イケメンダンスボーカルグループのオススメ13選

こんにちは。タイトル通りです。昨日「あるある~」の番組の中で、豆腐には大豆イソフラボンが含まれていると言ってましたが、それならば同じ大豆からできている味噌汁にも、大豆イソフラボンが入っているのでしょうか?どなたかご存知の方、教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おそらく大豆イソフラボンの過剰摂取がホルモンのバランスを崩すと言われているので、


http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0202-1.html
大豆イソフラボンの安全な一日摂取目安量の上限値70~75mg(大豆イソフラボンアグリコン換算値として)を超えたくないということでしょうか?基本的にはサプリメントで過剰摂取した場合が問題で、日常の食事ではあまり問題ないようなんですけど・・・。毎日、納豆、味噌汁、豆腐を食べてるおばあちゃんが、おじいちゃんになったっていう話も聞かないですし。

詳しいことは食品安全委員会⇒大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&Aを参照して下さい
http://www.fsc.go.jp/hyouka/risk_hyouka.html

ここに書いてある大豆イソフラボンアグリコン換算値の平均値を使用すると、おおよそ水100mlに対して10gの味噌を溶かした場合。
味噌汁1杯(200ml?)=9.94mg
となるのですかね?調理の際、減少するかもしれないです。
納豆1パック(50g)=36.75mg
ですから比較してみて下さい。

ちなみにマルコメの「イソフラボンみそ」はトクホ却下となったようです。
http://www.marukome.co.jp/rep060511.html
この内容も食品安全委員会のHPに載ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。大変お詳しいですね。とても参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 10:38

米味噌だろうと豆味噌だろうと、原材料に大豆と記載があれば多かれ少なかれイソフラボンは入っています。


同じように大豆から作られた醤油や黄な粉、おから等にも含まれています。
ただし味噌はそこまで多く食事で取れるものではありませんし、かつ最近はイソフラボンの摂りすぎ(主にサプリメントが対象ですが)も問題視されつつあります。
ですので一日一杯、普通に食事に味噌汁を取り入れるのが一番無難で健康にもよろしいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。イソフラボンも、サプリメントによる過剰摂取は体に悪いとは知りませんでした。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報