これからの季節に親子でハイキング! >>

只今、30歳です。なんとかして早期に1億円を貯めて、老後安泰としたいのですが、皆さんのアドバイス・提案して頂けませんか?ちなみに、現在の運用できる資金は1000万円あります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは。


30歳で1億円も貯めて…、なんて、すごいですね。
唐突に、どうか失礼でありませんようにと…少々案じつつ、
あなたは、ご健康でしょうか?
 ご健康であれば、保険商品も少し加えては如何でしょうか?
金融商品の運用には難しい一面もあります。一般的には、リスク分散の為に何種類かの項目に分けて検討なさるようです。
 中でも、比較的、安心・確実な運用として、一時払い或いは短期払いの終身保険や養老保険、個人年金といった保険商品も少し組み入れては如何でしょうか?
 不必要な保障は外して、返戻率に拘った加入を検討します。
一昔前のような、驚くような返戻金は望めませんが、安心且つ確実な運用が残せます。まだお若くて、一時払いが不可な場合であれば、短期払いの全期前納型にしても、比較的楽しみですよ。 
 短期の運用は面白い商品で、長期の商品には、比較的安心確実をご検討なさるのも良いのではないでしょうか?
    • good
    • 0

サラリーマンの生涯賃金2億円と言います。

30歳で1千万円貯めたなら、今後も続けるのが一番たしかでしょう。
もちろん、なるべく利回りの高い金融商品を選んで投資すれば、結果が早くついて来ます。

国債、投資信託、個別株式、不動産投資信託などに分散投資する方法があります。

なお、それなりの知識を持つことが重要です。株は、すぐ儲かるイメージがあるかもしれませんが、価格変動が最も大きく、増やすどころか減らすことさえあります。株式投資未経験であれば、順序として最後にすると良いでしょう。
    • good
    • 0

やり方としては、株式投資が最も簡単な方法です。


但し、30歳→65歳までに10倍増やしたいので、利回りは年率6.8%で回せば良い事になります。

株式投資だったら、長期的なリターンはこの程度は十分取れると思います。
ここでやってはいけないのは「ギャンブル」です。
又、外国債券は金利が高くても、長期的には金利差は為替で調整されるので、やはり株式が向いています。
最も簡単な方法は世界の株式インデックスファンドを信託報酬が非常に安い方法で投資できればOKです。
そんな事って出来るの???って思われるでしょうから、実際の信頼できるインデックスファンドの運用成績を見てみましょう。
参考URLはバンガード・スモールキャップ・インデックスファンドの運用成績で、米ドル建てで年平均で11.29%を記録しています。
しかし、為替レートは1/3に下落していますね。
それでも45年で円換算約46倍にもなっている計算ですから、円換算で大雑把に年率8.88%です。

しかし、日本だけでは株価が低迷する恐れもあるので、日本だけではなく、米国、欧州などに分散すると良いでしょう。
後は、信託報酬(エクスペンスレシオ)をいかに値切るかを考えれば良いのです。
尚、日本の上場ETF(TOPIX連動)は信託報酬が非常に低廉なので、これを利用しても良いでしょう。
又、海外株式インデックスファンドもエクスペンスレシオと口座管理料、売買手数料をいかに値切れるか?にかかっています。
バンガード・スモールキャップ・インデックスファンドは日本ではマネックス証券が販売していますが、口座管理料年0.63%かかるので、もっと低廉なコストにするにはどうすれば良いのかを考えれば良いのです。
分からない時は、又、ご質問下さい。

参考URL:http://www.vanguardjapan.co.jp/fund01.asp#3rd
    • good
    • 0

いまかなり本が出ていますが、不動産投資はどうですか?3年とかで資産数億円作ったといろいろです。

    • good
    • 0

1.株


2.ギャンブル
3.会社を興す
4.コツコツ貯める

株も短期投資ではギャンブルみたいなものですね。
意外と4が早かったりするものです。
    • good
    • 0

やっぱりお手軽なのが株では?



しっかり勉強して投資すれば、5年以内に1億円というのも可能でしょう。ただし、儲かってもそれを使わず再投資するのが条件ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング