フランスの大学留学に詳しい方,教えてください。例えばアメリカの大学に留学するのには十分なTOEFLのスコアを出して入学するかたちですが,フランスの大学の場合,アメリカで言うTOEFULのようなテストは何かあるのでしょうか?
また,その他の条件はどのようなものが必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フランスの場合、TOFELのようなものはありません。

しかし大学の授業についていくだけの語学力があるかどうか、入学前にテストがあります。日本でこの試験を申し込む場合は、前年度の12月くらいまでにに在日フランス大使館に届出をします。日本での高校卒業の資格(日本の大学入学証明が必要という人もいます)があって、この語学力テストに通れば、入学が許可されます。
yopiyopiさんのご質問には「入学」とあったので、大学一年目からの入学に関して書いてみましたが、学士・修士・博士過程からの入学はまた違います。その場合は補足を出してください。また、「成功する留学」などの本を参考にするのも良いと思いますよ。
フランス留学について、詳しく説明されたサイトをご紹介しておきます。
    • good
    • 0

以下のサイトは参考になりますか?



国別留学情報
http://www.ecis.nagoya-u.ac.jp/abroad/newpage11. …


フランス文部省認定フランス語資格試験
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/cestmika/inde …
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/cestmika/newp …


パリで暮らす
http://allabout.co.jp/family/parislife/subject/m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました!たくさんの情報が得られました。
ところで,「語学留学」でなく,(学校に寄るとは思いますが)「大学」に「外国人向けのコース」というのはあるのでしょうか?(そういうコースに行っていたという人がいるのですが)
私はアメリカ留学をしていたのですが,フランスとは全てにおいて勝手が違うので目が点…状態なのですが。

お礼日時:2002/01/14 09:08

#1の者です…。



すっかり忘れていましたが、DELF、DALFという日本でも受験できる試験があり、ある程度のレベルに達していれば大学入学の語学試験が免除されます。私はこの試験についてたいした知識がないので、ご存知の方を待ちましょう。

それと前回の回答にリンクをつけなかったのでこちらにつけます。(なんかぼろぼろですね。)

参考URL:http://www.geocities.com/fra_gaku/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました!たくさんの情報が得られました。
ところで,「語学留学」でなく,(学校に寄るとは思いますが)「大学」に「外国人向けのコース」というのはあるのでしょうか?(そういうコースに行っていたという人がいるのですが)
私はアメリカ留学をしていたのですが,フランスとは全てにおいて勝手が違うので目が点…状態なのですが。

お礼日時:2002/01/14 09:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q問題 1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が1個ずつあるとき、天秤を用いてどん

問題
1,3,9,27,81,・・・,3^n,・・・グラムの分銅が1個ずつあるとき、天秤を用いてどんな種類の重さをはかることができますか。
[Hint:割り算の式の余りを変える]

教えてください!!

Aベストアンサー

○が重さを量りたいもので、X:のXがその重さを表しています。
他の数値は分銅の重さです。
1:○=1
2:○+1=3
3:○=3
4:○=1+3
5:○+1+3=9
6:○+3=9
7:○+3=1+9
8:○+1=9
9:○=9
10:○=1+9
11:○+1=3+9
12:○=3+9
13:○=1+3+9
14:○+1+3+9=27
15:○+3+9=27
16:○+3+9=1+27
17:○+1+9=27
18:○+9=27
19:○+9=1+27
20:○+1+9=3+27
21:○+9=3+27
22:○+9=1+3+27
23:○+1+3=27
24:○+3=27
25:○+3=1+27
26:○+1=27
27:○=27


結果的に全ての自然数(グラム)の重さを計ることができます。
なぜかというと、(左側に○を乗せているとして)
まず○の最少は1グラムで、1グラムの分銅と釣り合います。
○=1

○が1グラム増えると、左が+1になります。
右の1を移して、左が+2、右が-1です。
差が3なので、右に3を乗せて釣り合います。
○+1=3

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
左には既に1があるので、それを取り除けば釣り合います。
○=3

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
先ほど取り除いた1を右に乗せれば釣り合います。
○=1+3

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
今出てきた1と3は全て右に乗っていますが、足りないので次は9を使います。
右の1+3を左に移すと、左は+5、右は-4で差は9なので、9を右に乗せれば釣り合います。
○+1+3=9

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
左には1があるので取り除けば釣り合います。
○+3=9

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
先ほどの1を右に乗せると釣り合います。
○+3=1+9

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
3を取り除くと左が-2となるので、右の1を左に移せば釣り合います。
○+1=9

更に○が1グラム増えると、左が+1になります。
先ほどの1を取り除くと釣り合います。
○=9



これを説明しなおすと、
1を使って1を量れます。1の2倍+1である3を加えると、
1と3を使って、差の2、3そのもの、和の4(1*3+1)も量れるようになります。
1と3で1~4を量れるので、4の2倍に1を足した9を加えると、
9と4の差(=5)~9と1の差(=8)、9そのもの、9と1の和(=10)~3つの和(=4の3倍+1=13)
つまり1~13が量れるようになります。
13の2倍に1を足した27を加えると、
27と13の差(14)~27と1の差(26)、27そのもの、27と1の和(28)~4つの和(=13*3+1=40)
つまり1~40が量れるようになります。

言い換えれば、
「それまで量る事ができる最大の重さ」の2倍に、1を加えた重さ、の分銅を用意する事で、
それまで量る事ができた最大の重さ+1~それまで量る事ができた最大の重さ*3+1
の各重さを量る事ができるわけです。

そして3^n=Σ(3^k)(k=0~n-1)*2+1と表す事ができます。
(等比数列の和なので、Σ(3^k)(k=0~n-1)=(3^n-1)/(3-1)=(3^n-1)/2
 (3^n-1)/2*2+1=3^nです)
つまり3^n(nは自然数)グラムの重さの分銅が1個ずつあるという事は、
(その最大の分銅の重さ-1)/2*3+1=その最大の分銅の重さ*1.5-0.5グラム までの各重さを量る事ができる。ということです。

説明があまり綺麗ではなかったかもしれませんが、とりあえず自然数グラムは全て量れるよ。ということですね。

○が重さを量りたいもので、X:のXがその重さを表しています。
他の数値は分銅の重さです。
1:○=1
2:○+1=3
3:○=3
4:○=1+3
5:○+1+3=9
6:○+3=9
7:○+3=1+9
8:○+1=9
9:○=9
10:○=1+9
11:○+1=3+9
12:○=3+9
13:○=1+3+9
14:○+1+3+9=27
15:○+3+9=27
16:○+3+9=1+27
17:○+1+9=27
18:○+9=27
19:○+9=1+27
20:○+1+9=3+27
21:○+9=3+27
22:○+9=1+3+27
23:○+1+3=27
24:○+3=27
25:○+3=1+27
26:○+1=27
27:○=27


結果的に全ての自然数(グラム)の重さを計ることができます。
なぜかというと、(左側に○を乗せているとして)
まず○の最少...続きを読む

Qアメリカ 2年制大学への留学の際の、高校の成績について・・・

アメリカ2年制大学(Community College)への留学を考えているのですが(現在22歳)、非常に不安な点があり、困っています。

入学申込みの際、GPAが審査されると思うのですが、私の高校時代の成績は酷くて、GPA換算で2.0以下です。

いくら4年制大学ではなく、コミュニティカレッジ希望とはいえ、GPAが2.0以下(正確には1.5程度だと思います)である場合、入学は諦めざるを得ないのでしょうか?

私は現在、日本でコンピュータ関連の仕事をしていますが、将来の希望として、アメリカで仕事をしたいと考えています。
また、現在の私の英語力は不足していると認識していますので、条件付き入学になると思います。

現時点の意欲を買ってくれるような制度のある2年制大学(GPAを入学の判断材料にしない)があれば、非常にうれしいのですが・・・

Aベストアンサー

アメリカの大学へ留学を考えているとのことですが、GPAが低くても大丈夫のはずです。貴方の英語力次第で入学は可能のはずです。その代わり、ほとんどの教科を受講することになると思いますが。

入学には最低英語力のライン<TOEFL450以上(大学による)またはELS言語センター109レベル卒業程度)の語学力が必要です。どちらを選択したにせよ、大学へ入学してから本来の英語クラスの前に、英語が苦手な生徒や留学生を対象にしたクラスが必ずありますのでそれを受講することが必須になりますよ。

私が留学したのはミネソタ州のNorth Hennepin Commnuity Collegeですが、ここは留学生が多く、日本人は少ないので英語力を高めるのには良い環境だと思います。また、州立の学校なので私立の学校よりは Out of States の授業料が多少なり安いというメリットもあります。この学校はコンピューターを専門に勉強できるようなコース<私が受講していた>もありますし、留学生でもコンピューター室でのアルバイトが可能ですのでトライする価値はあると思いますよ。

アメリカの大学へ留学を考えているとのことですが、GPAが低くても大丈夫のはずです。貴方の英語力次第で入学は可能のはずです。その代わり、ほとんどの教科を受講することになると思いますが。

入学には最低英語力のライン<TOEFL450以上(大学による)またはELS言語センター109レベル卒業程度)の語学力が必要です。どちらを選択したにせよ、大学へ入学してから本来の英語クラスの前に、英語が苦手な生徒や留学生を対象にしたクラスが必ずありますのでそれを受講することが必須になりますよ。

私が留...続きを読む

Qフランス留学中バイトはできるか?

フランスの大学、または専門学校へ、留学し、学生ビザを取っている場合に、アルバイトはできますか.

Aベストアンサー

 学生ビザ(留学ビザ)では原則としてアルバイトはできないことになっています。ただし、例外もあります。
 参考URLにワーキング・ホリデイ・ビザと留学ビザの違いを説明しているサイトを挙げておきましたので、参考にしてみて下さい。 

参考URL:http://www.esplanade-fr.com/wahori/faq.htm

Qアメリカに留学するとして

一年間留学するとして、まず何をしないといけないでしょうか?
行きたい学校は決まっています。
1)ビザやI-20等良く分かりません。
どうやったら取れるのでしょうか?
2)貯金はいくらないといけませんか?  
3)英語はほとんど分かりません。
半年くらいで何とかなる方法はないですか?
4)向こうでの注意事項等
色々あります。

経験談も含めてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごめんなさい・・・「アメリカに」とタイトルにありましたね。本当にすいませんでしたm(><)m。

補足になりますが、大学でしたら、全ての意味で寮に入る事をお考えください。 たまに「一杯」ということもあるようですが、大抵は入れます。 安いし(学校によっては無料)、他国からの留学生と交流がもてます。
お金ですが・・・普通に学生生活(パーティーへの参加、友達との交流など)を考えると、150万以上は見るようにしたほうが良いようです。

Qアメリカの現地校(小学校)に子供を留学させる方法は?

アメリカに親戚の家族が駐在員として赴任しています。良い機会なので、その親戚の家に小学校4年生の息子を預け、アメリカの現地校に2年間ほど留学させたいと思います。そして、英語とアメリカ文化を勉強させたいと思います。留学手続きの内容と手順はどうなるでしょうか?
また、どこに相談したら、その手続きが早く簡単にできるでしょうか?

Aベストアンサー

 今現在、親の都合でアメリカにに滞在している者の身としてコメントさせていただきます。日付がかなり経ってしまっていますがお許し下さい。

 まず、小・中学生がアメリカの公立学校に単身留学することは認められていません。公立高校の場合は、留学は可能ですが、最高でも一年のみです。私立高校に関してはそれ以上の留学も可能なようですが、それが小学校で可能かどうかは正直言って見込みは少ないでしょう。
 駐在員だというkamesenninさんの親戚の方は、家族の滞在を認める就労ビザを取得してアメリカに滞在しているのですから、当然家族は駐在員と共に滞在することが出来ますが、kamesenninさんの息子さんは、そのご家族の一員ではありませんから、その方々と共にアメリカに滞在することは不可能だと思われます。しかし、yodaさんが仰っていた通り、そのご家族の養子になれば可能かも知れませんが・・・
 ただ、もしも親であるkamesenninさんご本人が大学留学ビザを取得し、アメリカの大学に留学なされば、息子さんも現地の学校に通うことが出来ます。その場合は、親御さんの留学第一目的が「大学での学習」でなければいけないのは当然です。子供を現地の学校に通わせたいから自分が大学に通うのでは、大学の方も生徒としてあまり歓迎したいとは思わないでしょう。

 しかし、私個人の意見から言わせていただきますと、小学校四年生で二年留学して、どれほどの英語そして文化を吸収できるかどうか、少々疑問に思います。本人に英語習得の意欲がなければ、いくら長く滞在しても英語の上達は望めません。そして、自分から積極的に現地の子供たちとコミュニケーションを取ろうとしなければ、いつまで経っても友達は出来ませんし、本当のアメリカの文化を肌で感じることは出来ないでしょう。
 また、この年齢の子供にとって、親が身近にいないということは、とても辛く大変なことだと思います。私は小学校五年生の時にこちらにやってきましたが、もしあの時親がいなければ、自分はどうなっていたのか想像もつきません。この年齢の子供にとって心の底から信頼できて安心できる存在は「親」です。特に、言葉の全く通じない異国にいる子供にとって、頼れるのは、自分の親の他には誰もいないのです。たとえ親戚でも、その代理を務めることは難しいと思います。他の方も仰っていましたが、小学生の留学に関する情報がないのはこの為だとも思われます。

 ですから、留学を考えるのでしたら、あせらずもう少し待ってみても良いのではないかなと思います。そして、何よりも息子さん本人の意思を確認し、それを優先するのが一番大切なことではないでしょうか。
 かなり長い文章になってしまいました。適切なアドバイスになったかどうか判りませんが、少しでもお役に立てれば幸いです。

 今現在、親の都合でアメリカにに滞在している者の身としてコメントさせていただきます。日付がかなり経ってしまっていますがお許し下さい。

 まず、小・中学生がアメリカの公立学校に単身留学することは認められていません。公立高校の場合は、留学は可能ですが、最高でも一年のみです。私立高校に関してはそれ以上の留学も可能なようですが、それが小学校で可能かどうかは正直言って見込みは少ないでしょう。
 駐在員だというkamesenninさんの親戚の方は、家族の滞在を認める就労ビザを取得してアメリカ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報