中小企業の働き方改革をサポート>>

今はコンタクトでの生活をしているのですが、
以前から、元々ドライアイの上、デスクワークでパソコンとずっと向き合っての仕事のため
コンタクトを装着すると、目が痛く、乾燥し、視界がぼやける、傷が入るという日々をおくってました。
そんな時に通ってたお医者さんから レーシックをすすめられ、
興味を持ち最近術前検査を受けにいきました。
検査結果は手術を受けれるとのことなのですが、
ただ、少し通常より何かが大きいらしく、
術後、光が眩しかったり、夜の信号機がぼやけて見えたりという
症状がでるかもしれませんとのことでした。
日常生活には支障ない程度ですといわれたのですが
実際どんな感じで見えるとかそれが自分にとって大丈夫な範囲なのか
それとも不快に感じるのかを考えると不安を感じます。
あと、色々な後遺症で悩んでいるかたがいらっしゃるという反面、
今の生活が快適というかたもいらっしゃったりで、
本当にここ数日悩んでいます。
今のところ受けるとしたら、障害保障がある、「神戸クリニック」でと考えてるのですが・・・

レーシック体験された方・後遺症が出ている方出ていない方、
神戸クリニックで受けられた方、たくさんの意見をお伺いして
参考にさせていただいて参考にさせていただきたいと思ってますので、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

術後4年になります。

毎日10時間コンピュータを相手にする生活ですが、1.2~1.5を維持しています。

>光が眩しかったり、夜の信号機がぼやけて見えたりという
>症状がでるかもしれませんとのことでした。

確かにハレーションはありました。今でも目が疲れているときや汚れているときは起きます。まぶしさも徐々に気にならなくなりました。
今でもサングラスを着用することが(術前より)多いですが、これはどちらかというと「サングラスを掛けられる喜び」によるほうが大いためだったりします。

小学生の頃から近視だったので「完璧な視界」というものがイメージできませんが、どちらも日常生活には全く支障ないといえます。
そんなことよりもメリットのほうが膨大です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございます。
少々デメリットはあるけど、メリットの方がそれをはるかに上回るってことですね。
やはり、生活していく上で目はとても大切ですし、年々視力の大切さが身にしみて分かります。
体験者さまからの意見だったので参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2007/01/16 14:36

まず術語光がまぶしかったりする事ですがこれは一時的な事で終わる人もいれば一生その現象に悩まされる人も居ます。


そして一番心配なのが今現在ドライアイとの事ですが「レーシック 掲示板」で検索されてみると分かるのですが手術後ドライアイがひどくなり困っている人が沢山居ます。

ですからこのような症状は実際に受けてみないとどうなるかは先生にも分かりません。
もちろんこのような症状が一時的なもので終われば良いのですが実際にはこれらの症状を何年も悩まされている人もいると言うことをお忘れなく。
後はしてしまうと二度と元の目には戻りませんのでどんな結果がでようがすべて受け入れる、背負う覚悟で受けた方が無難ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
術後はドライアイは治るとばかり思ってました。
(病院側の説明では、専用のお薬をある程度点眼したら症状がなくなるってことだったので・・・)
元の目に戻れないってことは、本当に真剣に考えて決断しないといけないですね。
参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2007/01/17 11:48

一日中PCに向かう仕事をしているものです。


こういう環境の場合、まずコンタクトは向きません。
メガネに変えられれば、目の諸々の不快感は軽減されると思います。
私はかかりつけのお医者様にそう言われ、コンタクトは
休日のみ使用しています。

私もレーシックをその医師に相談したことがあります。
が、メガネとコンタクトで視力が出るのなら、あえて
受けることはないと言われました。その先生は、
どちらかといえばレーシックに反対だ、と。

理由は、長期にわたる安全性が約束されているとは
言い切れないこと(数年ならともかく、40年、50年後にどうなるかは
わからない)、保険適用外の処置になるため、金目当ての
医院が存在するのも否定できないこと、だそうです。
たとえ手術前の検査がパスできる基準に達していなくても、
儲けのために踏み切る所もあり、そこを見極めるのは
難しいと言っていました。
実際、後遺症の出た患者を丸投げされたこともあるとか。

・・・すみません、質問者様の求める回答とは、ちょっとズレた
ことを申し上げているかもしれません。
しかし、文中にあるお医者様、重度なPCワークをしている人間に対して
コンタクトの使用を許可し、それがダメなら今度はレーシックって・・・。
ちょっと怪しく感じましたので、同じような環境に身を置いている者として
一言申し上げたく思い、書き込んだ次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございました。
きちんと病院選びをしないと後々痛い目にあう可能性もあるということですね。勉強になりました。
そうなんです。レーシックの歴史が20年程なので、将来のことが実際のところ正直不安です。
やはりそこら辺もちゃんと考慮して決めないといけないってことですよね。
あと、近い将来保険適用になると聞いたのですが、これはただのうわさでしょうか!?
目の負担や将来の不安のことを考えたら、回答者様のようにメガネとコンタクトを上手に使うのが一番かもしれませんね。
ご意見参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2007/01/16 14:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング