出産前後の痔にはご注意!

私の本籍地は A市B町1丁目2番地の3 です。

上記の場所の住居表示が実施されて、B町はC町という名前になりました。
(仮に、A市C町4丁目5番6号とでもしましょうか。)

そこで質問です。

1. 私の本籍地は今も「A市B町1丁目2番地の3」なのでしょうか?
2. この本籍地「A市B町1丁目2番地の3」を、私は今後もずっと使って良いのでしょうか?
3. このA市が近隣市町村と合併して新たにZ市になった場合、私の本籍地はどうなるのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

出生地 本籍」に関するQ&A: 出生地と本籍

A 回答 (5件)

こんな風に考えてみてください。


戸籍簿というファイルに戸籍原本が
綴じられていると考えてください。
この戸籍簿は字名(町丁名)で整理保管されます。
住所が変わってこの土地名称が変わった時に、
綴じるファイルが変わってしまうのであれば、
本籍を訂正しなければなりません。
つまり、戸籍原本を整理順を決めるためのタグになるのは、
市名(行政区名)~町~丁目(町丁名)までです。
ここまでの内容で土地名称の変更があれば、
本籍は訂正しなければならないんです。
ですから、市町村合併に場合は吸収合併で
市名~字名(町丁名)の変わらない地区を本籍にしている
のでなけば、戸籍は全て本籍訂正が起こると思いますよ。
逆に住居表示の場合、変更になるのは地番表記が
住居表示に変更になるので、
「~番地~」が「~番~号」という記載方に変わるだけの
地区を本籍にしている方の戸籍は訂正する必要はありません。
住居表示によって新たに「~丁目」を設定する地区があるとすれば、
その地区の本籍だけ「~番地~」の前に「~丁目」が加わるだけの
訂正がおこります。
    • good
    • 1

#3です。

訂正します。

#3の中の、質問の1と2の中で4行ほど下・・・・
A市B町4丁5番 → A市C町4丁5番 とC町に訂正します。
-----------------------------
また、番地を使用したいなら、C町1丁目2番地の3と、職権でC町4丁目に変更となり、数字はそのまま使用可能。
(番地を使用の場合は、#2のかたと、ほぼ同じ意見)
-------------------------------
本籍を住居表示にあわせて変更なら、A市C町4丁目5番
本籍に番地を継続して使用希望なら、A市C町4丁目2番地の3

どちらにしても、「A市C町4丁目」 と変更になりますね。
    • good
    • 0

私の住所も去年、区画整理で住居表示の変更となりました。


(旧も住居表示方式、新も住居表示方式で、●番○号の数字だけが変更)
この変更の為、私の市では2度の説明会がありました。

住居表示と本籍地は、別です。
住居表示は建物の表示で、土地の番地はそのままです。
(土地の売買は、その土地の地番でします)

質問の1と2について。
本籍地は、日本の国内なら申請届けによります。
つまり、質問者さんの本籍は、今のままの土地の地番でもいいし、新しい住居表示にあわせてもいいのです。
質問者さんが新しくするなら、質問内の「A市B町4丁5番」となるはずです。
(本籍の場合、仮の「6号」が付きません)

私は、本籍はあまり使わないので、将来は地番数字を忘れると思い、新住居表示に変えました。
私の町内の人には、旧のまま変えない人もいました。
本籍地番が必要時は、人生3大届け(出生・結婚・死亡)と、就職・パスポート位だと思います。
出生届と死亡届けは、本人の知らないことですね(届けを親族がする時、正確な番地がわからない時は、受付がどうなるかわかりません)

なお本籍地は、日本国内の地番がある所なら、どこでも届けが出来ます。
極端に言えば、皇居や国会議事堂に本籍地がある人もあるらしいです。
(本籍地がどこにあっても、表示は市町村名と町の名前と番地の数字だけで、建物の名前は表示されないですけど・・・)

質問の3について。
合併直前に、市からの広報やお知らせや説明会で表示について説明があるはずです。
おそらく、「Z市C町4丁目5番6号」になるか、又は、Aという地名にこだわれば、Aの地名をCの直前に付けて「Z市AC町4丁目5番6号」になると思います。
    • good
    • 2

合併によって地名が変わると、本籍は職権によって訂正されます。



職権訂正は合併後速やかに行われますが、住民(?)への通知は事務処理の都合で遅れることはあります。ただ、訂正された本籍に「職権により訂正」の文字が入っていますから、合併前の本籍地をどこかに届けてあって戸籍謄本で確認しようとすれば新しい地名の謄本で同一性を確認できます。

なお、本籍地と住居表示の地番は違います。具体的には住居表示で「A市B町1丁目2番地の3」であるとき、本籍地では「A市B町1丁目2番地」であるでしょう。また、住居表示が変更になると古い住所で同じ番地が異なった本籍地に割り当てられることがあり、市役所からどちらにするか尋ねてきます。
    • good
    • 1

わたしの場合は、合併してから、新しい市役所からお知らせが来ましたよ。


なんか「あなたの本籍地の住所がかわりました」みたいな文面でハガキだったでしょうか・・・
行政によって違うのでしょうかね?
市役所に尋ねるのが早いでしょう。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本籍地・住民票・住所表示、同じ場所なのに、書類上の表記が一致しません

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に登録してある番地も違っていました。
しかし、親も私も生まれたときから住民票に登録してある番地を住所として使ってきましたし、親はそこが本籍地、私が本籍を戻したかったのもその住所です。
つまり、公図にはない番地に、親の本籍も、親子の住民登録もあることになります。
とりあえず私の本籍は、公図で実家に振られている番号にしようかと思っていますし、役所もそれだけ決めれば問題ないようなのですが、こんなに適当でいいのでしょうか?

わかりづらくて申し訳ありません、同じ場所なのに、以下の例のようになるのです。
親・・・本籍地1111、住民票1111、公図2222-2
私・・・本籍地2222-2、住民票1111、公図2222-2
親子とも住所として使っているのは1111、しかし公図にその番地はない。

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に...続きを読む

Aベストアンサー

公図に関してはリアルタイムで更新しているわけではないですからタイムラグがあります。
本籍地に関しては戸籍を作った時点での番地割り振りですから現状を必ずしも反映はしていません。
住民票の住所は土地を基準にするのではなくて建物を基準にしますから土地の地番と建物の住所が違うことはよくあります。
私の住んでいるところも土地の地番は○○○番地38ですが建物の住所は○○○番地3と割り振られています。

適当に決めているのではなくて戸籍制度と公図の制度、住居表示の制度が三つとも違う法律で決められていて尚且つ時間軸によって変動(住居表示の実施や土地の分割、建物の新築や解体)があるので現状のようにこんがらがっているのです。

Q婚姻届の証人欄に不備があった場合…

婚姻届の証人に署名・捺印を、彼の父親と私の父親に頼みました。
彼の実家も私の実家も離れているため、それぞれの実家に婚姻届を郵送して署名・捺印してもらいました。

そして、今、送り返されてきた婚姻届を見ていて気付いたのですが…
気になる点がいくつかあります。

1.本籍・住所ともに「都道府県」から書いておらず「市区町村」から書き始めている。
2.生年月日に「昭和」ではなく「S」と書かれている。

このような婚姻届では記載不備として受理してもらえないでしょうか?
その場合、訂正するのは私or彼でも問題ないのでしょうか?
(証人欄に捺印してある印鑑は彼の父・私の父のものなので、「訂正印押して、書き直して!」って言うにしても、また郵送して…だと時間がかかるなあと思って、心配です。私or彼の印鑑でも訂正印として訂正できるのでしょうか?)

本当は区役所に確認できれば良いのでしょうが、なかなか時間がなくて確認しに行く時間がありません。
おわかりの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんばんは。元プロです(笑。役所で、戸籍の担当で山ほど婚姻届を受け付けていました)。

 お答えから書きますと、全く心配いりません。極端に言えば、架空の住所を書いてあろうが、架空の人物が書かれていようが、ちゃんと住所、氏名らしき物が書いてあり、名前と同じ判子さえ押してあれば大丈夫です。証人欄とはその程度のものです。
 届書を審査する際も、本当にそんな人が存在するのかとか、調べたり一切しなくてもいいことになっています。

 明らかに受理してもらえないのは、主に次の3点です(いかにも役所的な話なんですが)。

・シャチハタの判子(つまり、朱肉を使っていない場合ですね。保存している間に、滲んで来るからです)で押してある場合
・あなたの場合のように、ご両親などに書いてもらう場合(つまり、同じ姓の場合)、届け人と証人が明らかに同じ判子を押している場合
・生年月日から見て、証人が未成年の場合

です。最後は責任能力から何となくわかりますが、前の二点は役所らしいでしょ(笑)。

Q旧住所→新住所 検索できる方法

このごろの市町村合併に伴い、かなり住所変更があったのですが、
旧住所を入力すると新住所がわかるようなサイトはありませんでしょうか?
もしくは、旧住所入力でも、地図が表示されるサイトなど。
地図検索も、新住所でしか表示されずに困っています。

客先の住所は、以前のままのものが多く変わったのかそうでないのかの
判断すらつかない状態です。
客先によっては、変更連絡が来ていたりもするのですが。

Aベストアンサー

ゆうびんホームページの「市町村合併が行われる住所の郵便番号一覧」
http://www.post.japanpost.jp/zipcode/merge/index.html
合併による住所変更の新住所と旧住所の対応がすべて調べられます。

このページで住所検索すると、旧住所の検索もOK。
http://search.post.japanpost.jp/7zip/

参考URL:http://www.post.japanpost.jp/zipcode/merge/index.html

Q本籍地変更にともなう手続き

 本籍地を長いこと夫の実家にしていたのですが、現在の居住地に変更しようと思います。

 (1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 (2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。
 現在の住まいは持ち家で取得してから10年になります。登記簿の変更も必要なのですか。
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。

・住民票は自動的に変更されますから手続きは不要です。
・登記簿も本籍地は書かれていませんから手続きは不要です。
・国家免許は大抵本籍地の都道府県が書かれていますが(例えば医師免許など)、変更する必要はありません。というか、変更できません。
・パスポートは、都道府県しか書かれていませんから、都道府県が変わったときのみ、旅券事務所で訂正の手続きをしてください(申請に、新しい戸籍が必要です)。
・運転免許証は、本籍地の変更が必要ですから、新戸籍か戸籍が訂正された住民票を持って警察で変更してください。免許証の裏面に訂正事項が書かれます。
・会社や学校への連絡は不要だと思います。住所の変更と違って、本籍地が変わっても影響がないからです。

 とりあえず、今思いつくのはこれぐらいです。

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)そ...続きを読む

Q戸籍の筆頭者、父親が死亡している場合

ここのカテで良いのか分かりませんが。
戸籍の筆頭者は普通父親ですよね?私の場合、父親は死亡しているのですが筆頭者は変わっていないですか?
ちなみに、父親が死んでも苗字は変わってないです。
戸籍を取れば分かるんでしょうが、面倒なので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筆頭者は変わりません。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/jokoseki.html

Q市町村合併で本籍地変更

 平成の大合併で、本籍地の「市」の名称が変更になりました。免許証等に記載されている本籍地の市は、事実上なくなったわけですが、免許証等、本籍地を記載しているものは変更が必要でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

私の所も平成の大合併の流れ?で、大きな市になり、この4月から政令都市に昇格?しました。でも、私の免許証・住基ネット(カ-ド)等・・・すべて元(××郡)のままです。
行政上の変更ですから、更新のときに変更すればよいとのことです。戸籍謄本や住民票も取り寄せれば分かりますが、すでに変更されています。

Q職権消除って?

住民票に「職権消除」という記載がありました。
どのような調査の結果、
「職権消除」されてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース。(本当に多いです)
ですが他にも実は色々なケースがあります。 ・・例えば、
・本人の失踪宣告があった為にこれに基づいて実態調査によって不在住を
確認する時。(孤独死で死亡が確認されていれば「死亡」とされます)
・虚偽の転入、転居であると判断された為に、住民登録を抹消する場合。
・世帯主の資格を有しない者(15歳未満)だけで、正当な理由もなく世帯を
構成した場合。もしくは、正当な理由が失効した場合。
この時は、事件本人を親族などの世帯に、入れる様にするのが普通ですが、
それを拒否すると、職権消除を発動する権利があります。
正当な理由を有して、世帯を構成している事が示されれば、そういう
但し書きをもって認められる事もあります。
正当な理由というのは、
仮の世帯主が生計を立てる能力があると認められる場合。
世帯を同一にしない者(近隣の親族や、養護施設の園長さんなど)が、
世帯主としての役割を果たせると認められる場合。
住民登録が出来ない者(簡単に言えば外国人)が実質的に世帯主として
そこにいる場合。こんなところですね。
逆にこれらの理由が失効すると、他に世帯主を探さねばなりません。
更に続けます。で、これが意外と多いのですが。
・前住所での転出の届出をしないまま、新住所地で転入、あるいは
住所設定での転入を行うと、「こっちに住所を置きました」と
新住所の役所から連絡があったりします。それによって市長職権で
これを消除します。転入には転出証明書が必要なのですが、例えば
現在の居住地も既に転入未届けで、そこから転出証明書が発行
出来ないケースなどもあり得ます。
それと、こういうものがお客さんの目に触れる事はまずあり得ませんが、
・職員の過誤により、2重登録などをしてしまった場合。
という時が本当にたま~にあるんです。(本当にごくたま~~~にですよ!)
それが市民の目に触れる事はあり得ませんが、間違って発行してしまう
ミスも、もしかしたらあり得るかも・・・。(人間のする事ですから・・・)

住民基本台帳について、職権消除を行えるのは、住民記録係です。
ですから、最終的な判断を行うのは、必ずこの係となります。
下にも色々と書かれてある通り、その人が実際に居住していないのでは?
と考える判断基準はたくさんあります。
国民健康保険料(社会保健では分りません)の滞納、住民税の滞納、
これらの不審事があると、保健課や、市民税課などの徴収員が
まずその人の家に徴収にうかがい、同時に居住の調査を行います。
そこで居住しているか分らない。などの事件があると、
「注意してください」と当該の係から、住民記録係へ連絡が来ます。
また、近隣の住民、大家さん、などから、通報がある場合も同様で、
これで、初めて(注意を行う者)として、メモをつけます。
この状態が長く続くと、住民記録係の実態調査対象者として
リストに載り、そのリストに基づいて住民記録係が実態調査をします。
(家屋内に侵入する権利がないのでガス、水道、電気など、外観からの
情報で判断しています。)
その結果によって初めて、住民票に「不在住につき職権消除」と
記載されるんです。

付け加えると、職権消除される理由は防犯の他にもあります。
住民登録のある者には、国民健康保険に加入する権利と、
当該の市区町村で行う印鑑登録を行う権利。
また、登記簿の作成、お金の借入、その他の契約において公文書として、
とても絶大な威力を持っているからです。
本当に長々と申し訳ありませんでした。お分りになりましたか?

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース...続きを読む

Q市の合併後、住民票等を取ると…

私は現在A市、以前にB市に住んでいたのですが、半年ほど前に市が合併しました。そこで、今住民票を取ると、現在の住所の欄にはA市の住所もB市の住所も載っていて、前住所の欄にはそれ以前に住んでいた市(今も別の市)の住所が載っているのでしょうか?それとも、現在の住所の欄にA市、前住所の欄にB市が載っているのでしょうか。
あと、住民票の除票の保存期間は5年と聞きましたが、1日でも過ぎるともう役所で取れなくなってしまうのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>もう同じ市になっているので、住民票と除票って
>存在しないのでしょうか。現住所がB市で
>転出先がA市で前住所がその前に住んでいた
>市になってるものが欲しいのですが(除票として)、
>もう取れないんでしょうか?すみません、
>ご存知でしたら教えてください。

A市、B市どちらに市民課が置かれているのか
わかりませんが、同市になるとオンラインが
一本につながっていると思います。
そうなりますと、住民票はとりあえずどちらの
庁舎であっても取れると思います。

で、そうすると今まで除票だったものは
どうなるかといいますと。
それは除票のままです。
例え異動がB市からA市と、現在これを
行えば転居にあたる住民異動であっても、
異動日時点で転出消除になった除票を
合併したから現住民票に再製するということは
できません。
ですから、B市の除票はあるはずです。
これは私の市での経験ですけど、
オンラインを一本化するのはとにかく
現住民票を優先的に合併日時点までに
完了するんですけど、除票の一本化が
後回しになりましたね。
でも、合併した庁舎間で交付請求を
やり取りしていたので、元は別の市の
除票であっても合併後の市内市民課全箇所で
交付できるようにはしていました。
その代わり少し(1~2時間くらい)時間を
いただいていましたけど。

やり方は各自治体様色々とあるかもしれません。
もしかすると、旧B市の除票だけは
旧B市の市役所庁舎でないと交付できません。
ということもあるかもしれません。
よくご確認ください。

>もう同じ市になっているので、住民票と除票って
>存在しないのでしょうか。現住所がB市で
>転出先がA市で前住所がその前に住んでいた
>市になってるものが欲しいのですが(除票として)、
>もう取れないんでしょうか?すみません、
>ご存知でしたら教えてください。

A市、B市どちらに市民課が置かれているのか
わかりませんが、同市になるとオンラインが
一本につながっていると思います。
そうなりますと、住民票はとりあえずどちらの
庁舎であっても取れると思います。

で、そうすると今ま...続きを読む

Q住民票の除票と戸籍の除籍謄本は死亡届受理から何日後に発行可能となりますか?

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて申述書と上記書類を提出
上記一連の段取りで動くと、平日1日~1日半で作業が完了すると思われますが、そのためには出向いた役場で書類を即時受け取る必要があります。

【質問】

1.死亡届け受理後、何日後から除籍謄本が発行されますか?
2.死亡届け受理後、何日後から住民票除票が発行されますか?

【情報】

・被相続人の住所地と本籍地は県が異なっています。隣接県で交通の便もよいので、一日でまわれます。うまくすれば当日中に裁判所も行けます。
・私の戸籍謄本は被相続人の書類をリクエストする役場の一方で手に入ります。
・郵便で手続きする手もありますが、書類入手のための郵便小為替をつくるために平日仕事を抜けたり、裁判所とのやりとりに時間がかかったりするよりは、葬式に続いて一気に作業を終えたいと考えています。

親族のひとりが人生のラストステージにあります。死亡の折には故人が被相続人、私が相続人となります。

その人物がたいへん遠方に住んでいることと、日ごろの私があまりにも多忙なことから、葬式から相続までの一連の作業は一回の遠出で、かつ数日中にすませなければなりません。

相続にあたっては、相続放棄を選択します。
・被相続人の本籍地役場へ出向いて被相続人の除籍(戸籍)謄本を入手
・被相続人の住所地役場に出向いて被相続人の住民票除票を入手
・被相続人住所地管轄の家庭裁判所へ出向いて...続きを読む

Aベストアンサー

まず死亡届をいつどこへ提出するかによって変わってきます。
・住民登録地に届ける場合
 業務時間内であれば数十分程度で住民票除票は発行されると思います。
本籍地には受理後、数日程度で通知されますので除籍は通知受理後の数日から一週間程度しないと発行されないでしょう。
 戸籍がデジタル化されていれば数日、紙書類なら一週間程度です。
・本籍地に届ける場合
 受理後、数日から一週間程度で除籍は発行されると思います。これもデジタル化の有無で期間が異なります。
 住民票除票は本籍地からの通知後なのでやはり数日から一週間はしないと発行されないでしょう。

通知はすべて郵送で行われますので届出地と本籍地や住民登録地が離れていれば郵送の時間も加算しなければなりません。
死亡届を提出してから三週間はみておけば大丈夫でしょう。
確実性を求めるなら一ヶ月後。

Q本籍地は住所?

引っ越す時に提出する転入届に
「本籍地」の欄がありますよね?
本籍地というのは住所なのですか?
郵便番号から県名・・・番地まで書かなくてはいけないのですか?
ふと気になり、母の免許証を見てみました。
免許の本籍地のところには
「XX県XX町78」と書いてあったのです。
78が気になり、78丁目ってのはないだろと思い調べたところ
やはりその町には78丁目はなく、7丁目すらなかったのです。
転入届の書く際には「XX県XX町」まででいいのでしょうか?
それともXX県XX町X-X-XX のようにすべてが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

住所には、地番と住居表示があります。

一般的に住所として記入しているのは、住居表示です。

例 : XX県XX町2丁目12番地

地番とは、登記簿に記載されているものです。

例 : XX県XX町1025

住居表示は建物があり、入り口がないと付ける事が出来ません。
例えば、南北共に道路に接していて、北側に玄関があった建物を壊して南側に玄関がある建物を作ると、住居表示(枝番)は変わります。

お母さんの本籍地にはひっとして建物がないのかもしれません。

本籍地に住居表示を使っていても枝番までは付けません。

住居表示 XX県XX町X丁目A番地B号
本籍   XX県XX町X丁目A番地

となります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング