あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

常々疑問に思ってます。

イランは、男女ともに参政権も被参政権もあるし、選挙もまともに行われていると聞いています。大統領もちょろちょろ変わっているので独裁国家でもないし、ダボス会議でのハタミ前イラン大統領の話を聞いた感じだと、現実感覚のある人間と思えました。正直、南米の反米某大統領なんかよりはよほど人間として「できている」感じです。

問題としては、政教分離がされていない点がありますが、アラブのあの辺りの国って政教分離していない国が多いですし、アメリカと仲の良いサウジアラビアなんか、いまだに強権的な君主制で民主制という点ではイランと比べるまでもないくらい遅れていると思います。

なんでアメリカはあそこまでイランを敵視するのでしょうか?
感情論だけではなんとなく納得できません。
どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

現在のイランは、決して一つにまとまった意志を持つ国ではありません。


アフマジネジャド大統領に賛同する「対外強硬・国内民主化派」
ラフサンジャニ最高評議会議長に賛同する「対外融和・国内民主化派」
ハメネイ最高指導者に賛同する「対外融和・国内保守化派」
の3つに分裂しています。
現在は、アメリカなどからの圧力に反発するアフマジネジャド大統領派が優勢になっています。
大統領は、行政の最高責任者であり、中間階層を支持基盤とします。
評議会議長は、議会の最高責任者で、テヘランなどの都市部市民を支持基盤に持ちます。
最高指導者は、宗教界の最高権威で、地方の農村部などに支持基盤を持ちます。

イラン・イスラム革命以前は、親アメリカのパーレビ王制の下で、石油資源の販売の利益は、全て一部の人が握り、国民は、貧困にあえいでいました。
アメリカは、ソ連を南部から牽制できる位置にあり、ペルシャ湾の入り口に面したイランに対し、積極的な経済・軍事援助を与えていました。
イランは、他の中東諸国に比べ、近代化が進んでいたため、富の偏在が国民に明らかになっており、その事に不満を持った国民が、パーレビ政権打倒に動きます。
その時に象徴として担がれたのが、「ホメイニ師」でした。
本来は、市民革命として発生したイラン革命でしたが、革命途中から宗教勢力が革命の中心となり、パーレビ政権を打倒し、「イスラム革命」へと変質してしまいます。

アメリカは、パーレビ政権擁護の立場をとったため、革命政府と決定的対立を引き起こします。
イラン政府は、アメリカ資産の没収などを行い、アメリカに対抗します。
この事が、今日まで続くアメリカとイランの対立の原点となります。

アメリカの資産を没収した国に容赦しないのがアメリカで、アメリカから独立したキューバに対しても、アメリカ以外の全ての国が認めているキューバに対しても、徹底的な反感を持っています。

サウジアラビアの体制は、民主化を徹底して拒否しているため、現在の政権が維持できている面があります。
アメリカが、中東に民主化を根付かせるためには、イラクではなく、サウジアラビアに侵攻すべきでした。
    • good
    • 0

あまり難しいことはわかりませんが、イランは世界有数の石油埋蔵国ですね。

今までは石油の売買をドルで行なっていました。
しかし、イランはユーロはじめドル以外の通貨で売買しようとしています。
アメリカは世界の通商がドルを基軸に回っていなければ、すぐにでも倒産してしまいます。ドル以外の通貨を使うというのが一番の原因だと思います。
    • good
    • 2

アメリカという国家の威信をもっとも傷つけたからです。



他の方も書かれておりますが、1979年にイランで革命が起こりました。その後に米国の大使館が占拠されたのです。
そこにいたアメリカ人を救出するためデルタフォースがペルシア湾からイラン領内に侵入しました。救出作戦が開始される当日、各マスコミは出撃現場から生中継を行っていたのです。その目の前で最新の大型ヘリが故障を起こして僚機に激突、爆発炎上しました。デルタフォースの隊員も多数死傷し、ヘリも救助に必要な定数を割ってしまったため作戦は失敗中止となります。その後、カーター大統領とレーガン候補の大統領選挙が行われカーターは落選します。
    • good
    • 4

もう少し追加で少々。


前イラン大統領はとても民主的で親米的でした。
9.11直後イスラム諸国民はテロリストに喝采を浴びせましたが、イラン国民だけは喪に服したそうです。更に国家としてもアメリカのアフガニスタン侵攻に際してもイランは出来る限りの手助けをしました。
それでもなおアメリカには『イラン=悪』という固定観念が残っていたのでしょう。悪の枢軸扱いをされ脅威を感じたイランでは反米独裁的な大統領が当選してしまいました。

まあこういう流れな分けです。
知っておいて欲しいのはアメリカ人も、ユダヤ人もイラン人も本当に悪い人は極少数派だということです。アニメのような善対悪ではなく、大抵はアメリカ的善対イスラム的善のようにお互いにお互いなりの正義があるわけです(北朝鮮のような例は別でしょうが)。
ユダヤ人はイスラム教徒と上手く付き合ってきた方です。本来はエルサレムでも数千年も一緒に過ごしてきた仲です。それがお互いなりの正義がぶつかり合うようになり(それを煽った勢力も居る筈です)、憎しみが憎しみを呼ぶようになり、今のような関係になってしまったわけです。

先進国には悪い事をしたくて悪い事をする人は殆ど居ません。イランほど進んでいる国でも同じです。また国家としても悪いことをする為に悪い事をする国家は(北朝鮮のように独裁的な人間が権力を牛耳ってしまうような例は別としても)殆ど居ません。
しかし、良かれと思ってやったことが相手を傷つけるという例は人と人でもよくあるように、国と国でもよくありますし、些細な行き違いから始まった対立が加速していくうちに今回のような事になってしまう事も往々にしてあるわけです。

だから私たちはそんな事にならないように、政治や行政やマスコミなど『権力』が間違った時にはNOと叫ぶ事が必要なわけです。そして何が正しく何が間違っているかを判断する為には勉強をする必要があるわけです(ただNoというだけでは共産党や社民党のような電波になるだけですから)。
    • good
    • 3

イラン革命とイスラエルが大きな原因だと思います。



イラン革命
大まかに説明するとアメリカの支援を受けていた王朝が民主化を目論む市民により転覆したわけです。
その際アメリカに逃亡した国王がアメリカの支援を受けてイランに舞い戻る事を畏れてイラン市民はアメリカの大使館を占領しました。これによりアメリカ国民のイラン感情は今でも最悪なわけです(大恥をかいた)。
また宗教国であるイランの政策は政教分離を果たした先進国からは奇異に見えることも多々有りました※(当時はそれなりに問題のある政権だったと思います)。
そしてイラン王室はアメリカの援助の見返りに安く石油を売っていたわけですが、これを撤回しました、アメリカの石油会社のイラン支社を没収したわけです。
これでアメリカは屈辱を受けかつ大損をしたのです。
大まかに説明するとこんな感じですが、この時の恨みがまだあるわけです。イラクのフセイン大統領も当初はイランを押さえ込む為にアメリカが援助をして育てた独裁者です。
またアメリカはイランの選挙が不完全などと言っていますが、イスラム諸国のような国々にいきなり先進国水準の民主主義を当てはめても、社会が不安定になるだけです。アメリカだってイギリスだって日本だって数十年数百年かけて徐々に民主化を果たしていったわけですからアメリカの意見は言いがかりにすぎません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9% …
※悪魔の詩
こんな事件先進国の目から見れば奇異以外の何物でもないでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94% …

もう一つはイスラエルです。
当たり前ですがイスラエルは全イスラム国から嫌われています。
その中で、アメリカの保護を受けているサウジアラビアが緩衝材になってくれていたわけです、一番の脅威であるイラクは自滅してくれましたが、未だ敵国に囲まれ続けているわけです。そこでイランが核にもたれると非常に困るわけです。

あとは当然石油と言うのもあると思います。
戦略的にも安定供給地が増えるというのは良いことですし、戦費の足し位にはなるという考えもあるでしょうし、石油企業の献金も増えると思います。

当然9・11のヒステリーがまだ残っている面も大きいです。
そもそも喧嘩など売り言葉に買い言葉でどんどん過激になっていき、最初の理由など忘れてしまうと言うのは人でも国でもよくあることです(太平洋戦争はそうやって始まりました)。
9・11のヒスでイランの親米の民主的な政権をアメリカが潰してしまい、現在反米的な独裁的政権を生み出してしまい、イランが過激な事をいうようになり、それに反応してアメリカも反発しているという面も大きいです。

知っておいて欲しいのは現代ではアメリカほどの国家が行動を起こす時、その理由が一つである事は殆どありえない事です。
様々なメリットデメリットを分析した結果、判断が下されているわけです。
現在のアメリカの中東政策は、欲と怒りとイスラエルで目が曇りまくっていると思いますが、それでも色々考えた結果判断しているというのは変わり有りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アメリカ大使館の占領にはそんないきさつがあったんですね。知りませんでした。
知れば知るほど、判官贔屓も加わってイランに同情してしまいます。

イスラエルについては、言葉がありません。
選民思想だし、国連の施設を攻撃しても、アメリカの後ろ盾で「お咎め無し」は納得できません。

先日、TVの特番で「日本人の中にユダヤの子孫がいるかもしれない!」と白人への憧憬も伴って大喜びしてましたが、ユダヤ教がどんな宗教かイスラエルがどんな国か知ってもなお、日本人は大喜びするのかと、暗澹たる気持ちになりました。

お礼日時:2007/03/11 10:35

前のお二人の仰る通りだと思いますがもうひとつ・・・


アメリカは石油と次の戦争相手が欲しいんじゃないでしょうか。
戦争がなくなったら経済が成り立たない国家ですからね・・・
泳ぐのを止めたら死んでしまうサメと同じですね。。
    • good
    • 3

 私も詳しくないのでうまく答えられないですが、1979年に起きた「イラン・アメリカ大使人質事件」などをきっかけにして、関係が悪くなったそうです。

1カ月ほど前、テレビ朝日「サンデープロジェクト」の特集で取り上げていました。一方、日本は安部総理の父である「安部晋太郎」外務大臣が外交に尽力され、今でも良好な関係が続いています。ですが、米国とイラン,イラクとの関係がこれ以上悪化してしまうと、日本は選択を迫られるようになると思います。米国の同盟国だからといってイランに圧力をかけるなどせずに、独自外交のもとにイランと日本はうまく交流していってほしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1% …
    • good
    • 1

 元々イランは親米の王国(パーレビ国王)でした。

アメリカの支持を背景に反体制派を軍隊や秘密警察で弾圧するような国だったのです。
 ヨーロッパに亡命していたイスラム原理主義者のホメイニ師n指導で王制打倒(イラン革命)に成功し反米を鮮明にしたイスラム原理主義国家となりました。同時にイランのアメリカ大使館を占拠し、多くの大使館員をイラン旧体制を支えていたスパイとして人質に取りました。
 前大統領のハタミ氏は行きすぎたイスラム原理主義を緩和する政策で大統領に就きましたが、イスラム原理主義者の巻き返しにあい、代わりにもっとも反米強硬派のアフマディーネジャード大統領に代わりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
確か、アフマディネジャド大統領は支持率低下で次の選挙では落選しそうなんですよね。
アメリカの援助を受ける親米国はろくでもないということをアメリカ国民は知っているのでしょうか。私は世代的にアメリカ好きなのですが、アメリカ国民がそういうことを知れば、是正されるような期待を持ってます。

お礼日時:2007/03/11 10:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜイランはイスラエルを敵視するの?

イランの核開発問題で、また中東がキナ臭くなってきましたね。

で報道によれば、国連がイランの核開発を阻止できなければ、イスラエルは独自でイランの施設を攻撃する可能性が大きいとか。

イスラエルから見れば、イランの核開発が成功すればイスラエルを攻撃してくる、それなら先に ・・・ こんな感じになっているようです。

ここで質問ですが、なぜイランは戦争の危険性まで犯してイスラエルを挑発するのでしょうか? イスラエルなんて、放っておいても毒にも害にもならないように思うのですが、よく分かりません。

例えば

1. イスラムの聖地をイスラエルが抑えているから? それなら、サウジとか他のイスラム諸国も一緒にイスラエルと事を構えるはずですが、なぜイランだけが尖がっているのでしょうか?

イラン以外に、イスラムの国なんて世界中に何十とあるはずです。

2. イスラエルがパレスチナ人の権利を奪っているから? この場合でも、上の1と同じように他の国も核開発してイスラエルと緊張状態になっているはずです。


イランから見れば、イスラエルなんて放っておいても自国を攻撃してくる可能性なんて無いのでは? と思うのですが、なぜ戦争を起こす覚悟までして核の開発を急いでいるのでしょうか?

イランの核開発問題で、また中東がキナ臭くなってきましたね。

で報道によれば、国連がイランの核開発を阻止できなければ、イスラエルは独自でイランの施設を攻撃する可能性が大きいとか。

イスラエルから見れば、イランの核開発が成功すればイスラエルを攻撃してくる、それなら先に ・・・ こんな感じになっているようです。

ここで質問ですが、なぜイランは戦争の危険性まで犯してイスラエルを挑発するのでしょうか? イスラエルなんて、放っておいても毒にも害にもならないように思うのですが、よく分かり...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
何度もすみません。
肝心の質問の答えがなかったですね。

>なぜイランは戦争の危険性まで犯してイスラエルを
>挑発するのでしょうか?

イスラエルを挑発しているというより、アメリカから身を
守るために、核武装しようとしています。

イランはイスラム原理主義、過激派もイスラム原理主義。
イスラエルとレバノンのイスラム過激派ヒズボラが戦闘
した時、ブッシュ米大統領は、イランとシリアをヒズボラを
支援していると非難しました。
アメリカにとって、イランはテロを支援する「ならず者国家」。
他に北朝鮮・イラク・アフガニスタン・リビアがあります。

9.11アメリカ同時多発テロが起き、ブッシュ米大統領は、
陸軍士官学校卒業式で、国際テロや「ならず者国家」の
脅威に対して「抑止」は無力であり、先制攻撃による敵の
体制転換しか方法がない、と演説しました。
そして、アフガニスタン・イラクに先制攻撃を仕掛けました。

つまり、イランはアメリカに攻撃されるかもしれないので、
核武装して、アメリカの攻撃から身を守ろうとしています。

Qアメリカとイランの関係

アメリカとイランが敵対するようになったきっかけ、経緯を教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳しいことは
http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ合衆国とイランの関係
をご覧下さい。そもそもイランで得られる石油利権はイギリス資本のものでした。

イランが1953年に石油国有化を企んだ際に誰が大統領になるかで争ったとき、米国がシャーの独裁政権を後押ししました。経済支援、武器供与が行われます。ここでイラン国内ではシャー対イスラム保守層との対立が芽生えます。

1979年ホメイニが率いるイラン革命が起きてシャー政権は倒れ、アメリカ大使館が占拠されたりして米国との関係は悪化します。国交断絶です。イラン資産の凍結や商取引の禁止が行われます。テロ支援国家に指定され、核開発疑惑による締め付けが強まっています。

イランはイスラエルを敵視して、イスラエルに隣接する国々のゲリラ活動を支援しています。核開発のターゲットもイスラエルです。ご存知のように米国はイスラエルを経済的軍事的に支援しています。大昔の十字軍にも比肩される、エルサレムを巡る西洋とイスラムとの戦いですね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む

Qなぜ中国は北朝鮮をかばうのですか

中国は北朝鮮にあまり厳しい態度をしないみたいですが、なぜ中国は北朝鮮をかばうのですか?
仲良しな国なんですか?

それとなぜアメリカはイラクの独裁政権をやっつけたみたいに、北朝鮮の独裁政権をやっつけないのですか?

Aベストアンサー

まず中国ですが、中国は北朝鮮と国交のある数少ない国の1つです。同じ共産主義政権という事もありますし、共産主義独特の思考で「同志」をかばうのは、これ当然の事なんです。

かつて連合赤軍や赤軍派・京浜安保共闘・反日武装戦線グループが日本の共産化を目指し、あちこちで犯罪を犯しましたが(よど号ハイジャック事件・ダッカ事件・連続企業爆破事件・あさま山荘事件・塚田銃砲店襲撃事件・M作戦・クリスマスツリー爆弾事件など)、結局彼らのした事は鎮圧・制圧されました。こいつ等も仲間を「同志」と呼び、裏切り行為があれば、リンチにかけて激しい制裁を加え、挙句殺してしまうところまでいっています。中国が死刑を強硬に行うのは、所謂、同志の「裏切り行為」に対する制裁と見せしめです。おっかないんですよ、中国って。日本でも共産党委員長になった宮本顕治元議員も同志を殺害したという事実があります。とにかく危険な主義・思考なんです。


アメリカが北朝鮮の独裁政権を潰せないのは、イラクの時みたいに大量破壊兵器を持っているのは分かってはいるんですが、問題はその兵器にあるんです。CIAが入手した情報によれば、核ミサイルは勿論、生物兵器・細菌兵器という怖っそろしい武器をゴロゴロ持っているからです。それと並行してアメリカは北朝鮮に対し「攻撃」の大義名分を持っていない。それがアメリカが北朝鮮に対し攻撃できない理由なんです。もしアメリカと北朝鮮が戦争状態に突入したら、アメリカの同盟国である日本にも甚大な被害が出ると、きちんと計算してるからなんです。それと中国にも。


北は中国の言う事なら何でも「ハイハイ」と聞きます。それでアメリカは今懸命に中国を通して北を何とかしろと影の部分で交渉しているのですが、先にも書いた通り、北と中国は「同志」。かばっているからいつまで経っても進展が無いんです。

まず中国ですが、中国は北朝鮮と国交のある数少ない国の1つです。同じ共産主義政権という事もありますし、共産主義独特の思考で「同志」をかばうのは、これ当然の事なんです。

かつて連合赤軍や赤軍派・京浜安保共闘・反日武装戦線グループが日本の共産化を目指し、あちこちで犯罪を犯しましたが(よど号ハイジャック事件・ダッカ事件・連続企業爆破事件・あさま山荘事件・塚田銃砲店襲撃事件・M作戦・クリスマスツリー爆弾事件など)、結局彼らのした事は鎮圧・制圧されました。こいつ等も仲間を「同志」と呼び...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q核保有が許される国と、許されない国の線引きについて

アメリカやインドなど、核を保有していても国際的に制裁されない国と、
イランのように制裁される国が存在するのはなぜですか?
明確な理由は無く経済力が弱ければイジメられるという話ですか?

Aベストアンサー

>アメリカやインドなど、核を保有していても国際的に制裁されない国と、イランのように制裁される国が存在するのはなぜですか?

質問文章に誤認があるので指摘しておく
ほぼ同時期に核武装したインド・パキスタンは経済制裁を受けている。
日本も独自制裁を実施している。したがって、インドの核保有は制裁があった事例と考えるものであって、質問文章は適切ではない

注意するべきは、NPT条約(体制とも)に批准していない国への経済制裁はあまり盛んに行われない背景がある。
ここらは仔細は補足が必要なら応じよう

なお、制裁措置には核兵器に関しては、段階がある
(1)核開発のレベルでの制裁措置
(2)核(水爆)実験に対する制裁措置
(3)核武装に対する制裁措置

一般的には、(2)(3)の段階になれば国際政治的には制裁されることが多い

注意するべきは、イランの場合は、(1)の段階でしかないことにある。
北朝鮮への制裁措置は(2)であって(1)ではなかった。
イランの場合は(1)であるからこそ特異な事例として批判されうる傾向が強いのである

なお、参考までに核開発に至った国でも知られていない国を紹介しておこう

スイス、スウェーデン、台湾、韓国
非公式では、ブラジル・ベトナムも開発している、と見られている

核保有ということでの制裁は一般的ではない。
上記した段階に応じて制裁が行われ、段階に比例して制裁措置の荷重も変わる


>明確な理由は無く経済力が弱ければイジメられるという話ですか?

まず制裁措置の大前提には、NPT批准国(批准している状態である)であることへの問題が大きい
ここらは日本社会では正しく理解されていないが、核保有のリアリズムはNPT体制との兼ね合いで思慮するものであるし、思慮されているのが現実である
端的にいえば、制裁措置は、国際社会の見方次第である。
同時に、核保有を公にすることの是非の問題もあるが、仔細は補足があれば説明しよう

なお、核武装は国際法上においては、国家の持つ自衛権を叶える手段として否定されない。
つまり、全ての国家は核武装権を持っている、というのが国際司法の見解である
しかしながら、”NPT条約に批准し、自ら核保有を放棄している”という状況に対する政治責任が重く判断されるのである。
仮に、NPT条約を破棄・未批准の状態での核保有を国際法的に全面的に批判することが出来ない。

現在イランが批判されているのは、政治的な問題であって、NPT批准国でなければ”国際法としての糾弾は出来ない”とも言えよう。

核保有については、保有状況次第で判定するのが適切なのだが、核武装論が行われない日本国では、その当たりの知識が欠如しているようではあるが・・・

以上

>アメリカやインドなど、核を保有していても国際的に制裁されない国と、イランのように制裁される国が存在するのはなぜですか?

質問文章に誤認があるので指摘しておく
ほぼ同時期に核武装したインド・パキスタンは経済制裁を受けている。
日本も独自制裁を実施している。したがって、インドの核保有は制裁があった事例と考えるものであって、質問文章は適切ではない

注意するべきは、NPT条約(体制とも)に批准していない国への経済制裁はあまり盛んに行われない背景がある。
ここらは仔細は補足が必要なら応...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Qなぜアメリカは北朝鮮を滅ぼさない?

アメリカは世界有数の戦闘狂国家です ベトナムやイラクやクゥェートとは平気で戦争をするのに
なぜか北朝鮮だけは攻め滅ぼそうとしません
朝鮮戦争での敗北がよほどこたえているのでしょうか?
国連の制裁決議には積極的なのに軍事行動には出ませんし…

やっぱり背後の中国・ロシアが脅威なのでしょうか?
でもそんなのはイラクとか攻めたって周辺国とも戦争になりかねないだろうし…


北にだけ戦争を仕掛けないアメリカの思惑は何でしょうか?

Aベストアンサー

北朝鮮に軍事介入すれば中国が確実に出て来ます。
アメリカは今中国と戦争を行う体力がありませんので、北朝鮮へ軍事介入できないと言うのが本音でしょう。
アフガニスタンやイラクで犠牲を出しましたし、その前のベトナム戦争と言う負がありますので、腰を上げられません。
軍事介入に中国も理解出来る何かを北朝鮮が行えば、アメリカが出てくる可能性は有りますが、
その前に中国が軍事介入して事実上の併合をしてしまうかも知れません。

Qイスラエル人ってユダヤ人なの?

タイトルのとおりです。中東問題の番組をみてて気が付いたんですが、イスラエル国民について教えて下さい。

1.イスラエル国民=全員ユダヤ人ですか。
2.人種的には白人ですか、アラブ系ですか、基本的に。
3.宗教的には全員ユダヤ教の信者ですか。 イスラム教や仏教を信仰するイスラエル人っているんでしょうか。
4.ユダヤ人のために建国した国がどうしてユダヤって言葉を国名に使用しなかったでしょうか。
5.パレスチナ人って全員イスラム信者でしょうか。
6.よくパレスチナ難民っていいますが、彼らのパスポート発行はどこが行なっているんでしょうか。
7.パレスチナ人は、例えば漢民族とかクルド族とか一緒で、民族性でいえば全員同じ民族なんでしょうか。

HPをみても難しいので、簡単にご回答願えれば幸いです。

Aベストアンサー

一般に、民族とは文化的背景、特に言語を共有する集団を指します。共通の言語は共通の生活領域を前提とすることが多いので、結果的に、民族は同一人種から構成されることになります。しかし、ユダヤ人は例外です。
ユダヤ人は2000年前に国家を失ってから世界各地に離散していたので、言語や肌の色に共通点はありません。ユダヤ人とは、原則的には「ユダヤ教徒」からなる宗教的集団なのです。
※それでは「ユダヤ教徒」とは何かということが問題になりますが、複雑過ぎてここでは深入りできませんので、ユダヤ教徒を自認する集団でも、その奉ずる教義によってはイスラエル当局からスンナリとイスラエル国籍を付与されない場合があることだけを指摘しておきます。イスラエル当局のいう「ユダヤ教」とは、端的にいえば、神殿時代(以降)のユダヤ教を指しています。

現在、イスラエルは、ユダヤ教徒およびユダヤ人の母親から生まれた子供をユダヤ人と認め、国籍を付与しています。後者がユダヤ人とされる理由は、ユダヤ人女性は自分が生んだ子供をユダヤ教徒として養育する宗教的義務を負っていることにあります。よって、日本人も、ユダヤ教に改宗すればユダヤ人になることができます(教義や歴史に関する難しい試験や、宗教指導者による面接などがありますが)。

イスラエルには、ユダヤ人=ユダヤ教徒以外にも、キリスト教徒やイスラム教徒である国民が存在します。なぜなら、現在イスラエルの領土となっている土地には、古くからユダヤ教徒・キリスト教徒・イスラム教徒が混住していたからです。しかし、現在では、ユダヤ人=ユダヤ教徒が圧倒的多数を占めていることは確かです。

人種構成はさまざまです。ユダヤ人=白人というイメージとは裏腹に、アフリカ系(黒人)やアジア系(黄色人種)のユダヤ人も存在します。なお、言語についても、公用語であるヘブライ語を解さず、出身地の言語しか話せないユダヤ人も多数存在します(特に、旧ソ連崩壊後に入国したロシア系ユダヤ人)。

イスラエルという国号についてはすでに回答されています。宗教的な意味のある国号です。

パレスチナ人とは、パレスチナ地方の住民を指す言葉です。すでに指摘したとおり、パレスチナ地方にはもともとユダヤ教徒・キリスト教徒・イスラム教徒が混住していました。民族的には、アラブ人(アラビア語)、ユダヤ人(アラビア語・ヘブライ語)及びキリスト教系少数民族が存在しました。しかし、ユダヤ教徒であるパレスチナ人はイスラエルに迎え入れられたので、現在のパレスチナ人は多数のアラブ人とキリスト教系少数民族からなっています。

パレスチナ地方は、その大部分がイスラエルに、一部がヨルダンに併合させました。ヨルダンが併合したのは、ヨルダン川東岸といわれる地域です。この地域に住んでいたパレスチナ人は、幸か不幸か、ヨルダン人としてヨルダンの旅券を所持することができます。

参考URL:http://homepage.mac.com/ceramic_tsuka/rekisipage.html

一般に、民族とは文化的背景、特に言語を共有する集団を指します。共通の言語は共通の生活領域を前提とすることが多いので、結果的に、民族は同一人種から構成されることになります。しかし、ユダヤ人は例外です。
ユダヤ人は2000年前に国家を失ってから世界各地に離散していたので、言語や肌の色に共通点はありません。ユダヤ人とは、原則的には「ユダヤ教徒」からなる宗教的集団なのです。
※それでは「ユダヤ教徒」とは何かということが問題になりますが、複雑過ぎてここでは深入りできませんので、ユダヤ教徒...続きを読む


人気Q&Aランキング