土地建物賃貸契約を不動産屋を通じて家主さんと結びました。
その契約書をもとに公正証書を作成することとなりました。
質問します。
  公証役場に出向くことになりました。保証人は欠席します。
委任状に印鑑をおすように、と不動産屋から委任状
として賃貸契約書に準じた内容の書類を渡されましたが、
 1.委任状とは誰が作成したものですか?
 2.委任状は契約書の内容が若干違うようでしたが、
  (2条分が1条にまとめた程度の違いもあるが、敷金の返還などに
 ついての内容が私にとって不利になっている気がする。)
 委任状の内容とはどういったものか?

 ーまた、
 3.そういった場合の公正証書作成費用は、誰がどのくらい
  支払うのか?
 
 どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>普通委任状とは、委任する人が書くものでサインするもの



公証役場それぞれのスタイルが有ります。記名(氏名の印字)までを委任状の調製とし、実印の押印のみ委任者に求めて、ミスを防ぎ、顧客の手間を省こうとするところもあります。

質問者のご指摘通り、それが本来のあり方ですから、印刷された氏名の横に委任者本人が自署押印なされば良いのです。それは、決しておかしなことではありません。

なお、公正証書の作成に関して不明な点があれば、当事者として、また顧客として、公証役場宛に、直接に問合せ、確認なさっても宜しいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答頂き有り難うございました。
押印のみ、というスタイルもあるのですね。誰でもイイから判を預かった人が判をおしてきなさい、となんか一方的な気がしていたのですが、納得しました。
何故って、いくら委任状とは言え、提出した賃貸契約書が加筆されるなどして原物とすりかえられたりしていたら「楽だな」と押印したばかりに大変なことだと思ったからです。
公証役場のスタイルとしてあるということがわかり安心しました。
内容など詳細については公証役場にも尋ねてみようと思います。

お礼日時:2002/02/28 00:08

>1.委任状とは誰が作成したものですか?



委任者は保証人、受任者は(一般的には)公証役場に出向く賃借人(質問者)です。

>2.委任状の内容とはどういったものか?

「別添賃貸借契約を内容とする強制執行認諾約款付公正証書の作成と、それに付随する一切の権限を委任する」のです。この場合、賃貸借契約書をコピーして、委任状に添付すれば、質問者の疑問は解消されます。「袋綴じ」なんてすれば、押印の手間が相当に省けますよ。

>3.そういった場合の公正証書作成費用は、誰がどのくらい支払うのか?

確か契約期間分の賃料総額の2倍が作成費用計算のベースになるはずです。それで算出した作成費用を当事者で折半するのが一般的でしょうね。賃料が10万円なら、作成費用は11,000円。各々、5,500円くらいの負担ではないですか。

参考URL:http://www.koshonin.gr.jp/index.htm

この回答への補足

 質問1.について私の説明不足があったので補足します。
 その委任状について不動産屋に聞くと「賃貸契約書をもとに公証人が作成したもの」と言います。
そして委任状の最後は「ーを委任する」と書かれ、すでに保証人の名前まできれいに印刷してあり、一見公正証書のようなものです。

 普通委任状とは、委任する人が書くものでサインするものと思ってましたので、疑問に思いました。
上記のような委任状、どう思われますか?


 2.3.については、良く解りました。
ありがとうございます。

 ではよろしくお願い致します。

補足日時:2002/02/27 20:36
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公正証書作成のための委任状について

金銭消費貸借契約で公正証書を作成しようと思っています。契約者は、貸主、借主と連帯保証人(1人)です。
当方は貸主ですが、公正証書を作成するとした場合そのための委任状は、借主と連帯保証人のそれぞれからもらう必要がありますか、それとも借主からだけもらえばよいですか。

Aベストアンサー

 保証人にも委任してもらうという前提ですが、保証人も債務を負うのと同等なわけですから当然必要です。
 尚、連名のような1枚で全員の委任を取り付ける軽視が多くないですか?
 捨て印も実印で、印鑑証明もお忘れ無く。

Q白紙委任状・金銭消費貸借契約公正証書

白紙委任状を何ら疑いも無く、署名・実印・印鑑証明を債権者に渡しました。そうしたら勝手に金銭消費貸借契約公正証書で100万の貸付契約を結ばれていたのですが、裁判で撤回できるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

公正証書が取られているということで裁判でも難しいですね。
公正証書とは裁判の判決とほぼ同じ効果ですので。

弁護士さんに相談することをお勧めします。

Q不動産抵当権設定契約証書と「委任状」の捨印について

質問させていただきます。

この度不動産を購入することになりまして、あるネット銀行の住宅ローンを契約することになりました。
ネット銀行ですが購入するハウスメーカーの提携している銀行です。

本審査も通過し後は本申し込みの書類を記入して返送するだけなのですが、
「不動産抵当権設定契約証書」と「委任状」に実印を押印しましたが、別にそれぞれ捨印を押す必要があると書かれてあります。

捨印の意味についてインターネットで調べてみると、過去にさまざまなトラブルや紛争があったようで、私としてはできるだけ押したくないなと思っております。

しかし銀行に押さないとだめだと言われてしまうと、こちらは住宅ローンを組みたいので押さざるおえません.....。

この2つの書類に捨印は一般的に押すものなのでしょうか?
それとも押さないでもよいものなのでしょうか?

有識者の方々ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>この2つの書類に捨印は一般的に押すものなのでしょうか?それとも押さないでもよいものなのでしょうか?

 書類に軽微な間違いがあった場合、御相談者が、わざわざ、書類の訂正に出向かなくても、先方で適宜、訂正できるようするための便宜のためのものです。金融機関が捨て印を悪用することは通常、考えられないですし、悪いことをする奴は、捨て印がなくても、書類を偽造したり、変造します。ですから、どうしても捨て印を押したくないのであれば、「間違いがあったら、その原因があなた方だとしても、怒りませんから、いつでも、すぐに訂正しに出向きますので、捨て印は押しません。」と言ってみてはどうでしょうか。

Q債務弁済契約書を公正証書にする場合事前に公証人役場に行って相談したほうがよいですか?

債権者が公正証書の原案を作るとします。
債権者、債務者、連帯保証人が当事者である債務弁済契約書を公正証書にする場合、
予め債権者が公証人役場を訪れて書類(債務弁済契約書の内容)の確認を
してもらったほうがよいですか?
債権者、債務者、連帯保証人の三者が集まる時は
当事者が確認して自署、押印する程度にスムーズにしたいと思っています。

少し詳しい一般の方に相談したところ、
一度事前に債務弁済契約書の内容について相談したほうがよいのではないかとアドバイスを頂きました。
なんともわかりません。

Aベストアンサー

公証役場によって対応も違いますし、小さいところ(お一人しか公証人がいないところ)ですと、出張で留守もありますから、いきなりいくよりは、事前に連絡はした方がよいと思います。
公証役場の相談料は無料ですし、公証人によっては、直接対面での相談だけでなく、原案をファックスなどのやりとりでも確認してくれます(メールでの相談は、私の経験上、まだまだかぎられた公証役場のみしか対応していないようですが)。
このような理由で、私は公証役場を利用するときは、確定日付のような簡易なものを除き、事前に確認をしていただくようにしています。また、公証人の側もその方が対応もしやすいようです。
以上から、うかがう日時の確認とあわせて、事前の相談をすることをお勧めします。

Q公正証書を作りに行くときのための委任状の書き方

公正証書を作りに行くときのための委任状の書き方を教えてください!旦那が一緒にいってくれないので、私と私の母でいくつもりです。
旦那に委任状を書かせるのですが、私がパソコンで委任状を作り、旦那に印鑑を押してもらおうと思ってます。でもなんと書いたらいいのかわかりません。なんとなくなら分かるのですが・・。教えてください!

Aベストアンサー

まず、『どこの誰それを代理人と定め下記事項を委任する』といった風に書いて、次に具体的な委任事項(この場合なら、どんな内容の公正証書作成を委任するかなど)を記載して、最後に日付、住所、署名捺印ですね
印鑑証明も忘れずに

参考URL:http://www.rikon.to/application_form/notarial_deed_form02.htm,http://www7.ocn.ne.jp/~byoudou/kousei.html#shoku


人気Q&Aランキング

おすすめ情報