工業高校の情報技術科の教師になりたいと思っているのですが、どのようにすればなれるのかが分かりません。(たとえば、どんな資格が必要なのかなど。)
今、私も必死で探していますが、もしご存じの方がおられたら教えてください。

・私の資格など
私は工業高校の情報技術科を卒業後、システムエンジニアとして就職しました。
資格は、2種、1種、データベース、アプリケーションを持っています。教員免許などはありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.1の方のHPをみましたがこの試験の合格率はかなり低いので現実的ではないですね(^^;


しかも受験資格に「大学卒業」が含まれてるので、高卒の方は受験できません。

【工業高校の先生になる方法】

教員免許がなくても教員になる方法はあります。「実習助手」になる方法です。
実習助手とはその名の通り実習(実験)の助手だけを行います。
実習助手は各高校の校長が採用するので、教育委員会ではなく各学校に問い合わせてください。(でも募集はほとんどないです)
ご自分の母校を訪ねるのが良いと思います。
実習助手になれば「実習教諭」になるための試験を受験することができます。これに合格すれば晴れて高校教諭になれます。しかし基本的に実習しかできません。
教育委員会に申請をして許可がでれば座学も教えられますが、実習教諭は待遇が悪いそうです。(管理者になれない等)

座学を教えたければ教員免許(工業)が必要になってしまいます。
かなり難易度の高い国家資格(陸上無線技師等)を取得すれば教員免許(工業)を取得することもできるようですが、それはかなりイレギュラーですので基本的に考えないほうがいいです。(情報処理技術者程度の資格では話になりません)

そうなると大学へ行くしか方法はないです。
働きながら大学へ行くのもよいですね。私の友人は東京電機大学の工学部二部(夜間)に通って工業高校の先生になりました。工学院大学の二部を出て工業の先生になった知人もいます。

教員免許を取得しても教員採用試験に合格する必要があります。工業高校の教員の募集は非常に少ないので倍率は高いです。合格するまでに数年かかることはよくあります。ただ、教員免許を持ってれば講師登録することができるので、もしかしたら常勤or非常勤講師になれるかもしれません。

さて教員免許には高校数学、中学国語というように教科別になってるのですが、工業高校の免許は「高校工業」だけです。機械、電気のようにわかれてないのです。つまり工業の先生になっても情報技術科に配属される保証はどこにもありません。
大学で電気を学んでいたのに建築科に配属された先生もいました(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答のおかげで”実習助手”という新しい手段を知る事ができました。
とりあえずは実習助手を目指してみようと思います。
本当にありがとう御座いました。

お礼日時:2002/05/13 05:39

私は今大学で教職を履修しています。


先生になるためには、教師の免許が必要となってくるのだと思います。
免許を取得したら、公立高校なら教員採用試験を受験するのだと思います。
私もまだ勉強中なので適切な答えかどうか分かりませんが、目標に向かって頑張りましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう御座います。
私もがんばりますので、fukukosanさんもがんばって下さいね。

お礼日時:2002/05/13 05:49

すでに回答が出ていますが、私の経験に基づく枝葉の情報を書いて見ます。



私は「工業」の教員免許取得後システムエンジニアを経て高校の講師(1年契約)になりました。

去年私と一緒に授業していた実習助手の先生は、非常に実力のある人で学内でも責任のある重要な職務を任されていました。(この方は教員免許を持ってて更に有名一流大学卒)
他に、高卒でいきなり実習助手になられている方もいました。高卒の時点で教科の知識と指導力のある方で、この方は、在職のまま大学で免許を取得する手段を探されていました。

もし、実習助手として採用されるチャンスがあれば、とりあえずなっておくことをお勧めします。
定年まで居座れる教師の身分を確保したまま教員免許取得や教諭の採用試験受験ができるからです。

加齢とともに選択肢は減っていきますし、仮にエンジニアを辞めてブランクが長いと復帰が困難だと思います。

ところで、あなたのスキルを生かせそうな教科として、新しくできた「情報」という教科があります。
これは、普通科などで働く可能性もありますが、近年中に取得できれば採用の可能性がそれなりにあるかもしれません。
とりあえず.#1の方が書かれている方法でチャレンジする価値はあるでしょう。あなたは、情報処理技術者試験に合格されているようですので科目免除があるはずです。他にCG検定2級以上とか大卒とか他の教員免許を持ってるとかでも科目免除ありです。(全部免除なら1次・2次試験とも1科目受験するだけ)
でも、合格率は低そうです。(だから、私は今年度通信制の大学で単位を取ってまもなく免許申請予定・・これはすでに高校の教員免許を持っている人でないとできません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実習助手についての助言がとても参考になりました。
回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2002/05/13 05:47

皆さんからいろいろアドバイスがありました。

まとめて見ましょう。
1 教諭になる方法
  教員免許を取得の上教員採用試験を受ける。
 (1) 公立高校の採用試験は6月ごろに募集があって8月ごろが試験のところが多いとおもいますが、教育委員会に聞いてみましょう。
 (2) 私立高校は学校ごとですからわかりません。
 (3) 教育委員会によっては、病気休暇等の代わり教諭確保のため登録制度をとっている所もあるようです。
  教員免許の取得
  No1の方の参考URLを参照して情報の資格をとるのが近道でしょう(ただしあなたが22歳以上であること。)
2 実習助手になる方法
 (1) 公立高校の実習助手の試験時期は都道府県により異なっているので、問い合わせてみましょう。
 (2) 高卒であれば必要最低限の資格は満たしているはずです。
 注意 実習助手は教諭の指導のもとに授業の手助けをする職ですので、単独で授業をすることができません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すごくわかりやすくまとまってます。
皆さん親切ですね・・・。

お礼日時:2002/05/13 05:44

#1YOCKさん、#2kurioさんの意見を参考にした上で…



 #1YOCKさんの情報のように東京都など一部の都市では、即戦力になる情報系教員の募集をしてるらしいのです。reikoinoさんみたいに実務経験者などでは採用されるのに有利なのではないでしょうか。1種取得者なら試験の一部免除があるみたいです。また、要大学卒業とありますが、大検でもいいと書いてありますので、大学にいかずとも大検さえとれば受験できるみたいですよ。

それと、この試験の倍率が高いとのことですが、実習助手の倍率も結構高いみたいです。

今、実習助手をしている私の工業高校時代の友達の話によると、彼女は5年前、高3ですぐ埼玉県の実習助手の試験を受けましたが、その時の倍率は50倍だったそうです。また、実習助手の試験を受けるのはほぼ工業高校新卒の人だったらしいです。

それと、実習助手は給料が安いので(高卒の初任給程度)そこらへんも考慮が必要かと思います。

実務経験と年齢、それぞれがどう採用に影響されるかはわかりません。県によって実習助手の採用基準、試験などは異なるみたいです。また、どの県でも情報科の募集がまったくない年もあります。(去年、東京では募集はなかったです)

私の先生だった実習助手の人は、reikoinoさんと同じで一度企業で働き、情報科の試験を受けようとしたがが募集がなく、しかたなしに機械科の実習助手として学校に配置され、情報科の欠員を機に情報科に移動したと言ってました。この人は今も、情報科で実習助手として働いています。
一度学校に実習助手として採用されてしまうと、このように科を移動するチャンスもあるとのこと(ただし、その機会が必ずくるとは限りませんが)。しかし、このようなケースは決して多いわけでないが確実にあるとのこと。母校で実習助手の方に話を聞けばもっと詳しく教えてくれると思います。

また、採用に際して、「母校のコネ」みたいなものがけっこう重要だと聞きました。採用者が工業高校の教員なので、卒業者を優先的に採用するとのこと。
その点、reikoinoさんは工業高校出身者ということなので、実習助手の受験を考えるならば、一度母校に行くことをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な助言、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/13 05:42

教員免許を有していない方でも教諭の資格が与えられる


らしいです。

詳細は参考URLをご覧ください。

以下、抜粋です。

◇高等学校教員資格認定試験制度の趣旨
教育界に広く人材を求め,教員の確保を図るため,大学等における通常の教員養成のコースを歩んできたか否かを問わず,教員資格認定試験によって,教員として必要な資質,能力を有すると認められた者には,教諭の資格が与えられる道が開かれています。
今年度の高等学校教員資格認定試験は,看護,情報,福祉,柔道,建築,情報処理の6種目について実施します。この認定試験に合格した者は,都道府県教育委員会に申請して,合格した種目についての高等学校教諭の一種免許状の授与を受けることができます。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/nintei/01050 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介のサイトを参考にさせて頂きました。どうもありがとう御座いました。
(お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。)

お礼日時:2002/05/13 05:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工業高校の教師になるには

現在工業高校(建築)に通っている者です。
今学んでいるとこを人に教える仕事を将来したいと思っています。

工業高校の教育免許を取るには四年以上大学に通わなきゃ取れないのでしょうか?
専門学校、短大、通信ではとれないのでしょうか。

周りに聞くのにまだ勇気がなくて質問しました。
もしありましたら場所なども教えていただけたら嬉しいです、お願いします。

Aベストアンサー

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員をしている者がいます。彼も、採用試験合格までは数年かかっています(それまでは、非常勤の講師でつないでいました)。

もちろん、工業高校だけではありません。普通校も、小中学校も、教員採用試験はやはり難関です。私は、部活の顧問を通じて教育学部の学生諸君ともつきあいがありますが、教師への王道である国立大教育学部卒の学生でも、教員採用試験に一発合格するのはごく少数で、多くは、やはり、非常勤の講師を務めながら、2年目・3年目の採用試験合格を狙っています。

この種の質問に対しては、単に教員免許取得だけを考えた回答が多いのですが、採用試験も見据えた作戦が必要です。要は、免許を取るだけなら、免許が取得できる4年制大学のどこでも良いのですが、学力的には、教員採用試験を突破出来るだけの学力(=国立大教育学部卒の学生に勝てるだけの学力)が必要、ということになります。
採用試験突破を目指し、今のうちから十分に勉強して置いてください。

地方国立大工学部の教員です。

まず、教員になるためには、教員免許取得 だけでなく、教員採用試験合格 という高い関門があることを理解してください。
教員採用試験は、教員免許取得よりも、はるかに はるかに はるかに難関です。

質問者様の場合、高校の、国語や英語・数学等、普通科でも開講されている教科ではなく、建築という工業の専門科目を狙うのですよね。とすると、教員の採用人数もかなり少なくなるはずです。

実は、私の教え子の中にも工業の専門科目の教員免許を取得し、現在、工業高校で教員...続きを読む

Q高等学校教諭第一種免許状(工業)に関する質問

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるのですが、そこから分岐する各系統に関するシステムがよくわかりません。ある学科に在籍し、教員免許を取得した場合、その学科に最も関係した系統の免許が与えられる、例えば、「君は応用化学科だから、工業の中の化学系の免許を与えましょう」と言う形のように、系統に制限が加わるのでしょうか?文部科学省等、いろいろなページを見て回りましたが、工業から分岐する系統に関する情報がほとんど得られませんでした。

工業高校等で工業の科目を教えておられる方、教員免許状(工業)を取得した方、あるいは将来、工業の高校教諭を目指しておられる方、その他このような話に詳しい方からのご回答、参考になる情報提供等をお待ちしております<(_ _)>

※ほぼ同様の質問をカテゴリ「ビジネス&キャリア > リクルート > 就職」の「高等学校教諭(工業)に関する質問 」と言う記事にて投稿しております。お時間がありましたら、そちらの方もご覧下さい。

現在、某国立大学工学部に通っている者です。
この度は、高等学校教諭第一種免許状(工業)、高等学校教諭(工業)に関することで質問したいことがあり、投稿しました。

在学中に、第一種免許状(工業)を取得しようと考えています。しかし、工業と言っても、機械系や電気系、情報系、化学系など、いろいろな系統があると思います。例えば、化学系の学科を卒業した人が、機械系の授業を教えられるとは思えないし、実際そんなおかしなことはないと思っています。「工業」と名の付く免許をもらえるのはわかるの...続きを読む

Aベストアンサー

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の科目はどの教員も担当すると思うので、基礎系の科目や各分野の基礎の分野に関してはしっかりと知識を定着させておくことが求められると思います。基礎となる土台を固めた上で、自分の専門とする内容に磨きをかけるということも必要かと思います。

 特に、共通して学習する工業化学(危険物取扱主任者)や情報処理(プログラミング)などの知識は必須になるので、工学部の学生さんであれば、危険物取扱主任者や情報処理技術者(基本情報)などの資格を取得されると良いと思います。特に、理科の免許なども取得できるのであれば工業化学の内容と理科の化学の分野は重複するのでしっかり学習されると良いと思います。

 工業科や商業科などの専門学科(職業学科)は、検定試験などに向けた学習指導なども必須です。特に、危険物取扱主任者や電気工事士・電検3種・情報処理技術者(基本情報・初級シスアド)・測量士補などの資格試験に向けた実技と検定や資格試験に向けた勉強なども必須になってくるため工業に関する資格などを取得されることをオススメします。検定試験などや資格取得に挑戦することで指導力の向上を図ることができるからです。

 また、自治体によっては情報処理技術者(基本情報・ソフトウェア開発)などの資格があれば専門試験免除などになる場合もあるので挑戦して見るのもよいと思います。したがって、工業の免許にプラスして、「理科」or「数学」or「情報」or「技術」などの免許は工業の内容と重複する部分が多いので、工業科での採用試験がない場合なども考えられるので他教科なども取得できるのであれば学生のうちに他教科の免許を複数取得取得されることをオススメします。特に、理系の教科の免許は取得できる大学が限られているので、複数免許を持つことで教員採用試験に受験する選択肢が増やすことも可能です。A県では、理科(化学)で受験してB県では工業(工業化学)などで受験するということも可能です。工業科の免許だけだと工業の区分でしか受験ができません。理科の免許などを持っていると理科(化学)などでの受験も可能になります。

 可能であれば、工業科の教科書などを出版している実教出版などの教科書を取り寄せて専門科目の勉強をして見るのもよいと思います。また、過去に私が回答した工業科教員関連の質問などもリンクしておくので参考にして見てください。

 何らかの参考になれば幸いです♪

・『実教出版(工業科教科書など)』
http://www.jikkyo.co.jp/
・『[教えて!goo]公立工業高校等の教員の方へ』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1435403
・『[教えて!goo]教員になるには?』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1237382

 工業科は、(1)電気・(2)機械・(3)情報・(4)建築・(5)土木・(6)化学などの分野を学習すると思います。工業科教員の採用試験などでも実際に工業科の全ての単元ではなくこのどれかの一部分野のみが教員採用試験としてを受験することになります。

 工業科の教員免許を取得した段階で(1)~(6)の全てを教えることができます。もちろん、教員免許を取得されても全部の科目を担当するというのはないと思います。ただし、(1)~(6)の分野に関係なく工業科の基礎になる科目(工業技術基礎)や(工業数理基礎)など基礎系の...続きを読む

Q公務員給与(高校教諭)の年俸が知りたい?

近く就職する職場で,「公立高校教諭が一番給料がよい」という説明を受けました.そこでぶっちゃけたはなし,現実に40歳前後の高校教諭(公務員)がどのくらいなものかを知りたいのです.具体的に教えてくださるのなら
メアドをお教えいたします.何故 高校教諭なのか?それは本当なのか?など
 一般的な公務員号俸についても結構です,是非 何らかの情報を提供願います.

Aベストアンサー

地方公務員ですよね。

東京都なら下のURLに 給与勧告が出てます。

国家公務員なら人事院のサイトにあるかもしれません。

参考URL:http://www.saiyou.metro.tokyo.jp/sitemap.html

Q公立工業高校等の教員の方へ

はじめまして、教職員を目指そうと勉強しているものです。私は鹿児島県で工業(電気・情報)で受験を考えているのですが、「専門教養」という試験科目の過去の試験問題等の情報が全くありません。他の教科の過去問題は販売されていたりするのですが、工業に関するものはないようです。初めての受験で合格には長い道のりになりそうですが、現職である先生方がどのように勉強され対策を採られたのか教えていただければ幸いです。
ほか、工業高校の電気・情報関係の教育現場ではどのようなことが求められているか?昨今の資格取得を生徒への目標等自己啓発の材料にしている所もあるように思います。また、「工業」以外の教員免許で取得していれば採用に有利になる等の情報があればご教授していただければ幸いに存じます。なにとぞよろしくお願いいたします。m(__)m

Aベストアンサー

#No.2です。

 たぶん知っていると思いますが、下記のサイトを紹介しておきます。

 【児島さんのHP】
 工業科教員をしている児島さんのHPです。工業科教材が豊富なサイトです。
 ・http://www.medias.ne.jp/~kojima77/
 
 【臨時教職員交流サークルT-Pal】
 愛知県・名古屋市を中心とした過去問や臨時教員が集まるサイトです。
 ・http://www.hat.hi-ho.ne.jp/you_t/t-pal/

※過年度の過去問などに関しては、自治体によって公開している所は、教育委員会などで電話で確認して見ることをお勧めします。教員採用試験を実施する自治体の教育委員会HPなどにも過去問の入試方法などが掲載されています。

Q工業科を卒業して社会の教師

工業高校の一年生です。
できれば、高校か、中学の社会の教員になりたいと思っています。
しかし、工業科を卒業して社会の教員になるというのは、無理な事でしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1 死ぬ気で、勉強して、
教育大の中学社会科教諭コースか、高校地歴・公民教諭の教職課程ある大学の学部(経済学部とか法学部とか)に行くこと
大学で免許取れば、高校が工業科だろうが理数科だろうが関係ない(^^♪

2 免許もらっても、社会科教員の採用試験の倍率は高いが、ひるまず、受験しなさい。

狭き門ではあるが、不可能ではない_(‥ )

※十年前に亡くなった私の父の話をしよう。
戦後、間もなく、当時は石炭を扱う炭鉱は就職先の人気ナンバー1で、
私の父は、釧路工業高校の採鉱科に進学して、炭鉱技術者めざしたが、
どこも不採用。就職先なかった父は、当時、開校したばかりの
北海道教育大釧路校に進学、中学校の、なぜか社会科免許とり、
田舎の僻地校が多かったが定年まで無事、中学教師を
退職時は教頭にまでなり、勤めた。そういう人も、いるから\(^^;)

がんばれ(@^^)/~~~

Q31歳 SEから教員・教師への転職は可能でしょうか?

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感じたと、そしてマシンやデジタルデータを扱う仕事に無味乾燥したジレンマを感じていたことが退職理由の第一です。

独学で英語学習継続してきており(TOEIC800前後、英検準1級)、外国人との交流が好きだったため、在職当時から、次選ぶ職場は「現在のスキルが活かせ、かつ海外とかかわる仕事」を考えいたのですが、
退職後時間を掛けて今後の人生を見据えた結果、大学時代に4年間塾講師として教えたときの楽しさと子供達と交流したその自分の姿をより強く思い起こし、教職を目指すか否かと思い始めてきています。

講師という行為は、会社内でも数回経験しており、その際、いつも筋道立ててかつ要点を強調しながら説明することに喜びを感じていました。
教えることは、自分に一番あっていると常日頃思っていたのですが、まさがそれが職業の選択肢になるとはつい最近まで思いもしませんでした。
(とくに、学生時代は公務員は夢がない、給料が安いとしか見なしていなかったため、まったく選択肢にありませんでした。)

ですが、なによりも今は情報収集し、これが本当に自分の目指す道かどうかを見極める段階だと思っています。
年齢、結婚等を考えた場合、次の仕事は一生の仕事にする決意です。

もともと、大学時代は沢山のことに興味があり、「とにかく一生懸命やればどんな仕事でも結果は付いてくる」といういかにも若気の至りらしい動機での会社選びをしましたが、入社後、150時間に迫る残業も割と苦にせず取り組み、残業があっても残業代は支払われる点で満足でした。ですが、私はもともと自分の時間を大切にして、趣味や教養学習に時間を費やしたいと思っていましたので、以前の会社で働きつづけることは、自分らしい道ではないとは確信しておりました。
 幾度も早めに辞め、別の道を探すタイミングは合ったとも思いますが、数十カ国にわたる海外出張を含む大規模なプロジェクトや、大規模の公的機関のシステムの設計・設定や、難関資格の取得の機会という今後の自分にプラスになる仕事も合ったため、7年以上の月日を以前の会社で過ごす結果となったわけです。

一生の仕事とできる仕事・それは教師ではないのかという思いが突然わいてきたのです。団塊の世代の退職で、教職採用がかなり増えると聞いておりますが、実際問題はいかがでしょうか。

ご質問
(1)31歳から目指すとして、ハードルはどの程度か?
(4年制大学卒業で、教職課程はありませんでしたので、教職を通学または通信で取る必要があるとネットで知りました。英語か理科を中学か高校で教えたいと思います。)
(2)どこか、教師の実態、適正、または実際に教師の働く様子を見学できるような有益なサイトはありませんでしょうか?

情報収集の一環として皆様の率直なご意見をお待ちしております。

はじめまして、よろしくお願いいたします。31独身者です。
12月まで都内の大手企業でSEとしてコンピュータネットワークを専門に7年半働いてきました。自分をさらに活かせるフィールドを探すために、再就職先を決めぬまま、難易度の高いある専門資格の取得と、最近起きた実家内の問題を契機に退職しました。資格がありますのでいざとなったら、同業種への再就職は可能だと考えたからです。(CCIEという資格です。)もちろん、退職は十分吟味を重ねて決断しております。
会社の業務方針または、将来性に不安を感...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神業だとも。

専門は理科か英語で教えるとしても、パソコン関係に詳しいということで、「情報化教育」の時代ですし、
パソコンソフトを駆使して英語を教えることもできるとか・・・それが「売り」になるかもしれませんね。

採用試験の合格者を、新任研修等でざっと見渡した限りでは、(あくまで見た目ですけれど)、
60%が現役合格?、35%が20代?、数%が30代?という感じでした。
でも高校の採用試験は難しいですし、小学校のように体力勝負というより頭脳勝負でしょうから、もっと年齢は高いと思います。

中学校なら、県によって違いますが、小学校との異動がある場合があります。
そういう県の場合、中学校の免許だけだと、受かりにくいです。(逆も同様)

高校の場合、どの科目でも、受かるのは本当に本当に大変です。
特に社会なんて、百人に1人の合格、なんて聞いたこともあります。
高校の正規教員って、頭がいい人か、諦めず何度もチャレンジされた方、どちらかだと思います。
私が高校生のころの英語の先生は、2人しか知りませんが、2人とも英検1級を持っていました。
(準1級以下の方もいらっしゃるとは思いますが。)

知り合いは、高校の教員を目指していましたが、毎年受からずに、今度8回目の挑戦だと言っていました。
受かるまでは非常勤講師で食いつないでいるので、夏休みは給料が出ないし、安定していないから結婚もできないし、大変だとも言っていました。

教師の働く様子が見たいのなら、地元の小・中学校の授業参観や運動会などのイベントが開催されるときに、
保護者のふりをして、授業を見学しに行くのがてっとりばやいかもしれません。

小・中は、「授業」以外の仕事が非常に多いです。

大変なことは、例えば、
小学校・・・保護者(モンスターペアレンツ)や、学級運営(学級崩壊、小1プロブレム)

中学校・・・生徒指導(飲酒や禁煙、不登校、万引き、いじめ)、
夜中に会議があったり、生徒の親から呼び出されたり、休日に部活指導があったり・・・と、とにかく拘束時間が長い

まぁ、高校がいい意味でも悪い意味でも、生徒と教員の距離感があって、
保護者ともそんなに関わらなくてもいいし、「ラク」はラクのようです。
もちろん、部活を熱心にやっていたり、教材研究に明け暮れている方もたくさんいらっしゃいますけれども。

あと、公立の採用試験は大変だ~というようなことを書きましたが、落ちて、
非常勤(常勤)講師を2年やると、今は1次の筆記試験が免除になります、うちの県では。他の県でもそうかな?

こんばんは。
小学校の教員です。

1.年齢制限について
小・中・高で大分事情が異なるとは思いますが、私が(小・中)で合格した年(5年前)は、30代で受かる方というのは、いらっしゃいましたが、非常に少なかったです。
30代の場合、ただ単に、試験で点が取れたから、という程度ではきっと受からないと思います。
30過ぎても受かった方というのは、聞くところによると、例えば海外で経験を積んできたとか、何かしら「売り」になるものがある方のようです。
40過ぎると、うわさでは受かるのは神...続きを読む

Q公立高校教師になりたい 「情報」の免許取得と採用について

教師になりたいという夢があります。

公立高校教師「情報」の免許取得取得を考えています

が、あまり採用はないものでしょうか?

私は大学はでましたが、教職課程は履修していませ

ん。

もし正社員になれなければ非常勤か常勤も考えていま

す。

はじめるとなると今は仕事をしているので通信(佛

教?)でとろうかと思います。

今は小さなPCスクールでパソコンを教えています。

佛教の通信の「情報」のレベルはどれくらいのもので

しょうか?独学でできるのでしょうか?

年齢が28歳ですが、まだ間に合うのでしょうか?

Aベストアンサー

●教員免許取得に関して

 教員免許取得のためには大学卒で学士を持っていることが条件になってきます(1種免許・大学卒の場合)。大学を卒業されているということなので、これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、仕事をしているということであれば、単位取得などが難しくなってくると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・外国語コミュニケーション・情報処理」などの単位修得も必要になってきます(これらの科目は、大学ですでに修得している一般教養(共通科目)などの単位なので修得していると思います)。
 
 (1)「教職に関する科目」は、教師論や教育心理・教育方法・生徒指導・進路指導・情報科教育法などの教職に関する内容です。情報科教員を目指すのであれば、高校1種(情報科)の免許取得が必要です。また、教育実習をしなければ教員免許取得は不可能です。2週間教育実習をする必要があるので、仕事などをされているのであれば難しいと思います。

 (2)「教科に関する科目」は、学部での専門科目の単位だと思ってください。なので、卒業した大学の学部で情報科の教員免許などが取得できたのであればすでに取得しているかもしているかもしれませんが、卒業した大学の学部で情報科の教員免許が取得できないのであれば一からのスタートになります。この科目に関しては、学部の専門科目になるのでその単位を取れば取得できます。例えば、情報通信論・プログラミング・マルチメディア・情報倫理・情報リテラシー・データベースなどといった内容です。

 免許関連に関しての詳しい概要は下記のサイトなどを参考にして見てください。

・『文部科学省(教員支援情報)』
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/main13_a2.htm

●教員になるためのプロセス

(1)教員採用試験に合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→教員(教諭)

(2)教員採用試験不合格した場合
 既卒者(大卒)→大学入学(各学部など)→教職課程を履修(教職単位修得)→教員採用試験に不合格→教員免許の申請(教育委員会に申請)→臨時採用→期限付教員/非常勤講師→(次年度以降)→教員採用試験に合格→教員(教諭)

 教員になるには、教員免許を取得し各自治体の教員採用試験や私立学校であれば採用検査や私学適性検査などに合格して初めて教壇に立つことができます。

●教員採用の現状について

 教職課程などを大学在学中に履修していないのであれば、教科に関する科目と教職に関する科目を通信制大学などを利用して、単位を修得していく必要があります。公立高校の情報科の教員は、現職教員に情報科が新設されるので現職教員を対象に教育委員会などの認定講習などで数学・理科・商業・家庭科などの教員を対象に情報免許を取得させているため新規で採用するということになかなか結びつきません。

 もし、情報科教員をめざすのであれば他の方もおっしゃっていますが、他教科+「情報」の免許を取得することをオススメします。他教科の免許が受験できない(情報科単独の採用がない)ことが多いからです。情報科の免許だけで受験できるところもありますが、かなりの倍率が予想されます。

 もちろん、情報といっても経済産業省情報処理技術者試験の「初級シスアド」や「基本情報」の知識と技能が最低限求められます。特に、プログラミングやネットワークといった内容も必須です。もし、情報科教員を考えるのであれば、「初級シスアド」・「基本情報」の知識は必須になるので、勉強されると良いでしょう。

 教員免許を取得すること自体は、通信制の大学や大学の科目等履修生などを利用すれば取得できるので問題ないと思います。ただ、採用試験に関しては、高校の専門教科(農業・商業・情報・家庭・看護etc)や高校(地理歴史・公民)は小学校などに比べて狭き門です。公立高校などでは、募集しない自治体の方が多いのが現状です。したがって、受験できる自治体や私学教員なども考えていくことも必要です。採用数自体も若干名(1~2名)というのが多いため他の受験者と差別化を図る上でも複数免許を取得しておくことをオススメします。

 下記のリンクは、過去に回答した情報教員関連の質問と自治体(教育センター)のページなどを参考にして見てください。教科情報の内容がわかると思います。 また、通信制の大学を利用して教員免許を取得することもできるので私立大学通信教育協会のHPを参考に各大学の資料請求や情報収集に役立てて見てください。

・『[教えて!goo]情報助手について』
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1484192
・『愛知県総合教育センター教科「情報」』
http://www.apec.aichi-c.ed.jp/project/joho/index.htm
・『岩手県立総合教育センター教科「情報」』
http://www2.iwate-ed.jp/joho/
・『財団法人 私立大学通信教育協会』
http://www.uce.or.jp/

 何らかの参考になれば幸いです♪

●教員免許取得に関して

 教員免許取得のためには大学卒で学士を持っていることが条件になってきます(1種免許・大学卒の場合)。大学を卒業されているということなので、これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、仕事をしているということであれば、単位取得などが難しくなってくると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・...続きを読む

Q学士卒です。工業1種の教員免許を取得したいのですが、通信教育で取得できますか?

 既卒で、今年25歳になるサラリーマンです。
将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

ちなみに自分は数学(中学1種・高校1種)、情報(高校1種)を取得しています。私が通っていた学部では、数学と情報の免許しか取得できませんでした。他の学部では工業の免許は取得可能でした。

通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

「工業」の教員免許を取得するには、実験の単位が必要です。
実験の授業を通信で行うのは、難しいようですね。
そのため、現在、工業免許を取得出来る通信制大学はありません。

>通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。

科目等履修生として、通学の大学に通って、不足している
(1)工業の教科に関する科目20単位以上
(2)工業科教育法4単位以上
合計24単位を修得する必要があります。

ただし、
「科目等履修生の、教員免許取得に必要な科目の履修は、卒業生に限る」
「科目等履修生の、教員免許取得に必要な科目の履修は、卒業生も含め、誰であれ、一切認めない」
といった履修制限を設けている大学が非常に多いです。

そのため、工業免許取得に必要な科目を、
履修出来ない場合がありますので、ご注意下さい。

このような履修制限を設けていないのは、
・東洋大学科目等履修生
・工学院大学教職特別課程履修生
・慶応義塾大学教職特別課程履修生
・岡山理科大学教職特別課程履修生
の4校があります。
詳しいことは、以上の4校へ直接お尋ね下さい。

>将来教師になりたいと思っており、工業高校の教師に興味があります。
ゆえに、工業(高校1種)の教員免許を取得したいのですが、今後通信教育等で取得可能でしょうか?

「工業」の教員免許を取得するには、実験の単位が必要です。
実験の授業を通信で行うのは、難しいようですね。
そのため、現在、工業免許を取得出来る通信制大学はありません。

>通信教育で取得できない場合は、何か別の方法で取得できる方法をご教示願います。

科目等履修生として、通学の大学に通って、不足している
(1)工業...続きを読む

Qメーカー勤務から実習助手を目指すことについて

こんにちは、大学の工学部(機械)を卒業してメーカーで働いている23歳女です。まだ1年たっていないのですが、仕事がかなりハードなため、体に支障が出始めています・・元々悪いところがあるので・・
そこで、今すぐにというわけではないのですが、実家に帰っての転職を考えています。できれば結婚しても続けられる仕事を希望します。

以前、知人に実験助手の仕事は民間企業や高校教諭と比較して仕事量が少なく、休みが取りやすいからいいのでは?と勧められました。

実家のあるT山県には実習助手数名の募集が毎年あります。
高卒程度の資格の他には特別な資格はいらないようで、年齢の上限もないようです。

実習助手は近年、大卒の受験者が多いと聞いています。新卒以外の受験は少ないのでしょうか?また、資格について制限はないのですが、教職の資格を持っていないとよくないのでしょうか?

もう一つ質問です。理科の実習助手は、イメージがつきやすいです。工業についても具体的に知りたいのですが、女性には不向きな分野なのでしょうか?工業の実習補助ということは、どのくらいのことができれば良いのでしょうか?

もしも、T山県の実習助手の採用事情が分かる方がおられましたら、こちらも情報をお願いします。コネが強いからツテがないと無理‥など。

こんにちは、大学の工学部(機械)を卒業してメーカーで働いている23歳女です。まだ1年たっていないのですが、仕事がかなりハードなため、体に支障が出始めています・・元々悪いところがあるので・・
そこで、今すぐにというわけではないのですが、実家に帰っての転職を考えています。できれば結婚しても続けられる仕事を希望します。

以前、知人に実験助手の仕事は民間企業や高校教諭と比較して仕事量が少なく、休みが取りやすいからいいのでは?と勧められました。

実家のあるT山県には実習助手数名...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
工業(弱電系)の実習助手をしています。
私の所属ははT山県ではないので、申し訳ないのですが仕事の実態などの詳細は存じません。

一応、年間20日間の年次休暇が認められているかと思います。
その範囲で休みは取れるはずでしょうけれど、気分的にも休みが取りやすいかどうかは実習助手などの職種に関わらず、その赴任先の職場の雰囲気にもよりけりだと感じます。
仕事量も所属している学校によって年中忙しい学校もあれば、それほどでもない学校もあるわけですし。
ちなみに正規に採用されると教育職の地方公務員扱いで、勤務時間ももちろんフルタイムです。

また、実習助手という仕事は、実際にはそれほど補助的な要素は少ないと考えられた方が良いかと思います。
とくに工業や農業などの専門科に属する実習助手の仕事量は、教諭の先生方とほとんど変わらない「週の持ち時間数」がありますので、たびたび休暇が取れるほど楽ではありません。
実習業務の他にも校務分掌として教務や生徒指導に関わる仕事があります。
学校によっては部活動顧問を担当することもあります。

機械系の実習助手につきましては、機械系でも機械制御等を主にする「電子機械」もあれば、旋盤や溶接実習をメインでやっている機械科もあります。
もちろん自動車科みたいな分野も機械系に属するのではないでしょうか。
女性が採用されやすいかどうか判りませんが、そういった想定される実習を担当できる(指導できる)人物でないと実習助手は務まりません。
理論よりも実務経験が重要視される職業だと思います。

T山県の実習助手の方からレスポンスがあると良いですね。
ガンバってください。

それと、昨年実施されたT山県の実習助手採用試験の情報が掲載されています。
今年度は理科・工業・看護あわせて約200名程度の受験者で、その結果全体で6名の採用でした。
↓参考にされてください。
http://www2.rocketbbs.com/200/assist.html

こんにちは。
工業(弱電系)の実習助手をしています。
私の所属ははT山県ではないので、申し訳ないのですが仕事の実態などの詳細は存じません。

一応、年間20日間の年次休暇が認められているかと思います。
その範囲で休みは取れるはずでしょうけれど、気分的にも休みが取りやすいかどうかは実習助手などの職種に関わらず、その赴任先の職場の雰囲気にもよりけりだと感じます。
仕事量も所属している学校によって年中忙しい学校もあれば、それほどでもない学校もあるわけですし。
ちなみに正規に採用...続きを読む

Q高卒で教師は無理ですか?

普通科の高校を普通に卒業して、大学・短大・専門学校
などどこへも行かずに、なんとか教員免許はとれないん
でしょうか?
勉強して資格試験のようなものに受かればいいのか。
どんな努力をしようが学歴(単位数?)がなければ
やっぱり教員免許は取得できないのか。
教えてください。

Aベストアンサー

#1さんが仰るように、第1・2級総合無線通信士、第1・2級陸上無線技士の資格を取得後、所定の経歴を満たすことで、中学・高校の教員免許状取得が可能です。
ただし、申請書に人的評価とか技術に関する評価などを記述する必要がありますので、実際にそういった業務に従事していないと難しいでしょう。
しかも、これらの資格自体、容易に取得できる物ではありませんので、それなりの覚悟は必要です。

申請手数料は5000円程度、都道府県によっては面接試問があるところもあるそうです。

詳しいことは、県の教育職員課などの役所に聞いてみて下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング