はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

社会福祉士の平成27年度の受験者 44,764人に対し、合格率は26.2%です。


また、精神保健福祉士の場合は受験者数が7,173人に対し、合格率が61.6%となってます。

・第28回社会福祉士国家試験合格発表 |報道発表資料|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000116130.html

A 回答 (5件)

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。


 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 
    • good
    • 33
この回答へのお礼

ありがとうございます。
福祉の分野は裾野が広いですね。
あせらずにいきたいと思いました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/02/10 16:12

こんにちは。

昨年、社会福祉士を受験し、合格したものです。これから社会福祉士の道に進むかどうかの選択で迷っているようですが、今から書くことは私自身の経験、主観ですが、福祉の世界は他の企業に比べ異常に給料が安いです。今、現在、福祉の世界で欲しいのは社会福祉士ではなく、介護をしてくれる介護職です。実際、私の友人の多くが社会福祉士、ケアマネを持っていますが、今だに介護職をしています。社会福祉士は異常なほどお金がかかり科目を多いです。給料面や待遇を考えると取る意味はあまりありません。また就職についてですが、まず社会福祉士の職種を募集している所はありません。よくあるのが、社会福祉士の給料で雇われ、実際は介護の仕事に回される場合は圧倒的に多いです。社会福祉は確かに、これから伸びる分野だといわれていますが、これも最近は変わってきています。私も高校の時、福祉の世界はこれから仕事がたくさんあり、伸びる。そして福祉の大学に入りましたが、実際は求人は9割が介護で就職しても辞める人間も多いです。給料と仕事内容のギャップが多いからです。事実最近はその実態も広く知られてきているため、福祉の道に進む人も減ってきているそうです。よく考えてどうするかお決めになることをお勧めします。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

現実を教えてくださってありがとうございます。
大変な割にむくわれないのなら若い人にとっては特につらいかもしれませんね。
私は一般企業で働いたとき感じていたむなしさを、もう味わいたくないと思って福祉の世界に目を向けました。
きれいごとではないでしょうが、参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/02/10 16:17

福祉の仕事でデスクワークはまず無理です。


社会福祉士精神福祉士共に、支援相談の仕事ですし外に出る仕事ばかりです。
 私も社会福祉協議会でボランティア関係で出入りしていますが、職員は何時も不在で地域活動、介護関係の相談業務など相談者が自宅で動けない方にはこちらから出向きます。
 まず福祉の現場をしる意味で知的障害、精神障害、身体障害介護関係一度現場を見ると考えが変わります。
 福祉とは綺麗ごとでは済まされない支援して欲しい方の思い気持ちにどう関わるか時には、厳しい現実を見なくてはなりません。
 福祉の一番現実を見るにはボランティアです、一度体験してから考えた方が良いと思う。
 決して甘くない、これが福祉特に社会福祉士は全般の相談業務と言っても過言では無いと思う。
 貴方は現実を知らなすぎる。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

年齢のことであせりがありましたが、大枚をはたくわけですしボランティアで体験させていただくことは大事なことですね。
どう行動したらいいのか少し見えました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/08 08:49

はじめまして。



社会学部卒業生で、周囲にわりと社会福祉士がいる主婦です。
45歳の新卒としても、求職はないように思われます。
友人たちも30過ぎたら社会福祉士だけでは難しいと
皆ケアマネ資格も取っています。
大金をはたく前に
一度、ハローワークのHPにおいてお住まいの居住地で募集が
あるかどうかをご確認されるほうがいいのかもしれません。
精神保健福祉士は社会福祉士よりも求人がはるかに
少ないです。


まず本当に求人があるのかをご確認されてから、願書提出をされることをお勧めします。
夢を持たれて行動されるのは素敵ですね。
がんばってください。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/top.html
    • good
    • 27
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
さっそくハローワークのHPで確認させていただきました。
確かに少ないですね。ないわけではないのですが…
悩むところです。

お礼日時:2007/02/08 00:15

こんにちは。



社会福祉士についてですが、2年の通信教育では、受験資格は得られません。プラス2年の実務経験が必要となります。
それを考えるならば、短大を出ているわけですから、2年の実務経験を得た後に、短期養成施設等の卒業で受験資格を得たほうがいいと思います。短期養成施設であれば、2年間でも30万以下ですみます。同じ期間を必要とし、学歴があるわけですから、受験されるならば、こっちのほうが間違いないと思います。
また、介護福祉士であれば、高校卒業以上の場合は、2(3)年の養成施設の卒業で試験資格を得ることができます。(実務経験なし)
どの職種であっても、実務経験を持たなければ、仕事を得ることは難しいでしょう。やはり、数年間は実務を経てからのほうがいいと思います。
社会福祉士は、名称独占であって、業務独占ではありませんので、幅がある割には需要が少ないのが現状です。実務経験者と未経験者、どちらを採用するかは考えるまでもないでしょう。精神保健福祉士も、需要が多いわけでもなく、取得には、さらに年月がかかると思っていいと思います。
きびしいことばかり並べてしまいましたが、社会福祉士等については、これが現状です。しかしながら、人の役にたてる、本当にやりがいのある仕事になると思います。資格も、実務経験も持っていて重いものではありません。是非、がんばってください!
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
さっそく実務経験と認められる仕事を調べてみましたところ、おいそれとなれるような仕事はなくショックを受けましたが、問い合わせたところ、大学に編入して福祉系大卒ということになるので実務経験は不要のようでした。
ただ年齢と実務経験なしに変わりはありませんので、その辺がやはり気になっています。

お礼日時:2007/02/07 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉系と心理系の仕事をする上の資格で医師以外で最上位の資格は何ですか。

福祉系と心理系の仕事をする上の資格で医師以外で最上位の資格は何ですか。それぞれ教えてください。

Aベストアンサー

社会福祉士(国家資格)
精神保健福祉士(国家資格)
臨床心理士(民間資格)
などがありますが、
どれが最上位かは分かりません。

Q何もないからこそ、取っ掛かりを作る意味で資格を取れ

先日、転職に関してキャリアカウンセリングを受けたのですが、そこでカウンセラーの人から「確かに資格取っても実務経験無ければ就職出来ないが、あなたは資格もスキルもキャリアもないんだから、取っ掛かりを作る意味で資格を取るべき」というようなことを言われました。

私はネットの掲示板や新聞の読者投稿などで「資格取っても実務経験がないと採用されない」というのを何度も見てたので、無駄な労力と思って転職の為の資格は取ってません。

またどの業界・職種に就くかも決めてないので、資格の取りようがありませんでした。
そのことを言っても「そうは言っても何かの取っ掛かりにはなるかもしれないし、実際に何か取得して就活した訳じゃないのに、そんな事いうのはおかしい」といわれました。

私の考えは間違ってるのでしょうか?
弁護士になりたいと思えば動くし、宅建が必要と思えば取ります。

何やりたいのか決まらないのに、意味無く資格取って無駄になったらどうするのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたがおっしゃることは、確かに正しいです。ただ、何をやりたいのかが決まらないのでは、就職活動もできないですよね。

何かとっかかりになりそうな資格を取ろうと考えてみることは、自分が何に向いているのか、何をやりたいのかを見つける手助けになることがあります。

ある資格を取ろうと勉強してみても、自分にはとても向いていそうにないと思えば、その段階でほかの分野を探すことができます。何気なく、資格のためにはじめた勉強が意外に面白くて、もっと先に進んでみようと思うかもしれません。

「ムダだから取らない」というのは、何もしようとしない言い訳にしかみえません。ともかく一歩踏み出してみなければ、何もはじまりません。もし、それが間違った方向だったとしても、対応しだいでは、ムダにはなりません。

とりあえず、何かをはじめてみられてはいかがですか。

Q37才ですが、看護士の資格が取りたいんです。

現在、介護職についている37歳、二人の小学生の子を持つ離婚歴のある者ですが、看護士の資格がほしいのです。昼間はフルタイムで仕事をこのまま続けながら、看護士の資格を(通信教育及び実習などで)取るなんて事、はたして可能なんでしょうか。どなたか教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

31歳、看護学生現在2年生(正看の学校です)離婚暦あり、子どもは5歳の双子です。
無理という答えはもう出ていますが・・・。

介護の限界を感じての看護職への転向、ということでしょうか。
准看はやはり大きな病院への就職は無理ですね。
昼間働きながら・・・というのも無理なんですよ。
午前中働き昼間学校に通い、また夕方から仕事をする。
そのような形ですと、地域の個人病院でお礼奉公を条件に学費を出してくれ、お給料もくれるというところはあるようです。
准看を10年続けると通信教育と実習で正看の受験資格を得られる制度は出来ました。

お子さんが小学生でしたら、やはり協力してくれる人がいないと学生をするのは無理だと思います。
勉強は中途半端ではありません。
もちろん手を抜こうと思えばいくらでも抜けます。
テストも過去問題だけで済ませれば試験前日に勉強すれば大丈夫。
落とさずにとにかくテストに受かればいい、というだけならば楽にいけますよ。
でも、後々実習に出たときのこと、国家試験のこと、ただでさえ年齢で就職には不利なのに、そこに成績まで悪かったらますます就職先は無い。
だからせめて成績くらいは!と思うと、勉強時間もかなり必要になります。

まずは協力してくれる人を見つけるのが先決。
仕事をやめても減らしても生活していける基盤が必要です。
あと、母子家庭でしたら、地域によっては、就学中に生活費をもらえるところもあります(自治体から)
名前を忘れてしまったのですが、なんとか訓練費?
准看護師も対象になっていたはずです。
2年通うのであれば、最後の1/3の期間、毎月103000円が支給されます。
しかし、最後ってのがちょっとネックなんですけどね・・・
でも、行っているところと行っていないところがありますし、
都道府県として政策を出していても、市によって支給の基準は違うようですし、
市によってやっているところ、やっていないところがあります。
県ではなく市の政策だそうですよ。
その他貸付金などもありますし。

看護の専門性や知識量をみれば、通信教育が可能か否かはお分かりになられることと思います。

31歳、看護学生現在2年生(正看の学校です)離婚暦あり、子どもは5歳の双子です。
無理という答えはもう出ていますが・・・。

介護の限界を感じての看護職への転向、ということでしょうか。
准看はやはり大きな病院への就職は無理ですね。
昼間働きながら・・・というのも無理なんですよ。
午前中働き昼間学校に通い、また夕方から仕事をする。
そのような形ですと、地域の個人病院でお礼奉公を条件に学費を出してくれ、お給料もくれるというところはあるようです。
准看を10年続けると通信教育と実習で...続きを読む

Q精神保健福祉士から社会福祉士を取りたい!

今高校3年です。
社会福祉士と精神保健福祉士を取りたいと考えています。
ですが希望している大学の学科では精神保健福祉士の受験資格しかありません。
もし精神保健福祉士が取得でき、大人になってから授業を受けていない社会福祉士を取得することは可能ですか?
どなたか教えてください!

Aベストアンサー

結論から先に言うと「可能ではあるけれども、現実的ではない」ということになるでしょうか。
理由は以下のとおりてす。

社会福祉士と精神保健福祉士それぞれに受験に必要な基礎科目と指定科目がありますから、基本的には、福祉系大学でそれらの科目を履修済にしておかないと、事実上、道がありません。
特に、どちらかの資格の指定科目を履修しなかった場合には、もう一方の資格については、共通科目でない限り、履修後(卒業後)に相談援助実務の実務経験を経て(条件次第では、さらに短期養成施設や一般養成施設での半年から1年以上の学習を経て)からでなければ、国家試験を受けることができません。
法改正により、非常に厳しくなりました。

ということで、シラバス(履修計画・科目詳細・授業計画)で履修すべき科目を精査してみて下さい。入学前からシラバスを確認できる大学は多いはずですから。
その上で、もしもさらに履修が必要となる科目が生じた場合には、基本的には、就業しながら養成施設へ通うということになってしまって現実的ではないため、とにかく、最優先で取りたい資格の「指定科目」をきちっと履修できる学科へ進学することが大事です。

要は、社会福祉士を最終目標にするのか。精神保健福祉士でとどまるのか。
そういうことになります。
どちらも相談援助業務ができるわけですが、業務の幅にしても社会的認知度にしても就職しやすさにしても、社会福祉士のほうが非常に有利です。
また、今後の超高齢化社会においては、いわゆる精神疾患などへの対応が中心だったいままでの精神保健ではなくて、認知症対策などの高齢者向け精神保健にシフトさせてゆく必要がありますから、そういった意味でも社会福祉士のほうがずっと有利です。

なお、どちらかの資格の国家試験に合格し、かつ、実際に登録して初めて◯◯士と名乗れますが、そのとき、もう一方の◯◯士の国家試験を受けたい場合には、共通科目に関してだけ、その試験を免除してもらうことはできます。
この場合にも、社会福祉士として先に登録済であると、精神保健福祉士国家試験の受験が楽になります。

◯ 社会福祉士
<資格取得ルート図>
http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/route.html
<指定科目>
http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_01.html
<基礎科目>
http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_02.html

◯ 精神保健福祉士
<資格取得ルート図>
http://www.sssc.or.jp/seishin/shikaku/route.html
<指定科目>
http://www.sssc.or.jp/seishin/shikaku/se_01.html
<基礎科目>
http://www.sssc.or.jp/seishin/shikaku/se_02.html

◯ 社会福祉士と精神保健福祉士との共通科目
・人体の構造と機能及び疾病
・心理学理論と心理的支援
・社会理論と社会システム
・現代社会と福祉
・地域福祉の理論と方法
・福祉行財政と福祉計画
・社会保障
・障害者に対する支援と障害者自立支援制度
・低所得者に対する支援と生活保護制度
・保健医療サービス
・権利擁護と成年後見制度

できましたら、社会福祉振興・試験センターという、国家試験実施機関のホームページで詳細をきちんと確認なさったほうが良いと思います。
学科選択を誤ってしまうと思った以上に大変になってしまいますから、センターのホームページでの詳細と併せて再考してみるのも手だと思います。

◯ 社会福祉振興・試験センター
http://www.sssc.or.jp/

結論から先に言うと「可能ではあるけれども、現実的ではない」ということになるでしょうか。
理由は以下のとおりてす。

社会福祉士と精神保健福祉士それぞれに受験に必要な基礎科目と指定科目がありますから、基本的には、福祉系大学でそれらの科目を履修済にしておかないと、事実上、道がありません。
特に、どちらかの資格の指定科目を履修しなかった場合には、もう一方の資格については、共通科目でない限り、履修後(卒業後)に相談援助実務の実務経験を経て(条件次第では、さらに短期養成施設や一般養成施...続きを読む

Q通信制大学で社会福祉の資格を取ることについて

質問させて下さい。39歳の主婦で、11ヶ月の子供がおります。
まだまだ育児に追われる毎日ですが、再就職のことを考えると高齢ですのでのんびりもしていられません。
来年くらいから子供を保育園に入れて派遣かパートで働こうとは思っているのですが、もっと一生続けられる仕事をしたいと考えて通信制大学で社会福祉の勉強をして資格を取りたいと思い、いろいろ調べています。
調べた結果、3年に編入したとしても、学費が少なくとも5,60万円必要です。
仕事をしていたり、子供がいたりでは卒業するのはなかなか難しいという話もよく聞きます。
そこで質問なのですが
卒業できたとして年齢のこともありますし、就職や資格の将来性はあるでしょうか?
結構な金額を投資しなければならないことを考えると挑戦しないほうがいいでしょうか?

経験者の方、この分野に詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は通信制で社会福祉学科を卒業し、今年、社会福祉士の国家試験にチャレンジします。32歳です。

通信制とはいえ、3年編入でも授業は朝から晩まで、合計1ヶ月分くらいは出ました。
あと、毎月1回日曜日に単位認定の試験があります。

さらに、社会福祉士でいうと、8時間の施設実習が24日間。

小さいお子さまがいて仕事もなさる予定…なら、いつでもお願いすればお子さまの面倒を見てくれる方がそばにいないと、2年では卒業できないと思います。あと、授業の日は休ませてもらえる理解のある職場。授業は土日だけ…という訳にはいきませんから。

スクーリングは開校される日時が年間で決まっているので、その日に子どもが熱をだした、仕事が休めない、等のアクシデントがあると、それだけで1年卒業がのびたりします。

それでも、どうしてもこの資格が将来必要!!ならば、お勧めしますが、なんとなく福祉の資格って必要かしら…程度の考えなら、お子さまのことを考えると、通信制大学はデメリットの方が多いですよ。

私の娘は現在13歳です。母子家庭です。妊娠中から通信制の教育学部に入り、仕事をしながら4年半でまずは卒業。
30歳に社会福祉学部に3回編入し、仕事をしながら2年で卒業しました。
私は子どもをそだてるよりも、仕事&勉強が好きなので、実母に子育ては全てまかせました。

人にもよるでしょうが、勉強に集中しようとしたら子どもに構ってられませんよ。
今、自分にとって一番大切なものは何か、優先順位を考えてもう一度情報を集めることをお勧めいたします。

ヘルパー2級でしたら、約3ヶ月、土日だけでもとれますし、まずはそちらをお勧めします。
私もヘルパー2級はとりましたが、福祉のエッセンスは十分に勉強できますし、実習も5日間ありますので、まずはそちらで自分の適性を見てみるのもよいのでは…?と思います。

頑張ってください。

私は通信制で社会福祉学科を卒業し、今年、社会福祉士の国家試験にチャレンジします。32歳です。

通信制とはいえ、3年編入でも授業は朝から晩まで、合計1ヶ月分くらいは出ました。
あと、毎月1回日曜日に単位認定の試験があります。

さらに、社会福祉士でいうと、8時間の施設実習が24日間。

小さいお子さまがいて仕事もなさる予定…なら、いつでもお願いすればお子さまの面倒を見てくれる方がそばにいないと、2年では卒業できないと思います。あと、授業の日は休ませてもらえる理解のある職場。授業は土...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報