもう一つ。
L判であれば当然写真印刷となります。
インクジェットの場合、インクは用紙の中にしみこんで行き発色、用紙表面のツヤはそのまま生きるわけです。
レーザープリンタの場合、用紙の表面にトナーが乗り熱で溶かして定着させますが、中にしみこんでいくことはありません。
したがって、写真としての光沢はトナーに頼ることになります。
熱をかけてプレスした程度では写真光沢は出ませんし、現在のトナーは基本的に光沢が出ないように工夫されています。
昔はトナーがプレスするローラー側に残り、それが紙に転写することを防ぐため、ローラーにオイルを塗っていました。そのため仕上がりもつやつやしていたのですが、その書類に鉛筆でメモを取ろうとしても、滑ってしまいかけませんでした。
そのため、オイルの配合を工夫して滑らない(=ツヤなし)ようにしました。

それよりも大きな理由は画質でしょう。

トナーの粒子はインクに比べればはるかに大きいこと。
インクの場合、一つのノズルで4段階程度にインクの量をコントロールできるものもありますが、トナーの場合は2段階のみ。
さらに、インクジェットは画素単位でインクのコントロールができますが、レーザーの場合は静電気で引き寄せられるに任せていますので、トナーの粒度のバラツキがあればアウトです。

もしどうしてもそのサイズでの出力が必要なら、ユーザー定義のサイズ指定をし、用紙は自分でカットしてください。
間違えても市販のL判用紙を使ってはいけません。故障の原因となります。

プリンタの修理屋です。

L判というのは、写真の世界の規格で、事務器の規格ではありません。ハガキサイズも微妙ですが厳密には事務器の規格ではありません。
たいていの機種では郵便はがきは使用可能なサイズですが、L判は使用できないようです。
ハガキに関しては(キヤノンの場合)メーカーで用意しているのは4面ハガキだけです。
1枚づつ印刷するときは官製はがきとなるわけですが、別の機種用にハガキ用紙が売られていますので、それを使うことは可能です。
ただし、コーティングの無いものに限り...続きを読む

Qコピー用紙はモノクロレーザープリンタで使えますか?

この度、モノクロレーザープリンタを購入したものです。

用紙について調べたところ、レーザープリンタ用紙よりコピー用紙の方がはるかに値段が安いのですが、コピー用紙をモノクロレーザープリンタで使用することは可能でしょうか?

御解答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ほぼ一緒です。。。。
「コピー用紙」と言いつつも、インクジェットプリンターに使っていますよね。
レーザーもコピー同様、紙の表面にトナーを塗布する方式ですが、粗悪な用紙の場合には、トナーがしっかり付着せずにポロポロと剥離する場合もありますので注意は必要です。しかしながら、ほぼ問題なく使えます。

「ほぼ」という言葉を用いた理由は、いま問題になっている「再生紙」で古紙の配合比率が高いと「紙粉」が発生しやすいため、古紙率の少ない「レーザー専用紙」を使えとメーカーでは宣伝しているのですが。
このたびの偽装問題で、この宣伝も『偽装』の疑いを持たざるを得ない状況です。

ただ「コピー用紙」と、業務用の「印刷用紙」とは紙が異なります。
紙代を安く上げようとして、知り合いの印刷屋さんから印刷用紙を譲り受けてきて、コピー機に通すと、静電気が起こって紙詰まりを起こします。コピー用紙には静電気の発生を防ぐために『含水率』を高くしてあります。逆に、コピー用紙をオフセット印刷機に通しますと、綺麗に印刷はできますが、水分が加味されて湿った感じになります。
ですから、オフセット印刷用の紙をレーザープリンターには通してはいけません。

ほぼ一緒です。。。。
「コピー用紙」と言いつつも、インクジェットプリンターに使っていますよね。
レーザーもコピー同様、紙の表面にトナーを塗布する方式ですが、粗悪な用紙の場合には、トナーがしっかり付着せずにポロポロと剥離する場合もありますので注意は必要です。しかしながら、ほぼ問題なく使えます。

「ほぼ」という言葉を用いた理由は、いま問題になっている「再生紙」で古紙の配合比率が高いと「紙粉」が発生しやすいため、古紙率の少ない「レーザー専用紙」を使えとメーカーでは宣伝している...続きを読む

Qカラーコピー・レーザープリンタ何がお得?

PCで作成したA3のデータを300~500枚くらいカラーコピーするのに
どういった方法が一番コストがかからないのでしょうか。
また、カラーコピー機とカラーレーザープリンタの違いについても教えて頂けたらと思います。

毎月500~1500枚は使っています。
(全て同じ絵柄ではなく、絵柄1種類あたり50枚だったり200枚だったり変動します)

現在、PCで作成したデータをカラーコピー屋にメールで送る方法でやっています。
1枚45~50円(+送料650円)翌日着。月に2.3回。

カラーコピー機もしくはカラーレーザープリンタを購入して
自社で印刷した方がコストがかからないのかな、と思ったのですが実際どうなのでしょうか?

また、データはillustratorやphotoshopなどで作成したイラストなどのデータです。
また、印刷の面積としてはA3のサイズいっぱいに円もしくは正四角形を描いてその中はベタ塗りといった感じです。

PCのデータを直接印刷したいだけなので、カラーコピー機のような
上部?のスキャナ部分は必要ないのですが、そうなると、そこ以外で
カラーコピー機とレーザープリンタの違いはありますか?

保守代金などその他かかる費用を考えると、現在のとおり、
カラーコピー屋に頼んでおいたほうがいいのでしょうか?

説明下手ですみませんが、アドバイスお願いいたします。
不足な情報がありましたら、補足いたします。

PCで作成したA3のデータを300~500枚くらいカラーコピーするのに
どういった方法が一番コストがかからないのでしょうか。
また、カラーコピー機とカラーレーザープリンタの違いについても教えて頂けたらと思います。

毎月500~1500枚は使っています。
(全て同じ絵柄ではなく、絵柄1種類あたり50枚だったり200枚だったり変動します)

現在、PCで作成したデータをカラーコピー屋にメールで送る方法でやっています。
1枚45~50円(+送料650円)翌日着。月に2.3回。

カラーコピー機もしくはカラーレー...続きを読む

Aベストアンサー

毎月500~1500枚もプリントされるのでしたら、カラーレーザープリンタの方がコスト的にお得だと思います。
LBP(レーザープリンタ)本体で20万円前後(機能で大分変わりますが)、トナーが1色あたり3万円ぐらいします。
購入すると20万+12万=32万これで1.5~2万枚近くは印刷できます。
平均月に1000枚コピーされるのでしたら、@50で5万円ですよね?6ヶ月で元はとれますよ?
保守契約は1年で3万円ぐらいです。
壊れた時にきていただくスポット契約の場合は1度壊れて修理してもらうと3万円以上が人件費で飛びます
(苦笑)
保守契約はされることをおすすめします。
本体のカセットを増やしたり(通常見積もりでもってくるのは1段のみ)本体のメモリーを増設したりすると値段はあがりますが今の枚数をずっとコピーするよりは得だと思います。
ちなみにカラーコピーですとスキャナ部分は勝手についきます。
たぶんご指摘に上部というのはオートシートフィーダー(自動原稿送り装置)のことでしょう。
カラーコピーですと本体で200万超しますのでコスト的に一番お得なのはLBPだと思いますよ。
何か他にお聞きになりたい事ありましたら、補足でおたずねください。
わかる範囲でしたらお答えいたします。

毎月500~1500枚もプリントされるのでしたら、カラーレーザープリンタの方がコスト的にお得だと思います。
LBP(レーザープリンタ)本体で20万円前後(機能で大分変わりますが)、トナーが1色あたり3万円ぐらいします。
購入すると20万+12万=32万これで1.5~2万枚近くは印刷できます。
平均月に1000枚コピーされるのでしたら、@50で5万円ですよね?6ヶ月で元はとれますよ?
保守契約は1年で3万円ぐらいです。
壊れた時にきていただくスポット契約の場合は1度壊れて修理してもらうと3万円以上が人件費で...続きを読む

Qレーザープリンタ用紙をバブルジェットプリンタで刷ったら

透明フィルムのシール紙を使って、ラベルを作ろうと
思っています。
店で安売りしているものがあったのですが、それには
「カラーレーザープリンタ専用」
と書かれていました。
私のプリンタはCANONのバブルジェットプリンタなのです。
もし、この透明フィルムのシール紙をバブルジェットプリンタで
印刷したらどのようになるのでしょうか?
インクがはじかれてしまったり、画質が極端に悪く
なったりするのでしょうか?
ちょっとにじむ程度なら、このシール紙を買おうと
思っているのですが、全然使えないのならこやしに
なってもったいないので。。。
どうなってしまうのか、ご存知の方、または
試したことがある(!)方、どうぞ教えてください!

Aベストアンサー

 透明ラベル用紙の場合は、インクジェット用を使わないとうまく印刷できないでしょう。たぶん、インクをはじいてしまうと思います。
 レーザーの場合はトナーを静電気で定着させるのに対し、インクジェット(染料系インク)の場合はインクをしみこませなければいけません。そのため、透明なフィルムも場合はあらかじめインクが定着しやすいような層が作ってあります。レーザー用にはそれがありません)もちろんトナーが定着しやすいような加工はしてありますが)。
 インクジェットプリンタには、一部の普通紙などを除けば、原則としてインクジェット用紙を使うべきでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報