利用規約の変更について

解き方が分かりません。教えてください。
問題:つよしさんとひかるさんが400mのトラックを同じ位置Aから反対方向に走ります。(つよしさんが左方向、ひかるさんが右方向)。つよしさんは1秒で6m、ひかるさんは1秒で4mの速さで走ります。つよしさんとひかるさんが午前9時にスタートするとして、9回目に出会うのは9時何分でしょうか?。という問題です。よろしくお願いします。
   ←つよし A ひかる→
       

A 回答 (6件)

まず1秒での移動距離を考えましょう。


つよしさんは1秒で6m、ひかるさんは1秒で4m。お互い反対方向に移動するのですから、400メートルのトラック上を1秒間で10メートル(残り390メートル)移動したことになります。
そこからさらに1秒たつと
つよしくんはA地点から12メートル(2秒×6メートル)
ひかるさんはA地点から8メートル(2秒×4メートル)
の地点(残り380メートル)まで移動した事になります。
これは毎秒10メートルの速さで移動していることになりますね。
400メートルのトラックを1周するのに40秒かかります。
A地点から40秒後のつよしくは240メートル
A地点から40秒後のひかるさんは160メートル
お互いが反対方向に移動するわけですから、400メートル移動した
事になりますね。
40秒で1回会う訳ですから、9回目に会うのはスタートから360秒(6分)後と言うことです。
午前9時にスタートするとその6分後に9回目の出会いですよね。
つまり答えは、午前9時6分です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/02/12 00:46

大切なことは2つ。


一つ目は
二人が1回目に出会うのは、ぴったりふたりの走った距離の合計がトラック1周分になるということ。これはトラックの絵を描いて考えてみてください。
もう一つ目は
1秒に付き二人の合計の走った距離がいくらかという事。これは問題からつよし4mとひかる6mなので合わせて10mと分かりますね?

あとは9回目に出会った時には上の考え方と同じく、二人の走った距離の合計がトラック9周分になるので、あとはスタートから何秒たったときに、二人が走った距離の合計がトラック9周分と同じになるかを考えれば良いですよ。

答えが分から無ければまた質問してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/02/12 00:47

まず、つよしさんとひかるさんが1秒走ったとします。


このとき、二人は反対方向を向いて走っているので、
6+4=10メートル ふたりで走ったことになります。
トラックは一周400mなので、一回目に出会うのは
二人が400m走ったときになります。二人が400m走るのにかかる時間は
400÷(6+4)=40秒
です。
さて、一回目に出会ったら、次に二人が出会うまでの時間はどれぐらいでしょうか?
また二人が400m走り終えたときに出会いますよね?つまり、また40秒後に出会うわけです。
三回目に出会うときはさらにその40秒後、・・・・・
このように、一回出会うごとに40秒足していけばよいのです。
としていくと、9回目に出会うのにかかる時間は
40×9=360秒
かかるわけです。
360秒は6分なので、問題の答えは9時6分になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/12 00:34

相対速度で考えるのが普通かな。


トラックがベルトコンベアになっていて 4m/s でひかるさんとは逆方向に動いていると考えると。。。
    • good
    • 0

400mで9回目に出会う=2人で400m×9周(=3600m)走る


3600m÷(4+6)=360秒
360秒=6分

答え.9時6分



ではないでしょうか?
    • good
    • 0

二人の速度の合計は10m/秒となりますので、40秒後に1回目に出会うことになります(つよしくんは240m、ひかるさんは160m走ったところで400mになります。

)
さらに40秒後に2回目に出会います。またさらに40秒後に...。
9回目に出会うのは40*9=360秒後、つまり6分後ですので9時6分となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング