今だけ人気マンガ100円♪夏の100円レンタル祭り♪

こんにちは。タイトル通りです。昨日「あるある~」の番組の中で、豆腐には大豆イソフラボンが含まれていると言ってましたが、それならば同じ大豆からできている味噌汁にも、大豆イソフラボンが入っているのでしょうか?どなたかご存知の方、教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらく大豆イソフラボンの過剰摂取がホルモンのバランスを崩すと言われているので、


http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0202-1.html
大豆イソフラボンの安全な一日摂取目安量の上限値70~75mg(大豆イソフラボンアグリコン換算値として)を超えたくないということでしょうか?基本的にはサプリメントで過剰摂取した場合が問題で、日常の食事ではあまり問題ないようなんですけど・・・。毎日、納豆、味噌汁、豆腐を食べてるおばあちゃんが、おじいちゃんになったっていう話も聞かないですし。

詳しいことは食品安全委員会⇒大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&Aを参照して下さい
http://www.fsc.go.jp/hyouka/risk_hyouka.html

ここに書いてある大豆イソフラボンアグリコン換算値の平均値を使用すると、おおよそ水100mlに対して10gの味噌を溶かした場合。
味噌汁1杯(200ml?)=9.94mg
となるのですかね?調理の際、減少するかもしれないです。
納豆1パック(50g)=36.75mg
ですから比較してみて下さい。

ちなみにマルコメの「イソフラボンみそ」はトクホ却下となったようです。
http://www.marukome.co.jp/rep060511.html
この内容も食品安全委員会のHPに載ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。大変お詳しいですね。とても参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 10:38

米味噌だろうと豆味噌だろうと、原材料に大豆と記載があれば多かれ少なかれイソフラボンは入っています。


同じように大豆から作られた醤油や黄な粉、おから等にも含まれています。
ただし味噌はそこまで多く食事で取れるものではありませんし、かつ最近はイソフラボンの摂りすぎ(主にサプリメントが対象ですが)も問題視されつつあります。
ですので一日一杯、普通に食事に味噌汁を取り入れるのが一番無難で健康にもよろしいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。イソフラボンも、サプリメントによる過剰摂取は体に悪いとは知りませんでした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生女子です。長文失礼します。 私は部活でいつもいるメンバーがいます。 O、S、Y、C、Nの6人で

中学生女子です。長文失礼します。

私は部活でいつもいるメンバーがいます。
O、S、Y、C、Nの6人です。
そして今日,SとYとCとNで遊ぶ約束をしてたみたいです。なのにYのことが苦手なため、Yにはやっぱやめとこと言って、SとCとNで遊ぶことにしたみたいです。そのことにYは気づいてすごく怒っています。
私もSとCとNに誘われたのですが、もともとYも約束しててYをはみごにしたということを聞き、嘘ついてまで遊ぶのは…と思い断りました。
OはYから色々聞いて、SとCとNに怒ってるみたいです。そのせいで、私までOに怒られて下校中冷たくされました。完全に巻き添いだと思います。
明日、いつもOと2人で登校してるので気まずいです。
必ず無言になると思います。どうしたらいいのでしょうか?私も確かに誘われたけど断りました。SとCとNは未だに遊んでないと貫き通すみたいです。なので私もOにちゃんと断ったよとは言えないです。(断った=3人が遊ぶということになってしまうので)
みなさんならどうしますか?私は断ったことで今どちらかといえば中間地点にいます。YとO、NとCとS、どちらかの味方につくべきでしょうか?

中学生女子です。長文失礼します。

私は部活でいつもいるメンバーがいます。
O、S、Y、C、Nの6人です。
そして今日,SとYとCとNで遊ぶ約束をしてたみたいです。なのにYのことが苦手なため、Yにはやっぱやめとこと言って、SとCとNで遊ぶことにしたみたいです。そのことにYは気づいてすごく怒っています。
私もSとCとNに誘われたのですが、もともとYも約束しててYをはみごにしたということを聞き、嘘ついてまで遊ぶのは…と思い断りました。
OはYから色々聞いて、SとCとNに怒ってるみたいです。そのせいで、私までO...続きを読む

Aベストアンサー

私だったら1番仲良くしてる子のとこ行くか、

正論を言ってる子のとこに行くかなぁ〜




仲良くしてる子なら信用してるし、

正論を言ってる子なら、裏切らないと思う!!




蛇足かもしれないけど、

あとあと自分も悪者になっちゃうから、

そこは信用している子にちゃんと言った方がいいと思うよ!!

Q大豆イソフラボンの摂取量

20代の成人男性です。私は納豆が好きで一日朝晩2食(1パック 45g×2)食べています。週に2回ほど3食食べることもあります。納豆と味噌汁(豆腐なし)以外は大豆食品は特に摂ってないのですが、体に良くないのでしょうか?

数年前に大豆イソフラボンの摂取量が話題になりましたが、今はどうなのでしょうか?最新の情報を知っている方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本人の歴史の中で大豆製品は多く摂取してきましたが、大豆イソフラボンを原因とする健康被害は報告されていません。現時点におけるヒトの安全な摂取目安量の上限値は大豆イソフラボン70~75mg/日と設定されていますが、納豆90gでは大豆イソフラボン約66mgです。
納豆はナットウキナーゼによる血栓溶解作用、納豆菌による整腸作用、良質なたんぱく質源でもあり、健康への良い影響のほうが大きいと思いますので、心配することはありません。
ただし、食事は様々なものをバランスよくとることが大切です。大豆に限ったことではありませんが、どんな食品でも偏ったお食事にいいことはありませんのでお気を付けください(^-^*)

参考URL:http://www.fsc.go.jp/sonota/daizu_isoflavone.html#2

Qお味噌汁の具

私が驚いたお味噌汁の具は、主人の実家で頂いた「きゅうり」
主人が驚いたお味噌汁の具は、私が作った「かぼちゃ」
友人が驚いたお味噌汁の具は、知人宅で頂いた「納豆」

このように、その人が育った地域・家庭では、ごく当たり前のお味噌汁でも、他の人からすると、驚いてしまうお味噌汁ってありますよね?

どちらか1つでも構いませんので、アンケートにご協力お願いします。m(_ _)m

1)今までに、驚いた、美味しくないお味噌汁の具は?
2)今までに、驚いたけど、美味しかったお味噌汁の具は?

Aベストアンサー

1)モロヘイヤです。
おみそ汁の具にするといいよって言われてどっさりいただいたのですが、いざ作ってみるとどろーっとして私にはとてもたべられませんでした。
体にいいのはわかるのですが、もう二度と食べたくないですね。

2)小松菜です。
一般的なのかもしれませんが、実家では食べたことがなく自分で始めて作った時に美味しいと感じました。

白身魚のおみそ汁もだしが出て美味しいです。

Q大豆イソフラボンの副作用

大豆イソフラボンの副作用について
僕は 豆腐一丁 豆乳1リットル毎日飲んでいます。健康のため
というより好きだからです。

ところで、最近、大豆イソフラボンの取り過ぎに注意!と言われ
ますが、どこまで信憑性があるのでしょうか?日本人は昔からた
くさん大豆製品を食べていたと思います。また、身近で大豆イソ
フラボン(豆腐、豆乳、納豆など)を食べ過ぎて病気になった人
はいません。肉類の食べ過ぎで太った人はたくさんいますけど・・。

大豆イソフラボンは取り過ぎは本当に悪いのでしょうか?教えて
ください。

Aベストアンサー

イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)に似た成分とのこと。
とり過ぎるとホルモンのバランスが崩れるそうです。
以下参考にしてください。

http://mhlab.jp/calendar/seikatsusyukanbyo_01/2006/05/000499.php

http://be-supplement.com/i-isoflavone/index.html

http://hatsuikutaiken.nomaki.jp/kizi/isohurabon.htm

Qカブの茎(葉)の使い方

葉つきのカブを購入して、カブから上の部分を味噌汁にしました。
しかし茎の部分が柔らかくなりませんでした。(煮る時間が足りなかったのかな?)
他にどのような使い方がありますか?
または味噌汁で柔らかく食べる方法があればお願いします。

Aベストアンサー

蕪の葉っぱ。

ポンと思い浮かぶのは漬物ですね。
蕪本体を少しだけ残しておいて、薄切りにしたものと一緒に塩で揉んで歯応えを残すのもよし、
サッと茹で、あるいは電子レンジで加熱してちょっと柔らかくしてもまたよし、
あとは水けを絞ってよく吹いて、お好みの味でつけると美味しいですよ。
煮切った酒+醤油+鷹の爪も良いですし、面倒なら市販の白だしや薄めためんつゆ、
いわゆる塩昆布で揉んでみたり、可能性はいろいろです。

次いで炒め煮。
ザックリ刻んで、油揚げと一緒に炒めて、
ダシ(顆粒を溶いたもので良いですよ)・砂糖・みりん・醤油で味付け。
軽く煮含めて、自然に冷めるまで味を染み込ませればOK。
ちょっとした常備菜にできますよ。

そして、何と言っても「炊き込みごはん」2種。
といだお米に、細かく刻んだ葉っぱ、油揚げ、しらす干しを乗せ、
お米1合に対して料理酒大匙1、醤油大匙0.5、
(料理酒に塩が入っていなかったら塩一つまみ)を振り掛けて、
分量まで水を足して、炊き上げましょう。
炊き上がったらすぐにささっと混ぜて、すぐに蓋をし直して、15分くらい蒸らし。
食べる時は、刻み海苔・白ごまを振って、どうぞ。

もう一つは、魚入りのちょっと贅沢バージョン。
(しらすも魚ですけどね(笑)。)
お好みの魚(鮭の切り身でも鯵でも鰯でも鯖でも。白身魚が良いですよ。)を焼いて、
※内臓だけは抜いておきましょうね。鯵ならゼイゴも。焼かなくても美味しいですよ。
あとは上記同様に刻んだ蕪の葉をいれて、魚を乗せて、水はほんの気持ち多めで炊き込みましょう。
炊き上がったら、頭と骨を外して、混ぜ込んでやります。
食べる時はやはり、海苔とゴマを振ってくださいね。

これに熱い番茶をかけたお茶漬けもまた美味です。


炊き込む時のポイントの一つとして・・
お米をといで浸水するときに、お米がギリギリ隠れるくらいの水加減にして、昆布を入れておくこと。
30分~1時間ほど浸して、炊く時は昆布は取り出してくださいね。
で、この水で炊いてやります。足りない分は水を足しましょう。
この一手間で更に美味しく炊き上がります。



で、問題の味噌汁。
私は5分ほど下茹でします。
面倒臭いときはちょっと濡らして、電子レンジで2分ほど。
これでだいぶ柔らかくなりますよ。


以上、参考まで。

蕪の葉っぱ。

ポンと思い浮かぶのは漬物ですね。
蕪本体を少しだけ残しておいて、薄切りにしたものと一緒に塩で揉んで歯応えを残すのもよし、
サッと茹で、あるいは電子レンジで加熱してちょっと柔らかくしてもまたよし、
あとは水けを絞ってよく吹いて、お好みの味でつけると美味しいですよ。
煮切った酒+醤油+鷹の爪も良いですし、面倒なら市販の白だしや薄めためんつゆ、
いわゆる塩昆布で揉んでみたり、可能性はいろいろです。

次いで炒め煮。
ザックリ刻んで、油揚げと一緒に炒めて、
ダシ(顆粒を溶いた...続きを読む

Q大豆イソフラボンについて・・

今”ホルモンバランス”にとても興味があります。
この前”あるある”を見てたら大豆イソフラボンがいい、みたいなことをやっていて飲んでみようかなあ~と思っています。
そこで、大豆イソフラボンを飲んでみた方、飲んでいる(飲んでいた)期間、いいにしろ悪いにしろ効果が出たかどうか、また出たのならどれくらいの効果があったのか・・など体験談お願いします。
検索してみたところでは生理前のニキビが良くなったなんて話もあるようですが、逆に生理の周期が乱れたという話もあって、もしもホルモンバランスが整ってる人が飲んだら逆効果なのかとかも心配なんです。
ちなみに私は納豆が割と好きで平均すると1週間に2、3パックくらい食べてると思うのですが、それにプラスしてサプリメントを採るというのは良くないことなのかどうかも教えてください。
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは.

大豆イソフラボンは,食品でありながら特に女性にとって有効な成分を複数含有していることがわかっています.また,大豆イソフラボンだけを語っても,数日を要すると思いますし,まだまだ研究段階の食品ですのでこれから解明される部分もたくさんあるでしょう.

大豆のイソフラボンには,女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持っているらしいことがわかっています.ちなみに,本などでは構造もよく似ていると書かれているかもしれませんが,エストロゲンのようにステロイドではありません.
ですから,大豆イソフラボンはエストロゲンが体内で生合成されなくなってしまった閉経後の女性をターゲットにした商品展開を行っているようです.
例えば,閉経後の女性に対して骨粗鬆症対策の一環としていかがでしょうかという具合です.

確かに,骨粗鬆症対策に大豆イソフラボンの有効性が期待できるという文献は多いです.私も持っています.
私は動物実験で骨粗鬆症に対する作用を検討したことがありますが,なかなか良い結果が得られました.

エストロゲンの作用の中には,ちょっと乱暴な表現ですが,骨を溶かさないようにはたらいて,骨を守るはたらきがあります.
ですから閉経後の女性は,骨を守ってくれる因子が1つ失われることになりますので,骨粗鬆症の発症が懸念されてしまいます.
とはいうものの,きちんとバランスのとれた食事をされていて,卵巣のはたらきが全うされているならば,骨粗鬆症に対して神経質になる必要はないと思いますが,将来必ずやってくる閉経後のために骨密度をなるべく維持する努力をするのは悪くないと思います.

ところが,おっしゃるように大豆イソフラボンの服用を始めてから,体調がすぐれないことを訴える方もいるようです.
これは私の勝手な判断ですが,原因の一つに大豆イソフラボンの環境ホルモン的要素があると考えています.
エストロゲンは,体内の組織にあるエストロゲンレセプターという部分に結合し,そこではじめてエストロゲンの作用が現れます.これは鍵と鍵穴によくたとえられ,エストロゲンレセプターは体内にある様々な物質のなかでエストロゲンのみが特異的に結合できる部分です.
ところが,この大豆イソフラボンがエストロゲンレセプター(とプロゲステロンレセプター)に結合できることがわかっています.
結合できるからエストロゲンに似た作用を発揮するわけですが,体内に取り入れた物質がホルモンのはたらきをしてしまうというのは,数年前に世間をにぎわした内分泌攪乱物質(環境ホルモン)そのものということになります.
ですから,卵巣がきちんとはたらいているうちに大豆イソフラボンを多めに摂取したりするとエストロゲン亢進(はたらきすぎ)状態となり,ホルモンバランスが崩れたり性周期が乱れたりすることは何ら不思議ではありません.

長くなりましたが,大豆イソフラボンが人体にとって有益であることは間違いないと思います.しかしながら,副作用的な症状の発現も否定できません.
ですから,摂取してみて体に合わないと思ったら「私の体は大豆イソフラボンを必要としていない」と判断し,摂取することをとりやめるという方法もあるように思われます.

こんにちは.

大豆イソフラボンは,食品でありながら特に女性にとって有効な成分を複数含有していることがわかっています.また,大豆イソフラボンだけを語っても,数日を要すると思いますし,まだまだ研究段階の食品ですのでこれから解明される部分もたくさんあるでしょう.

大豆のイソフラボンには,女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持っているらしいことがわかっています.ちなみに,本などでは構造もよく似ていると書かれているかもしれませんが,エストロゲンのようにステロイドではありません...続きを読む

Qお湯に溶かすだけで味噌汁が出来るもの(手作りで)

以前、サイトで味噌玉?の作り方を見た事があるのですが、どこで見たかわからなくなってしまいました。

たしか、味噌の中にちょっとした具を入れて、オープントースターで焼いた物だったような気がします。
それを冷蔵庫で保存しておき、味噌汁を作るときに溶かすような風だったかと思うのですが。

ご存知の方は教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。
ほぼ日刊イトイ新聞ではないでしょうか.
正確な作り方ではありませんが以下、その文をそのままコピーして貼ってみました.
少々長いですが・・・読んでみてください。

皆さんの味噌汁についてのメールを読んでいるうちに、
 ふと思い出したことがあります。
 中学生の頃、戦国時代を描いた小説に凝っていて、
 作品中に出てくる非常食「干し飯(ご飯を炊いてから
 乾燥させたもの、そのまま或いは水でもどして食べる)」
 なんかを適当に想像しながら作って
 食べてみたりしていたのですが、割とヒットだったのが
 「練り味噌」でした。
 山岡荘八の本に「湯漬け」の具としてよく登場します。

 作り方は実に簡単、普通の赤味噌を、
 これまた市販の普通の紫蘇の実の漬け物と、
 味噌3:紫蘇1くらいでよく混ぜます。
 あとはその味噌をキャラメル一個分くらいの大きさに
 取って丸めて、焦げないように加熱して
 干し固めるだけです。焦げないよう乾かすのは
 難しいですが、ストーブの近くに並べておいたりすると
 うまくいきました。
 昔は囲炉裏の上につるしておいて炙って乾かしたようです。

 武士が戦場で食べる食事(のつもり)ですから、
 食べ方も至って単純、冷えたご飯にお湯をかけて
 (湯漬け)、この練り味噌を2つほどのっけて
 溶かしつつ頂くのみです。
 味噌がお湯に少しづつ溶け出すので、
 お茶漬けの一種であると同時に、即席味噌汁としての
 性格も持っているわけです。

 多分味噌だけだと飽きちゃっただろうと思うんですが、
 紫蘇がだしの替わりになるのか、なかなか味が深くて、
 家族にも好評でした。混ぜるのは多分紫蘇でなくても、
 何でも良いんだろうと思います。
 昆布の佃煮とか鰹節にしたら、もっと良いだしが出て
 よかったかもしれません。
 そろそろストーブの恋しい季節だし、
 また作ってみようかと思います。(どいどいを)

こんな内容です.
私は作ってみたいと思いつつまだ実現に至っていません.
更にちなみに「がんばれ自炊くん」の本には
ボツニなったのか載っていません.
 
さらにさらにちなみに
したのURLの1番下にこの文が載っていますよ.

参考URL:http://www.1101.com/jisui/2000-11-29.html

こんにちは。
ほぼ日刊イトイ新聞ではないでしょうか.
正確な作り方ではありませんが以下、その文をそのままコピーして貼ってみました.
少々長いですが・・・読んでみてください。

皆さんの味噌汁についてのメールを読んでいるうちに、
 ふと思い出したことがあります。
 中学生の頃、戦国時代を描いた小説に凝っていて、
 作品中に出てくる非常食「干し飯(ご飯を炊いてから
 乾燥させたもの、そのまま或いは水でもどして食べる)」
 なんかを適当に想像しながら作って
 食べてみたりしていた...続きを読む

Q大豆イソフラボンについて

大豆イソフラボンの効果について細かく教えてください。
お願い致します

Aベストアンサー

大豆イソフラボンは、骨粗鬆症や更年期障害、乳がん等の女性疾患に対して効果的です。

骨粗鬆症は閉経後の女性に多い病気です。イソフラボンは、女性ホルモンの激減を緩和します。骨から溶け出すカルシウム量を抑えて骨を保護します。

イソフラボンは女性らしい体をつくります。
美白作用、保湿性の向上といった肌の美容効果も認められています。
豊胸効果(バストアップ)や生理不順の改善があります。

Q食事のマナーでご飯に味噌汁をかけてたべるのは悪い?

子供の頃から、ご飯に味噌汁をかけて食べるのはよくないと言われてきました。
みっともない、というより、良くない事と教わりました。 何故なのでしょうか?
反対に、味噌汁の中にご飯をいれてたべるのは良いとは言われました。
どうしてなのかが、はっきりわかりません。
よく食事マナーは、宗教、仏教関係からきてるものも多く、ご飯に味噌汁をかけるのは良くないと言ういわれはそういうことでしょうか?
たんに、私の家だけなのでしょうか?

Aベストアンサー

お行儀は悪いのですが、家で食べる分には好き好きですよね。
味噌汁にご飯を入れるのは土木関係者が縁起を担ぐのです。
「埋め立て」につながるから
ご飯に味噌汁を入れるのは「浸水」を連想させて嫌がると聞いたことがあります。
おかずの豊富でなかった昔はそうやってみんな食べておいたと思います。

Q大豆イソフラボン   危険摂取量

大豆イソフラボンを取りすぎると、発癌性があるから危険と聞きましたが、
1日どれくらい摂取すると危険なのでしょうか?

因みに、毎日納豆1パックと豆腐の味噌汁飲んでいますが、これは危険な摂取量ですか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

発癌性云々のもとのデータは、食品安全委員会の新開発食品専門調査会の資料に記載がありますのでご覧下さい。
最新のものは下記ページに「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方(第33回会合修正案)」というPDF
ファイルがあります。
http://www.fsc.go.jp/senmon/sinkaihatu/s-dai33/index.html
試験管(培養細胞)レベルで、トポイソメラーゼIIの働き(DNAを正常に保つ)を高濃度のイソフラボンが阻害する可能性があるという報告があり、そのため、乳幼児急性骨髄性白血病の原因となる遺伝子の異常を引き起こす可能性が否定できないということです。
これは生体での話ではありません。QNo.2001235、QNo.1938231など、イソフラボンを積極的に補給されている場合の血中レベルに比べても100倍程度の開きはあります。
おそらく食品安全委員会では、
1.胎児への影響が小さいとはいえ完全に否定しきれないこと、
2.妊娠中は大豆イソフラボンを補給する意義がないこと、から
「妊婦(妊娠の可能性のある方を含む)が、特定保健用食品として大豆イソフラボンを日常的な食生活に上乗せして摂取することは、推奨できない。」といっているのでしょう。フラボノイドに発癌性があるから摂取量に安全基準を設けるというレベルの話ではないと思います。

#本日(12日)の朝日新聞の生活面にイソフラボン関連の記事がありました。食品安全委員会の方がQ&A形式でお答えになっていますので、ご覧になると、どの程度の懸念かご理解の参考になるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.fsc.go.jp/senmon/sinkaihatu/index.html

発癌性云々のもとのデータは、食品安全委員会の新開発食品専門調査会の資料に記載がありますのでご覧下さい。
最新のものは下記ページに「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方(第33回会合修正案)」というPDF
ファイルがあります。
http://www.fsc.go.jp/senmon/sinkaihatu/s-dai33/index.html
試験管(培養細胞)レベルで、トポイソメラーゼIIの働き(DNAを正常に保つ)を高濃度のイソフラボンが阻害する可能性があるという報告があり、そのため、乳幼児急性骨髄性白血病...続きを読む


人気Q&Aランキング