母(60歳)が卵巣がんの再発の告知を受けました。他部位への転移は不明ですが、リンパ節には転移してるとの事です。手術はせず、抗がん剤で治療するとの事です。現在までの状況としては、2年前に卵巣がんが発症、1期-Aで手術するも、卵巣を取り出す時に体内にこぼれた?で手術後1期ーCになる。リンパ節の肥大を嫌がりリンパ節は切除せず。
それから抗がん剤治療で3クール(本来6回が望ましいとの事でしたが、体力的な問題等で3クールで終了)治療行う。最近になり腫瘍マーカーが増加、検査行い判明。
そこでお伺いしたいのですが、
(1)卵巣を取り出す時にこぼす?事はよくあるのでしょうか?病院はミスではなくよくある仕方ない事と言ってます。
(2)最初の手術時にリンパ節を切除しないと再発しやすくなり後から後悔する事が多いでしょうか?またどれくらいの割合の方が手術時にリンパ節を切除されてるのでしょうか?
(3)再発には○期とかはないのでしょうか?
(4)これから行う抗がん剤治療で完治する可能性もあるのでしょうか?
(5)前回治療時には月12万のアガリクスを飲ませてましたが、生活が厳しくなるだけで効果は実感できませんでした。やはりがんに効く健康食品などないのでしょうか?
質問が多く申し訳ございません。必死で治療についていろいろ調べております。よろしくお願い致します。       

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)卵巣を取り出す時にこぼす?事はよくあるのでしょうか?病院はミスではなくよくある仕方ない事と言ってます。


→その通りで、よくあります。取り出す途中での破綻は予後を悪くしないとする報告もあります。

(2)最初の手術時にリンパ節を切除しないと再発しやすくなり後から後悔する事が多いでしょうか?またどれくらいの割合の方が手術時にリンパ節を切除されてるのでしょうか?

→リンパ節に癌細胞がいるかいないかはとってみないとわかりません。腫れているリンパ節でも癌細胞の居ないこともありますし、腫れていないリンパ節でも癌細胞が見つかることもあります。そのためリンパ節は基本的には全例切除(大がかりにするかどうかは別にして)することになります。しかしながら、リンパ節切除の副作用や手術時間の延長が難しい場合はリスクを考えて、省略することもないではありません。
(3)再発には○期とかはないのでしょうか?

→ 病期は初発時のみにつけます。再発しても変更しません。
(4)これから行う抗がん剤治療で完治する可能性もあるのでしょうか?

再発卵巣癌は基本的には根治不可能です。しかしながら、化学療法後の再発ではないため延命には期待が持たれます。また、再発部位がリンパ節のみなら手術+抗癌剤という手もあります(その場合根治の可能性もあります)が、通常そうでないことが多いです。

(5)前回治療時には月12万のアガリクスを飲ませてましたが、生活が厳しくなるだけで効果は実感できませんでした。やはりがんに効く健康食品などないのでしょうか?

→ありません。あるかもしれませんが、抗癌剤以上の確率で効果のある健康食品はあり得ません。お金の無駄だと思います。

卵巣癌については「卵巣がん治療ガイドライン」が日本婦人科腫瘍学会より出版されています。詳しくお調べになりたいなら購入されるとよいと思います。   
    • good
    • 4
この回答へのお礼

専門的な詳しい説明、意見ありがとうございます。
大変参考になりました。
完治はしなくても、再発後に5年、10年と生きておられる方もいるのでしょうか?数ヶ月に1回などのペースで抗がん剤治療は受けるのでしょうが、たとえ元気でなくても、生きてると言うだけでうれしいのです。

お礼日時:2006/09/06 23:29

質問者のコメントについて 追加です。



一般に再発卵巣癌での予後はきわめて不良で5年、10年といった長期生存は不可能とされています。通常数ヶ月から数年以内といったところでしょうか。しかしながら、1A期の卵巣癌で、手術のみの初回治療でしかも、再発までの期間が長いので、今の状況次第では比較的長い予後も全く期待できないわけではないでしょう。充分に主治医とご相談ください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。多少ショックな内容でしたが、現実と向き合わなければと思いました。
私は先生とは話をさせて頂いてないのですが、母の体調、数値、骨への移転等あまり状況は良くない様です。免疫療法、温熱療法等試せるものはできるだけやりたいと思っています。

お礼日時:2006/09/08 00:39

私の母は大腸ガンです。


私は素人なので、質問のすべてはお答えできませんが。。。

母はやはりリンパ節も切除しましたよ。

抗がん剤については、母のセカンドオピニオンの医師である「帯津良一先生(がん治療では有名)」の本によると、卵巣がんには、抗がん剤の効き目は4段階評価で上から2番目らしく、治癒は難しいけど延命は期待できる、ということです。
ちなみに私の母の大腸ガンは抗がん剤の効き目はその下の評価であまり期待できないようなので、大学病院からは入院して抗がん剤の治療を薦められましたが、断って違う方法をと考えています。

ガンの治療方法を調べると、一般的に病院でおこなわれているものから、病院でも保健適用外の方法でやっているところ(帯津先生もそのひとり)、民間療法までいろいろありますよね。
あなたのお母様はアガりスクを服用していて生活が厳しくなったということなので、ひとつお財布にやさしい方法をお教えしましょう。

温熱療法なんていかがでしょうか?
いくつかやり方があるのですが、ガンは43度(たぶん)で死滅するので、ガンに熱を加えるという方法です。そういう器具がネット上で売っているので購入してやってみてはどうでしょう。
患部辺りに熱を与えると、健康な部位より熱くかんじるそうです。
「温熱療法 ガン」で検索すればいろいろとでてくるはずです。
あと、果物のびわでのお灸なんていう方法もありますよ。びわは種を食べるのもいいようです。

あとは、病を治すので奇跡の水といわれているルルドの水とか日田の水は、調べてみると水素が多いということで、手軽に家庭で水素水が作れるものもあります。有名所ではドクター水素水とか。
「水素水」で検索すればいろいろと出てくるので、調べてみてください。

お互いがんばりましょう!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
勇気づけられ、少し前向きな気持ちになりました。
早速温熱療法について詳しく調べております。

お礼日時:2006/09/06 01:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 卵巣腫瘍<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    卵巣腫瘍とはどんな病気か  卵巣は子宮の左右両側にひとつずつあり、通常は直径2〜3cm程度の大きさです。卵巣と子宮をつなぐ役割をしているのが卵管です。この卵巣にはれが生じた状態を卵巣腫瘍といいます。多くは卵巣の片側に発生しますが、両側に発生することもあります。  卵巣腫瘍は、ほかの臓器に発症する腫瘍に比べて非常にたくさんの種類がありますが、臨床経過からは、良性、悪性、境界悪性(良性と悪性の中間的なもの)の3群に分類されます。一般的に、内部に液体を含んだ嚢胞性(のうほうせい)腫瘍は臨床経過としては良性のことが多く、充実性(じゅうじつせい)腫瘍は約75〜80%程度が悪性もしくは境界悪性腫瘍です。 ●卵巣嚢腫(...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子宮ガン、卵巣がんの検査

子宮ガン、卵巣がんの検査をうけるのですが検査は内診だけですか?それともエコーとかで見るのですか?初めてでかなりドキドキしてしまいます。

Aベストアンサー

私は、子宮頚ガンの検査を年に一度は受けています。

私の場合なのですが、内診・細胞?採取・エコーです。細胞採取は、膣の壁の粘膜を綿棒か何かで軽く擦って採取するだけなので、人それぞれかとは思いますが私は痛くありません。大抵の病院では内診の際にエコーで子宮や卵巣の状態を見ると思いますが、エコーは使わない病院も有るそうです。

卵巣ですが、卵巣は子宮とは違い細胞診ができません。なので、エコーで卵巣の腫れが確認されたとしたら、後日、精密検査になります。MRI・CT・腫瘍マーカー等の検査です。それで悪性か良性か大まかな判断をしますが、実際は嚢腫にしても腫瘍にしても手術で摘出後、摘出した物を詳細に検査をしないと良性か悪性か判断できません。

初めての検査とのことで緊張されているようですが、いずれにしても、精密検査でなければ直ぐに終わります。リラックスして臨んでくださいね。

Qがんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発

がんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発がんより速いのですか。速いのならどれくらい速いのですか。

Aベストアンサー

⇒速いのならどれくらい速いのですか。
患者の免疫が有るか無いかに因るので,これは医者にも誰にも判らない。癌細胞に訊るしかないと思います。。

Q卵巣がん

知人50代半ば、が卵巣癌の初期との事で手術すると言うのですが、彼女の話によると、卵巣、子宮は全部摘出して、転移のおそれがあればリンパ節?も摘出すると医者に言われたとの事ですが、初期でもそんなに全て摘出しなければならないのでしょうか?素人考えでは悪い方の卵巣だけ摘出すれば?と思うのですが・・どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

私は、母が卵巣がんで現在治療中のものです。
私の母の場合は、進行していましたので、全部とりました。
医師は、転移のことも考えていると思います。
それに、年齢的にも考えて予防的措置をとられているのだと思います。
卵巣がんには4種類の分類があります。
抗がん剤がよく効き、でも進行が早い しょう液性、類内膜、抗がん剤があまり効かないとされるが進行が遅い 粘液性、明細胞とあります。
お知りあいの方が、どの分類かは、わかりませんが、明細胞であれば、転移、再発時に難しいと思われます。しかし、卵巣がんの分類の中で、抗がん剤が聞きにくいというだけであって、そのほかの胃がんなどとくらべると、明細胞でも効いているという医師もいらっしゃるようです。
あと、月経が長く続けば続くほど、後々婦人科系のがんを発症する可能性が高いという、情報がありますので、そのことも医師は考えたのではないでしょうか?
あと、リンパに転移があったならば、卵巣がんのステージで分類すれば、ステージ3c で進行癌となります。そうなると、抗がん剤治療もあわせて行われると思います。
卵巣がんを詳しく知りたいと思われましたら、
国立がんセンターのHPがわかりやすいと思います。

私は、母が卵巣がんで現在治療中のものです。
私の母の場合は、進行していましたので、全部とりました。
医師は、転移のことも考えていると思います。
それに、年齢的にも考えて予防的措置をとられているのだと思います。
卵巣がんには4種類の分類があります。
抗がん剤がよく効き、でも進行が早い しょう液性、類内膜、抗がん剤があまり効かないとされるが進行が遅い 粘液性、明細胞とあります。
お知りあいの方が、どの分類かは、わかりませんが、明細胞であれば、転移、再発時に難しいと思われます。...続きを読む

Qがん再発(転移)。このままここで治療を受けて良いものか悩んでいます。

がん再発(転移)。このままここで治療を受けて良いものか悩んでいます。

下で質問をさせていただきました。
家族で話をすればするだけ、現状で病院(医師)に対しての疑問・不信が出てきております。
今までの治療が通常なのかどうかも含めご意見いただけると助かります。

3年前に妻が大腸がんそしてその転移から卵巣そしてリンパの切除手術をしました。
その後、半年間の抗がん剤治療(右鎖骨近くにポートをつけて)をし、
半年終了後、血液検査とCTを撮り問題ないという事で、その後免疫を高める薬の服用と
1か月ごとに問診2か月ごとに血液検査をし、2年経った昨年医師の方からもう大丈夫だと思うからポートを外しますか。邪魔だろうし。と言う事でポートを外しました。

CTは昨年の今頃撮って以来やっておりません。
血液検査は2か月ごと。

2か月ほど前に、夫婦生活をした際に、処理している時にわずかですが出血があったようですが、手術以来まったく濡れないのでゼリーなどを使用していた関係で、少しすれたのかと思っておりました。
ところが先月、不正出血があり心配になったのですが、下の子供の送り迎えがある関係で、その2週間後(先日)に定期健診の予約があったのでその時に相談をしました。

今まで何もなかったので一応と言う事で、血液検査とCTを撮った結果、子宮に大きな影(組織を採ったら大腸がんと同じだったようです。)と肺に小さめながらいくつもの影が飛んでいました。
医師は手術は出来ないので、抗がん剤治療でやりましょうと言われ、あとで私だけ呼ばれた際に「大腸がんの転移は、しつこく治療しても無くなりません。数年だと覚悟はしておいてください」と言われました。腫瘍マーカー値は、手術前以外直近の血液検査(先日)でも正常値だったようです。
その際、それまで元気だった事もあり、ただでさえ動揺していて何も聞き返せませんでした。

家族と話していて言われたのは、
・腫瘍マーカーが正常値だからと言ってそれだけで他の検査をしないのはどうなのか。
・CTも1年前でそれも含め腰骨から下しか取っていなかったようで、通常大腸がんは肝臓や肺に転移するのになぜそこを撮っていないのか。
・そもそもCTは1年で良いのか?など。
今回もいつもどおり「変わった事はありませんか?」と言う話でこちらから言って初めて検査になりました。

医療ミスと言うつもりはないのですが、通常大腸がんの手術後はこんな感じなのでしょうか?
結果論ですが、もっと早く見つけられた感じがしてなりません。
(手術時に卵巣が腫れていて大きくなった腹水?を破り体にかかったようで、なんとか液で何リットルで消毒はしましたと言っておりました)

このままこの病院で治療していいものかどうか、悩んでおります。
セカンドオピニオンもと言われましたが、紹介されたのはその先生の先輩(有名らしいですが)が居る病院です。なんとなくですが考え方が同じようでそこでいいのかどうかも悩んでおります。

もしかしたら他への転移もあるかもしれません。

がんセンターを含めセカンドオピニオンもしくは改めて検査をしてもらった方がいいのか、それこそ多少なりともわだかまりはあっても現病院で一日でも早く治療を開始するべきか・・・

現病院では、他病院での再検査は意味はないと言われました。

父の遠い知り合いですが、全国でも有名な婦人科の先生が居るようで、原発巣は大腸ですがその話を含め子宮を診てもらう事は可能のようですが、それは意味ないでしょうか?(大腸がんと子宮がんは違う治療だと思うので)

詳しい方、また経験者の方ご意見宜しくお願い致します。

まとまりが無く長文で申し訳ございません。
言葉足らずな部分は補足で出来る範囲でご説明させていただければと思います。

がん再発(転移)。このままここで治療を受けて良いものか悩んでいます。

下で質問をさせていただきました。
家族で話をすればするだけ、現状で病院(医師)に対しての疑問・不信が出てきております。
今までの治療が通常なのかどうかも含めご意見いただけると助かります。

3年前に妻が大腸がんそしてその転移から卵巣そしてリンパの切除手術をしました。
その後、半年間の抗がん剤治療(右鎖骨近くにポートをつけて)をし、
半年終了後、血液検査とCTを撮り問題ないという事で、その後免疫を高める薬の服用と
1か月...続きを読む

Aベストアンサー

医師にミスがあったのかどうか、文面だけからではわかりませんし、
今は、ミスの追及に時間を使う状況でもないので、
今後について、ご参考になれば……

子宮がんと大腸がんは別物です。
しかし、大腸がんが子宮に転移したとき、消化器外科の専門医が
子宮を診ることには、問題があります。
逆に、婦人科の専門医が子宮に転移した大腸がんを診ることにも
問題があります。
さらに、肺にも転移しているとなると、
これは、大腸、呼吸器(肺)、婦人科が協力して見てくれる病院を
探すことになります。
まずは、地域にある癌の拠点病院を当たってはいかがでしょう。
http://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/fTopPage?Openform

また、このような相談は、一般論ではなく、
個別の、つまり、ケースバイケースの相談でなければ、
意味がありません。
となれば、プロに相談に乗ってもらうのが一番です。
「医療コーディネーター」で検索してください。

Q卵巣がん

私の叔母60代

卵巣癌で、卵巣、子宮、リンパ節の摘出を行いました。

リンパ節に転移があると言う事は、
進行癌なのでしょうか?

ステージはどの位のものなのでしょうか?

前回も質問させていただきましたが
よく理解ができませんでした。

叔母に連絡したところ、大丈夫だから
心配するなと言われました。

わたしも本などで調べましたが、予後も五年生存率も、良くない事は分かりました。

簡潔にお答えくだされば幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リンパ節の摘出で進行癌とは考えません
癌細胞そのものを調べないと何とも申せませんが
一般的なステージAの卵巣癌と思われます
進行癌であるかどうかは術後の経過になります
5年間の経過観察をして大腸や胃などに遠隔転移がなければ
完治する可能性はあります
したがって体に今何も異変が起きていなければ、大丈夫だから
何も心配するな、と気を強く持って生きるしかありません

Q子宮がんの転移・再発について教えて下さい

術後2年経過です。

子宮全摘、卵巣、卵管、骨盤内リンパ郭清を行いました。
リンパ浮腫はまだ起きていません。

先日、右の太腿の内側が痛くなり様子を見ていたところ1ヶ月ほどで治まりました。
ところが親指大のしこりが出来ていた事に気がつきました。
特別硬い感じはありませんが、かと言って柔らかいわけでもありません。
現在は痛みはありません。
主治医に相談したところ外来を受診することになったのですが、まだ日があるので気持ちがざわつき落ち着きません。
子宮がんは太腿に転移や再発したりするものなのでしょうか?

また同じ様な経験をした方、いらっしゃったらご回答頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

何も発病がしていない通常であれば
脂肪腫の可能性が多い、その場合ほとんどが良性であります

しかし現段階からすると肉腫の可能性もあります
それが転移かとなると可能性があるだけで
やはり検査してみないと分りません

Q卵巣がん検診までしますか?

子宮がん検診を公費で受けようと思います。
ただ、卵巣がん検診を自費で受けようか迷っています。
前、宇多田ヒカルさんがその病気で卵巣の手術をされたと話題になったときに、
身近な病気なんだなと感じました。
皆さんは卵巣がん検診までされますか?
アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

「卵巣がん検診」というのは、存在しません。
一般的な婦人科検診を受けると、触診(内診)とエコーで卵巣の形状を診ます。卵巣に怪しい腫れがあれば、そこで判明します。腫れの正体は、エコーである程度推測できるものと、MRI等の精密検査、血液検査を併せてしないと診断できないものとがあります。
私は、公費で受ける子宮がん検診は受けたことがないので、存知ませんが、全くの子宮がん(子宮頚がん)検診だけなのでしょうか?ザッとでもエコーをするならば、異常があれば教えてくれると思いますけれどね?

>前、宇多田ヒカルさんがその病気で卵巣の手術をされたと話題になったときに、身近な病気なんだなと感じました。

卵巣がんじゃないでしょう。卵巣というのは腫瘍のできやすい臓器で、良性から悪性(がん)まで、様々なタイプの腫れ物ができます。宇多田ヒカルさんも、確か単なる卵巣嚢腫だったと記憶しています。

Qすい臓がんの再発、転移…もう無理なのでしょうか。

私の父は1年前の夏にすい臓ガンと診断され、手術を受けました。

かなり進んでいるガンだったので、手術が成功する可能性は50%と言われていました。
もし成功しても後遺症が出る可能性は非常に高い状態でした。
しかし、手術も成功、心配していた後遺症も全く無く無事退院しました。

その後、抗がん剤での治療を続け約9ヶ月がたちましたが先日、再発・転移していることがわかりました。

今までの抗がん剤は効いていなかったということなので主治医からは
他のガンの抗がん剤を試してみようと言われました。
(すい臓ガンの抗がん剤は2種類しかなく、両方使用していました。)
今までも抗がん剤の副作用で苦しんだこともありましたので
正直、迷っています。

主治医は免疫力を付け、自然治癒に任せる方法もあると説明しました。
父もどうしたら良いのかわからないようです。

私は効果のあるかわからない抗がん剤を続け副作用に苦しみ、
免疫力を失ってしまうよりも、
抗がん剤をやめてしまって規則正しい健康的な生活を試み、
免疫力を付けた方が良いのではと考えています。
素人の意見ですが…。

末期ガンの再発があっても病院に通いながら元気でいる方や
免疫力を鍛えて元気に過ごされている方、
もしくはご存知の方、
いらっしゃいましたらどうかアドバイスをいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

私の父は1年前の夏にすい臓ガンと診断され、手術を受けました。

かなり進んでいるガンだったので、手術が成功する可能性は50%と言われていました。
もし成功しても後遺症が出る可能性は非常に高い状態でした。
しかし、手術も成功、心配していた後遺症も全く無く無事退院しました。

その後、抗がん剤での治療を続け約9ヶ月がたちましたが先日、再発・転移していることがわかりました。

今までの抗がん剤は効いていなかったということなので主治医からは
他のガンの抗がん剤を試してみようと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

ご希望がお有りのようなので、再びお邪魔しています。
その前に、食事養生については、患者本人だけに「これは食べては駄目。」というのでは、ストレスがかかって長続きしないので、ご家族の方もできるだけ同じ食事を取るように心掛けて頂ければと思います。
周りが好き勝手しているのに、自分だけ食べたい物を食べられないのでは、気持ちが滅入ることだろうと思います。
食事の変更は大変にストレスのかかることなので、そのことは良く理解してあげて欲しいと思います。
また、余りに可哀想なので、つい肉など本人の望む食事を食べされることがあると思いますが、その瞬間に癌が悪化するのだそうです。
良い食事をすることは決して可哀そうなことではない、という認識が家族に必要だそうです。
癌にかかったら、これだけを食べてその他は食べないように、と指示されている食品をお知らせします。
米(胚芽米がお勧め)、純豆乳(JASマークの製品に限る)、こうや豆腐、湯葉、洗い胡麻(食べる直前に炒る、炒った後時間がたった物はダメ)。ニンジン、レンコン、ほし大根、かぼちゃ、ジャガイモ、などの根菜類は煮て食べる。油料理はダメ。にんじん葉、大根葉、キャベツ、白菜、もやしなどは胡麻和え、白和え、お浸しにする。生は避ける。わかめ、昆布、焼き海苔(味付けはダメ)。自家製のみそ、醤油、天然塩、天然酢など、調味料は添加物のない物を選ぶ。ほうじ茶、玄米茶。
食べたらいけないと言われている食品をご紹介します。
食パン、スパゲッティ、ラーメン、餃子、卵、牛乳、魚、肉、チーズ、バター、コーヒー、アイスクリームなどのお菓子類全般。生で食べる野菜、果物。
他にもいろいろな食品が表になっているのですが、主だったものをご紹介しました。
私は癌ではありませんが、食事指導をする立場の人間として2年程挑戦しましたが、とても大変でした。特に周りの理解がないと続かないだろうと思います。
外食はできませんし、お酒を飲む習慣のある人などは、それを止めるだけでも相当苦労があるだろうという気がします。
私はある内科医が癌にかかり、副作用が強い抗がん剤を飲みたくないので、飲まずに治したのだが、その友人の医者は抗がん剤を飲んで死んでしまった、というのを本で読んだことがあります。
抗がん剤を処方している内科医が、自分は服用せずに治したということは、余程その副作用が耐えがたいものということなのだと思います。
是非、食事養生に一度は挑戦して欲しいと思います。
私も癌になったら、上記の食品を食べて治したいと考えています。
ご家族の方も是非、将来の健康のために、良い食事習慣をつけて頂ければ、と思います。
長々と失礼しました。

ご希望がお有りのようなので、再びお邪魔しています。
その前に、食事養生については、患者本人だけに「これは食べては駄目。」というのでは、ストレスがかかって長続きしないので、ご家族の方もできるだけ同じ食事を取るように心掛けて頂ければと思います。
周りが好き勝手しているのに、自分だけ食べたい物を食べられないのでは、気持ちが滅入ることだろうと思います。
食事の変更は大変にストレスのかかることなので、そのことは良く理解してあげて欲しいと思います。
また、余りに可哀想なので、つい肉な...続きを読む

Q卵巣がんの腫れ?

20代の娘のことで質問させて頂きます。
卵巣がん(胚細胞腫)の手術からもうすぐで5年というところで、定期健診のCTで残した方の卵巣が3~4センチに腫れていることがわかり、来月MRIを撮ることになりました。
先生は、残した卵巣なのでよく診てみましょうと仰ったのですが、普通の方なら卵巣嚢腫を疑うところでも、娘の様に卵巣がんの既往が有るとやはり今回も卵巣がんである可能性が高くなってしまうものですか?
それとも、嚢腫の可能性もあるのでしょうか?
確率的なもので結構ですので教えてください。
もし腫瘍があった場合、CTであればある程度両悪性の判断がつくと聞いたことがあるのですが、今回受けたCT検査でもわかっていると考えられますか?
診察時も本人を前になかなか担当医に質問しづらく、不安を残したまま帰って来てしまいました。
どなたかご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

担当医にしか分からないことばかりの質問内容です。
確率的なもので推し測れるものでは、全くありません。各人により大きく異なります。

Q大腸がん末期といわれています。他に転移があるかは分かりません。

福島に住んでいる77歳になる母のことなのですが。
1年前の5月に盲腸がんの手術をうけたのですが、その時にはどこへの転移も見当たらなかったのです。ステージ1だとも言われました。
当時は抗がん剤治療をしていました。が、先生に抗がん剤はやらなくていいと言われました。
その年の9月に手術をした病院とは違う近くの病院に行ったら余命4ヶ月と言われました。
今の担当の先生には手術は無駄ですと言われました。入院して7ヶ月たちます。後どのぐらいもつものですか?
胃の中に食べ物がはいると吐きます。
鼻からチューブで吸い上げている状態です。
このまま、衰弱して死ぬのを待つなんて嫌だと言います!
どうにかならないものなのか毎日悩んでいます。
もう手術は出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

母親は,★只死を待つのが嫌,それは誰でも同じです。少しでも生きていたいのは,言う迄も有りません。
もしかしたら,手術して何年も生きられるのかも知れませんので,当然★手術をして頂ける病院を探されるのが親思いではないでしょうか?
他の病院の医者からは,別な結果を頂ける可能性だってあるのかも知れませんので,先ずは手術をしてもらえる★病院探しをして下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報