これからの季節に親子でハイキング! >>

内定先の会社から課題学習としてレポートの提出を求められました。
でもレポートってどういう意味なんですか?
そのレポートの課題は、ある書籍を読んでレポートを提出して下さいとの事でした。
この場合のレポートっていうのはその本を読んで要点をまとめることをいうのか、
その本を読んだ自分の感想を書くことなのか、
それとも要点をまとめながら、自分の感想を挟んでいく事なのか、
どれを求められているのか、またこれ以外の事をレポートと呼ぶのかが分かりません。

後、作成方法は、フォーマットはあえて統一しません。想像力、発想力を最大限発揮し、自分なりの表現方法で作成してください。との事でした。
これは例えばどういった感じで書けばいいんでしょうか?

こういった事を質問するのはおかしいと思うかもしれませんが、
レポートというのを書いた事がなく、どうしていいのかわかりません。
自分の発想力を使わないといけないのは分かっているんですが、発想力、想像力が乏しいので、何かヒントや、通常はこうするといった事を教えていただけると助かります。
どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

内定先の課題というのは、ある書籍を読んで、レポートを提出することですよね。


それで、
>作成方法は、フォーマットはあえて統一しません。
>想像力、発想力を最大限発揮し、自分なりの表現方法で作成してください。
という条件だけが与えられている。
私はそのように判断したのですが宜しいでしょうか?

こういう自由度の高いレポート慣れしていない人には、確かに難しいですね。

ただし、言い方が失礼になってしまいますが(ゴメンナサイ、言葉ほど悪い意味で言っているつもりはありません)、

>この場合のレポートっていうのはその本を読んで要点をまとめることをいうのか、

・・・ただの要約文です。

>その本を読んだ自分の感想を書くことなのか、

・・・読書感想文です。

>それとも要点をまとめながら、自分の感想を挟んでいく事なのか、

・・・悪くはないですが、ただ単に組み合わせたものです。

私は理系の大学でレポートを書いていましたが、書いていたレポートはこういうのが多かったです。
・何らかの条件が与えられていて、それに対して推測を書き、その推測を立証するような理論を用いて解説。
・実験結果に対して、なぜそのような結果になったのか、・・・ということを理論的に推測。
・調べたことを、淡々と書いていくだけ。

要するに、ウンチクで納得(説得?)させるもの。
ですから、私の中の「レポート」に対する考え方で書くと、

その書籍を読んだ内容についての検証。
書籍の内容に対する考えや意見、感想というものを、できる限り理論的な解釈で相手を納得させる。

こんな感じでしょうか。

長くなってすみませんでした。
それでは。。。
    • good
    • 6

期限に余裕がどのくらいあるのかでレポートの書き方もちがってきますし、課題になっている書籍が何か、テーマが何か、どういう会社か、などによっても書く内容は違ってくるでしょう。

何を書くか、どう書くかがすでに評価の対象になっていると思います。

レポートの書き方については市販の書籍を読めば十分だと思います。レポートは日記などとちがって他人に読ませることを前提に書くものですから、「フォーマットはあえて統一しない」と言われても、形式をきっちりと守ることは「伝わる」ことの第一条件であるとも言えます。とにかく、常識的に言って、市販のレポートの書き方に関する解説書くらい読むのが当然でしょう。それすら面倒だとおっしゃるなら、その会社でのあなたの評価は「その程度のもの」になってしまいます。

それから、これも当然だと思いますが、テーマに関連した参考文献も何冊か読み、インターネットのホームページもいくつか見てみるべきです。もちろん参考にした書籍やウェブページについては書誌データ(書籍なら著者、タイトル、出版社、出版年など、ウェブページならタイトル、作成者、URLなど)を最後にリストとしてあげておきます。間違ってもホームページをコピーしてレポートに貼り付けてはいけません。著作権違反ですし、そういう誤魔化しはすぐにばれます。同じように、書籍についても、内容をまとめると言いながら原著の文章をそのまま書き写す人がいますが、そういうのはまとめたうちに入らないので、評価は低くなると思います。

とにかく、発想力、想像力が乏しいと思うのであれば、きっちりと形式を守って書くことをお勧めします。形式や手続きをしっかりと守ることができる、ちゃんと人に伝わる文章が書けるというのも評価されると思いますよ。
    • good
    • 4

 内容的なこと以外に、企業側のひとつの動機として、思考能力や方法、文書なり文章の作成能力をみるという意図があるようにも思えます。

    • good
    • 7

私だったらこう考えます。


まずレポートの構造を考えます。私だったら、起承転結で書きます。
始めに本を読みます。その本で著者が一番主張したいことは何でしょうか?
良く考えてみましょう。そして、レポートの「起」の部分、つまり第1章に
「この本の要旨」という題名で、著者の言いたいことをまとめて書きます。
次に、あなたはその著者の主張について賛成か反対か明確に立場を表明します。
そしてその理由を書きます。これが、「私の意見」になります。「承」の部分です。
さて、次に、その本に書かれていることと、あなたの意見をまとめたところで、
社会、現場、世間、世の中、現実では、そのことがどうなっているでしょうか。
そのことを自分の視点から考えてまとめてみます。これが「転」になります。
最後は、現実、あなたの意見、著者の主張をまとめる形で、これからどうすれば良いのかあなたの考えを述べます。これが「結」です。

例を出しましょう。たとえば、環境問題について、とくにリサイクルについての本だったとしましょう。そうするとこんな感じになります。
「題名:日本のリサイクル問題の現状について」
第1章(起)「著者の主張」著者は、リサイクルすることによって資源が有効活用され、環境問題のいくつかが解決されると述べている。
第2章(承)「私の立場」私は、著者の意見に賛成である。普段から私は、ごみの分別をしっかり行っている。
第3章(転)「リサイクルの現状」ところが、例えばリサイクルされるはずの紙が、集められても、あまりに集まりすぎるために、あまって放置されている。このような現実の問題がある。
第4章(結)「これからのリサイクル」リサイクルは、私のごみの分別から始まって、最後中古紙として製品になるまでがリサイクルである。この循環の途中どこがとぎれてもリサイクルは成り立たない。個人、企業、行政が協力してリサイクルの循環を円滑にしていくことが大切である。

私だったらこのように書きます。もちろん、ちゃんと文章になるように、もっと長い文に膨らませますが。
レポートでは、きちんと章立てすることが大切です。
内容の構造をはっきりさせて書くことが大切だと思います。

以上、私の個人的な意見です。
    • good
    • 12

その書籍の内容と、内定先の業務内容に、何か関連はありませんか?


関連がない場合、業務に活かせるヒントが隠れていませんか?
また、その著者はどんな人でしょう?
その書籍の内容に弱点はありませんでしたか?
(つまり、つっこみ所はないでしょうか?)

その書籍はあくまで素材なのだと思います。
その書籍を読むことによって、「自分なりにした」(←ここが難しいのでしょうが)発想を表現してみせて欲しいのではないのかと思います。

#類似、もしくは対抗する関連書籍もいくつか読んで比較してみると、道が開けるかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内定先へのレポートはどれくらい書けば・・・

たびたびお世話になります。
先日内定先の企業から封筒が届きその中に一枚の紙と200ページほどの経営の雑誌が入っていました。そして紙を読んだところ、雑誌の気になるページとその感想をレポート用紙に書くようにとのことでした。(1つの記事は2~5ページくらいです)
そこで質問なのですがこのレポートは文字数やレポート枚数などどの程度かけば良いのでしょうか。
あまりに短かかったり長かったりすると失礼な気がしてどれくらい書けばよいのか迷っています。
わかる方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずはじめに・・・

>あまりに短かかったり長かったりすると失礼な気がして

内定をもらった身でいらっしゃるので、「会社に対して”失礼”」という考えはなるべく棄ててください。。。

むしろ、「そのレポートのまとめ方1つも、入社後の自分の仕事能力の”評価”につながるんだ」ということを意識されたほうがよいと思いますよ。


そのうえで、課題に対しては、
「自分の選んだ記事を読んで、どの程度の感想にまとめるのが、自分としてベストか」を考えるのが、まずは先決かと思います。

No.1/2さんのアドバイスに共通しているのは「中身のあるものを書きなさい!」ということです。これは私も同意します。
つまり、hakuhatuさんにとって、「中身のあるレポートに仕上げるにはどのぐらいの分量が適切か?」というところがポイントになるでしょう。

なおその時に、(No.1さんが触れていらっしゃいますが)単なる感想に終始してはいけません。。。
入社前にその課題を会社が与えた意図としては、
「会社の経営について、雑誌の中から題材を選んで、しっかり考えてもらいたい」というところかと思います。
つまり、単純な感想文を求めてはいない、ということです。

従って、選んだ記事に関連するほかの記事を雑誌内やまた別のソースから拾ってきて分析するのもいいですし、No.1さんおっしゃるように反対意見的なソースを拾ってきて総合分析するのも良いかもしれません。


選ぶ記事自体は、hakuhatuさんのお好きなもの・得意なものをお選びになってよいと思います(そのほうが帰って書きやすいでしょう・・・)が、単なる感想文に終始しない、「(hakuhatuさんなりに)深みを追求した」レポートをどう仕上げるか、がポイントかと思います。。。


その意味で、(一般論として)レポート1枚で深みを追求するのは、相当の要約技術がないかぎり困難でしょう。
ワープロソフトで打って2~3枚、場合によっては5枚程度になってもよい、という気持ちで、
「深みを追求する」ということを念頭において、取り組んでいただけるのが良いのではないか、と思います。

なお、そのスタイルは人にもよりますが、いきなり原稿を打ち出すよりも、最初資料読み込み等に十分時間をかけて、原稿の全体構成を決めた後に書き始めたほうが、より「深み」を顕しやすくなるかと思います。。。


以上、あくまでも1つの考えですが、ご参考になれば幸いです。。。

まずはじめに・・・

>あまりに短かかったり長かったりすると失礼な気がして

内定をもらった身でいらっしゃるので、「会社に対して”失礼”」という考えはなるべく棄ててください。。。

むしろ、「そのレポートのまとめ方1つも、入社後の自分の仕事能力の”評価”につながるんだ」ということを意識されたほうがよいと思いますよ。


そのうえで、課題に対しては、
「自分の選んだ記事を読んで、どの程度の感想にまとめるのが、自分としてベストか」を考えるのが、まずは先決かと思います。

No.1/2さん...続きを読む

Q読書レポート

私は今高校3年生で、ある私立大学(文学部)の進学が決まっています。
その大学から「読書レポート」という課題が出されたのですが、書き方がよく分かりません。
色々自分なりに調べてはみたのですが、それでもよくわかりませんでした。

その本を選んだ理由、本の概要(要約?)は、書くべきなのでしょうか。
自分の意見などは、ところどころに入れるのではなく、最後にまとめて書いたほうがいいのでしょうか。

どなたか教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


「読書レポート」というのは、「読書感想文」とは違うんですよね。となると、やっぱり「感想を書くだけ」では何か物足りなくなってしまうと思います。つまり、質問者様がおっしゃるように、「その本を選んだ理由」や「本の概要(要約?)」などが必要になってくるということです。

そこで、私だったら次のように書きます。もっとも、これはあくまでも「一例」ですので、書き方はこの限りではありません。

(1)「選んだ本のタイトル」と、「その本を選んだ理由」を短めに書く。

(2)「選んだ本の要約」、すなわち「筆者が、その本で読者に何を伝えたかったのか?」を書く。これは、レポート全体の4割ぐらいの長さかな?

(3)最後に、「筆者の意見に対する自分の意見(見解)」を、自分の気持ちに正直に論じる。例えば、「私は筆者の意見に賛成だ」とか、「私は筆者の考え方がおかしいと思う」とかね。
 と同時に、「なぜ自分がそう思ったのか」という理由もちゃんと書くようにする。なぜなら、理由もなく「思う、思う」と書いたとしても、誰もそれを分かってくれないから。だからこそ、「確固たる理由」が必要になってくる。この辺がレポートの難しさでもあり、大切なところでもありますね。

(4)最後に「出典」を書く。出典ってのは、「こんな本を読みました」というヤツ。
   ●出 典
    『本のタイトル』(作者名、出版社、出版年)  みたいに書きます。

私だったら、以上のように書きます。ただ、レポートってのは「個性的であれば、何でもアリ」みたいなトコがありますので、もっと色んな書き方もあるでしょうね。まぁ、最初のうちはそんな難しいことを考えずに、とにかく書きまくりましょう。そうこうしているうちに、自然と「個性」が出てきますから。

私は今大学2年生ですが、ゼミやら実習やらで鍛えられ、何とかここまで来ることができました(笑) というわけで、質問者様も「読書レポート」。頑張って下さいね!

どーも。cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


「読書レポート」というのは、「読書感想文」とは違うんですよね。となると、やっぱり「感想を書くだけ」では何か物足りなくなってしまうと思います。つまり、質問者様がおっしゃるように、「その本を選んだ理由」や「本の概要(要約?)」などが必要になってくるということです。

そこで、私だったら次のように書きます。もっとも、これはあくまでも「一例」ですので、書き方はこの限りではありません。

(1)「...続きを読む

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Q内定先の企業のレポート課題について何文字くらい書けば良いと思いますか?

内定先の企業から課題として、マイナビのビジネス準備ワークブックが送られてきて、これを読んでのレポート課題が出ました
一週間に一度のレポート提出みたいです
企業からの資料を読んで分からないことがあります

・提出はワードで書いてファイルにしてメールで送れば良いのでしょうか

・文字数の指定がありません。
本資料は決まった答えはありません。このテーマについて考えたことを素直にお書き下さい。気負わずに取り組んでくださいと 企業からの手紙にはあります。失礼に当たらないくらいの文字数ってどのくらいでしょうか

・この課題レポートの書き方はこれを読んでこう思ったこれからこうしていきたいということを書けば良いのでしょうか?

教えていただきたいです

企業に電話して聞くのが1番なのでしょうが、文字数や書き方を聞くのは少し躊躇われましたのでここで質問させていただきます

Aベストアンサー

それって回答用紙が添付されているはずですよ。その回答スペースに字を書き込んだとして何文字くらいになるか概算して、それを目安にしたらいいと思います。設問によっては(日本の60歳以上の人口は?とか)10字くらいで終わる場合もありますし。

その回答用紙を使わずに自分でワープロなどで打ってもいいはずです。以前入社した理系学生は実験レポートの要領で写真などを挿入しながらA4で3~4ページの「回答」を提出しましたよ。回答のボリュームは「好きなだけ書いてよし」、回答のスタイルも「好き好きでよし」です。

そのレポートに絶対的な正解はありませんが「こういうことを感じて欲しい・考えて欲しい」という狙いはあります。
そのポイントを読み取って、自分なりに調べて自分なりの考えをまとめればいいです。

Q会社への提出物の語尾

来春に社会人になる、現在大学4年生の者です。
先日、入社までの間に行う課題を出されました。
その課題なのですが、「~だ・である調」か「~です・ます調」の
どちらで書くべきか悩んでいます。

課題は
・内定をもらったときの気持ち
・自分の強み
などです。

やはり、社会人としては「~だ・である調」が普通なのでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

特別なルールがないかぎり、基本は敬体である「です・ます調」です。

あと、こういうのは「語尾」とはいいません。
日本語の場合、「語尾」というと用言の活用語尾のことです。
「だ・である調」のような常体、「です・ます調」のような敬体は「文体」と呼ぶべきでしょう。

Q本を読んで書くレポートについて

高校3年生です。
推薦入試で大学に合格が決まり、その大学から入学前教育として課題が出されました。推薦図書から本を選び、1000字程度のレポートを書くというものです。「文献についてあなたが最も興味を持った事柄についてレポートにまとめよ」とあるのですが、レポートを書いたことがなく、どの様な形式(まず本の内容、最後に自分の意見、など)で書けば良いのかわかりません。
経済学部で、選んだ本は「日銀を知れば経済がわかる」という本です。
参考書やほかの方の質問を見てもよくわかりませんでした。
回答をお願いします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
「最も興味を持った事柄」ですから、1つのポイントを取り上げ、それについて書きます。
たとえば、「日銀短観」に興味を持ったとしたらーー

1.日銀短観(企業短期経済観測調査)とは何かを書く。(テーマ・ことばの定義)

2.日銀短観がどのようなものか、どのように行われているかを書く。(テーマの説明)
 たとえば、3、6、9、12月に行なわれるとか、どのように発表されるとか、誰が活用するとかーー

3.日銀の短観の便利なところ、有り難いところ(活用)と逆に問題点があればそれを書く。
(テーマの掘り下げ、長所短所、問題点など)

4.まとめ
 たとえば、自分が学んだことは何かを、1~3を踏まえて書く。
 あるいは、自分の意見があるなら、その結論を書く(これは少し高度です)。

書くことは考えることです。大学へ入り、履修科目に選択の余地があると、多くの学生は、レポートを書かせるところを敬遠しがちですが、しっかり勉強するなら、レポートを書くというのはとても大事です。いいスタートが切れるように、よく本を読み、考えて書きましょう。

なお、Wikipedia等で簡単調べてさっさとやるのは、手軽ですが、それを重ねると、勉強になりません。自分の頭でしっかり考えることが大事です。

以上、ご参考になればと思います。

合格おめでとうございます。
「最も興味を持った事柄」ですから、1つのポイントを取り上げ、それについて書きます。
たとえば、「日銀短観」に興味を持ったとしたらーー

1.日銀短観(企業短期経済観測調査)とは何かを書く。(テーマ・ことばの定義)

2.日銀短観がどのようなものか、どのように行われているかを書く。(テーマの説明)
 たとえば、3、6、9、12月に行なわれるとか、どのように発表されるとか、誰が活用するとかーー

3.日銀の短観の便利なところ、有り難いところ(活用)と逆に問題点が...続きを読む

Q本のレポート

ある本についてレポートを書けといわれたのですが

これはどんな事について書けばいいのでしょうか

なにぶん初めてなもので

読書感想文みたいなので言いのでしょうか?


お願いします

Aベストアンサー

 感想文とレポートは違います。感想文は情感に基づくもので、あなた様の主観的な思いや気持ちを語ることが中心となります。典型的に「~だと思う」という表現が用いられるでしょう。
 しかし、レポートはまったく逆です。情感は制限し、まず客観的な分析から入らなければなりません。必ず私情や偏見を入れてはいけないのが、レポートです。たとえばニートについての本だったとします。

「私はニートというのは働かないというだけのわがままなのではないかと思う」

 こんなのはレポートでは愚の骨頂です。絶対使ってはいけない表現です。まず、その本が何を論じているのか、何を明らかにしようとしているのか、要約を中心するのがレポートです。

 典型的にいえば、まず
(1)その本の社会的背景や意義などを述べます。
(2)ふつう各章の要約を書きます。講義程度ならば、一章につき200から300程度くらいにします。
(3) どこかそのなかで重要なポイントを取り上げ、本書の意義と問題点を明らかにする。
(4)最後に展望。この本になにが課題となるか。希望することなど。


 ここで(2)まではいっさい、自分の主張や議論を露骨にあらわにしないことです。あくまで客観的な分析を中心とします。(3)で相手の文脈を理解した上で、自分の主張を加えて批評します。

 しかしレポートであれば、通常「本をまとめる」ことに重点があり、(3)や(4)はそれほどしっかりできなくても問題ありません。少々鋭くつくことができれば、それで大きな評価を得られるでしょう。いわゆる論文となると、ここらが一番大事になるのですが・・・

 感想文とレポートは違います。感想文は情感に基づくもので、あなた様の主観的な思いや気持ちを語ることが中心となります。典型的に「~だと思う」という表現が用いられるでしょう。
 しかし、レポートはまったく逆です。情感は制限し、まず客観的な分析から入らなければなりません。必ず私情や偏見を入れてはいけないのが、レポートです。たとえばニートについての本だったとします。

「私はニートというのは働かないというだけのわがままなのではないかと思う」

 こんなのはレポートでは愚の骨頂です...続きを読む

Q内定先のレポートの書き方

内定先からレポート課題が出たので、これについていくつか質問させていただきます。

小論文の課題が出たのですが、体裁は大学のレポートのようにするつもりです。
そこで、「書いた日付」「自分の名前」は一番上に書こうと思っているのですが、この場合「大学名(学部名)」は書くべきでしょうか?ちなみに卒業式はまだなので、大学はまだ卒業していません。

次に、このレポート内でその会社の会長(会ったことはありません)の名前をフルネームで出す場合、「~氏」などと付けるべきでしょうか?

以上の2点についてお答えいただければと思います。

Aベストアンサー

>この場合「大学名(学部名)」は書くべきでしょうか?
必要ないと思います。

>会長(会ったことはありません)の名前をフルネームで出す場合、「~氏」などと付けるべきでしょうか?
○○会長でいいです。

Q会社の研修レポートについて

こんにちは

新卒で今年から社員になった22の男です

会社は主に製造ですが私はパソコンシステムの管理をさせていただく職種です。
とはいっても、今は工場で現場の研修をしているのですが。

数週間前に県外の同グループの工場の見学に行き、そのレポートを書いて来いと上司に言われ、レポートを書きました。
新人研修レポートを会社に提出したところ、「考え方が幼稚」「中学生並の文章」などの厳しい評価をいただきました。

レポートは 学んだこと、今後仕事で生かしたいことの二つです。

自分なりに頑張って書いたつもりでしたが、一蹴されて落ち込んでいます。

正直私は頭もいいわけでもないしスポーツも苦手ですが、それでも必死に書いたレポートを跳ね返されたので、正直何を書いていいのかわからずに悩んでいます。

このままだと能力不足で解雇になるかもしれないと考えるとどんどん考えが行き詰ってしまいます。
考えすぎなのでしょうか?

レポートとはそもそも何を報告すべきなのかわからないし、何を書けば相手に伝わるのかわからずに困っています。
教えてください。回答よろしくお願いします。

こんにちは

新卒で今年から社員になった22の男です

会社は主に製造ですが私はパソコンシステムの管理をさせていただく職種です。
とはいっても、今は工場で現場の研修をしているのですが。

数週間前に県外の同グループの工場の見学に行き、そのレポートを書いて来いと上司に言われ、レポートを書きました。
新人研修レポートを会社に提出したところ、「考え方が幼稚」「中学生並の文章」などの厳しい評価をいただきました。

レポートは 学んだこと、今後仕事で生かしたいことの二つです。

自分なりに頑張っ...続きを読む

Aベストアンサー

>レポートとはそもそも何を報告すべきなのかわからないし
ここらへんが問題の原因かもしれないですね。

>レポートは 学んだこと、今後仕事で生かしたいことの二つです。
これは与えられた課題ですが?それともあなたがこのテーマで書いたのですか?
それに本当はレポートそのものがあれば、その上司の目で何が悪かったのか分かるかもしれません。
でも、まぁ、ここでは一般のレポートの話をしましょうか。

私が単に工場見学に行ってレポート書く場合はこんな風な構成にします。オーディットとかいうんじゃなくて、単に交流会みたいな工場見学の場合です。

工場見学の目的
上でことわったように、単なる見学会か、特別な目的のある見学なのかで、視点も変わってきます。後でこのレポートを見る人にも、探している情報が書いてありそうなレポートなのかどうかも見当がつけやすくなります。具体的に言えば「新人研修の一環として・・・」とあるレポートなら、読むのは後回しにするでしょう。
ここには、何人で行ったとか、誰の案内で行ったとか、あっちで誰に会ったとかも書くかな。「誰に会った」というのは重要で、後で誰かがレポート見て「おまえ、○○社の誰々に会ったことあるの?どんな人?」と聞いてくるかもしれません。

工場の概要
レポートを読む人には、報告する工場がいったいどういう工場なのか分かりません。私は工場に勤めています(例としてそういうことにします)。あなた自身は私の勤め先なんか興味がないでしょうが、あなたがこの項目で書かないといけないのは、私の勤め先に興味がある人に対して、あなたが知りえた重要な情報を記述することです。何を知りたいと思いますか?何を作っているのか、どれくらい作っているのか、勤務体制(1直、2直、3直など)、従業員は何人くらいいるのか、直接部門と間接部門の比率は、敷地面積はどれくらいか、何階建てなのか、などなど。
ま、こういうことは、自分が人のレポート読んで「このレポートには俺の知りたいことがちっとも書いてない」というような経験がないと何が重要かは分からないかもしれません。

工場の特徴
どんな工場でもなにか特徴があるものです。工場を案内してくれた人が、たぶんそれに対する説明をしたはずです。工場見学に人がきて、「うちには見るべきものは何も無いです」なんてことがあるはず無いからです。

所見
一般的なレポートならここに「学んだこと、今後仕事で生かしたいこと」が入ります。何か感心したことがあるでしょう。
工場行って何も感じませんでしたか?会社の業務としてどっかに行ったら、あとで必ずレポートを提出することになるのですから、漫然と時間をつぶしてきてはいけません。今まさにあなたが陥ったように、出張レポートと言うのは、後でもう一度行ってくる、ということができませんから、工場見ているときにはもう、どんなレポート書くか構想を練っておく必要があります。時々大学生のグループが工場見学をしている場面に出くわしますが、ああいう感じ(おしゃべりに夢中になって、生産ラインなんか全然見てない)じゃ、帰ってからレポートなんか書けません。
工場にはあなたが家や学校で見ないような仕組みがたくさんあったと思うんですけどね。何作っている工場なのか知りませんが、機械に一々番号や名前が書いてあるとかね。「そこにいつでもある機械だし、毎日使っているのだから、番号なんかつけなくたって、この機械って分からないの?」と思わないですか?「なんだって、こんな表だのグラフがベタベタ壁に貼ってあるんですか?」とかね。「青い帽子の人と非白い帽子の人はなんかちがうんですか」「この手書きの折れ線グラフはなんですか」「ノギスに張ってある日付のシールはなんですか」などなど。

もし、「学んだこと、今後仕事で生かしたいこと」を書け、と言われているなら、この部分を多くして、他の部分は最低限にします。だからと言って、目的、概要、特徴がいらないとは思いません。この内容がないと、なんに付いて書いたレポートなのか分からないからです。

添付
見学のときにもらってきた、パンフレットとかカタログとかリストを書いて、レポートと一緒に提出します。

これを、ちゃっとまとめて、上司の机にポンと置いて、オシマイ。

ってか、あなた大学卒業したんですよね?「レポート」というものを書かないでこれたんですか?
「レポートの書き方」というような本はたくさんありますから、本屋に行って1冊買ってきたらいいです。

でも、この間、一部上場企業のエンジニアが、サプライヤーのところに不良品の原因調査に行ったレポートを見る機会がありましたが、「ボク達も、このような基本を気をつけてなきゃいけないと思いました マル」みたいに(これは引用ではなく、私の読んだ印象をかいてます)終わらせてあるのがありましたけどね ・・・・ orz

>レポートとはそもそも何を報告すべきなのかわからないし
ここらへんが問題の原因かもしれないですね。

>レポートは 学んだこと、今後仕事で生かしたいことの二つです。
これは与えられた課題ですが?それともあなたがこのテーマで書いたのですか?
それに本当はレポートそのものがあれば、その上司の目で何が悪かったのか分かるかもしれません。
でも、まぁ、ここでは一般のレポートの話をしましょうか。

私が単に工場見学に行ってレポート書く場合はこんな風な構成にします。オーディットとかいうんじゃなく...続きを読む

Q論述式の回答の書き方のご指南ください

もうそろそろ、定期試験の時期なのですが、
大学の試験ってけっこう論述問題が多いことに驚きました。高校のころは、まったくと言っていいほど論述問題がなかったので、どうやったらいいのか、ホトホト困ってます。
いろいろ検索サイトでHITさせたり、ここでも過去の質問を見たりして参考にしています。

そこで、今一度、皆様の論述式の回答の書き方を教えてほしいのです。どうかご指南よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、大学生です。
書きやすく、いい評価になるのは、
1.一番最初に結論を書く。
2.それについて理由や説明を挙げる。述べる個数も宣言する。
3.最後に結論をもう一度書いて締める。

例えば、「キリスト教における愛について書け(テキト-な課題です。汗)」だとしたら、

「キリスト教における愛とは○○だと言える。
 それについて、3つの観点から述べる。
 まず第一に、~~。第二に、~~。最後に~~。
 以上の事由から、キリスト教における愛は○○だと言える」

…というかんじです。この形式で書ければ、まず悪い評価は取らないでしょう(形式の点では)。

できたら、授業中に先生がおっしゃったこと(本にはない具体例とか)や、参考図書から得た知識を交えたりすると、「ちゃんと授業聞いてますよ、ちゃんと本読んで勉強してますよ」とアピールできて、なおよしです☆

がんばっていきましょう(^^)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング