マンガでよめる痔のこと・薬のこと

次の文章に出会いました。
辞書で確認しますが、もうひとつ理解できません。
文法の説明というより、ネイティブの感触をしりたいです。
英語を職業にしています。
もうひとつ、理解できません。よろしくお願いします。

"There are less flatland areas and much hilly areas ....."
これは、格調高い文章の中(日本製)に出てきたものです。

普通は、few(fewer), many(more) で表現されると思います。何か、深い味わいでもあるのかなと思います。
教えて下さい。

A 回答 (5件)

>普通は、few(fewer), many(more) で表現されると思います。

何か、深い味わいでもあるのかなと思います。

前後関係が分からないので確実なことは言えませんが、まず、lessとmuchなので、この文の筆者は「不可算名詞について言ってるんだよ」と宣言していることは確かです。(lessとmuchが形容詞を修飾することもありますが、ご提示の文ではそれは考えにくいですから。)

そして、何かの土地について言っていることは明らかなので、広大な土地について言っていると仮定します。広大かどうかは文の前後関係からしか分かりませんが、御説明が何もないので、勝手にそうだと決めさせていただきます。

その広大な土地を飛行機に乗って空から見たと考えてください。眼下には広大な土地が広がっています。flatland areaもhilly areaもいくつもたくさんあります。そのため、flatland areasであり、hilly areasです。しかし、flatlad areaは、複雑な外形をしている、hilly landと入り組んでいて一部ではhilly landと漸移している、数が多い、高くから広大な土地を見ているので一部はかすんでいる、などのために、このあたりはflatland areaの数の多い地域だ、このあたりはhilly areaの数の多い地域だ、くらいのおおざっぱなことしか分かりません。もちろん、細かく見れば1個ずつ分かるのですが、飛行機に乗っているのでそのようなことをする気にもなりません。

そこでこの筆者はflatland areasは面積だけがあって外形のない土地、つまり不可算名詞だと感じたのではないでしょうか。hilly areasも同じです。ただ、面積的に両者を比べると前者が少なくて後者が多いので、前者にはlessを付けてそのことをはっきりと言いたかったのでしょう。しかし、その理由が何かは分かりませんが何らかの理由で、後者は単にmoreなのではなく絶対値としても大きい(多い)んだよと言いたいので、後者には原級のmuchを付けたのでしょう。

こんなところではないかと思います。
飛行機はあくまでたとえです。広大な土地を見るときの感じを分かっていただきたいために言ったまでです。
    • good
    • 0

元の文章がネイティブじゃない人が書いたということをまず但し書きしておくべきですね。


で、areas と一見すると複数形に見えるがそれぞれの area は不加算です。だから much/less の形容詞が使えます。

本文では area と areas のどちらも使えますが、個別感を出したい場合には複数形を採用します。
    • good
    • 1

エリアの数の多少、と考えられたのでしょうが、それぞれのエリアの面積の大小、と捉えてください。

    • good
    • 0

長崎県の公式ホームページ 

http://www.ilt.saga-u.ac.jp/intercoh2005/travel/ …

から採られたんですね。ソニーの公式ページの英語をごらんになってもわかるように、格の高い企業や自治体のウェブサイトでもおかしな英語のサイトは結構あります。世界のソニーなのに不思議です。

でもそこは fewer よりは私も less を選びたいところです。area のそれぞれの面積が小さい、ということです。
    • good
    • 0

本当に英語を職業にされているのですか?



lessはflat(-land)にかかり、muchはhillyにかかっているからです。

田園調布など、セレブはより平坦でなくより高台の所に住みたがるということを言っているだけだと思いますが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcould be と would be の違い

could be と would be のニュワンスの違いを教えていただけますでしょうか。
couldはcanの過去形で、 wouldはwillの過去形であることは分かるのですが、
仮定法的な感じで使う時がどう違うのかが分かりません。
例えば、That would be nice! と That could be nice! では、意味はどう
違うのでしょうか?
私的には、wouldの方は「そうなるといいね~ 」という感じで、
couldの方は「それは素敵に違いない!」というような少し強い感じでしょうか?!
最近海外ドラマを見て英語の聞き取りの勉強をしているのですが、
結構に日常会話にcould、 wouldが、仮定法的な感じでよく使われています。

分かる方、ご解説いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じような英語のQ/Aサイトに違いを説明する回答があり、ベストアンサーがこれでした。

Would" expresses the idea of "willingness" ,  and  "could" expresses the idea of "ability"

ですから《That would be nice》はこちらの良くなって欲しいという意思が加味されています。

一方、《That could be nice》の方は現状の諸条件を勘案すると、将来《nice》である可能性が極めて大きいといった可能性の予測が入っています。

他の文章で説明します。

●Would you please drop me here?
●Could you please drop me here?

前者は『ここで降ろして頂けると好都合なのですが、同意頂けませんでしょうか?』 相手と喧嘩中なら降ろしてはくれないでしょうね。 運転者のご機嫌を伺っているのです。

後者は『ここで降ろして頂けると誠に好都合なのですが、交通事情など周りの諸条件からして可能でしょうか?』 例えばいくらお家の前であっても高速道路上だったら不可能ですね。 そういう一時停止の可能性の有無を聞いていると判断出来ます。 

参考URL:http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20090209230529AAjApFB

同じような英語のQ/Aサイトに違いを説明する回答があり、ベストアンサーがこれでした。

Would" expresses the idea of "willingness" ,  and  "could" expresses the idea of "ability"

ですから《That would be nice》はこちらの良くなって欲しいという意思が加味されています。

一方、《That could be nice》の方は現状の諸条件を勘案すると、将来《nice》である可能性が極めて大きいといった可能性の予測が入っています。

他の文章で説明します。

●Would you please drop me here?
●Could you pleas...続きを読む


人気Q&Aランキング