マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は、国家を小学校から高校生まで一度も学校内では聞きませんでした。大学時代に政治の話になり、いかに自分が政治に関して無知かをしり、それ以降、新聞や本などを見ていますが、私は、やはり国歌は大事だと思います。サッカーの試合前の国歌斉唱でも、選手が胸を張り国歌を歌う姿はいいものと思います。私は、広島県で高校まで教育を受けたので、広島県教育委員会が国歌を教えないようにしているのでしょうか?小学生時代に誰かが「君が代を教えてください。」と先生に言ったところ、先生は、「ダメ。」と言いました。その時は、何も感じませんでしたが今、考えると色々あります。中学時代の歴史の授業においても、とにかく日本は悪いことをしたとばかりずっと言っていました。もちろん小学生時代からです。確かに、日本は悪いことをしましたが、十分もう償ってきていますし、地理的にも戦争しないと自国が危うくなるという危機感からも戦争を行ったとも聞きます。諸外国も同様なことをしているのに、先生方は、日本は悪いことを戦争でしたばかり言っています。
長くなりましたが、私は、日本が悪いことをしたよりももっと詳細なことを教えるべきと思いますし、君が代も当然教えるべきと思います。戦争教育に関しては君が代などを教えないのは広島県だけでしょうか?他県の友人は、歌える人が多いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

日の丸・君が代は法律で定められた日本の国旗・国歌であって、学習指導要領でも小学校から指導することが定められています。


http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906 …

教師自身が個人的な思想信条にもとづいてそれを拒否するのは自由かもしれませんが、職務としての指導を拒否するのは問題があると思います。

世界中どこの国も、国旗や国歌は国の象徴として大切にしているはずです。同様に他国の国旗や国歌も相互に尊重しなければなりません。日本のそれが一部の自国民から拒否されたり隣国から問題視されるのは異常なことと言えるでしょう。

日の丸や君が代そのものが悪いのではありません。何が何でも拒否したい人たちは、日の丸や君が代を軍国主義や天皇崇拝と結び付けないと気がすまないのでしょう。悲しいことです。

なお、オリンピックの表彰式で掲揚される旗と演奏される歌は、オリンピック憲章では「優勝者の所属する派遣団の旗」「優勝者の所属する派遣団の歌」と規定されています。IOCに届け出て承認されたものであればよく、国旗・国歌である必要はありません。日本選手の場合は、JOCが派遣する日本選手団の旗・日本選手団の歌ということになります。

国際サッカー連盟の規定は未確認ですが、日本と北朝鮮の国際試合で北朝鮮が日本の国歌・国旗を使わないよう申し入れてきたという出来事がありました。国際儀礼上ありえない非常識な話です。
    • good
    • 0

私は大阪在住ですが、似たようなものです。


国歌国旗については全く教わっていませんが、逆に日帝の悪行的な事は嫌と言うほどに教えられました。

中学では
・南京で日本は酷いことをした
・日本軍は現地の民間人を殺しまくった
・日本軍は朝鮮の女性を無理やり連れ去り欲望のはけ口にして、用無しになればアジアの各地に捨てた
・日本は韓国を植民地支配して文字を奪い、言葉を奪い、無理やり連れ去り、人々に奴隷的生活を強いた
とかです。うろ覚えですが、大体こんな感じです。
特に慰安婦系の問題に関しては社会の教師が教科書でそれが出てくるたびに1時間を割いてとても感情的に教えていました。あたかも自分が被害者であるかのように。
しかも「日本は韓国の言葉を奪い日本語教育を強制した」とか言ってるくせに総合の時間に韓国語の学習を強制する教師って一体・・

あと小学校の時に、国内に住むとある教師が朝鮮人だということがバレて、軍(?)に連行される。と言った類のビデオを見せられて感想文を書かされたことがありました。ショックで今でも鮮明に覚えています。

高1の時にも強制連行関連の授業がありましたね。
「日本軍が朝鮮で男子を見つけると、無差別にトラックに放り込んで日本に連れ去った」と言った感じに。

私は過去に信じられないほど悪いことをしながら、謝罪や賠償もせずにアジアの人々の気持ちを踏み躙る日本は最低だと、本気で日本人であることを恥じた時さえありました。

ですが私は高2あたりでそれらが全て嘘だと言うことを知り、中韓が大嫌いになって「反日教育」しかしない日本史が嫌になり選択性になったときには迷わず世界史を選択しましたw

日本人は自国の歴史を知らない。と言う方々もいますがこのような「反日教育」で何も知らない少年少女を洗脳するぐらいなら、逆に習わない方がが賢明です。

全く違う話になってしまいましたねw
すみませんm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tom-0815 さんのケースとよく似ています。私も、同じようなことを幼い時に習い、日本人は悪いという風に教えられましたが、今後の日本のためにも正しい社会を教えて欲しいものです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/23 23:39

私は小中高と、キリスト教系の学校だったので、「君が代」という存在自体が遠いもので、オリンピック等を見て初めて知りました。



君が代などを教える・教えないは、地域・宗教・学校・校長・教員の各レベルで違ってくるものだと思います。

ただし、広島・長崎などでは「原爆→戦争と日本は悪い→平和教育」として平和教育の一環として反日史観に基づいた教育をしているのではないかと思います。

広島ではこの30年間で12人の学校管理職が自殺しており、日本国内では特に強硬な教師がいるというものに思えます。

また、教師組合も、一大勢力の日本教職員組合の他に、全日本教職員組合や全日本教職員連盟、日本教師会などがあり前2者は共産的、後2者は保守的と逆の立場にあり、どちらに所属しているかで思想信条も大いに違うのではないでしょうか。

そのほかに、宗教学校では「神道」の精神に近い「君が代」を歌うことは稀有でしょう。
賛美歌・経典などがその代役を果たすので、「拒否」ではなく「不必要」という場合もあります。

ただやはり、前述の様に広島は「原爆被害国」「平和主義地域」という名目上、反日的・反政府的な方が他の地方よりかは多い、というのは明白の様に思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%81%B7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確か、私が高2位の時に校長先生が自殺をしました。私の高校でも絶対に国歌斉唱はしないし、国旗掲揚も卒業式にはしないよう厳重に注意をされました。

お礼日時:2006/08/23 23:43

No1~8の回答が日本における国旗・国歌の問題点をよく表しているように思います。


国旗・国歌は必要ではありますが、国旗が日の丸、国歌が君が代であることに違和感を覚え、拒否反応を示す人々が少なからずいるということと、それらが「戦前」を引きずってしまっているところに問題点があるのです。
「ひのもと日本」を表すのに日の丸以外のデザインがあるかと言われると「ない」と言わざるを得ないのですが。
また君が代の「君」については少なくとも明治から戦前までは「天皇」を指すと解釈されていたことは事実だろうと思います。
戦後日本の国歌で「天皇を称える」ことにはやや問題があるためにそうでない解釈をしているだけでしょう。

ちなみに私は小学生時代を横浜で過ごしましたが、君が代を学校で教わることありませんでした。
中学校で他市に転居し、入学式で君が代斉唱担ったときには歌えませんでした。

国旗・国歌が法制化される前は「日の丸」「君が代」と呼ばれ国旗・国歌という明確な位置づけがされていなかったように思います。
そのため学校現場で「日の丸の掲揚」「君が代の斉唱」が問題になったことから法制化されたと記憶しています。

戦争に善悪はありません。
従って日中戦争・太平洋戦争が一方的に日本が悪かったとはいえないのはもとより戦争を行ったことがやむをえなかったとも言えないのです。
ただ、日中・太平洋戦争のために大勢の人が亡くなった事実と戦争以外に本当に解決手段がなかったのか、ということなのだろうと思います。
    • good
    • 0

#1の方も触れていますが、広島県は特別で、週刊誌に依れば、日教組と同和関係の方々の勢力が強く、先生たちも組織の方に顔を向けているので、問題が多いらしいです。


民間出身の校長先生が、民間の常識を持ち込んだら総すかんを喰って自殺に追い込まれたとか、そこまで行かなくてもノイローゼで退職したとか、多くの事例があります。
歴史とは、中立的な立場で見るべきで、思想信教を持ち込むべきではないと思いますけど、困ったものです。
歴史の長い国ほどシンプルな国旗を使うと言われますし、日の丸は源平の昔から使われた旗印で、幼い子供でも描けますから、世界に誇ってよいと思います。
国旗といえば、先般、徳島県の有志が国際交流で阿波踊りをサッカーワールドカップで披露しようとしたところ、蜂須賀家の卍家紋がヨーロッパではヘーケンクロイツを思い出すとして、自粛させられましたが、何でもかんでも戦争というのは大人気ない気はします。
ドイツ国歌は戦前と同様に歌いますが、映画などでは必ず流れる「偉大なドイツ、世界に冠たる・・。」という1番は抜かして、3番を歌いますね。
君が代も様々な解釈があり、現在では国家の象徴である天皇の長寿を祝い、日本が永遠に平和で有るようにという解釈がされるようです。
法律でも

http://list.room.ne.jp/~lawtext/1999L127.html

決まっていますし。

子供たちに愛国心を教えることと戦争とは別物で、教育の場に思想を持ち込んで欲しくないです。
    • good
    • 0

君が代の歌詞を天皇制礼賛と決め付けることはできません。


そう解釈することも出来るということに過ぎません。
もともと詠み人知らずの和歌ですから、解釈は読む人それぞれに可能なのです。
これを前提に回答します。
日の丸・君が代に反対する一部(あくまで一部ですよ)の方には、自分の一方的な解釈を他に押し付ける傾向があります。
不幸なことに日教組がそうなのです。
日の丸・君が代を自分たちのイディオロギーに無理やり結びつけて解釈し、あろうことか教育の場にそれを持ち込みました。
私は、法による強制についても疑問を感じますが、日教組のこれまでのやり方も間違っていると確信しています。
その結果、日の丸・君が代に限らず、国際儀礼としての国旗掲揚・国家斉唱に対する理解が無い生徒が誕生してしまったのです。
この経緯は無視できない重大な問題であろうと思います。
質問者さんは、若い方のようですね。
日の丸・君が代に賛成するのも反対するものご自由ですが、一方の意見にだけ与するのではなく、幅広く勉強してみてください。
ちなにみに、私は、君が代に歌詞を恋文と解釈しています。
この解釈は、絶対ではありませんが、否定されるべきものでありません。
    • good
    • 0

私も国歌、国旗に敬意を払いこれに愛着を感じる事は非常に重要な事とかんがえています。



しかし現在の国歌は歌詞に疑問を感じて歌うことはありません。  旋律は好きですしハミングで参加します。

現在の歌詞は天皇制の明治時代に選択されたもので「海ゆかば」と同様に、天皇制礼賛の精神主義に基づいている事は否定しようがありません。

「君が世」は私達同士の意味だとか言いくるめようとしても制定の経緯から欺瞞だとわかることです。
過去の天皇制は私には納得のいかないものでした。
天皇制は現在崩壊し、天皇自身「神」であることを否定し「人間宣言」をされて、象徴となっておられます。

敗戦と同時に過去の価値観は崩壊したのです。
歌詞を現在で納得のいくものになれば私は同じ旋律でもうたいます。

その意味で国旗は現在の「日の丸」で十分ですし愛着を持っています。

私も国歌を持てない事は哀しい事と思っています。
ドイツでは過去と同じ旋律ですが歌詞は替えています。

胸をはって国歌を歌える日を待ちたいものです。
    • good
    • 0

 おはようございます。



 神奈川県の私のところでは歌いました。教わった覚えは……ないですね。歌ったけど教わってない,と^^;
 これほど神々しい,厳かな歌は他になく,まさしく「日本」の国歌にふさわしいと思います^^
    • good
    • 0

君が代は時代にあわなく、なによりも歌いにくい、暗すぎる。


 国、国歌がどうあるべきかを話す前に、良くないもの
をやめればよい。国歌=いい歌なら、自然にみんなが歌う
のではないのでしょうか
    • good
    • 0

こんばんわ



今の「日の丸」「君が代」が国旗と国歌である以上はり教えるべきだと思います。過去は過去として日本の歴史ですからそこはしっかり受止め教えるべきだと思いますがね~。例えばスポーツの祭典なんか何処の国も堂々と自国の国旗掲揚 国歌斉唱をどの選手も堂々としてますよね?スポーツに限らず近い将来、日本人なのに国歌が歌えない日本人ばかりになりうるでしょうね。戦争と国旗 国歌はあまり関係ないような気がします。例え国旗と国歌が見直しになっても日本の歴史は関係ありませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も全く同感です。そうですよね。ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/20 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング