セックスに翻弄される女性、男性の生きていく姿を描いた映画3選

以前から行政書士の勉強をしたいと思ってまして、子供もある程度大きくなり本格的に実行したいのですが近隣に学校等もありませんので通信講座でと思ってますが色々ありすぎてどこがいいやら分かりません。
私自身全くの素人で0からのスタートです。
はじめるのが遅すぎな事は十分承知してますがやるからには真剣に資格取得したいのです。
全くの素人が基礎から学べるオススメ参考書や通信講座があればぜひ教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金銭的に余裕があれば有名資格予備校のLEC・大原・ダイエックスなどの通信講座がありますが高額です1度試しに学習してみたいのであればユーキャンがいいかと思います。

高額な講座が良いとも言えませんし安いからと言って合格できないわけではないので、ご自分の強い意志を持ってぜひチャレンジしてください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
有名資格予備校・・・確かに高額でした・・・。多少かかってもとは思ってましたが一括で払うのはちょっと厳しい額でしたね・・・。(カードとローンは出来るだけしたくないものですから)
ためしにユーキャンの資料を取り寄せてみようと思います。
やはり大事なのは強い意志のようですね。
頑張ってチャレンジしてみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/22 16:09

回答がつかないようなので…


↑上の検索窓で、このカテゴリで「行政書士 勉強」などの
検索語をいれて検索してみてはいかがでしょう?
とりあえず参考になるであろう過去の質問が出てきます。

質問が漠然としているので皆さんレスを付けにくいのかもしれませんね。
その人の資質によって勉強の仕方は変わってくると思うので、
質問者様の潜在能力が分からない以上、なかなか具体的な
アドバイスはできないと思います。

大手の学校では相談会などもやっていると思うのですが…
あまり有用な情報でなくてスミマセン(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問内容が漠然としすぎたようですね、スミマセン。

大手の学校の相談会は知りませんでした。
数時間かけてということになりますので通うことは不可能ですが相談会ならいけそうです。
情報をありがとうございます。

検索もして見ますね。

お礼日時:2006/06/20 20:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士と行政書士の違いって

現在、司法書士もしくは行政書士のように法律の仕事しないと考えています。
まったくの初心者なのですが、司法書士と行政書士の違いって何ですか?
また、どのようにしてなるのですか?
必要な学歴などありますか?
最後に、収入はどのようになりますか?

色々、質問づくしですみませんが、教えてください。

Aベストアンサー

主な違い
行政書士(総務省管轄)
他人から依頼を受け、官公署(国の機関・都道府県庁・市区役所・警察署・etc)へ許認可などの申請の手続きの代理・代行及び、その書類の作成。(車庫証明・建設業許可など)
行政書士になるには、行政書士試験に合格するか、公認会計士・税理士・弁護士のどれかになっている人。又は一定の公務員OB。

司法書士(法務省管轄)
他人から依頼を受け、裁判所・法務局に提出する裁判絡みの書類の作成・手続き代行、及び登記関係の仕事。
また、司法書士になった後に受験できる、ある試験に合格すると簡易裁判所で弁護ができます。
司法書士になるには司法書士試験に合格。又は一定の公務員OB。

行政書士・司法書士共に学歴は必要ありません。
ちなみに私は、高卒ですが行政書士試験に合格しました。
収入は開業すればその人次第です。どこかの事務所に勤務になると司法書士はそこそこの収入ですが、行政書士は厳しいです。

下記に各書士の団体のサイトを紹介します。(いずれも公的な団体です)
日本司法書士会連合会↓
http://www.shiho-shoshi.or.jp/
日本行政書士会連合会↓
http://www.gyosei.or.jp/

主な違い
行政書士(総務省管轄)
他人から依頼を受け、官公署(国の機関・都道府県庁・市区役所・警察署・etc)へ許認可などの申請の手続きの代理・代行及び、その書類の作成。(車庫証明・建設業許可など)
行政書士になるには、行政書士試験に合格するか、公認会計士・税理士・弁護士のどれかになっている人。又は一定の公務員OB。

司法書士(法務省管轄)
他人から依頼を受け、裁判所・法務局に提出する裁判絡みの書類の作成・手続き代行、及び登記関係の仕事。
また、司法書士になった後に受験でき...続きを読む

Q東京アカデミーの通信講座で行政書士か司法書士の勉強しようと思っているのですが・・・

 僕は今東京法科アカデミーで行政書士か司法書士の勉強をしようとおもっているのですが、資料請求の電話したら丁寧に応対してもらい、不合格でも次の年も一年分の授業料で勉強できるや、合格させるようにもっていきますなど言われました。他の資格の専門学校ではそんなのがないので。また、24時間質問OKや担任がついて合格までちゃんと見ていくとも言われました。
 東京法科アカデミーはどんな学校で、そこの勉強を信じてまじめにちゃんと勉強しておけば、合格できるまでの学力に持っていけるでしょうか?東京法科アカデミーで勉強中の人や勉強して合格したとか勉強した事ある人、どんなところかなど教えてもらえないでしょうか?また評判なども知りたいです。
 色々学校調べてる中でこんな形態の学校は珍しかったので。教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は今別の学校で行政書士合格を目指し勉強をしています。
まず思ったのは行政書士と司法書士では法律系の資格ではありますが難易度も用途も違う資格です。自分がどのような目的で資格取得を目指すのかは考えてますか?司法試験はチョット難しいから取りあえずという気持ちで受ける方もいるかもしれませんが、大半は目的意識があって資格取得を目指すのだと思います。そういった点からまずどちらの資格を目指すのかを決めるのが先で、学校等はその次のステップではないかと思います。

質問の主旨と逸脱しているとはおもいますが、難易度・倍率とも高くなっている資格ですから、目的意識を持ってから資格取得に挑まれることをまずお勧めします。

Q行政書士試験 過去問 H13-10より

行政書士試験 過去問 H13-10より

2.供託官が供託金払戻請求を理由がないとして却下した行為は行政処分であり、これを不服とする場合の訴訟形式は行政事件訴訟の方法によるべきである。


「審査請求」はできないのでしょうか??

Aベストアンサー

出来ます(供託法第1条の4、供託官の処分を不当とする者は監督法務局又は地方法務局の長に審査請求が出来る。)


問題の意図は、民法上の契約でも、公権力の行使として行政処分になることがある、
弁済供託における供託金取戻請求に対する供託官の却下 は公権力の行使にあたる、
っていう最高裁判例を理解しているかを問う問題。

審査請求と行政事件訴訟のどちらかを選ぶかどうかは別の話。

Q【おすすめの講座】初学者が通信講座で行政書士を取る

法律関係は仕事でも学生時代にも全く関わったことの無い者です。

しかし最近になって法律に興味がわき、仕事上も様々な契約事を交わすことが多くなってきました。

そこで自己研鑽として行政書士試験を受けようと考えています。

独学、通学、通信と、学習方法は色々ありそうですが、独学では心許なく、通学するにも教室が近くにない(田舎に住んでます・・・)ので、通信講座を使って勉強しようと考えています。

そこでオススメの通信講座(及び可能であればそれを使った勉強方法)を教えてください。

今のところユーキャンが値段において良いかなと考えてはいますが、下馬評を調べてみると、基礎中の基礎で役に立たないという意見もあったり・・・

ちなみに小生、自営業ですので勉強時間はかなりあります。
また、今のところ来年の行政書士試験を狙おうかと考えています。

経験者の方、もしくは詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は行政書士試験を今年、初めて受けます。通信講座はユーキャンを受講してます。途中挫折をし今年の試験は様子見という感じになりそうです。参考意見になればいいのですがユーキャンはテキストに遊びがありません(笑)受講されたら多分、マーカーを使って勉強する事になるのですが気持ちいいくらい線をひく事ができます。よく言うとすごくよくまとまっています。悪く言うと遊びがない分、強い志しが必要ですね。勉強の仕方次第ではいけそうに思います。ユーキャン以外に普通に書店に売っている参考書でいい感じなものは日東書院が出してる『超短時間合格完成プログラム 過去問エキスパートこれだけ120問』税込み1575円これはいいですね。これ単体でもいいですが何かと併用するとより良いと思います。同じ志しをお持ちなようなのでお互い頑張りましょう。私も自営業です。

Q行政書士と行政書士有資格者の違い

とある者が言っていた事なのですが。

「行政書士=行政書士有資格者
行政書士登録していない者=行政書士試験合格者 」

であり、行政書士登録していない者が「行政書士有資格者」又は「行政書士の有資格者」を標榜した場合、行政書士法の標榜規制に反し、違法であるとその者は言っておりました。

これは、「行政書士という資格」と、「行政書士になるための資格」が別々のものだという解釈だと思います。

行政書士会連合会に電話をかけると、電話対応の事務員が同じ事を話していました。

かくいう私も、行政書士試験の合格者ですが、早稲田セミナーから出版されている「success」という雑誌で行政書士と行政書士有資格者の名称が使い分けられている点や、登録していない者がインターネット上で「行政書士有資格者」と名乗っている事から、「行政書士有資格者」=「行政書士になるための資格を有している者」(行政書士法2条各号の者)を指しているのだと認識しています。

しかし、他の行政書士に聞けば以下の見解でした。私は、こちらの行政書士の論理展開が正しい帰結であり、説得力があるように思えます。
行政書士法2条の規定を見れば、行政書士有資格者=行政書士試験合格者でも構わない。一号~六号までは全て有資格者です。
法上は「行政書士」はその「登録者」を指します。つまり行政書士業務を現に行えるものをさします。
ちなみに19条の2はいわゆる名称独占規定で、その禁止するのはその名称を使用すること全般に及ぶので、「19条の2」の守備範囲は「2条」にある内容と必ずしも一致するものではないということです。
この条文の趣旨は「行政書士」業務ができない状態の者が「行政書士」等紛らわしい名称を使用することによる混乱を防ぐというものです。
ここで本件における事例を振り返ってみますが、有資格者という表現そのものは法上も別に誤りというわけでもないので使えないというわけではないかと思います。
「なる資格=試験合格者等」と「働ける資格=行政書士」は別ですがこういう「資格」という単語を使った区別自体、法令にもありませんし、処罰されるかどうかは個々具体的にその悪質性等を判断して決定されることなので、2条による有資格者を名乗っても直ちに違法とは言えないということでした。
ちなみに行政書士法コンメンタールでも試験合格者を有資格者と表現しているのだそうです。

別に、標榜など個人的にはどちらでもいいと思うのですが、気になってしまったので。お分かりの方いらっしゃいましたら、是非ともご識見をお伺いしたいのです。私は前者二人が解釈を誤っており、後者行政書士が正しい事を申していると考えます。

とある者が言っていた事なのですが。

「行政書士=行政書士有資格者
行政書士登録していない者=行政書士試験合格者 」

であり、行政書士登録していない者が「行政書士有資格者」又は「行政書士の有資格者」を標榜した場合、行政書士法の標榜規制に反し、違法であるとその者は言っておりました。

これは、「行政書士という資格」と、「行政書士になるための資格」が別々のものだという解釈だと思います。

行政書士会連合会に電話をかけると、電話対応の事務員が同じ事を話していました。

かく...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。行政書士のことは詳しくないのですが、社会保険業務士について多少の知識があります。もともと行政書士から分かれ出たものだけに法律も良く似ているようですので、ご参考まで私見を申し述べます。法律家でもありませんが、あしからずご了承ください。

 ご質問文中の後段にある司法書士さんのご意見どおりだと感じました。社労士仲間でもごく普通に、国家試験に合格しているが登録していない人のことを有資格者と呼んでいます。

 厳密には社労士の場合は合格だけでは登録できず、2年以上の実務経験かその代替手段としての公的研修である「事務指定講習」の終了が必要なのですが、実際に求人情報や社労士限定のセミナーの参加募集を見ても、有資格者に合格年度などを求めていることはありますが、実務研修に触れているものは見たことがありません。

 有資格者というのは条文上の「資格を有する者」としか解釈しようがなく、あきらかに、社労士業界での有資格者は、合格者かつ未登録者のことを指して使っています。

 手続きの順番が時間的に必ず「合格→登録」となるため、その間隙にいる人のことを指しているわけで使うに便利だし、普及しているので誤解を招く心配もなく、他の表現も聞きません。

 もっとも、ご引用の見解のうち「働ける資格=行政書士」というところだけは賛成しかねます。確かに世間一般では行政書士や社会保険労務士は資格の名称としてよく使われます。

 しかし基本的に法律では、法定の業務を行うことを認められた「人」のことを指しているはずで、たとえば19条の「行政書士又は行政書士法人でない者」という表現や、全般に主語と述語の関係を見れば明らかだと思います。

 すなわち、行政書士資格は行政書士になるための必要条件の一つにすぎないという扱いのはずです。「なる資格=試験合格者等」の方はそのとおりだと思います。

 引用のご意見の中で、「有資格者を名乗っても直ちに違法とは言えない」における「ただちに」というのは重要なポイントだと思います。行政書士と名乗って金を稼いではいけないわけですが、19条と19条の2は、金を稼ぐだけ、名乗るだけ、どちらも禁止していますね。

 これだけ厳しいのは顧客の利益を損なったり、業界や制度の信用を損なわれては困るから当然ですが、19条の2で「紛らわしい名称」も禁じられていることが、違法と主張する論拠になっているのですよね、きっと。

 社労士仲間で有資格者という呼び名が普通に使われているのは、詳しいもの同士なので誤解が生じないですから、別に法的な問題などないわけです。

 他方で、一般の人は登録制度など知る由もなく、資格があればその仕事ができると受け止められかねないですので(本来、必要条件なのに、必要十分だと誤解されやすい)、法の趣旨からすれば慎重に考える人がいても仕方がないような気もします。少なくとも素人さんに対しての言動は慎重であるべきなのでしょうね。

 でもやはり、誰に向かって、どのような環境で有資格者という言葉が使われているのかにより、個別に判断されるべき事柄なのですから、即刻違法というのは賛成しかねます。まさに、直ちに違法とは言えない、と考えました。

 こんにちは。行政書士のことは詳しくないのですが、社会保険業務士について多少の知識があります。もともと行政書士から分かれ出たものだけに法律も良く似ているようですので、ご参考まで私見を申し述べます。法律家でもありませんが、あしからずご了承ください。

 ご質問文中の後段にある司法書士さんのご意見どおりだと感じました。社労士仲間でもごく普通に、国家試験に合格しているが登録していない人のことを有資格者と呼んでいます。

 厳密には社労士の場合は合格だけでは登録できず、2年以上の...続きを読む

Q行政書士独学についてお聞きします 行政書士を受けたいと思います ケータイ行政書士ミニマム六法 ケータ

行政書士独学についてお聞きします

行政書士を受けたいと思います
ケータイ行政書士ミニマム六法
ケータイ行政書士
1分マスター行政書士2冊を
買いました。

どのように勉強したらいいですか

Aベストアンサー

おそらくですが一分マスターの本は、行政書士の試験範囲についてコンパクトにまとめてある本ではないかと思います。知識の確認には有用なのでしょうが、法律の理解をするための本ではないため、何と言いますか、根付いた知識を身につけるには向かないと思います。
行政書士は、確か11月ですからまだ時間はあるので、伊藤塾の入門書などで、まずは、各法律の大筋をつかんだ方がいいと思います。それから過去問を解き、その合間に、こちらの本で、知識の穴埋めをしていくというのがいいのではないでしょうか。

ミニマム六法は、条文の語句の色分けをしてあるとのことですね。法律の条文は、一言一句、作る人のこだわりが込められているものです。法律の条文と最高裁の判決理由に無駄な語句はないと思います。最初の段階から、この条文はここだけ覚えればいいという習慣をつけるのは、おすすめできません。今までに試験に出てない重要なタームは完全に穴になってしまうのではないでしょうか。行政書士試験に条文の穴埋めのような問題が出るとすれば、こちらの本も直前期に見直すためにだけ使う方がいいと思います。普段の勉強は、面倒でも、普通の六法や判例六法を使った方がいいのではないかと思います。

おそらくですが一分マスターの本は、行政書士の試験範囲についてコンパクトにまとめてある本ではないかと思います。知識の確認には有用なのでしょうが、法律の理解をするための本ではないため、何と言いますか、根付いた知識を身につけるには向かないと思います。
行政書士は、確か11月ですからまだ時間はあるので、伊藤塾の入門書などで、まずは、各法律の大筋をつかんだ方がいいと思います。それから過去問を解き、その合間に、こちらの本で、知識の穴埋めをしていくというのがいいのではないでしょうか。

ミニ...続きを読む

Q行政書士は法律家?

いろいろな行政書士の先生のHPで免税軽油使用者証交付申請の業務があります。これは、税理士業務ではないのでしょうか?

税理士会連合会では税理士の独占業務、行政書士会では行政書士業務といわれました。なぜ、立場によって異なるのでしょう。行政書士側は根拠も検討中、それでいて行政書士業務と言い張っています。その割に一部の行政書士会のHPから業務が減りました。

行政書士は法律家ではないのでしょうか?
行政書士会連合会は法律家の団体ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 免税軽油使用者証の交付申請は、軽油引取税という税金が免税され
> る用途に使用する機械等を使用するので、それを認めてくださいと
> いう行政文書だと思われます。

ANo.3さんの回答は正しいと思われます。
それに、一部の税務書類の作成は、行政書士または行政書士法人が業務にすることが税理士法第51条の2に規定されています。

税理士法第51条の2
(行政書士または行政書士法人が行う税務書類の作成)
「行政書士または行政書士法人は、それぞれ行政書士または行政書士法人の名称を用いて、他人の求めに応じ、ゴルフ場利用税、自動車税、軽自動車税、自動車取得税、事業所税その他政令で定める租税に関し税務書類の作成を業として行うことができる。」

> 行政書士は法律家ではないのでしょうか?

これは色々論議がありますが、法律家は次の分類ができると一般的にはされています。
法曹(弁護士、検察官、裁判官)、準法曹(司法書士)、隣接法律実務家(公証人、弁理士、司法書士、行政書士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、土地家屋調査士、不動産鑑定士など)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 - 法曹
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E6%9B%B9

No.1さん
> 行政書士は、独立行政法人と言いまして
そんなことは言いません。
いつから行政書士は「国立大学」を運営できるようになったでしょうかね。。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 - 独立行政法人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95%E4%BA%BA

> 免税軽油使用者証の交付申請は、軽油引取税という税金が免税され
> る用途に使用する機械等を使用するので、それを認めてくださいと
> いう行政文書だと思われます。

ANo.3さんの回答は正しいと思われます。
それに、一部の税務書類の作成は、行政書士または行政書士法人が業務にすることが税理士法第51条の2に規定されています。

税理士法第51条の2
(行政書士または行政書士法人が行う税務書類の作成)
「行政書士または行政書士法人は、それぞれ行政書士または行政書士法人の名称を用いて、他人の求...続きを読む

Q【行政書士】の勉強の方法で『通信教育』はオススメですか?

こんにちは。
今、働きながら行政書士の勉強をしている20代後半の男です。

現在、参考書・問題集を使って勉強をしています。
来年、初めて試験を受験するつもりです。

そこで、独学で資格所得を目指す場合、
『通信教育』を受けたほうがよいでしょうか?

サイトで『行政書士』と検索すると、たくさん出てくるので、
『通信教育』の存在は知っていましたが、4~5万円出すのが惜しくて、
手を出していません。

また、『通信教育で勉強するより、この本を何回も読んだほうがマシ。』
と思える参考書などがありましたら、ぜひ、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まあ履歴書には平気で書いてますが(笑)
知識のインプットは市販の法律関係参考書、予備校市販テキストでも
十分カバー出来るでしょう。
入門分野・導入部分が不安でしたら、伊藤真の法律入門シリーズ
とWセミナーの3時間でわかるシリーズなどを繰り返し熟読すれば
クリア可能かと・・・
直前時期に大手予備校の模試を予算内で何回か受けてみて
まあそれも本試験より難しいので、時間配分のチェックに使う
くらいに考えれば。司法試験対策の厚いシリーズなど(伊藤真の
試験対策シリーズ、WセミナーLLM、LECのCブックシリーズ等)で
上級試験対策・実力の向上を考えるなら、現状で、必ずしも
予備校の年間インプット通信講座の受講は不要かも・・・ですね

Q行政書士資格のない司法書士

お世話になります。

私の周りの司法書士を見ていると、行政書士(有資格者を含む)である司法書士が多いのですが、行政書士資格そのものを持たない司法書士も結構多いように見受けられます。

資格試験制度上、司法書士を目指す人の多くは行政書士試験も受験されているのではと推測されるのですが、行政書士資格が取れないで司法書士に合格する確率は少ないのではと疑問を感じております。

司法書士を行政書士の上位資格などとは考えてはいませんが、資格試験制度上どうしてもこのように考えてしまうのです。

当然、司法書士だけに絞った受験計画であった司法書士もいるでしょうし、たまたまのミスで行政書士試験の合格できずそのまま司法書士での仕事が忙しくなったために行政書士を取らなかったという人もいると思います。

行政書士の登録や会費を見ますと、登録費用は高いようですが、会費はさほどではないと思います。
会社設立業務でも、定款は行政書士と言われたりもします。土地家屋調査士を兼業していれば、農地転用などでも行政書士資格が役立つと思います。許認可が必要な会社設立や登記変更を考えたら、司法書士の業務に大きな影響もあると思います。

なぜこうも行政書士資格を持たない司法書士が増えているのでしょうか?
行政書士は開業から事務所運営の継続が難しいと言われますが、経営力があれば十分専門性の高い仕事もあろうかと思います。行政書士を否定するつもりはありません。

状況をご存知の方、ご回答をお願いいたします。

お世話になります。

私の周りの司法書士を見ていると、行政書士(有資格者を含む)である司法書士が多いのですが、行政書士資格そのものを持たない司法書士も結構多いように見受けられます。

資格試験制度上、司法書士を目指す人の多くは行政書士試験も受験されているのではと推測されるのですが、行政書士資格が取れないで司法書士に合格する確率は少ないのではと疑問を感じております。

司法書士を行政書士の上位資格などとは考えてはいませんが、資格試験制度上どうしてもこのように考えてしまうので...続きを読む

Aベストアンサー

個々の事情はあるでしょうが、一つの理由としては行政書士試験が法律の知識だけでは
合格できない難易度の高い?というより対策が立てづらい試験であったことが理由とし
てあるのではないでしょうか。

私は業務上で行政書士となる資格を有するものですが、それ以前に行政書士試験を合格
しております。

遠い記憶の話になりますが、当時の行政書士試験は一般教養(英語、数学、理科等)と
論文試験があり、高卒から間がなかった受験者や学校の勉強に自信があった者にとって
はそれほどでもないですが、法律分野に自信のある司法書士の方でも一般教養があった
ために行政書士をあきらめた方がそれなりにいらっしゃるようです。

法律は分野が決まっているために勉強のし甲斐もあるでしょうが、一般教養のために
二次関数や図形の体積の求め方、理科、英語を勉強するのはかなり大変であったろうと
思います。

私が受験した時から相当年経過し、その間に某漫画の人気もあり試験制度や難易度も
かなり変わったようなので、現在は現在で状況は変わっていると思いますが、そういう
時代もあったということで。

Q行政書士通信講座について

お世話になります。ここでもよく語られている質問で
申し訳ありませんが、行政書士の通信講座について、
教えてください。
私は現在、うつ病を患っており、無職です。また、地方のため
予備校などに通うのは、費用の面、時間の面から難しいです。

そこで、通信講座を利用して、行政書士の資格を取りたいと
考えているのですが、みなさんのお勧めの講座ややめておいた
ほうがいい講座など情報をいただきたいと思います。

まずは、病気を治すことが大事なのはわかっているのですが、
発病当初より具合も良くなってきたので、リハビリを兼ねて
勉強をしたいと思っています。これまで、日本マンパワー、
ユーキャン、産能大学と講座をとりました。(すべて、
中途半端に終わってしまったのですが・・・。)

私の感想として、日本マンパワーや産能大学は、カラーの
テキストではないため、なかなか頭に入りませんでした。
また、ユーキャンは簡単すぎるように感じました。

そこで、ふと皆さんはどのような通信講座をしているのか、
知りたくなりこちらで質問することにしました。

費用面で、あまり高額な講座は難しいのですが、行政書士に
通信講座で合格された方や今現在、来年度に向け勉強している
方など、どのような教材を使用しているか教えてください。
お願いします。
また、この講座はお勧めだけどなどの口コミ的なものも、
教えていただけると幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

お世話になります。ここでもよく語られている質問で
申し訳ありませんが、行政書士の通信講座について、
教えてください。
私は現在、うつ病を患っており、無職です。また、地方のため
予備校などに通うのは、費用の面、時間の面から難しいです。

そこで、通信講座を利用して、行政書士の資格を取りたいと
考えているのですが、みなさんのお勧めの講座ややめておいた
ほうがいい講座など情報をいただきたいと思います。

まずは、病気を治すことが大事なのはわかっているのですが、
発病当初より具合...続きを読む

Aベストアンサー

費用の面では、無料の問題集がありますので、コレをオススメします。司法試験からの出題もあり、正答率80%以上は難しいかもしれませんが、手続が簡単ですからね。
私は今年の6月にこのサイトを見つけることが出来て、過去問についてはこのサイトだけで勉強しました。試験の結果は来年の事ですが、ある程度の手応えは感じていますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報