いつでも医師に相談、gooドクター

数学や算数の問題を解くとき、具体的な場面を表すことを「情景に表す」という表現が一般的なものの一つとしてあるのでしょうか。どうも、情緒的なニュアンスがして、国語や文学的な表現のイメージがするのですが。いかがでしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

 算数・数学教育用語の1つに、「情景図」なる述語はあります。


 『情景に表す』とは、通常使いません。
 数学小事典には、情景図は「数学教育の用語で。算数の文章題の解法を発見する場合に、線分を利用して(これは線分図といわれる)、その解法を発見する方法は、その一例である。」とあります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございます。情景図についてもう少し説明していただければ有り難いのですが?

お礼日時:2006/09/22 22:58

私も見た記憶がありません。

少なくとも一般的ではないと思います。

ただし、数学に情緒が不要というのは大きな誤解です。
専門家は「正しい解答」と同時に「エレガントな解答」をめざす場合が多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございます。「エレガントな解答」いいですね。何となくわかります。

お礼日時:2006/09/22 22:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング