会社の健康保険組合負担でデンタルドックを受けました。その結果私には自覚症状のない(エナメル質部分の)虫歯3箇所(奥歯の表面1箇所、奥歯の接触部分2箇所の計5本)とかみ合わせ不良と診断されました。
レントゲン等検査は組合負担部分で済ませてあるし、費用説明1回・治療4回の5回通院でと話をつけたので自宅からは遠いけどその医院で治療を受診しようと思いました。
そして費用説明を受けてこれまで虫歯がなく歯医者と縁のなかった私は驚きました。虫歯の治療(充填物はアマルガム)と全体の咬合調整と保険のきかない予防プログラム5回(有無を言わさず)と年2回の定期検診を含めて36,000円でした。
治療をする前から金額がわかる事もびっくりでしたが、何でこんな端数なしのきれいな金額なのかとても不思議でした。毎回支払いにしたい、と申し出ると、そうするとこの金額より高くなると言われました。領収証はちゃんときりますとは言われています。そして料金はまとめ払いでも数回に分けてでも、と言われました。
歯医者ってこういう事はよくあるのでしょうか??
この金額が妥当なのか、良心的な歯医者さんなのか、言葉は悪いですがちょっとぼったくられているのか全くわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保険医である限り、健康保険証を提示して保険診療を希望する患者さんに対して、


保険の範囲内で治療可能なものはそれをする義務があります。
自費治療分を拒む患者さんに対し、それを理由に保険治療可能なものを拒否することはできません。
ですから歯科では自費治療は自由診療と呼びます。
また、保険治療は自己負担分を治療した分に対して治療後に徴収すると明確に規定されています。
それに、歯科医師会では自由診療(自費診療)料金は目立つ所に表示する様指導しています。
以上から悲しいですが良心的とは言えないでしょう。
ちなみに、検査や再診療を除いたアマルガムでの修復は、
あなたの場合2割負担でしょうから2500円ぐらいでしょう。
全体の噛み合わせを調整する所を見ると歯周病の治療も入っているかもしれません。
その場合の負担分は最高で2300円ぐらいです。
再診療などいれて6000円が保険の自己負担分で
30000が自由診療分かな?
保険診療の場合歯科ではあらかじめ決められた治療が、
変更なくおこなわれた場合の料金は簡単にでます。
端数がでるかでないかは2割負担の場合五分五分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早いご回答ありがとうございます。
私も保険の効く分はどれでいくら、保険の効かないものはいくらか知りたかったのですが、根掘り葉掘り聞くのはやっぱり怖いんですよね。(自分の事なのにそれじゃいけないんですけど。)よくわからないので、何も反論?できないですし。
「自由診療」の料金がレストランのメニューのようにきちんと明示されている歯医者さんがある、という話は聞いた事ないです。(田舎だからかもしれませんが。)そういうメニューのパンフレットがあったりきちんと掲示されていればもっと安心できていいですね。義務づけられたりはしないかなぁ。
今回の歯医者さんは授業料だったと思って予防プログラムの分は支払おうと思います。(料金の説明を先に受けてから第一回目のプログラムのはずだったのですが、前後してしまってプログラムを受けてしまったので。)年2の定期検診はお断りします、と伝えました。そうすると30,000円になりました。定期検診は一回3,000円だったようです。
こんど歯医者さんにかかる時には保険外の事はしたくないならしたくないときちんと意志を伝えようと思います。すごく勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/12 19:46

No.2で御発言されているmickmama先生の回答でほぼ今回の回答はなされている


と思いますので一部補足というか余談を。。

>予防プログラム5回(有無を言わさず)と年2回の定期検診を含めて36,000円でした。

どれほどの事をするのかわかりませんが、赤字の垂れ流しとの批判の強い
大学病院でも予防歯科を受診するとTBI、スケ-リング、ポリッシング
フッ素塗布で一回の受診に10000円ぐらいかかります。
内容が良く分からないのですが、そこまで高いという印象は受けません。

>充填物はアマルガム

先生によって様々な考え方があると思うのですが、アマルガムはアトピ-性
皮膚炎などのアレルギ-疾患の一因とも考えられていますのであまり
お勧めはできません。

また、これはますます余談、、というより愚痴で今回の件と関係がないのですが
一言。
日本の保険診療での歯科医療費は世界の最貧国の一つであるバングラディシュと
同等と言われています。
先進国で日本ほど歯科治療費が安い国はありません。
虫歯の治療費はアメリカなどでは一本数万円はかかるんですよ。
ほんの少し、その辺の所もご理解していただけたらなぁとも思います。
すいません、愚痴でした。。
最後に
今回ご相談の歯医者さんはやはりあまり良心的ではないかなと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
アマルガムがアレルギー疾患の一因と考えられている、なんて初耳です。そういう事もあるけどいいですか。という説明とか欲しかったです。
あまり良心的なお医者さんじゃないのでは、と#2の先生もおっしゃっておられるので、ちょっとショックでしたけど、良心的なお医者さんはやっぱり口コミで探すしかないのでしょうか。今後お医者さんにかかるのがちょっと不安です。
日本の医療費は安いのですか??私はほとんど健康保険証を利用しない会社員なので、これ以上高いとそれこそ健康保険証って何?!と思ってしまったりもします。

お礼日時:2002/02/12 20:04

金額の高低については全くわかりません(専門外です)。

しかし保険&自由診療に関しての経験者としてお話します。

一部疑問なところがある中考えられる分だけ書き込みますね。
まずこうしたことがよくあるか?については、『自由診療的な考え方』では良くあることです。最初に総額を決定しておいて予定外で必要になった場合はその都度患者さんと協議する…どこまで保険で行くかなどもっと細部まで契約することもあります。おそらく低額だったため、また歯の充填など保険診療分がそれほどばらつきの考えられる内容でなかったための提示なんでしょう。

しかし問題のある点があります。それは保険診療と自由診療を完全に区別していない点と、保険診療分を『前払い』させている点です。歯科治療の場合、健康保険適用と適用外自費の混在は認められていますが、条件としてその範囲を明確に区分しなければなりません。また保険診療分は後払いは認められますが、先払いは『まるめ診療』のみの適用です(老人医療などで月の初めに払うものなどがこれに当たります)。この部分で非常に違法性が高いものだと言えます。こうした部分があいまいだと『行っていない診療に対して保険請求をする「架空請求」』がおきやすくなるんです。

本来許されるのは健康保険適用分は別会計とする。その上で自費に当たる診療は前払いでも可能…です。もう一度見直してみてください。そうなってると思うんだけれど・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早くに回答ありがとうございます。
保険適用分を前払いは認められていないんですねー。知りませんでした。よく覚えておきます。
ただ、支払いはまだしていません。(最後でかまわないと言われたので。)

お礼日時:2002/02/12 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどの送り仮名を使っていますか?  “備付”、“備え付”、“備付け”、“備え付け”

私は、新たまって考えてみると、“備付け”をよく使っています。理由は、次のことのようです。
1.送り仮名があると読み易い
2.とはいえ、送り仮名が多いのは冗漫である
3.漢字に挟まれた送り仮名は、美しくない
以上の怪しげな理由付けにより、”備付け”のように、最後にのみ仮名を付けているようです。と、書きながらも、“読み易い”には挟まれた送り仮名を使っていますが。
皆様は、どの送り仮名を使っていますか?  “備付”、“備え付”、“備付け”、“備え付け”

Aベストアンサー

普通は「備え付け」でしょうが、私は頑なな「備付け」派です。

理由は質問者様の1.~3.と全く同じです。
特に<3.漢字に挟まれた送り仮名は、美しくない>は漢字
の持つ簡潔さを失わせ、先人の考案した漢字語句と文化への冒涜である
とも感じて居ます。
技術的な英独文を翻訳する事が多いのですが、普通は和訳文が原文より
短く簡潔になります。漢字の使用もその理由の一つです。
「備え付け」「取り組み」「組み合わせ」等は何か間が抜けて居ます。特に科学技術関係の文中では。

余談ですが、ご存知ですか?
翻訳は、訳語1字が何円で計算される事があります。
つまり「備え付け」が「備付け」より高いのです。
それで、「備え付け」や、ひどい場合は「そなえつけ」と漢字を
使えば良いのに字数増やしをしている様な訳者がいてイライラ
することがあります。

時代遅れと言われようが「備付け」がいい。そんな気分です。

Q虫歯治療中の歯以外が痛い

今、私は歯医者に通っています。既に2本治療して、神経のない黄ばんでしまった歯の補強をしていただき計3本見てもらいました。虫歯の治療を受けるたびに別の何ともなかった歯までがしみたり痛くなったりします。
虫歯の治療でなくても、例えば今日は歯石を取って下さったのですが、その後から急に前歯が痛み出し、今でも冷たいものがしみたりするようになりました。
歯医者に通いだして、いろんな歯がおかしくなり始めてます。これは全部虫歯ってことですか?刺激を与えられると虫歯は痛み出すのですか?
前に行っていた歯医者ではこんなことは起こらなかったので、今の新しい歯医者に不信感を持っています。
今の歯医者は家からも近く評判もまぁまぁいいので、信用したいのですが・・・

Aベストアンサー

私は歯科衛生士です。
歯医者さんに通い出してから、他の歯も痛くなる事、あると思います。
実際、そう言う患者さんを何人も見てきました。
歯医者さんに通うと、歯磨きをいつもより丁寧にしてしまいますよね?!
で、今まで虫歯だったんだけど、気付かない内に綺麗になって、虫歯の穴にダイレクトに刺激が加わると、痛いですよね?
丁寧に磨いているはずが、気が付かない内に力が加わって歯ぐきや歯を痛めてしまうと、知覚過敏と言って、見かけは何でもない歯が痛む事もあります。

歯石を取ってもらって、冷たいモノがしみるのは、あります。
歯の表面にこびり付いていた歯石をいきなり取ると、
すごく厚いコートをいきなり脱いだ時のように、
ブルブルっと寒くなり、冷たいモノがしみたりします。
健全な歯でも、いきなり歯石を取ると、寒気だってします。
人によってまちまちですが、だいたい2日~1ヶ月元通りになるのにかかります。
心配なら、絶対先生に聞いた方がいいですよ~!

それ以外にも、歯医者さんに通い始めた事で、歯に対する意識が普段の時よりも高まっていると思います。
ですので、精神的という事も考えられます。

どうでしょう、1度あなたの通ってらっしゃる歯医者さんで、残りの虫歯が何本あるのか聞いてみては?
評判はよくても、あなたに合わない歯医者さんであれば、替えてみる事も1つの方法でもあります。
あなたが歯に対して気になる事を言いづらくさせてしまった歯医者さんにも少しは責任があると思います。
しみる理由も説明してくれないのは、心配ですもんね。

私は歯科衛生士です。
歯医者さんに通い出してから、他の歯も痛くなる事、あると思います。
実際、そう言う患者さんを何人も見てきました。
歯医者さんに通うと、歯磨きをいつもより丁寧にしてしまいますよね?!
で、今まで虫歯だったんだけど、気付かない内に綺麗になって、虫歯の穴にダイレクトに刺激が加わると、痛いですよね?
丁寧に磨いているはずが、気が付かない内に力が加わって歯ぐきや歯を痛めてしまうと、知覚過敏と言って、見かけは何でもない歯が痛む事もあります。

歯石を取ってもらって...続きを読む

Qハ行四段活用の送り仮名意識(古典を読んでいたら)

古典で、同じ文章でも送り仮名意識の違いがみられます
例えば、「思」なら「思」のみで送り仮名がないもの
「於毛ひ」のように送り仮名があるものがあります
この違いは一体何なのでしょうか?
特にハ行四段活用の送り仮名について調べています
自分で調べても答えが出ず困っています
すぐに回答が欲しいです。
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

ためしに「更級日記」からハ行四段動詞「給ふ」の例を拾ってみました。わざとページ・行は示しません。( )付きの部分は底本に本来無かった仮名であるということです。

さらに、ためしに私なりの基準で分類してみました。活用語尾無表記の例は、活用語尾が無くても何形かわかるような例が多いようです。逆に活用語尾が表記されている例は、もし活用語尾が無表記だと、誤解しやすいかなとも思えます。例えば「給ひぬ」を「給ぬ」と書いてあると「給はぬ」と誤解したりするとか。

ただこういう問題で、中古の仮名文を資料にするのは危険です。中古の仮名文は原典が失われ、現存するものは後世の写本がほとんどですから。さらに「更級日記」とくれば、あの藤原定家が書写したやつですからなおさらです。慎重にならざるを得ない資料です。

〔未然形〕……未然形語尾「は」の表記例

さだかには見え給はず、
かやうにのぼらせ給はましなど

〔連用形〕…連用形語尾「ひ」の表記例

御子失せ給ひぬとおぼしまどひ、
侍從の大納言の御むすめなくなり給ひぬなり。

〔連用形〕…連用形語尾「ひ」の無表記例

京にとくあげ給(ひ)て、
たゞひとり御簾のきはにたち出で給(ひ)て、
その夜この浦を出でさせ給(ひ)て、
佛の御丈六尺ばかりにて、金色に光り輝やき給(ひ)て、

同じおりなくなり給(ひ)し侍從大納言の御むすめの手を見つゝ、

宮など失せ給(ひ)にければ、

いま片つかたには、印をつくり給(ひ)たるを、

佛もあはれと聞き入れさせ給(ひ)けむかし。
このかう思し分かせ給(ひ)けむ御心ども、
春秋をしらせ給(ひ)けむことのふしなむ、

〔終止形〕…終止形語尾「ふ」の無表記例

ゆかしくし給(ふ)なるものを奉らむ」とて、
梅壷の女御ののぼらせ給(ふ)なるをとなひ、

かほる大將の宇治に隱しすへ給(ふ)べきもなき世なり。
佛の御徳かならず見給(ふ)べき人にこそあめれ。

あなかしこ、をびえさはがせ給(ふ)な。


〔連体形〕…連体形語尾「ふ」の表記例

上にものし給ふを度々呼び下すに、

〔連体形〕…連体形語尾「ふ」の無表記例

をのづから人のやうにもおぼしもてなさせ給(ふ)やうもあらまし。
たゞ宮にその國を預け奉らせ給(ふ)よしの宣旨くだりにければ、

みかどの御むすめいみじうかしづかれ給(ふ)、たゞひとり御簾のきはにたち出で給ひて、

みかど、きさき、御子失せ給ひぬとおぼしまどひ、求め給(ふ)に、
母、物語などもとめて見せ給(ふ)に、
又の年の八月に、内へ入らせ給(ふ)に、

いみじくあはれなる也」と語り給(ふ)を聞くに、
さめざめとなき給(ふ)を見れば、
秋の夜に心を寄せて答へ給(ふ)を、さのみ同じさまにはいはじとて、
透きて見え給(ふ)を、せめて絶え間に見たてまつれば、

來年の司召などは、今年この山に、そこばくの神々集まりて、ない給(ふ)なりけりと見給へし。
それ棧敷へわたり給(ふ)なるべし、


〔已然形〕…已然形語尾「へ」の表記例

額をつきし藥師佛のたち給へるを、見すてたてまつる悲しくて、
その宮の産み給へるこどもは、
めでたく書き給へるを見て、いとゞ涙を添へまさる。
親の太秦に篭り給へるにも、
いみじう氣高う清げにおはする女の、うるわしくさうぞき給へるが、
神の現はれ給へるかとおぼゆ。
かたわらに臥し給へる人聞きつけて、
宮にかたらひ聞ゆる人の具し給へると、物語して心細さを慰む。
石津に着かせ給へらましかば、
阿彌陀佛たち給へり。

この中の君のすゞろにあはれと思ひいで給へば、たゞしばしこゝにあるを、
「この鏡には、文や添ひたりし」と問ひ給へば、
いま片つ方に寫れる影を見せ給へば、
「なにしにおはしつるぞ」と問ひ給へば、


〔命令形〕…命令形語尾「へ」の表記例

物語のおほく候ふなる、あるかぎり見せ給へと、身をすてて額をつき、
源氏の物語、一の卷よりしてみな見せ給へ」と心の内に祈る。
「こと、からうじて離れて、たひらかにあひ見せ給へ」と申すは、
「三日さぶらひて、この人のあべからむさま、夢に見せ給へ」などいひて、
あなかしこ、をびえさはがせ給ふな。息もせで、臥させ給へ」といふを聞くにも、

ためしに「更級日記」からハ行四段動詞「給ふ」の例を拾ってみました。わざとページ・行は示しません。( )付きの部分は底本に本来無かった仮名であるということです。

さらに、ためしに私なりの基準で分類してみました。活用語尾無表記の例は、活用語尾が無くても何形かわかるような例が多いようです。逆に活用語尾が表記されている例は、もし活用語尾が無表記だと、誤解しやすいかなとも思えます。例えば「給ひぬ」を「給ぬ」と書いてあると「給はぬ」と誤解したりするとか。

ただこういう問題で、中古...続きを読む

Q虫歯の治療方法が不満。カルテ開示は求められますか?

虫歯が数箇所あったため、全ての虫歯を治療する方針で進めてきました。
以前までは事前に説明があってからの治療だったのですが事前の説明がなくなり、今回はほぼ事後承諾。今回の歯はそんなに大きな虫歯があったとは自分自身では感じてませんでしたがすでに削られてしまった後で銀歯にするのか保険の利かないが見栄えのよい歯にするのかを問われました。口を開けると見えるのでお金はかかりますが保険の利かない方を選びました。支払いは私的にはギリギリだったので給料日までまってもらい、埋め込む当日に支払いました。
そしてその日、別の箇所の虫歯(この歯もそんなに大きな虫歯があったとは記憶してませんし、説明をされた覚えもないです。)を削られたあと同じように銀歯にするのかどうかを尋ねられました。お金がないと伝えてあるのに、削られた後で言われても埋めないわけにもいきません。
これって治療に至る経緯や治療方法に問題はないんでしょうか?
納得がいかないのでカルテの開示やセカンドオピニオンのためにそのコピーを求めることはできるでしょうか?
またその医院で開示を拒否された場合はどこに相談すべきでしょうか?

虫歯が数箇所あったため、全ての虫歯を治療する方針で進めてきました。
以前までは事前に説明があってからの治療だったのですが事前の説明がなくなり、今回はほぼ事後承諾。今回の歯はそんなに大きな虫歯があったとは自分自身では感じてませんでしたがすでに削られてしまった後で銀歯にするのか保険の利かないが見栄えのよい歯にするのかを問われました。口を開けると見えるのでお金はかかりますが保険の利かない方を選びました。支払いは私的にはギリギリだったので給料日までまってもらい、埋め込む当日に支払...続きを読む

Aベストアンサー

経緯や治療方法に問題が有ります。すべての治療をお願いしていたとしても治療方法は説明の義務はあります。保険にする場合と自費にする場合は歯の削り方にも使う材料によって違いがある場合があります。説明義務違反が法的にどの程度の物か(いくらの賠償責任になるか)についてはその筋の専門家の意見は必要とは思います。しかし、治療を行った歯科医師に説明義務違反があったことをことを申し入れしてみたらどうでしょうか。
カルテの開示(そのコピー)を求めることはできますが、あまり意味がないと思います。治療前の状態をカルテに記載することになっていますが、書いてあるかどうかはわかりません。普通は書いてあります。またカルテの開示によって、同意を得て治療を行ったかどうかの記載があるかどうかを知ることはできます。カルテの開示の拒否は病名の告知を行っていないことなどが開示拒否の理由になることはありますが、歯科医師の場合は開示拒否の理由がないにもかかわらず、開示拒否していることは多いと思います。

Q送り仮名について

送り仮名の問題点について調べたいのですが、インターネットを使ってもなかなか載ってません。本でもいいのですが、なるべくインターネットで載ってる範囲で教えていただけないでしょうか?送り仮名について詳しいホームページなどを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

「問題点」というのが何を問題とされているのか具体的に判りませんが、ここらあたりでしょうか?

http://utuzawa.hp.infoseek.co.jp/

http://www.konan-wu.ac.jp/~kikuchi/kanji/

Q歯医者 

先日、歯医者で虫歯を治療してもらい、銀歯をかぶせたのですが、まだ完全に治ってなかったらしく、

痛みが出てきました。

なので歯医者に行ったら銀歯を削られ再治療ということになってしまいました。

僕は、病院側のミスなので治療費は負担してもらえると思っていましたが、普通に支払いを要求されました。

こういう場合って申し出れば返金してもらえることはないのでしょうか??

Aベストアンサー

あれ・・・?
私が行ってる歯医者は銀歯などの詰め物をされると2年の保証も付いてきますが・・・(治療後保証書も貰います)
2年以内に取れたり、同じ場所を再度治療をする場合に治療費の請求はされたことがありません。

一度しっかりと聞いた方が良いかもしれませんね。
・なぜ銀歯の治療費が二度請求されるのか?
・銀歯の保険はどうなってるのか?
等を聞いてみては?

Q「送り仮名」の変遷を知りたいです。

 「送り仮名のつけ方」「送り仮名の付け方」
「送りかなのつけかた」などの時代と
どのように変わって行ったか、調べたいのですが、
文部科学省や国語学学会など調べた所
見つけることができませんでした。

どうかご存知の方教えていただけませんか?

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

前の方がおっしゃっていることは,一般論としては確かにその通りです。
インターネットの検索をちょこっとやってみて,見つからないとまるで世の中にその情報は存在しないと思ってしまう人が時々いますが,図書館には膨大な情報の蓄積があり,また司書という情報探しの専門家がいます(いない図書館もあるけれど)。
でも,それだけでは身も蓋もないので,ネット上でもこのくらいはみつかるよという話をしておきましょう。

文部科学省のサイトにいらっしゃったのなら,トップページの上のほうにある「文化庁ホームページ」をクリックしてみましょう。
なぜそれを思いついたかというと,仮名遣いや常用漢字などは文化庁の管轄である国語審議会(現・文化審議会国語分科会)が決めていたなあ,と考えたからです。
すると,左下のほうに「国語施策情報システム」がありますので,そこに入ってみて下さい。
現行の「送り仮名の付け方」は,「国語表記の基準」の中の「内閣告示・内閣訓令」のところにあります。
その前の「送りがなのつけ方」(昭和34年内閣告示第1号)はまだ載っていませんが,それと同じものが国語審議会の第4期の答申として掲載されています。(「各期国語審議会の記録」の「第4期」をクリックすると出ています)
それ以前の規定はまだありませんが,「歴史的な資料も順次収録していきます」ということですので,今後に期待しましょう。
(参考URLは文部科学省のトップページです)

参考URL:http://www.mext.go.jp/

前の方がおっしゃっていることは,一般論としては確かにその通りです。
インターネットの検索をちょこっとやってみて,見つからないとまるで世の中にその情報は存在しないと思ってしまう人が時々いますが,図書館には膨大な情報の蓄積があり,また司書という情報探しの専門家がいます(いない図書館もあるけれど)。
でも,それだけでは身も蓋もないので,ネット上でもこのくらいはみつかるよという話をしておきましょう。

文部科学省のサイトにいらっしゃったのなら,トップページの上のほうにある「文化庁...続きを読む

Q医療控除(歯医者14万円)

現在派遣会社に所属し、派遣スタッフとして勤務しています。
確定申告の用紙に記入し、(保険控除用紙もつけて)派遣会社に提出しました。11月末までに提出してほしいといわれましたので。
→それ以降の処理については、自分で確定申告してくださいって言われました。

本日、歯医者に行って来週の歯の治療に「14万円」かかると言われました。
以前ホームページ等で「医療控除がどうのこうの」っていうのがあったような気がして・・。
ご存知の方教えてください。
このような場合医療控除が適応されるのでしょうか?
その場合どのように手続きをとればよいのでしょうか?
12月分のものは来年とかに適用されるんですか?
よきアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

#3です、こんばんは。
再質問があったので回答させていただきます。

もしかして、年末調整の提出書類と勘違いされてますか?(←そうでなかったらご勘弁を。)
年末調整とは「その年に源泉徴収された所得税を、その年支払った保険料や被扶養者の情報を基に事業主が精算すること」です。その結果を計算した書類が源泉徴収票(A6サイズくらいの紙)として、年が終わってから従業員に配られることになります。

ま、そんな話はさておき、税務署には源泉徴収票の原本を提出しないといけません。所属所で年末調整をされたら、年明けに平成18年分の源泉徴収票をもらえるはずです。だいたい1月の給料と同時に配られることが多いようです。
失くしたり別の用事で提出してしまったりした場合は事業所に再交付も申請できると思います。
医療費控除以外の税額計算は年末調整で済んでいると思いますので、あとは#3の通りに手続きされればいいと思います。

Q「送り仮名の付け方」は改定すべきだと思いますか。

「送り仮名の付け方」は改定すべきだと思いますか。
 常用漢字表が改定されました。これを機に,送り仮名の付け方も改定すべきだと思いますか。
 私は押さえる,聞こえる,捕らえる,振るうは送りすぎのように思います。それぞれ,押える,聞える,捕える,振うに戻すべきだと考えます。

Aベストアンサー

こんばんは
私の電子辞書は10年ぐらい使っています。その広辞苑で引きますと
すべて押える、聞える、 捕える、振うで、出てきます。私はそれで使っていました。
何時から、押さえる 聞こえる 捕らえる 振るうになったのでしょうか。
それからパソコンの変換は全て両方でてきます。両方使えるとするなら、
使いやすい法を使えばいいのではないでしょうか。
でも統一すべきですね気がつきませんでした。

Q虫歯の治療について

こんにちは。

半年くらい前、歯か歯ぐきが痛くなったので、
歯周病だと思い、歯磨き粉を「GUM」にしてみると、
すっかり痛みもひいたので、そのままにしておきました。
たまーに、痛むこともありますが、歯磨きをすれば治ります。
それで、油断してたのですが、
最近、脱灰(だっかい)してるようなのです。
奥歯なので見えないのですが。
かなりすすんだ場合、自然の再石灰化は望めないのでしょうか。

子供の頃以来虫歯がなく、
虫歯がどういうものかよくわからないのですが、
これはもう治療に行った方がいいのでしょうか。
みなさんはどのような状態になったとき歯医者に行ってますか?

Aベストアンサー

歯科医師HINOMIYAがお答えします。

以前「どれくらいの虫歯なら削るか」というようなことにお答えいたしましたが(参考URL)、歯科医師側としては、どのようなレベルの虫歯であっても、自覚がおありならば来院される事をお薦めします。

なぜなら、虫歯の治療は、削るだけではないからです。
皆さん方がご家庭で使っているフッ素入り歯磨剤よりも、もっと効果的な、再石灰化を促す薬剤を使用する事も出来ます。 ご家庭では出来ない、専門家によるクリーニングも受けられます。

皆さんが「これはもう治療に行かなければ・・・」と仰るタイミングは、概ね削るしかないところまで進行しています。 まあ、削って詰める方が儲かるので無理に「早く来なさい」とは申しませんが、削らずに済む可能性も考えれば、自ずと結論が出るのではないでしょうか?

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=339981


人気Q&Aランキング

おすすめ情報