【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在、近畿大学文芸学部の1回生です。
近畿大学理工学部への転学部を考えています。理由は、将来つきたい仕事が明確になったことです。
転学部試験要項など読みましたが、転学部は非常に負担が大きい選択であることは承知しています。しかし情報が少ないため、転学部のリスク等、その後の負担など計り知れません。
具体的にどのように勉強をすべきなのか?就職時の有利不利など、
転学部に関するありとあらゆる情報を求めています。
特に文系から理系への転学部となるため、その辺りのご意見、体験談などあれば大変参考になります。
経験者、関係者、有識者の方々、さまざまな方のご意見をお待ちしています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

安易だとは全然思いませんし、後悔なんてつきものですから。


後悔の何のと言っている暇があったら勉強すれば良いのです。
目標は見つかったのだから。
で、あとはそこまでの手段をどうするか。
転学部か再入試か。

そうなんだ、難しいんだ、どうしよう、やめよう、ならまた後悔するでしょうね。
だから近大にしか受からなかったんですから。

一歩一歩登っていけば富士山だって登れるかも知れませんが、
えぇ~難しぃ~どうしよぉ~とふもとでいくら考えても頂上にもその半分にも行き着くことはあり得ません。
まず行動。
    • good
    • 4

 大学生です。


友人が経済→理学に転部してました。ちなみにうちの大学は関東の国立です。

 できるかできないかは学校によると思いますが、こないだ教授を交えた飲み会があって、転部や転学部の話がでました。ポイントとしては・・

1、これまでの成績が良く、かつ転部のための試験の成績が良いこと。
2、理由が明確であること。
3、転部の申請をしても必ずしも通るわけではない。もし通らなかった場合、もとの学部の教授につらく当たられる可能性がある。教授というのは自分の研究に誇りをもっていたり、もともと我が強い人が多いから、転部したいというのはあまりいい顔をされない。
4、ほとんどの場合、単位をとるために1年くらい留年する。
5、転部を簡単に認めない理由は、仮にもし認めてしまったら、例えば偏差値の低い学部にとりあえず入って偏差値の高い学部に転部すればいいというずるい輩が出てくるから。

だそうです。4の留年はべつに就職には響かないらしいです。とくに理系ならなおさら。しかし問題は3ですね。こればっかりは運なので。理系は三年くらいになると研究室で研究をするようになるので教授との人間関係は重要です。研究室を選ぶ際『研究内容よりも教授との相性で選んだほうがいい』と先輩たちに言われたこともあります。

 個人的には、今の大学に在籍しつつ(旅をしたいとか適当な理由を言って休学したりして・・)受験勉強をして他の大学を受験し、受かったら今の大学を退学する方がいいと思います。受からなければとりあえず今の学部を卒業をし、『大卒』の身分をゲットした方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様多数のご意見ありがとうございます。
大変失礼ですが、まとめてお礼させていただきます。
自分の考えは非常に安易な考えであったこと、反省しています。
反省してもムダですが…こんなこと高校時代に考えておくことでした…。今さら後悔しています。

お礼日時:2006/12/13 19:38

将来つきたい仕事とは、なんですか。

理系は大変ですよ。
    • good
    • 0

一般論ですが、転学部は非常に難易度が高いです。

一般入試で入る方が遥かに楽です。また、仮に転学部できたとしても、大抵は履修科目の関係で留年することになります。なので、入学金を払いなおす必要がでてきますが、転学部するより一般入試を受けなおして1年生からやり直す方がいいと思います。
ただ、どうせ1年生からやり直すなら、近畿大学に拘らず、他の大学の理工学部も視野にいれてみてはどうですか。就職のことを考えての進路変更なのですから。
    • good
    • 2

転学部試験要項があるんだから、近畿大では転学部を認めていて実施しているんですね。

他の大学では、学則に転学部できると書いてあっても実施細則が決まっていないので、転学部願を出したくても用紙さえないところがあるんです。

近畿大の実施細則、内規がわからないと適切な答えはわかりませんが、常識的なところです。詳細は学務係で調べて下さい。

(1)転学部は認めるが、志望者の入学時の試験の成績が行き先学部の合格者最低点より高いことが条件である。これは、入りやすい学部に入って難易度の高い学部に裏口からもぐりこむのを防ぐためです。HS-TG さんは理工学部入試で課せられている科目全部を受験してますか。文芸学部だと、恐らく数学や理科は受験していないでしょうから、これらの科目が0点とされても文句は言えません。それでも他の科目の合計点が理工学部合格者最低点より上なら転学部できるかも知れません。
(2)文芸学部で履修した単位が理工学部の単位に認定できるか。語学や一般教養科目なら問題ありませんが、理工学部1年次生が履修しているであろう、数学や物理学・化学などの科目は履修していますか。履修していなければ、恐らく必修科目であるこれらを2年次以降で履修する必要があり、容易なことではありません。なぜなら2年次以降にも必修科目があり、時間割でダブって取れないことがあるからです。留年1年で済めば儲けもので、下手すると2-3年留年します。
(3)就職については、近畿大の理工学部がそれほど強いとは思えません。もっとも文芸学部よりはましかも知れません。ただ、理工学部に転学部できても留年したら非常に就職は困難になります。京大や阪大で留年しても納得ある説明(たとえばアメリカンフットボール部にいた、など)があれば大威張りですが、近畿大の留年生だとどうでしょう。
    • good
    • 0

詳しいことは全く判りません。


が、まず、あなたは理系の入試問題レベルをこなせますか?
特に理系は、入試のために入試をするのではなく、入学後、そのレベル以上の基礎知識が必要だから試験にしています。
そのレベルをクリアしていなければ転学部後ついて行けないかも知れません。
大学はお金が欲しいですから、学生集めに走りがちですけどね...。

次に、何故に転学部なのでしょうか?
将来つきたい仕事は何でしょうか?
厳しいことを言いますが、理系とはいえ三流大学で一般に可能なことでしょうか?
そこはよくお調べになった方が良いと思います。
もし不可能なら迷わず大学から選び直しだと思います。
阪大より上ならかなり自由度が高いのではないかと思いますが、同志社立命になるとちと疑問符が付き、それより下がるとできないことは少なくないかも知れませんよ。
勿論本人の努力に依ります。依りますが、本当の努力家なら同志社くらいは受かるでしょう。
厳しかったかな?まぁよく調べて下さい。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近畿大学の転学部試験について

近畿大学の建築学部に行きたいですが、法学部の方が受験で合格しやすいため法学部で受験を受けます。
そこで転学部試験というのがあると聞いたのですが、法学部から建築学部への転部って可能でしょうか?また、合格率や必要な単位は何があるのかをおしえてくださいお願いします!

Aベストアンサー

想像ですが、仮に転学部しても、もう一年かかるのでは。
法学部だと、建築学部で必要な授業が十分に受けられないということは。
ま、まるっきり無駄なことだと思いますよ。
近大程度、高校の基礎的な理数すらできずして、どうやって建築物が建てられるんでしょうか。
基礎的なことができてしまえば、近大程度ならたぶん余裕で受かるでしょう。
転学部したところで、そこの各授業で合格点が取れないようなら、留年が待っているでしょうし、高校レベルのことができてない場合は、適切なサポートでも無い限り(あるかもしれません)、延々と留年を繰り返すことになりかねません。
その授業の内容がわからないから授業の内容を勉強するのだけれど、実は高校レベルのことができないのが原因で、底を埋めないから、いつまで経っても不合格。無い話では無いです。
当然、そんな学生、建築関係ではお断りでしょうし、留年を繰り返すふざけた奴と見なされ、文系就職に於いても、書類審査で落とされまくるでしょう。面接まで辿り着ければ、まだ言い訳ができますが、それが困難でしょう。

あなたの案は、ただ入学しやすいというだけで、その後のリスクがまるで見えてないのではないでしょうか。

想像ですが、仮に転学部しても、もう一年かかるのでは。
法学部だと、建築学部で必要な授業が十分に受けられないということは。
ま、まるっきり無駄なことだと思いますよ。
近大程度、高校の基礎的な理数すらできずして、どうやって建築物が建てられるんでしょうか。
基礎的なことができてしまえば、近大程度ならたぶん余裕で受かるでしょう。
転学部したところで、そこの各授業で合格点が取れないようなら、留年が待っているでしょうし、高校レベルのことができてない場合は、適切なサポートでも無い限り(あるか...続きを読む

Q大学の転部試験とは

大学の転部試験というのがどのようなものか、
いまいち分かりません。
分かる方、ご教授ください。

(1)まったく異なる分野の学部(理工→文学など)の転部も可能なのでしょうか。
(2)試験範囲は入学試験と同範囲ですか。もしくは、大学一年次の履修範囲も含まれるのでしょうか。

Aベストアンサー

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受けるのに
「やる気があります」と言ってもあまり効果は無く、経済学部系の講義を複数取っておくことが有効です。
よくも悪くも数値主義です。
専攻の分野の試験もありますが、おおむねゆるいです。
留学やTOEICをメインにやっておくといいですね。

過去問題を解いたり、編入、転部者に話を聞くといいですね。
僕の周囲では、何事もまんべんなく頑張るタイプに成功者が多かったです。
(授業に出る、サークルに入る、TOEICも何回か受けている)。その上で「薦められて」「何となく」編入や転部を受けて受かったって人が多いですね。

主観的、言動的であることより、
客観的、行動的である方がいいようです。

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受ける...続きを読む

Q転学部について(経済学部→理系)

高3の者です。回答よろしくお願いします。
タイトルの通り、経済学部から理系学部(具体的には理学部が希望です)への転部について知りたいです。


元々は理学部志望で勉強していましたが、夏休み前になって、経済学部を志望するようになりました。
調べてみると京大経済学部には理系受験枠があったので、そこを受験することにしました。(受験科目は、センター試験は他の理系学部と同じで、2次試験は英語、国語、数学(IIICまで)です。)

ところが今になって再び理系に戻りたくなってしまいました。経済学にも興味のある分野はあるのですがやはり自分の気持ちに妥協はしたくないです。
ですが、今から理学部受験に切り替える事はできません。(2次に理科があるので)

そこで考えられる方法としては、
・浪人
・転部
の2つが浮かんだのですが、浪人は可能な限り避けたいです(経済的に)。
転部について調べてみた所、理系→文系は見かけるのですが逆は全く…

やはり文系から理系への転部というのは厳しいのでしょうか。
数学は理系の範囲までしていますし、理科をしていない分数学には時間をかけたので自信はあります。理科の勉強は大学生になってからしようと考えていますが…現実は甘くないですよね。

どうしても厳しいというのであれば、親に頼み込めば仮面浪人も無理ではないですが…

転部についての情報や、何か意見があればお願いします。



受かってもないのに、というつっこみは無しでお願いします、きっと合格してみせますから!(笑)

長々とすみません。

高3の者です。回答よろしくお願いします。
タイトルの通り、経済学部から理系学部(具体的には理学部が希望です)への転部について知りたいです。


元々は理学部志望で勉強していましたが、夏休み前になって、経済学部を志望するようになりました。
調べてみると京大経済学部には理系受験枠があったので、そこを受験することにしました。(受験科目は、センター試験は他の理系学部と同じで、2次試験は英語、国語、数学(IIICまで)です。)

ところが今になって再び理系に戻りたくなってしまいました。経済学...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、学問は受かりやすい物ではなく、好きな事をやるのが鉄則だと思います。
ですから、転部は良い選択でしょう。

京大については詳しくないため、以下一般論だと思って見て下さい。

> そこで考えられる方法としては、
> ・浪人
> ・転部

まず、受かったなら、浪人は個人的には勧めません。
受験勉強なんて言うのは、学問の中では「ポリープ」の様な物だと思います。
受験用の学問は入学希望者を定員まで振り落とす目的もあるために少し特殊で、必ずしも全てが大学に入った後に役に立つものでは有りません。
よってそんな物に、1年の時間を費やすのはもったいないと思います。しかも理科だけのためならなおさらです。
また浪人したからと言って、次に受かる保証も有りませんし。
極端な話、浪人する位なら転部後に留年した方がましだと思います。
もし受からなかった時には(失礼!)、迷わずに浪人すれば良いでしょう。

転部は、大学がその制度を認めている以上、最大限に利用すれば良いと思います。(私も利用しました)

> やはり文系から理系への転部というのは厳しいのでしょうか。

厳しいか厳しくないかで言えば、厳しいでしょう。
ただ数学が理系と同程度にできているのが救いだと思います。
また転部先が、物理学科等だと難しかったかもしれません。

後は、大学に入ってしまえば意外と何とかなる物です。
入学後に、転部先の先生に全て話して、何を勉強しておくべきか聞けば良いでしょう。
後は入学後に転部に備えて、頑張って勉強するだけです。 受験勉強と違って、楽しいと思います。
ただもちろん、ストレートで卒業したければ、アルバイトやサークルをやる時間なんて無いと思った方が良いでしょう。
頭脳には自信が有るようなので、何とかなると思います。

ちなみに、私だったら大学のランクを下げる事も考慮に入れると思います。

以上、一般論なので参考程度に…。

個人的には、学問は受かりやすい物ではなく、好きな事をやるのが鉄則だと思います。
ですから、転部は良い選択でしょう。

京大については詳しくないため、以下一般論だと思って見て下さい。

> そこで考えられる方法としては、
> ・浪人
> ・転部

まず、受かったなら、浪人は個人的には勧めません。
受験勉強なんて言うのは、学問の中では「ポリープ」の様な物だと思います。
受験用の学問は入学希望者を定員まで振り落とす目的もあるために少し特殊で、必ずしも全てが大学に入った後に役に立つものでは有りませ...続きを読む

Q文系から理系への進路変更について

センター試験を控えた文系三年の高校生です。

自分はこの時期になってやっと、文系にも関わらず「中学理科の教師になりたい」という夢を持ちました。

今まで将来について漠然としか考えずに過ごしてきたことを後悔しています。


中学のころから理科が好きで得意ではあったのですが、1年次の類型選択では、数学から離れたいがために、数Bを履修しない文系私立コースを選び、今までの高校生活を部活(美術)とバイトで楽しく終わらせ、今に至っています。

理転を考えたきっかけは、(うちは父子家庭なのですが)父ときちんと話をしないまま進路決定の時期が来てしまい、そこで初めて
「国公立以外進学させない、有名私立でも駄目、浪人も駄目、もちろん併願・滑り止めも駄目」
と父に言われたことです。
ぼんやりと文系私立大学を目指していた私は困惑し、急いで進路を考え直し始めました。

父曰く、明確な目標のない奴に払う無駄な金などはない、と。

ああ、その通りだ、と思いました。
それまで私は美術の教師になりたいだとか、得意である国語の教師になりたいだとか、志望が二転三転しており、明確な目標などありませんでした。

そしてここにきて、自分が本当に好きなこと、やりたいことを考え突き詰めた結果が、「理科の教師」であったのです。


しかし前述の通り、私が二年次から所属しているクラスは文系私立コースでありますし、なにより国公立理系を受けるにはあまりにも遅すぎる決定です。(この時点で三年十一月)

父とは折り合いが悪く、家にも帰ってくることも滅多にないため、担任と何度も相談をし、現在は「山口大学/理学部/地球圏システム科学科」を目指して勉強を進めています。
二次試験科目に含まれている生物IIについては、センター終了後学校に通いつめて独学する予定です。

それから、父には内緒で文系私立大学も受験します。こちらは全額免除狙い/完全安全圏です。ただ、進学したところで大学内には文系学部しかないために、理科の免許をとることは不可能です。


今回の質問は、主に後者の大学への進学に関するものです。無知かつ無謀、失礼な質問であることをお許しください。

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

2.理系の方は受験科目の関係上、地学系を受験するのですが、私の本来の希望は生物学系統です。山口大学に入学後、そのような学部に編入することは可能なのでしょうか。

尚、高校三年間で履修した理系科目は「数I・A / 数II / 理科総合A / 生物I」です。

学習要領が大きく変更されているため、二過年は厳しいと担任には言われてしまいました…。


お叱りの言葉は覚悟しております。
解答よろしくお願いいたします。

センター試験を控えた文系三年の高校生です。

自分はこの時期になってやっと、文系にも関わらず「中学理科の教師になりたい」という夢を持ちました。

今まで将来について漠然としか考えずに過ごしてきたことを後悔しています。


中学のころから理科が好きで得意ではあったのですが、1年次の類型選択では、数学から離れたいがために、数Bを履修しない文系私立コースを選び、今までの高校生活を部活(美術)とバイトで楽しく終わらせ、今に至っています。

理転を考えたきっかけは、(うちは父子家庭なの...続きを読む

Aベストアンサー

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

http://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/nyusi/bosyu/gakubu/yoko/h25/h25_hennyu.pdf
基本的なスタンスとしては

「大学受験で、文系 理系 と分けていますが、入ってからついてこれる学生なら、どうでもいいです」


2.理系の方は受験科目の関係上、地学系を受験するのですが、私の本来の希望は生物学系統です。山口大学に入学後、そのような学部に編入することは可能なのでしょうか。

http://www.sci.yamaguchi-u.ac.jp/ex/exam

また、物理・情報科学科では3年次編入学試験もやっています。

つまり生物系の編入は受け付けていません
http://passnavi.evidus.com/search_univ/0730/subject.html#理normal

※ 物理と化学で 来いや!地学専門以外では地学で二次は受けられない
という、方針のようです。



ざっと編入関係を見たが 理学部で編入を受け入れる学校は 工学部とかと比べて少なめだなぁ

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

http://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/nyusi/bosyu/gakubu/yoko/h25/h25_hennyu.pdf
基本的なスタンスとしては

「大学受験で、文系 理系 と分けていますが、入ってからついてこれる学生なら...続きを読む

Q大学での理転について また大学院など

大学での理転について また大学院など

こんにちは。自分は都内の私大で歴史学(日本史学)を専攻しており、現在3回生です。
もともと興味のあった宇宙物理学・天文学への興味があきらめきれず、今から理系を目指せるのか?と悩んでいます。

そろそろ就職か、進学か、また卒論・卒業研究のテーマは?という時に、ふとこのままでいいのかな、と思いました。歴史学に興味はもちろん興味があり、その分野においては人よりも知識があるとは思っているのですが、どうしてもこのまま続けていきたい、と思うことができません。

高校では1年までは理系で考えており、数12・ABと化学I、生物I、IIあたりはだいたい履修しています。(物理は履修制限のため選択不可)そのまま理系を選択するつもりだったのですが、三角関数あたりからだんだんあやしくなってきて結局文転してしまい、今に至ります。

たまたま自分の大学が副専攻や選択科目として文系学生でも理系の講義が取れるので、今学期、ひさびさに数学を取ったのですが、やはり記憶が曖昧で散々でした。やった記憶はあるので見直せば・・・とは思うのですが。

このまま文系一本で行く(就職or文系大学院)か、あるいは副専攻(か選択)で理系を取りつつ理系大学院をめざすのか。
なお、奨学金の関係で他大への転入や今の大学に5回生まで残る、と言うことは考えていません。

大学での理転について また大学院など

こんにちは。自分は都内の私大で歴史学(日本史学)を専攻しており、現在3回生です。
もともと興味のあった宇宙物理学・天文学への興味があきらめきれず、今から理系を目指せるのか?と悩んでいます。

そろそろ就職か、進学か、また卒論・卒業研究のテーマは?という時に、ふとこのままでいいのかな、と思いました。歴史学に興味はもちろん興味があり、その分野においては人よりも知識があるとは思っているのですが、どうしてもこのまま続けていきたい、と思うことができ...続きを読む

Aベストアンサー

大学の数学や物理は高校の授業と連続性はない。
現代数学や現代物理学で、キレイに答えが出る部分を切りだして勉強しやすくしているのが高校の数学や物理だという感じ。
※ これは数学科出身者の受け売り。

原付バイクと二輪車の限定解除みたいなもので、似ているけどぜんぜん違うらしい。

他の方も指摘していますが、大学院の問題が解けるかどうかです。
東大の進振りの感覚で言うと、宇宙物理とか天文学に行く連中は、理系の選りすぐりって感じだなぁ。

Q学部変更について

こんにちは。
現在高校生なのですが、大学についてお聞きしたいことがあります。
大学では、在学中に入試をし直し、学部を変えたり、違う大学に編入したりできるときいたのですが、

たとえば(例)神戸大学の工学部→神戸大の文学部
などの変更はテストを受けなおすとできるのでしょうか?
また例↑で文学部をおちた場合、そのまま工学部に在学できるのですか?
もし同じ大学の違う学部に受かった場合、入学金はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試や編入学と違って、毎年行われるとは限りませんし、すべての大学で行っているわけでもありません。また、カリキュラムが違うのと、編入学ほど単位認定が柔軟には行えない(同じ大学なので必然的に厳密になる)ために、4年間で卒業できなくなる可能性も編入やそのまま在籍した場合よりも高くなります。

転学の基準は、
 o 入試段階の成績
 o 入学後の履修成績
 o 面接
 o 小論文とか筆記テストなど
などから判断されるようです。例えば、センター+前期のような試験で入ってきたとして、自身の成績が転入希望先の合格最低点を下回っているようなときには、その段階で転学部を認めない等のケースがあります。


対して、他の大学の途中の学年に移ることを『編入学』といいます。この場合は、他の大学の入学試験を受験することになるので、受験料および入学金が発生します。

この場合は、編入希望先に合格しても、在学している大学とは別のところでの話ですから、合格しても入学は辞退することができます。

単位認定にあたっては、よっぽど異なる分野からの編入でもない限り、通算して4年間で卒業できるような形にはしてくれることが多いです。


なお、いずれについてもですが、入学前から転学・編入学を予定するというのは、ちょっと無謀です。工学部に入学しても、最初の1年から一年半くらいは大学生としての基礎的な素養、あるいは○学部における専門の学問が理解できるように準備するトレーニングに費やされ、専門の内容は4年間の大学生活の後半になってやっと現れてきます。入学前から転入・編入を考えるということは、最初の大学・学部で具体的な内容を学ばない状態で、次の大学・学部での専門的な内容についていくためのトレーニングなしで移ることになり、大変危険です。危険であるだけでなく、大学に対する認識不足といわれてもしかたないです。転学・編入学の面接で低評価になるとともに、その後の就職等にも影響を及ぼしかねません。最初からいきたいところに行っとけよ、という話になるわけで。

「できるからやる」という抜け道活用策としてではなく、ご自身は何をしたいのかを考えて、最初のスタート時点から王道を歩んでいってくださいな。

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試...続きを読む

Q文系でも技術者になれますか?

就職活動中の大学生です。文系なのですが、技術職志望です。 文系であっても募集してくださる電子回路などを作れるようになれる教育が受けられる企業があればおしえてください。 現実的に難しいのはわかっていますが、ものづくりに携わる技術者になりたいのです。

Aベストアンサー

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強するなんて無理です。
ただでさえ、専門教育を受けた人でも、会社に利益をもたらす人材となるには3年かかると言われています。
「今年の新入社員は素人だからなぁ」という場合でも、物理、化学、電磁気学、力学、電気電子回路、情報工学くらいは一通り勉強してきている上での話です。

というわけで、採用にかかるまでに自己学習して実力を示すしかありません。
お金がかかるのはこの際仕方無いです。
専門学校やポリテクセンター、その他民間の講習会や大学を利用しましょう。民間講習会は1回数万円しますので、結局は国立大に入り直すのが一番安いです。

他の方が書かれているコンテストなどは冗談に聞こえるかもしれませんが、あなたには最適です。
実際、超大手企業の研究職に学部卒で就職した先輩がいました。当時、修士か博士でないと採用しないといわれていたのですが、コンテストの優勝歴が決め手になったそうです。
大学へ入り直さない限り学歴で勝負できませんので、自己学習で実力を付けた上、このような実績や難関資格でアピールするしかないと思います。一陸技や電験二種、技術士補など。

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強す...続きを読む

Q22歳での大学再受験 困惑しています。

はじめまして。
現在文系私立の4年制大学の経済学部に通っている4年生です。
今の大学に入る前は特に学びたいこともなく何となく周りの流れに乗って今通っている大学に入学しました。

2年生くらいまでは何となく学生生活を送っていましたが3年生になった時くらいからしだいに理系の生物系の分野を勉強したいと思い始めましたが思ってるだけでした。

そして3年生の終わりくらいから就職活動を始め出してから理系の仕事に就きたいと思うようになりました。
そして夏の終わり頃からやっぱりどうしても自分の学びたい分野の大学、学部にもう一度入学してとことん学びたいと思うようになり、就職活動から大学受験に切り替えました。

しかし今から受験して入学できたとしても卒業時には26歳になってしまいますし、院に入れば修士卒でも28歳です。
職歴もないので新卒です。物凄く不安です。
果たしてこの26や28という年齢で就職できるのでしょうか?

編入も考えましたが文系から理系へは単位の移行が難しく3年次からは認められないことが多いらしいです。

周りの友人は内定が次々と決まって行き内心とても不安で、自分は今とんでも無い方向に道を外れようとしているのではないか…と考え込んでしまいます。

このような考え方はやはり甘いのでしょうか。
どなたかアドバイスをお願い致します。

はじめまして。
現在文系私立の4年制大学の経済学部に通っている4年生です。
今の大学に入る前は特に学びたいこともなく何となく周りの流れに乗って今通っている大学に入学しました。

2年生くらいまでは何となく学生生活を送っていましたが3年生になった時くらいからしだいに理系の生物系の分野を勉強したいと思い始めましたが思ってるだけでした。

そして3年生の終わりくらいから就職活動を始め出してから理系の仕事に就きたいと思うようになりました。
そして夏の終わり頃からやっぱりどうしても...続きを読む

Aベストアンサー

一部上場企業で、元人事担当です。

業種、規模により、勿論異なりますが、
結論から言うと、かなり、難しいと思います。

隠れた人事規定集で、学卒の新卒採用は、24歳までが多いと思います。つまり、2浪までが、主流。2留は、留年を問題にする企業と、しない企業とあると思います。

また、修士であれば、年齢条件はほぼなくなるケースが多くなると思います。但し、何故なくなるかというと、「修士での専門性」がその企業にとって必要な場合です。つまり、研究室やゼミと縁がある企業か、研究テーマと企業の研究と合致するケースなどです。

そうでない、修士であれば、実質、企業内では「修士」と「学卒」の採用面での区別なし。(給与体系表も同じで、学卒入社の2年経過として処理するケース多し)ですから、26歳位が目安かと。

一番おすすめなのは、文系なのに理系就職できる企業を探すことです。
小さくたって、物凄く小さくったて、いいじゃないですか?会社でなく、職で選べば?

そして、誰よりも、熱心に研究に重ね、職歴を積み、より大きな会社、
に転職する方法もあります。文系よりも、理系のほうが、中途採用で
大企業にはいりやすいかもしれません。

ただ、あなたの迷いが、気になります。
このまま文系のまま就職する手もありますよ。

脅すわけでは、ありませんが、卒業時の年齢よりも、
大学4年の今から受験に合格することが、何よりの難関かもしれませんよ。

しかし、思い強く、しっかり勉強すれば、必ず、道は開けます。
ご検討をお祈りします。

一部上場企業で、元人事担当です。

業種、規模により、勿論異なりますが、
結論から言うと、かなり、難しいと思います。

隠れた人事規定集で、学卒の新卒採用は、24歳までが多いと思います。つまり、2浪までが、主流。2留は、留年を問題にする企業と、しない企業とあると思います。

また、修士であれば、年齢条件はほぼなくなるケースが多くなると思います。但し、何故なくなるかというと、「修士での専門性」がその企業にとって必要な場合です。つまり、研究室やゼミと縁がある企業か、研究テーマ...続きを読む

Q近畿大学(理工学部)の雰囲気について

近畿大学と龍谷大学の理工学部に合格したのですが、どちらに進学するか悩んでいます。
龍谷大学は訪れてみて落ち着いた雰囲気だという印象を受け、レベルも考慮し第一志望にしていました。
ただ、理工学部のある瀬田キャンパスは自宅から離れており、一人暮らしになることが心配でした(家事が苦手なためです)。
一方、近畿大学の理工学部は難しいと聞いていて、おそらく合格できないであろうと思い、日程が合わなかったこともありオープンキャンパス等は行きませんでした。
受けるだけ受けてみようという感じでした。

予想外に両校とも合格し、自宅から通える近畿大学に気持ちが傾きつつあります。
ただ、近畿大学は龍谷大学に比べて派手なイメージがあり、地味な性格の自分には合わないのではないかと不安に思っています。
また、内部進学者や推薦での入学者の割合が高く、知り合いがいない自分には馴染めるのだろうかと気がかりでもあります。

入試の結果が出た後、一度大学に行ってみました。見た学生さんはそれほど多くなかったものの、自分が思っていたよりは派手だと感じませんでした。
自分が見たものが全てではないため伺いますが、近畿大学(特に理工学部)の雰囲気はどんな感じなのでしょうか?
回答していただけると幸いです。

近畿大学と龍谷大学の理工学部に合格したのですが、どちらに進学するか悩んでいます。
龍谷大学は訪れてみて落ち着いた雰囲気だという印象を受け、レベルも考慮し第一志望にしていました。
ただ、理工学部のある瀬田キャンパスは自宅から離れており、一人暮らしになることが心配でした(家事が苦手なためです)。
一方、近畿大学の理工学部は難しいと聞いていて、おそらく合格できないであろうと思い、日程が合わなかったこともありオープンキャンパス等は行きませんでした。
受けるだけ受けてみようという感じで...続きを読む

Aベストアンサー

私は現在、近畿大学理工学部情報学科に通っているものです。
出身は三重県の田舎です。
派手かどうかは主観的ですから誤差はあると思います。一つの参考としてください。

結論からいうと、近畿大学はやっぱり派手というかチャライ人が多いと思います。

理工、情報(200人ぐらい)でも半数ぐらいはチャライなーと感じます。意外にオタクは少ない。

ちなみに理工として回答することはできません。
理工としてキャンパスが存在しているわけではないですし、学科によって拠点とする施設(38号館や33号館)もバラバラです。
学科、コース間での接点もほぼないので理工学部としては答えられません。理工学部としてではなく入学される学科、コースを指定すれば良い回答が得られると思います。
まぁだいたいどこも半数はチャライと思いますが、、、。

”大学”の雰囲気として話すならば、文系の子はだいたいチャライです(雰囲気と見た目ですが)。で、文系の方が人数が多いわけですから大学の雰囲気として考えた場合はチャラくなります。

それにキャンパス自体が下町でゴミゴミしていますし、学生の人数に対して全く施設が追いついていない感じは受けます。
はっきりいってゆっくりと実験や観察が出来る雰囲気ではありません。
個人的には理工学部のキャンパスを別に作ってほしいなーと思うほどです。

あなたが大学を雰囲気で選ばれ、派手が苦手であるなら近大はふさわしくないと思います。が、派手ではない友達をつくればいいだけです。半数はチャライと書きましたがもう半数はそうでないわけですから。

内部進学や推薦に関してですが、心配することは全くありません。
近畿大学の場合、関西最大のマンモス大学なので、奈良、兵庫、香川、三重、京都と様々な人が来ますし、情報学科だけでも200人います。
200人もいれば5,6人は自分と気が合うやつが必ずいます。
それに、高校と違って毎日顔を合わせる必要も決まった座席に座ることもありません(実習やゼミはありますが毎日ではありません)。

理工学部ならまず初めに基礎ゼミという必修単位を取得することになります。
基礎ゼミは5、6人で番号順で決まり、強制的に関わることになります。そこで、友達が強制的にできます。その友達を伝手に新たな友達ができます。

捕捉ですが私は理工なら近畿大学だろうと思い龍谷大学は蹴りました。
それは間違いでした。
設備が特別に整っているわけではありませんし理工なら大学院も考えると思いますが、教授は奈良先端科学技術大学院大学を異様に薦めてきます。
就職でも近畿大学と龍谷大学で有利、不利になることは全くありません。

以上ですがあくまで一個人としての意見なのでこの回答だけで判断されることはおススメしません。最低、龍谷大学の理工学部の方の回答と比較、検討してください。

私は現在、近畿大学理工学部情報学科に通っているものです。
出身は三重県の田舎です。
派手かどうかは主観的ですから誤差はあると思います。一つの参考としてください。

結論からいうと、近畿大学はやっぱり派手というかチャライ人が多いと思います。

理工、情報(200人ぐらい)でも半数ぐらいはチャライなーと感じます。意外にオタクは少ない。

ちなみに理工として回答することはできません。
理工としてキャンパスが存在しているわけではないですし、学科によって拠点とする施設(38号館や33号館)もバラバ...続きを読む

Q理学部→工学部への転学部

現在理学部の一年ですが、工学部に転学部しようか迷っています。
物理に興味があり研究していきたいと考え、また、純粋に学問を探求できそうなイメージにあこがれて理学部に進学しました。
しかし、最近将来の自分の姿を考えると、いまいち具体的なイメージがわきません。また、理学部での研究は工学部に比べて理論的で自分が果たしてやっていけるのかという不安もあります。
将来はいずれにせよ研究者になりたいと考えています。工学部にいけば民間企業の研究者という選択肢の幅も広がるように思います。
いまいち文章がまとまりませんが、転学部すべきかどうか悩んでいます。皆さんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存してくるので,理学部だから,工学部だからということもとくにないでしょう.

たしかに実用とかはあまり考えずに広い範囲の物理を理論の立場を重視して学ぶ理学部と,応用のために必要な部分を,常に何に使えるかを前提に学ぶ工学部とでは,たとえば同じ電磁気学でもスタンスはずいぶん違うと思います.
理学部はなんだか理論ばかりのような気がするかもしれませんが,実際の研究室レベルになればかなり応用的なことを視野に入れているところもたくさんあります.というか,今や象牙の塔にこもっていては研究自体ができないのが現実ですから,理学部といえども応用を無視していられる時代ではないのです.
逆に工学部は,応用が見えている分,物理として学ぶ範囲は狭くなり,現実的な実例を学ぶことに時間をかけなくてはならないという面はあるものの,当面の応用はともかくとして基礎現象を研究することにかなりの力を入れる研究室も数多くあるのです.また工学でも先端領域では理論自体が未成熟で,使えそうな結果だけが先にあり,理論的解明が必要になっているようなものもたくさんあります.こういう場合は理学部的な理論研究を並行してやらざるを得ないこともあるのです.

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング