これからの季節に親子でハイキング! >>

こんにちは。
現在幼児教育学科の2回生をしています。
最近幼児の絶対音感教育が流行っているように思います。
書店に行っても、絶対音感のCD付きの本が売られていたり、ピアノ教室でも絶対音感つけます!みたいなコースがあります。
私は絶対音感を持っています。
利点もあれば、欠点もあります。
そこで考えました。
幼児に絶対音感教育は必要なのでしょうか?
また絶対音感教育を幼稚園や保育園でやって欲しいですか?
いろいろなご意見お待ちしていますo(_ _*)o
過去に絶対音感の利点についても質問させていただきました↓
http://okwave.jp/kotaeru.php3?qid=2090179

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 こんにちは、前回の「絶対音感の利点は?」の質問に答えたNo.#8の妻の方です。



 夫が書いていたとおり、今息子に(4歳)ピアノを習わせているのですが、私は自分が知らない間に絶対音感を身につけていたので息子にも身につけさせてあげたいと思っていたのですが、あるホームページで絶対音感を持っている方がブラスバンドで移調楽器を引く時に苦労したと書いてあるのを見て、迷ってしまいました。私はピアノしか弾いたことがなかったので、移調楽器の事など考えた事もありませんでしたから・・・。

 そこでとくに訓練をせず身につくかどうかは本人次第でいいかとほっておきました。

 今日主人が電子ピアノのトランスポーズをふざけて半音上げて息子に「ピアノ弾いてみて」と言いました。息子はピアノに触れた途端「あれ?あれ?」と言ってしまいには泣き出してしまいました。そして「ピアノが壊れた」と言ったのです。おそらく絶対音感が身についてきたのでしょう。

 私は息子が絶対音感を身につけつつある事が正直嬉しかったです。

 確かに困ることもあるけれど、だからって身につけられるチャンスがあるならば身につけさせてあげた方がいいと思います。(親の押し付けではなく訓練を本人が楽しめれば・・・)。

 絶対音感はなくても音楽を楽しむ事に支障はないけれど、絶対音感を持っている人に「絶対音感があってよかったですか?」と質問したらほとんどの人が「イエス」と答えると思います。絶対音感を持っていない音楽家に「絶対音感がほしいですか?」と聞けばほとんどの人が「イエス」と答えるのではないでしょうか?

 幼児に絶対音感が必要かどうかはわからないけれど、幼児期にしか身につかないものだから、恐らく親なら身につけられるのならば身につけさせたいと思うのが本音ではないでしょうか?

 ただ、もしも、幼稚園や保育園の園児全員を対象に絶対音感教育をするという事でしたら話は違います。なぜなら選択が出来ないからです。少数派だとは思いますが中には絶対音感を身につけさせたくない親もいるはずです。私も迷いました。100パーセント利点ばかりではないので、中には身についてしまった子供を悲しむ人もいるかもしれません。

 身につけさせたい人にだけ絶対音感教育をしてあげるのがベストなのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
「ピアノが壊れた」というお子さんの反応には驚きました。
私は電子ピアノを大きくなってから弾いたので、半音上げたり下げたり出来る機能は便利だなーと思いましたが。
実習に行ったときに合奏の楽器決めをしていました。
そうすると自然と鍵盤ハーモニカが出来る子は木琴とかやっていいけど、出来ない子は鍵盤ハーモニカ…っていう風になっていました。
現場の先生からするとそれは差別とかではなく、やりたい!という気持ちはよくわかるけど、やりたい気持ちよりも(木琴とかが)出来ない、難しいという苦痛のほうが大きくなってしまう。。。と考えているようです。
ピアノを習っているからといって、必ずしも鍵盤ハーモニカが得意とは言い切れないと思います。習っていない子でも音感が鋭ければ、あっという間に覚えてしまいます。
やりたい楽器が出来ない、上手く弾けない…ということから音楽が嫌!と思うなら、音感を少しでもつけてあげて、楽しく出来たらな、と思ったのです。

お礼日時:2006/04/15 11:05

こんにちは。



友人に『絶対音感を持っている』という人がいますが、
彼曰く、消防車のサイレンやら時計の針の音やら、
生活音の全てに音階がついてしまって、
朝起きるのもままならならない日が続くなど、
いわゆる欝に近い状態が続いた事があったそうです。

もちろんrin_ranさんのように生活に支障ない方なら
教育として絶対音感を鍛えても良いのかも知れませんが、
絶対音感を自分の能力として制御する力を持ち難い段階で
教育として取り入れるのは疑問を感じます。

あくまで一つの意見として書かせていただきました。
気に障りましたら流していただければ幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
そうですよね、教育で取り入れるのは皆さんの意見を聞いて考えなければいけないと思いました。
今までは絶対音感はイイ!!と思っていたので。
でも絶対音感の利点て何なんだろうと考え、ひょっとして欠点もあるのでは?と考え始めたのです。

お礼日時:2006/04/16 23:19

否定的な意見が結構多いんですね~。



 私は自分が絶対音感を持っています。440ヘルツで固定されているので、441でも違うと分かります。調律師さんに443に調整されちゃった今のピアノでは、思っている音と実際に出る音が違うので、ちょっとキモチ悪いです。
 
 利点はどんな曲でもドレミで分かる事。すぐにピアノで弾けますし、耳コピMIDIも作れます。便利です。
歌詞が分からなくてもドレミで歌えますし。おかげで歌詞を覚えませんが(笑)。オーケストラでも楽器ごとの聞き取り、ができるので耳コピMIDIを作るには重宝します。

 私は他の絶対音感の方とは違って、音楽の音以外は意識しなければドレミでは聴いていません。スズメはチュンチュンだし、カラスはカーカー。車はブ~ンだし、パソの起動中音もブ~~~ンです。クラクションやサイレンはドレミですが、日常音で気になる事はありません。もちろん何の音?と聞かれれば分かりますが。TVでシドシド音がなっているので何かと思ったら、刀鍛冶の音だった、というのはありましたが。

 反対に困るのは、移動ド音です。固定ドですから、学校などでニ長調のレをド~と歌われると対応出来ません。某アニメで主題歌を移動ドで歌った歌があるんですが、へ長調のその曲を私が歌うと、音程がハ長調になってしまいます(笑)。へ長調の音程では歌えません。
 私が困るのはその位です。

 兄は私が音のレッスンを母にしてもらっている時にピアノの下に潜って聞いてただけなのですが、私より正確な相対音感を持っています。ラップでもなんでも音程にあらわす事が出来ます。すごいな~~といつも思います。 相対音感ではすぐに何の音か答えられないだけで、キーボードがあればすぐに分かる、絶対音感は直後に答えられる、位の違いでしょうか。

 ピアノ弾きとしては、弾いている音が鍵盤を満つ必要もなく合っているか間違っているかがすぐに分かります。
ピアノ教室的に言えば、絶対音感がある方が教えやすいです。鍵盤を見ないと分からないよりは、聞いているだけで分かった方が早いのです。鍵盤を見なくて済む分、楽譜を見てくれるので書き込みを見てくれる可能性が高いと(笑)。

 どちらが良いか、は、その子の絶対音感の度合いでしょうね。私のように日常生活に支障がなければ、持っていた方が良いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
そうですね。
私も日常生活に支障がないので自分が持っていて嬉しいし、子どもにもつけさせたいと思います。
ですが、やはり利点ばかりではないので、意見はさまざまですね、

お礼日時:2006/04/16 23:16

No.#5です。



>やりたい楽器が出来ない、上手く弾けない…ということから音楽が嫌!と思うなら、音感を少しでもつけてあげて、楽しく出来たらな、と思ったのです。

気持ちすごくよくわかります。

絶対音感があれば、木琴も、リコーダーも、その他の楽器も、音感のない人よりは簡単に演奏できますよね。ドの場所はどこかを教えてもらわなくても、弾けばどの場所がドだかわかるし、曲は聴けば音階がわかるから、楽譜を見なくても演奏できますもんね♪

私も最近まで絶対音感は身につけるべきだと信じて疑わなかったです。

ただ、絶対音感についてのコラムなどを読むと批判的な人が多く、絶対音感のない人は必要ないと言うし、持っている人も絶対音感のせいで生活に支障が出てる人もいたりして、ショックでした。

windbell77 さんのように絶対音感は音楽を楽しむ上で大切だと考える人がもっと増えるといいと思います。

しかし親は子供がかわいいです。子供が将来苦しむかもしれないと思うと、絶対音感を身につける事は慎重になります。もしも子供に「絶対音感のせいで○○がうまくできない!」などと、言われたらどうしようとか思ってしまいます。

だから絶対音感を子供に身につけさせたいと言う気持ちと戦っています。なので私自身、絶対音感を身につけさせた方がいいという確証がほしいくらいです。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
これはとても難しい問題なのだということに、OKWaveのみなさんの意見を聞き思いました。
もう少し考えてみます。
有難うございましたo(_ _*)o

お礼日時:2006/04/16 16:56

昔、子どもをピアノ教室に通わせるのが何かステイタスのような風潮の時代がありました。


私はそんな時に子ども時代を過ごしましたが、親がそんな日本人特有の気取った風潮を嫌い放任主義でした。
しかし、私はクラシックが大好きで大学の時から独学でクラシックギターを始め、かなりの腕になりました。バッハやショパンなどの曲をギターに編曲したりもしています。
ですが、絶対音感はおろか、ピアノも弾けません。
もし、私の子ども時代にあんな風潮がなけれはピアノを習っていたかも知れません。
とても残念です。
俗悪な日本社会(私も生粋の日本人ですが)の逆アオリを食った形です。

絶対音感が欲しい。(>_<)

なので、人それぞれだと思います。子どもといえども一つの人格。その意思や適正を重視すべきだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
>意思や適正を重視
そうですね。考えてみます。

お礼日時:2006/04/15 10:43

 絶対音感は、幼児学習で身につけておける時代だから、するのです。


 大人になってから、身につけられないものだからこそです。
 幼児には、不思議な学習能力が有ります。
 それは、疑問として感じないことです。
 自然に覚えられるものでも、早期に教えてあげられることで、身に良く付くのです。(なんか聞いた事があるセリフ駅前ですw)

教育を勉強しているのであれば、必要?なんて聞くのがおかしいですよ。教えてあげられるものは、教えてあげなきゃいけないんじゃないですか?(厳しくてすみません)
はやりだから、とは関係有りません。
 音感を持ってる幼児は、音楽に親しみ安く、明るい性格になりやすいと思って、がんばって教育者になってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
教えてあげられるものは、教えてあげたいです。
ですが皆さんの意見を聞くと、強制的ではないのか?という意見もあります。
難しいですね。。。

お礼日時:2006/04/15 10:40

私も子を持つ身ですが、子を支配したり、まるで造形するような育て方には疑問を感じます。



ましてや、絶対音感を身につけたら音楽の道に絶対に行かされるのでしょうか。
子に選択の余地はあるのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
絶対音感を身につけたからといって、必ずしも音楽の道へ進まなければいけないわけではありません。
ですが、もし音楽の道を目指そうと思ったときは、かなり役に立ちます。
音楽に関わっている人は絶対音感が欲しい!と思うみたいですよ。
子どもに絶対音感をつけるかは、やはり親の判断なのではないでしょうか?
その後、音楽の道に進むかは子どもが選択できると思います。

お礼日時:2006/04/15 10:37

 日本人は自殺も「流行ってるから」でやるような人種だから、しょうがないんでしょうね。

(あきらめの表情)
 俺はパパ歴10ヶ月ですが、自分の子にはそのような教育は受けさせません。
 絶対音感には利点も多くありますが、でも自分すら負ってないカルマ(笑)を背負わせるのは嫌なのです。
 それに、隣の人のおならのキーが「ファ」とか分かったら臭そうじゃないですか(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございますo(_ _*)o
自分が持っていないからこそ、子どもには!と思う方がいらっしゃる中で、deagleさんのような方もいらっしゃるのですね。

お礼日時:2006/04/15 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一音会、江口メソードの絶対音感プログラムについて

3歳の娘がピアノと絶対音感のトレーニングをはじめて半年になります。
始めるにあたり、江口寿子さんの「新・絶対音感プログラム」やピアノレッスンを変えるシリーズを数冊読み、非常に共感し、江口メソードで習うことを決めました。
一音会に通いたかったのですが距離的に難しく、江口メソードで教えている先生を探しに探して、現在電車で1時間かけて通っています。

毎日絶対音感のトレーニングの旗のお稽古をしていて、現在6本目です。
楽譜はピアノだいすきから始め、「どれみふぁどんぐり」を終えて「おんぷの学校(4)」に入りました。

始めた当初は楽しんでいた娘ですが、最近、ハタのお稽古で間違いが増えて嫌がるようになってしまいました。
またピアノの練習も、「かたまり読み」という独特の方法なのですが、ドミソ、ファラド、ソシレとそれぞれひとつずつの曲は弾けたのですが、混ざるとわからないようで、やりたくないと言い出しました。

周りに一音会に通っている方や、絶対音感プログラムでトレーニングされている方がおらず、本当にこのままでよいのか不安になってきました。
近所にたくさんピアノ教室があるのに、どうして1時間もかけて通っているの?と不思議がられますし、往復の送迎が負担でもあります。

絶対音感は身につくのか、独特の楽譜の読み方などは本当に役立つのか、このまま頑張って通ってよいものか、悩んでおります。

一音会に通ったご経験のある方、江口メソードでピアノを習ったことのある方、絶対音感の旗のお稽古に取り組んだ経験のある方など、ぜひ感想をお聞きしたいと思い、質問させて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

3歳の娘がピアノと絶対音感のトレーニングをはじめて半年になります。
始めるにあたり、江口寿子さんの「新・絶対音感プログラム」やピアノレッスンを変えるシリーズを数冊読み、非常に共感し、江口メソードで習うことを決めました。
一音会に通いたかったのですが距離的に難しく、江口メソードで教えている先生を探しに探して、現在電車で1時間かけて通っています。

毎日絶対音感のトレーニングの旗のお稽古をしていて、現在6本目です。
楽譜はピアノだいすきから始め、「どれみふぁどんぐり」を終えて「おん...続きを読む

Aベストアンサー

娘が一音会に通って4年になります。1時間以上かけて毎週通っております。

ハタは1年で全部揃い、その後白鍵の絶対音感は付き、現在は黒鍵の単音分化をしています。
ハタが揃うまでの1年間は本当に親子共に苦労しました。
「こんなに苦しい思いをしてまで絶対音感は必要なのか」とか、お決まりの思考にも陥りましたし(笑)。

しかし、今はやっていて本当によかったと思っています。

ピアノの方も順調に進んでいて、幼稚園の間に「ぴあのの学校」が終わりそうで、ブルグミュラーなんかも併用しています。

かたまり読みに関しては娘にはとてもよかったみたいで、現在譜読みも一人で出来、架線の音符なんかもすぐに読めます。
かたまり読みカードはお持ちですか?
フラッシュカードみたいなものですが、いつも持ち歩き、外食する時の料理が運ばれてくる間の時間とかに遊び感覚でやっていました。

絶対音感がついている生徒さんの演奏とかを聴くと、本当にすばらしく、また、そういった生徒さんがごろごろいるので、私はやっぱりピアノの上手な条件として「耳」が大きく関係していると思っています。
江口メソードもすばらしいと思いますし、私は時間をかけて通う価値が十分あるお教室だと思っております。

娘が一音会に通って4年になります。1時間以上かけて毎週通っております。

ハタは1年で全部揃い、その後白鍵の絶対音感は付き、現在は黒鍵の単音分化をしています。
ハタが揃うまでの1年間は本当に親子共に苦労しました。
「こんなに苦しい思いをしてまで絶対音感は必要なのか」とか、お決まりの思考にも陥りましたし(笑)。

しかし、今はやっていて本当によかったと思っています。

ピアノの方も順調に進んでいて、幼稚園の間に「ぴあのの学校」が終わりそうで、ブルグミュラーなんかも併用しています。

かた...続きを読む

Q3歳の子に絶対音感を覚えさせるには?

3歳の我が子に絶対音感を身につけさせたいと思っております。

自宅のピアノを使い、母親が導いて
絶対音感を身に着けさせることはできるのでしょうか?

できるとしましたら、どんな風にレッスンを
すすめて行けばよろしいのでしょう?
その具体的な方法を知りたいです。
また、おすすめの教科書などをお教え頂ければ幸いです。

ちなみに母親は、ソナチネアルバム程度しかピアノがひけません。

Aベストアンサー

No.2&4です。コメントありがとうございます。私の回答だけなかなかコメントがつかなかったので、何かお気を悪くさせるようなことを書いたかと心配しました。
先に、絶対音感についてもう少し誤解を解いておきたいと思います。私は、クラシックのプロの作曲家、ピアニストです。指揮も致します。もうじき音楽を始めて50年になります。ヨーロッパにも長く滞在しましたので、日本、ヨーロッパの多くの音楽家と付き合ってきました。しかしこれまで、絶対音感、相対音感という話題が仲間の中で出たことはほぼ皆無です。絶対音感のためにおかしくなった、困っている、という話も一度も聞いたことがありません。私の場合は完全な絶対音感で、特定する気になれば、雨の音でも車の音でも特定できますが、普段の生活の中では、そういう音が聞こえてきても、ただ雨の音、車の音としか聞きません。それが常に気になってしまうのは、神経質になりすぎた場合です。音楽家が音に神経質になるのは宿命で、これは絶対音感を持っていようとなかろうと、うるさい音は皆嫌います。ですから、特殊な場合にそう言うことが起きないとは言えませんが、例外中の例外と思ってください。
また、歌の付いた音楽を避けるべき、という御意見も見受けられますが、これは不可能です。幼稚園でも、小学校でも、皆で一緒に歌を歌うのですから、うちの子だけ歌わせないで下さい、というわけにはいきません。むしろ、音楽が好きなお子さんなら、音楽に関することは何でもさせてあげてかまいません。それが一番音感をつけます。
子供用のソルフェージュ教材を紹介しているサイトを下にご紹介しておきますので、その中から、子供向きのやさしいものを選んでやってみてください。一番やさしいものなら、ソナチネが弾ければおできななるはずです。特別な方法を工夫することはありません。普通にメロディーをドレミファで歌わせてあげてください。それでも自然に音感はつくはずです。

http://www.gakufu.ne.jp/GakufuNet/pickup/2/001-01.html

ちなみに、私が子供の時、初めてソルフージュを始めた時に使った本も、まだ上の一覧にあります。

http://www.gakufu.ne.jp/detail/view.php?id=61616

ほかの教科書は内容がわからないので、特定のものはお勧めできないのですが、御覧になれば、子供向けかどうかだいたいお分かりになると思います。

なお、将来もし専門家にレッスンしてほしいと思われた場合は、ヤマハより、音大を卒業して個人で教えている先生につかれることをお勧めします。お住まいが田舎ということですので、難しいとは思いますが、下記のサイトでもしかすると見つけられるかもしれません。

http://www.piano.or.jp/teacher/

御参考になれば幸いです。

No.2&4です。コメントありがとうございます。私の回答だけなかなかコメントがつかなかったので、何かお気を悪くさせるようなことを書いたかと心配しました。
先に、絶対音感についてもう少し誤解を解いておきたいと思います。私は、クラシックのプロの作曲家、ピアニストです。指揮も致します。もうじき音楽を始めて50年になります。ヨーロッパにも長く滞在しましたので、日本、ヨーロッパの多くの音楽家と付き合ってきました。しかしこれまで、絶対音感、相対音感という話題が仲間の中で出たことはほぼ皆無です...続きを読む

Q七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めとかいろいろ教材も勧められる。0歳から通わせていた知り合いは早々に辞めさせていた。」と良い反応ではなかっただけに、非常に不安です。主人は通わせる気マンマンなので余計に自分自身納得した意見を聞きたいと思います。
そこで、七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。
自分のお子さんを七田チャイルドアカデミーに通わせて良かったと思う点、良くなかったと思う点を教えてください。
通わせていない場合と比べれるわけではないので、通わせたからこうなったとは言い切れないとは思いますが、自分の感じたことで良いので教えてください。よろしくお願いします。
あと、子供の反応(喜んで通っているなど)も合わせて教えていただければありがたいです。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めと...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようです。天才(芸術家)をつくるにはいいのかもしれません。上級生のクラスの子はとても落ち着いていたような印象を受けました。
 うちの子は(自分たちを見ても)普通でいいかなと思い,頭を使うよりは,身体を動かした方がいいのではないかということで,「野外活動教室(遊び塾?)」に通わせることにしました。
 緑地公園で,がけ登りをしたり,松ぼっくりで遊んだり,田植えから稲刈り体験もしました。うちの子にはこちらの方が合っていたようです。
 どちらにせよ,通わせてみないと分からないし,親の価値観で判断するしかないと思います。お金に余裕があれば(うちは,余裕がありませんでした),いろいろかじってみるのもいいかもしれませんよ。

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようで...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q子供のピアノの先生からやめてくださいといわれました

お知恵をお貸しください。
妹の幼稚園生の子供が、通っているピアノの先生から、お子さんの態度が悪いのでやめてくださいと言われました。
妹は、ピアノのレッスンを続けさせたいのと、そのような理由でやめさせられると今後どこの教室も受け入れてはもらえないだろうと大変悩んでいます。
妹の子供はそもそも音楽に興味がないようですが、妹はどうしてもピアノが出来る人になって欲しいようです。子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・
教室ではすでにうわさが広まってしまいました。

早急に答えを出さなくてはいけない様子です。

このような場合、ピアノの先生のお怒りを静めるよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょうか。

そもそも子供自ら「ピアノやりたい!」というのは多いとはいえません。他の習い事も含めて「親のエゴ」であることが多いですし、幼児にレッスンをつけている先生もその点はよくご存知ですし、工夫もしていらっしゃいます。

それでもなお「この子に教えることが出来ない」と感じるのは、子供の適性というよりも「親も含めた学習の意欲・本気度」ではないでしょうか。

また子供も親の期待を敏感に感じますので、本当に嫌なら自分から「やめたい」というものだったりします。

質問の内容を見てみると、お母様が先生に預けっぱなしで自分が参加していないように見受けられます。

生徒の態度が悪く、宿題も(自宅練習)もやってこない、親も一生懸命習わせようとしているように見えない、ならどんな先生でも「これ以上教えるのは無理だ」とお感じになるでしょう。

そういう感じはありませんか?

うちの子も幼稚園の頃からピアノを習わせています。男の子ですから、まあ女の子に比べれば態度が悪いようです(ピアノの先生ご自身が男の子の母親なので理解があるようで、続けられているようです)

ただ、質問者様の内容で
>子供の方はレッスン中も落ち着かず、家でも練習してこなかったようなので、もしかしたらやめたいのかもしれませんが・・・

中の「家でも練習してこない」というのが気になります。

ピアノの先生が問題視しているのは、子供のほうではなく親(質問者の妹さん)のほうなのではないでしょ...続きを読む

Qヤマハ、カワイの子供音楽教室について

もうすぐ3歳になる娘に音楽教室に通わせようと思っています。家の近所にヤマハとカワイと2つあります。出来れば子供だけで通わせたかったのですが、どちらも親子参加のようです。ヤマハはカワイより人数が多く楽しそうでしたが、カワイの方が人数が少ない分一人一人に目が届いているように見えました。この先個人レッスンでピアノを習わせたいと思っています。どちらの方がいいのでしょうか?ココが良い、ココが悪いなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。

カワイのほうは、お母さん達は後ろに座り、子どもたちは先生の近くの床にそれぞれ座ります。
カリキュラムもあり、一応それに添いますが、歌っている時に楽器に興味を持って、太鼓をたたく子がいたら、それに合わせて「次はみんな、楽器さんでやってみましょう」という風に、子どもそれぞれに合わせて常に楽しい雰囲気で進みます。
また、音楽を聴いた印象を絵に描いたりというような、情操教育も行います。

どちらも小学生になると、個人レッスンが可能です。

先生の雰囲気でいうと、ヤマハは小学校の先生、カワイは幼稚園の先生という感じです。

個人的な意見ですが、小さい内はまだ音楽がどのようなものか理解できていないと思いますので、楽しい雰囲気でリズム感や音楽に対する興味を育てて行った方がいいと思いますので、私はカワイの方がいいと思いました。

ヤマハでは、必要以外に楽器を触らせてくれませんが、カワイでは、大太鼓、小太鼓、マリンバ、シンバルなどから、タンブリンまで自由に触れるようにしてあり、いつ使ってもいいようにしてあります。
そんな雰囲気から言っても、音楽に親しむのにはカワイの方がいいかな?と思いました。

#1の方も書いておられますが、うちの息子もカワイからヤマハに変わって、ピアノを弾くのが大嫌いになりました。

いずれにせよ、3才であれば今はピアノを弾いたりするのは無理でしょうから、音楽全体を楽しませたいとお考えであれば、カワイのほうがお勧めです。

余談ですが…
#2の方が、エレピでレッスンをしていると書かれていますが、現在の幼児音楽教育では、小学生以下の子どもがピアノを弾くのは手の大きさや、力が足りないという理由から、キーボードを使うように指導されています。
これは、カワイでも同じでした。

ただ、ヤマハのほうはエレクトーンを使うので、小さな子どもが上鍵盤、下鍵盤と両方を使わけさせられるのはどうかな?と疑問に思い、先生に聞いたところ「無理に両方の鍵盤を使わなくてもいいんですけど…」みたいなあやふやな返事が返ってきて、「将来的に、エレクトーンを売ろうとしているのかな?」と不信感が芽生えました。

長くなってすみません…

音大出身で、4才と7才の子どもがおります。

生徒数の事情などから、上の子は2才から4才までの2年間をカワイ、4才から現在までヤマハに通っています。

ヤマハは最初から自分の席が決まっており、常にお母さんの隣りにすわり、先生が「立って」と言えば立ち、「歌って」と言えば歌う、学校教育のような感じでした。
レッスンの内容も、カリキュラムに沿って進むという雰囲気が強く、子どもの気持ちが別のところにいっても、注意して修正させたり、他の事をしている子どもは放っておくという感じでした。
...続きを読む

Qピアノの教本

小1の子供について質問です。
ピアノ教室に通って約1年ですが、「みんなのオルガンピアノの本」の3がもうすぐ終わります。
しかし、次は4をせずに「ブルグミュラー」と「ハノン」をするそうなのですが、この進み方は普通なのでしょうか?
てっきり次は「バイエル」と思っていたのですが・・・
ヤマハでテキストを見たところ、ブルグミュラーは難しすぎるのでは・・・と不安です。
とっても若い先生なので、それも不安です!

Aベストアンサー

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります。もちろんプロにならずに、生涯遊びで構わないと言うなら、その判断はお母様に(もしくはお父様に)お任せしますが、私ならそれで失敗した経験上お薦めできません。尤もこれは私からの余計なお世話かもしれませんので、これ以上の言葉を慎みたいと存じます。

音大での先生であるかどうかということですが、そのことはあまり問題ではないでしょう。

それは音大を出ているに越したことはないですが(音大卒と言うのは一種の証明書みたいなものなので)、しかし音大お出たからいい先生とも限らないし、音大を出てないからへたくそとは限りません。要はその先生に、どれだけのピアノ教師歴、もしくは音楽に対する解釈力があるかどうかだと存じます。

その点で、例え仕事の都合とはいえ、土日しか生徒をとって教えていないような先生に、どれだけ音楽に対する理解力や指導力があるか、私は疑問があります。「たかが小さい子だからと、土日だけ片手間に教える先生はどんなものだろう?」と、私が親なら思いますね。それなら「音大を出ていなくてもいいけれど、少なくともピアノ教師で生計を立てているような先生」にこそ、自分の子供に習わせたいですね。

余計なお世話かもしれませんが、もしよろしければ今後の参考にしていただけましたら幸いです。

頑張ってください。

Chopin7014です。コメント拝見いたしました。

現在の先生は、本業の片手間に土日だけ教えておられる先生ですか。私はその先生がどれだけのレベルかは存じませんが、それではおそらく私が習って失敗した先生と同類ですね。今、娘さんが憧れて楽しく習っている先生だということですので、今離すのは娘さんが可哀そうにも思いますが、将来的なお嬢様の上達の為には、その先生を近い将来変えるべきでしょうね。そうしないと、もしかしてプロになれるほど上達するかもしれない才能を、出鼻からつぶす恐れがあります...続きを読む

Q6歳の娘のピアノ・・・このままで上達しますか?

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
これで終わりです
え?これだけ?毎回そんな感じです
私はピアノをやったことがないのでよくわからないのですが、うちで練習しなければ全く進まないはずです
娘は飲み込みも遅く楽譜がいまいちわかっていないようで記号の意味もわかっていないと思います
たいして弾けてもいないのに上手に弾けました!と言われてシールをもらうのですがシール選びに時間がかかっています・・・
30分しかないのに・・・

先生にこれで本当に弾けるようになるのですか?とは聞けません
なんとなく失礼かと思いまして・・・

当の娘は嫌いではないようでとりあえず練習したら?と言えば練習して1回弾けたらおしまいみたいな感じです
楽譜もいまいち読めてないのでしどろもどろに弾いている感じです
水泳をやりたいと言われピアノやめるならいいよと言えばピアノをやめる!と言う始末です
でも今日はピアノだよと言うとはりきります

そこで、ピアノを習っていた方にお聞きしたいのですが、最初はみんなこんな感じでレッスンするのでしょうか?
レッスンを続けていくと誰でも両手で弾けるようになるのでしょうか?楽譜も自然とわかるようになるのでしょうか
本人のやる気が一番だとは思いますが・・・
娘のピアノ教室について行ってわたしが家で練習したりしていますが私も弾けるようになるといいなと思っていますがそれは無理な話でしょうか
未知すぎるピアノについて教えて下さい

よろしくお願いします

年長になる娘がおります。今6歳で3月からピアノを始めました
私自身がピアノの経験がなく子供の頃から習いたいとずっと思っていましたが習えずでした
娘にはピアノを弾ける子になってほしいと思っていて娘も是非やりたいと言ったので習うことにしました

今行っているピアノ教室は30分の時間です
幼稚園児では30分が限界だそうです(確かに途中あくびをしたりしています・・)
まず音階を歌って、先生のピアノの通り弾いて、教材の楽譜を先生が一度弾いてそれを娘が2度ほど弾いてあとはうちで練習してきて下さい
...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノを教えている者です。
6歳と言うことですが、1年生ですか?それとも年長さんですか?
もし1年生だったら他の教室に変えたほうがいいかもしれませんね。
普通ピアノは先生が弾いてあげてはいけません。
なぜなら譜読みの力がつかないからです。
子供は耳が良いので何度か聞けば楽譜が読めなくても弾けてしまいます。
ですからその指導法で楽譜が読めないのは当たり前です。
もしかしたら昔ヤマハに勤めていた先生かもしれませんね。
ヤマハは耳から入りますから。

あとは先生にも考えがあって1年生になったら、もしくは習い始めて半年経ったら譜読みを始めるという指導法なのかもしれません。まあ普通その年の場合、初めから読ませますが。
その様子だと手の形などの指導もなさそうですね。
少し様子を見て他の教室に変えたほうが良いかもしれません。

Q絶対音感のある人に質問です。

私は音楽にはすっごく疎いし、ドレミなんてわかりません。この前娘のピアノに付き添ってましたら、大きい子が音の聴き取りしていましたが、私さっぱりでした。
そんな私の素朴な質問なのですが。
話言葉も音階で聞こえるんでしょうか?
”この人はドレソファで話す特徴がある。””この国の人はシ音が多い。”とか。
車の車種が音で分かるとか。
想像するとなんだか面白い気がしました。
他、絶対音感の世界が面白いと思うこと教えて下さい。

Aベストアンサー

絶対音感を持っています。ちなみに研究もちょっとだけしています。(大学の研究室で先輩が研究しているので)

専門家の中でも、絶対音感の定義という物はハッキリと確立していません。
何かの音を聞いたときに、それがピアノなどの楽器や機材などを使わなくとも、どの音かが判別できる能力を持った人を絶対音感保持者といいます。
ただし、どの聞き取りレベルで判別するかが、正答率をどれくらいで線引きするか…は各国や研究者によって違います。(主張の違いと言うべきでしょうか)
音楽だけに限れば、日本では音楽大学に入るときに聴音の試験がありますから、誰でも絶対音感を持っているということになってしまいます。
まだまだ、研究段階ですし、これはこの先解決する問題ではないかもしれません。

絶対音感保持のメリットとしては、
・耳コピが出来る。(簡単な着メロ程度なら出来ます)
・楽譜を見ただけで、ピアノの補助が無くても歌える。
・ピアノ専攻なら、聞くだけで弾けるという人もいます
ピアノやヴァイオリン(指のポジションの位置で音を出すため、音がわからないと鳴らせない)の人の方が率としては高いです。歌も同じ原理ですが、持っている人はピアノに比べると少ないです。
・外国語の聞き取りと発音はきれいに出来る(ただ、これは絶対音感と関係ないかも)

>話言葉も音階で聞こえるんでしょうか?
聞こえるときもありますよ。集中すれば、全部ドレミに置き換えることは出来ます。ただし、西洋の音階(12音平均律)に合わせると、きっちりとは合いません。
ミの音に近いかな…という認識です。

ただ、デメリットも多いです。
例えば、エアコンのモーターの音が近くにあるところで、神経の集中すること(作文とか)をすると、音が気になる。
電車の中で携帯のボタン音をつけたままのメール打ちがどこにいても気になる…

すべての物理的な音(雑音であっても)を、音に認識してしまうため、気が休まらないということがありますね。

ちなみに女子十二楽坊を聞いても、全部ドレミに変換されるため、面白くない。
日本の雅楽を聴くと、音にあてはまらないため、気持ちが悪いという意見もあります。

音楽家であれば、持っているメリットの方が大きいですが、一般の人の場合、持っていても実用出来ないために、時に無用の産物になりかねないともいえるかもしれません。

絶対音感を持っています。ちなみに研究もちょっとだけしています。(大学の研究室で先輩が研究しているので)

専門家の中でも、絶対音感の定義という物はハッキリと確立していません。
何かの音を聞いたときに、それがピアノなどの楽器や機材などを使わなくとも、どの音かが判別できる能力を持った人を絶対音感保持者といいます。
ただし、どの聞き取りレベルで判別するかが、正答率をどれくらいで線引きするか…は各国や研究者によって違います。(主張の違いと言うべきでしょうか)
音楽だけに限れば、日本では...続きを読む

Q安上がりに幼児英語教育に成功なさった方はいらっしゃいませんか

2歳の幼児がいるのですが、小学校で英語が必須になるらしいので、
そろそろ英語教育を考えています。ところが、ディズニーのシステムだと100万円、ベネッセのでも20万円かかるようです。ちょっと、高いです・・・。

安上がりに幼児の英語教育をして、成功なさった方はいらっしゃいませんか

その方法を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。

もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。

でも、三歳からだったかも・・。

あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。

どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、...続きを読む


人気Q&Aランキング