小学校の時、通る・大橋・遠いなどの単語を組み合わせて、そのすべてを覚えやすい文章にしてある例文を教えてもらったことがあるのですが、それがどのようなものであったかを思い出せません。読み仮名をつけるときに、「とうり」とか「とうい」と誤るようなのを集めて一つの文章にしたものです。「遠くの大橋を通る」という感じの文章です。思い出せないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もず~っと前に聞いたことがあります。



途中までしか覚えていないのですが、

「多(おお)くの大(おお)きな狼(おおカミ)が、赤いほおずき(ほおズキ)十(とお)手に持って、遠(とお)くの???」

あとは、どなたかお願いします!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうそう、おおかみが入っていたのを思い出しました。
「とおくの おおきな こおりの うえを、おおくの おおかみ とおずつ とおった」というのが、検索した結果、下記のURLに見つかりました。このように様々なバリエーションがあるのかもしれません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/24 23:59

回答ではないのですが、アドバイスとして…


「とうい・おうきい・とうり」と読むのに「お」であるもの…とありますが、これらは、お行の長音で「う」とは、よみません。
お行の長音には、「お」と書くものと、「う」とかくものがあって、紛らわしいのです。慣用的にこう決まっていると覚えるしかないですね。
遠山さんという方がいますが、遠いは、「とおい」とふりがなを付けるのですが、中には、固有名詞ですし、「とうやま」さんという方もいて、難しいものです。
お行の長音は、おとうさん、おうさま…と「う」と書く方が多いので、「お」と書く例外のようなものを集めたのでしょうね。私は、そのようなものがあると、初めて知りました。ここの回答で、私も教えていただきたいものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。たしかに「う」と読まないのですが、のばす音を示す目的で「う」と書きました。紛らわしくて申し訳ありませんでした。当為は、「とうい」、遠いは「とおい」と書きますが、発音は同じになると感じられます。
小学校のとき習った記憶があります。

お礼日時:2002/02/25 00:05

確か、こんなのがあったと思います。


「遠くの大きな氷の上を多くの狼とコオロギが十(とお)通った」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。わたしは、一つの定型句のようなものが標準的に存在するのだと思っていましたが、どうもバリエーションがあるようですね。参考になりました。

お礼日時:2002/02/25 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『う』と『お』の違い。

小学一年生の娘の質問に誰か答えてはいただけないでしょうか?
『お父さん』は『おとうさん』なのに、
何で、『氷』は『こおり』なの・・・

解っていただけたでしょうか??
同じ『お』と発音する物でも、
書き方は『お』や『う』がある。
同じように『じ』と『ぢ』、『ず』と『づ』・・・

なんでって聞かれたらどう答えたらいいのでしょう?
何か、法則でもあるのでしょうか?
バカバカしい質問ですが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 オ列長音の問題に関して、#5、#7、#8の回答が非常に正鵠を得ているのですが、一般の方にはわかりにくく、ましてや小学生にそのまま伝えてもちんぷんかんぷんですよねえ。
 以前に小学生を塾で教えていたときには、私は次のように言っていました。
(1)漢字の音読みに出てくる「オー」という音は「おう」と書く。
(2)漢字の訓読みに出てくる「オー」という音は「おお」と書く。
(3)「お父さん(おとうさん)」「扇(おうぎ)」「今日(きょう)」などは例外なので覚える。
 なぜそうなるかは、今はまだ難しいから、高校へ行って「歴史的仮名遣い」という昔の書き方を習ったときに、国語の先生に聞きなさい。

Q「お」列長音表記の小学国語教育での手法・実情を教えてください

お世話になります。普通の父親をやっております者です。

 関連カテゴリでも、何度も話題になっている、「お列」長音の表記について、小学校では、通常どのような学年、シチュエーションで教育されているか知りたいと思っております。(関連質問 No.380779、No.280555、No.101414 etc.)

 実は、私は、ほとんど日本での小学校教育を経験しておりませんで、そのせいか?それとも、不真面目だったせいか?青年期になってから、「お列長音」に例外表記「通り=とおり」「狼=おおかみ」「氷=こおり」・・・などがあることを知り、かなり驚いた記憶があります。
 助詞の「は」「へ」「を」などは、くりかえし教えられた記憶が鮮明なのですが、「お」列長音の表記になると、どう教えられたか?まった思い出せません。

 今、子供たちがそういうことに興味をもつ年齢になり、どう教えるのが通常の手法なのか?わからないでいます。

 できれば、こうゆう由来があって例外があり、規則はこうだ・・・と明確に教えてやりたいと思うのですが・・・。
 現在小学校でどのように教えることになっているか?実情も併せてご教示いただければ幸いです。

お世話になります。普通の父親をやっております者です。

 関連カテゴリでも、何度も話題になっている、「お列」長音の表記について、小学校では、通常どのような学年、シチュエーションで教育されているか知りたいと思っております。(関連質問 No.380779、No.280555、No.101414 etc.)

 実は、私は、ほとんど日本での小学校教育を経験しておりませんで、そのせいか?それとも、不真面目だったせいか?青年期になってから、「お列長音」に例外表記「通り=とおり」「狼=おおかみ」「氷=こおり」・・・な...続きを読む

Aベストアンサー

説明不足で申し訳ございませんでした。

 小学校一年生の一学期(いわゆる入門期段階)の国語科では、言語事項として、促音 (小さい「っ」)、拗音 (小さい「ゃ・ゅ・ょ」) や助詞の「は・へ・を」等と並んで、長音 (伸ばす音) の発音と表記の基礎的なことを指導することになっています。
 長音の指導では、「おばさん」と「おばあさん」、「くき」と「くうき」とでは、発音も書き方も違うことに気づかせ、語や文として読み書きする学習の積み重ねの中で、次第にその規則性に気づき、身に付けていくことが目標とされています。

 ただ、こと、オ列の長音に関しては、No.2でも書きましたが、「王様」は「おうさま」なのに、なぜ「大きい」は「おおきい」なのかという疑問を持つ子が居たとしても、すぐに「王」と「大」の漢字を習いますので (いずれも一年生配当漢字)、仮名で書く必要性が薄れ、疑問として持続しないのです。これが、助詞の「は・へ・を」の場合ですと、誤った書き方をすれば日常の言語生活に支障を来すことを子供なりに実感しますので、大抵の子は一年生のうちに表記法として定着します。

 オ列長音の仮名表記の原則と例外を、知識として取り立てて指導する機会は、現在のところ、小学校・中学校を通じて、無いというのが実状のようです。
 このサイトで、「通る」は「とおる」と「とうる」のどちらが正しいのですか? というような質問がなされることが、それを端的に物語っているのではないでしょうか。

説明不足で申し訳ございませんでした。

 小学校一年生の一学期(いわゆる入門期段階)の国語科では、言語事項として、促音 (小さい「っ」)、拗音 (小さい「ゃ・ゅ・ょ」) や助詞の「は・へ・を」等と並んで、長音 (伸ばす音) の発音と表記の基礎的なことを指導することになっています。
 長音の指導では、「おばさん」と「おばあさん」、「くき」と「くうき」とでは、発音も書き方も違うことに気づかせ、語や文として読み書きする学習の積み重ねの中で、次第にその規則性に気づき、身に付けていくことが目標...続きを読む

Q筆算(引き算)の教え方は?

小二の息子がいます。
宿題を見てたら筆算に間違いが多いのでよくみると
繰り上がり、繰り下がりが全然できていません。
繰り上がりはすぐ理解できたようなのですが
繰り下がりを説明する際、私がわからなくなってしまいました。
100-36の問題で、紙にかいて「まず0から6ひくやろ。でも引かれへんからとなりから10かりてくるんや。ところがとなりもゼロ。だからまず
1から100の真ん中のゼロに10をかりる。これで右のゼロに10をかりれる
ようになったから真ん中のゼロから10をかりる。そうすると真ん中の10は9になる・・・」(以上私が昔習った考え方です)
でも9になるというところでなぜ9なのかとつまづきました。
説明できなくなりました。10かりてそこからまた10かすならゼロじゃないかと。親がこんなだからこの子もなーと情けなくなりました。
(そもそも私が習った方法って正しいのか?)
こんなじゃなくうまい説明の方法はないですか?

Aベストアンサー

単純に…100=10が10個

 100
- 36
では…1の桁が0なので十の桁も…0です。
あっれー!って親が思っては駄目です。10が10個なのです。100って考えるから わからんのですよ。
では…10個ある10から、一つだけ10を「貰います」
【この状況説明:90(一つ10を10の桁に渡した)+10(貰った10)-36】

で…貰った10で1の桁を計算です。はい…4が出てきました。

次は10の桁です。

10の桁に10を一つ渡したので…10が9個=90です。
90-30=60です。
で…10の桁と1の桁を足すと…64です!

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q「とおり」?「とうり」??

この間からとても気になっています。
例えば、「先程言ったとおりです」という場合、文字にすると、
「とおり」となると学校でも習ったし、ずっとそう信じてきました。
ところが、このごろ、「とうり」と書いてあるのをよく見かけます。
少し前は郵便局の全国版のポスターや、TVで会話をテロップで出しますよね。
あれでも、そうなっていて、驚きました。それ以外でも度々目にします。
最近はそうなんでしょうか。それとも、私の認識が違っていたのかと、
見かける度に悩んでいます。
ご存じの方、教えてくださーい!!

Aベストアンサー

教育の面では分かりませんが、NHK編『新用字用語辞典』によりますと、
昭和61年(1986年)の内閣告示にある「現代仮名遣い」の引用として、
「次のような語は、オ列の仮名に「お」を添えて書く・・・」という例の中に「とおる(通る)」が入っています。
理由として、「これらは、歴史的仮名遣いでオ列の仮名に「ほ」または「を」が続くものであって、オ列の長音として発音されるか、オ・オ、コ・オのように発音されるかにかかわらず、オ列の仮名に「お」を添えて書くものである」と記述されています。これは、現在も有効ですので、放送などでは「とおり=○」・「とうり=×」ということになります。
よって、テレビのテロップで「とうり」となっているのは、間違いということになります。

Q海外赴任に役立つプレゼント

私の友人が東欧へ海外赴任します。先発で本人が行きその後妻子を呼ぶそうです。数人の友人でプレゼントをしてあげようと計画してます。気持が一番だと思いますが貰って喜ばれるものをと思っています。日本人が海外で役立つような物をプレゼントしてあげたいです。海外で生活していて「これがあったらなあ~」と思うようなものありませんかお教えください。予算は1万円ぐらいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。

私も来年ですが、夫の海外転勤について行きます。

御家族で行かれるようなので、和食器なんかはいいと思います。荷造りが済んでしまっているとちょっと大変かもしれませんけど、色々人を呼んだりする事もあるでしょうから、食器はあるといいと思います。
和食器はなかなか買えないみたいです(あっても高かったり)割れるのが心配なら漆の御盆とかもいいかもしれません。

もっとコンパクトにしたいなら、お箸と箸置きのセットとか、それに竹製のランチョンマットとかがあるといいかもしれません。

でも、お友達は男性なんですよね。。。
今、夫が出張中ですが、海外に長くいるとお茶が飲みたいそうです。ちょっと高めの日本茶のセットとかうれしいかもしれません。

あとは、家族が来るまでの間はお一人でしょうから、日本の音楽や活字、映像が見たくなるようなので、CDとかDVDとか、ビデオとか、本とか。。。
それと、スーツケースに入れてもかさ張らない程度の、和菓子(お煎餅系)とかかな。。。

男性向けのプレゼントって少し難しいですね。
夫も別に何もいらないらしいので、持たせていかせる家族としても、荷物に何を持たせたらいいか悩んでしまいます。プレゼントとなると尚更かも。。。

私が思い付くのはこの位です。みなさんからいいアイデアがたくさんきて、素敵なお祝を渡せると良いですね。。。

こんばんわ。

私も来年ですが、夫の海外転勤について行きます。

御家族で行かれるようなので、和食器なんかはいいと思います。荷造りが済んでしまっているとちょっと大変かもしれませんけど、色々人を呼んだりする事もあるでしょうから、食器はあるといいと思います。
和食器はなかなか買えないみたいです(あっても高かったり)割れるのが心配なら漆の御盆とかもいいかもしれません。

もっとコンパクトにしたいなら、お箸と箸置きのセットとか、それに竹製のランチョンマットとかがあるといいかもしれ...続きを読む

Q知っていてほしい、というのを丁寧に言いたいとき

かなり格式ばったビジネスレターで、「詳細は決まってないが、とりあえず、こういうことがあるということを知っていて欲しい」ということを書きたいときに、「知っていてください」という部分を適切な言葉にできず悩んでいます。
「お見知り置きください」より、もっと丁寧で、適切
な言葉があったような気がするのですが、思い出せません。

カテゴリー違いかもしれませんが、何か心当たりのある方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
承知という言葉は、自分が主体でないときは使いません。(わたしの場合)

あらかじめ未定ながらも知っておいて欲しいことを相手伝えるときは、
「なお、未定ですが ~ の(となる)可能性もありますので、あらかじめご留意ください。」
というような書き方をします。

Q割り算の答えは商、かけ算の答は?

割り算の答えは商、かけ算の答は何というのでしょうか?学校の宿題で出ていたのですが、私もわからない物で。。。わかれば、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

足し算 和
引き算 差
掛け算 積
割り算 商
こんな感じです。

Q一輪車の簡単な教え方ありませんか?

今年、他地域から引越してきたところ、この地域の子供は幼稚園の時期に一輪車をマスターしており、未経験の私の小1長女だけがクラスで取り残されています。教えようにも私自身が乗ったことがなく、一緒に公園で練習するも、はや2ヶ月全く進歩していません。
どうか、コツを教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

一輪車のスポーツ少年団の役員をしています。(だからといって上手く乗れるわけではありませんが)
すべての運動種目に指導のコツがあるように、一輪車指導にもコツはあります。
また、少年団の子の親は大体乗れません!それでも、自分で勉強したり、ベテランママに教えを乞い、タイヤ乗りはこう・スタンディングはこのようにやりなさい!と指導しています。要は、熱意ですね。因みに私は40歳の頃、3ヶ月練習して普通走行とひとり乗りができるようになりました。

まず道具や環境から。
 ・小学1年生で平均身長なら、16インチの一輪車が適度な大きさ。そして、一輪車の横に立って、サドル高さをへそからこぶし1個~半個分くらい下に調整する。タイヤに入れる空気は少し高めが良い。(プラスチックホイールの場合は2Kg/cm2ほど)
 ケガが心配なら、軽いヘルメット・膝肘当て・手袋を着ける。靴ヒモはペダルに絡んで危ない。

 ・場所はアスファルト(コンクリート)の所が良い。ケガを恐れて軟らかい土や芝生の上では凸凹があってスピードが出ずフラフラしやすいので、上手くならない。アスファルトの横にフェンスや手すり等のつかまることができる物があるとさらに良い。胸の高さの、平行棒があればベスト。

次に指導。
 ・フェンス(またはお母さんの手)につかまり、クランク(ペダルと車軸を結ぶ細長い金属部分)を地面と垂直にして、下のペダルに片足をかけて乗る。上にあるペダルに足をかけると転がってしまい、うまく乗れない。
 次に、頭の位置を変えずに前後に1/5回転程させて(最初は少なくてもOK)、振り子のように動く。目線を高くして、しっかりサドルに腰掛ける。これがアイドリングで、基本技術のひとつ。これを左右ともに練習する。
そして1/4周前に出て、クランクが地面と平行にして止まる。一輪車が安定するクランクの位置は、地面に平行だ。
アイドリングが完全にできなくても、少しフェンスを伝って進んでみる。お母さんはフェンスの反対側の手を支持する。子どもより一歩前を歩くと良い。両手でフェンスを持つと、体軸が曲がり難しい。進む速さは歩く程度が良い。遅いと倒れやすくなる。一輪車や自転車は止まって立つのは非常に難しい。
通常走行ができたら、アイドリング、バック、片足走行と無限に広がっていく。

注1:目線を高く。
一輪車乗りはバランスが命。姿勢を良くしないとバランスを取れない。姿勢は目線によって変わるが、初心者は下を見がちで、これはダメ。前方の自分の目の高さの物を見るようにする。そうすると背筋が伸び、頭が車軸の垂直線上に来てバランスをとりやすくなる。
注2:しっかりサドルに腰掛ける。
これも重要。そのためにはクランクを水平にてし、膝を伸ばしてペダルに立ち上がった後、サドルに座りなおす。
注3:1週間1回6時間練習するより、毎日1時間練習する方が、上達が速い。根気が必要。

一輪車のスポーツ少年団の役員をしています。(だからといって上手く乗れるわけではありませんが)
すべての運動種目に指導のコツがあるように、一輪車指導にもコツはあります。
また、少年団の子の親は大体乗れません!それでも、自分で勉強したり、ベテランママに教えを乞い、タイヤ乗りはこう・スタンディングはこのようにやりなさい!と指導しています。要は、熱意ですね。因みに私は40歳の頃、3ヶ月練習して普通走行とひとり乗りができるようになりました。

まず道具や環境から。
 ・小学1年生で...続きを読む


人気Q&Aランキング