人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

甥のことについてお聞きしたいと思います。
今年中学に入る甥は学校の成績も良く、小学校の間はスポーツにも熱心に取り組んできました。
特に塾というところには通わず公文を続けるくらいでしたが、彼の受験したい高校はいわゆる進学校で、偏差値も60以上の公立校。
でも本人はクラブにも入りたいようです。

そこで、クラブをしながら進学校に進まれた経験のある方、またそのようなお子さんをお持ちの方にどのような勉強をしてこられたのかお伺いしたいのです。

クラブから帰ってくたくたになっているのに塾に通って勉強できるものなのでしょうか。
時間的にも効率的に勉強できる方法はどんなものなのでしょう?

姉は決していいところに入ってもらいたいということでなく、甥の身体や無理してしまう性格をしんぱいしているようです。

何かいいアドバイスがありましたら、お聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

子どもの高校は、公立の進学校(偏差値70)ですが、


中学の時にクラブをやっていなかった子はほとんどいません。

両立は充分可能ですし、部活で得たものは、受験にとっても
大きな力になるようです。
「厳しい運動部で中心選手になっている子が難関校に入る」
例はたくさん聞きます。

まして、甥っ子さんの場合「好きなスポーツを続ける上で行きたい
高校がたまたま進学校」だったら、「クラブに入らない」という
選択肢はほとんどないように思います。

うちの子の部活にも、「部活の先生が素晴らしいので、
どうしてもその先生に習いたい。その高校がたまたま進学校」
という子が何人かいます。
「最初は入れそうもなかったけれど、どうしてもその先生に
習いたいので猛勉強したら受かった!!」そうです。

「絶対その学校に行きたい」という強い気持ちがあると、
成績って本当に伸びるんですよ!

さて、親御さんは、身体をこわすことがご心配なのですよね。
そのお気持ちはよーくわかります。
まず、入学してから夏休み前までは、部活に入っていると
とにかく疲れます。こんなにボロボロで大丈夫?と
心配になってしまうほどです。
でも、それは誰もが通る道なので、大丈夫です。
2学期になれば一息つけますよ。

1学期の間は勉強もゆっくり進みます。授業を大切にすれば、
家でそんなに勉強しなくても大丈夫。
早く寝て体調を整え、授業だけは集中するようにして下さい。

2学期になって、ようすを見ながら生活を変えていけば
いいと思います。

うちの子の場合は、部活が厳しかったせいもありますが、
(それだけじゃありませんが(^_^; 中学生活の前半はほとんど
勉強しておらず、塾に入ったのも中2の夏からでした。
あまりあせらなくても、結構何とかなるみたいですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

春休みで実家に帰省しており、お礼が遅くなって申し訳ありません!

実家で甥にも会ってきました。
皆様に頂いたアドバイスを姉にも伝えましたら、
とても喜んでくれましたし、少しほっとしたみたいです。
子供がかわいくて大切なだけ、親も心配し悩むのでと思いますが、子ども自身の可能性を信じて見守ることもとても大事なんだなあと実感しています。

ご経験に基づいたアドバイス、ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2007/04/08 16:36

中学生って、親が思う以上に子どもは頑張ることができると思います。


うちの娘はちょっと環境が違いますが、いやぁ、タフです(笑)。逆に、
ヒマな時間をもてあます方が体に悪いんじゃないかと思います。現在の
生活パターンは、毎朝6時半に家を出て1時間ほど時間をかけて登校、部
活動が週3日、その日は帰宅が7時半です。部活動のない日は一般のスポ
ーツクラブで練習と、通塾です。塾から帰って来るのは夜の10時過ぎです。
私立の進学校なので、部活動が毎日あるわけではなく、それでは物足り
ないと、スポーツクラブに行っています。土曜日も通常授業で登校です。
ピンピンしていますよ。自分の子どもの頃のことを考えても、結構ハードな
毎日を送っていたと思いませんか? 

本題ですが……公立高校ですよね? だったら充分に部活動と両立でき
ると思います。偏差値60以上とはいえ、中学校の教科書の範囲内から出
題されるので、中3くらいまでは塾に行かなくても大丈夫なのではない
でしょうか。友人の子が、今年公立校(地域No.1)に合格しましたが、中
3の夏までは、がっちり部活動をやっていました。何でも一生懸命やれ
る子が、受験(勉強)にも強いんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

そうですね、まだまだ伸び盛りの子供ですから、オバサンが心配するほど、疲れないのかもしれません。
とくに好きなことをして自分の進みたい夢に向かってなら、かなりタフになれるのかも・・・。

姉にはどんと構えて生活面でバックアップするようにしたら、と伝えておきます・・・!

アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 10:02

どの程度の進学校か分かりませんが、現在、教科書の内容がかなり劣化しています。

それに応じて中間テスト、期末テストの内容もバカみたいに易しいです。小学生のテストなんて皆、端から満点です。
そうした現実を知らない親は、「うちの子はデキる」なんて思っちゃうんです。

ところが現実に引き戻されるのが、受験です。受験のライバルはそんなゆとり教育に気づいた親たちが昔ほどじゃないけどそれなりに教えこんでいる子が来ます。

今どき、部活もやって勉強もして、なんて文武両道ですか、そんな死語を信じていると数年してエラい目にあいますよ。
私の友人で進学校出身者は、中学以来勉強以外したことがないと豪語する人や、流行ったドラマの話(ロンバケとか)しても一度も見たことがない、と言い切る人ばかりです。
部活に入ってクタクタに練習していて、進学校に入れるほど甘くはないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにわが子のテストなどを見てもほとんどが満点で、といってそれを嬉しそうに持ってくるわけでもなく、クラスでもそれが珍しいことでもないようなので、みんなにできるようにできてるのかな~と感じたことはあります。

ゆとり教育って、賛否両論ありますけど、親までぬるま湯に使っていると、本当に後で痛い目にあうのかもしれません。

ただ、すくなくとも私が受験生だったころには
文武両道で塾にも行かず名門国立大学に進み、今弁護士をしている友達もいました。
果たしてそんなことが今の時代にも可能なんだろうかとも思って、質問させて頂いたんですが・・・。

現実は厳しいのでしょうか。
その中でもがんばれる根性が甥にもあればいいのですが・・。

貴重なご意見として、姉にも伝えますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/09 09:55

経験者から言わせていただきます。


超ハードな名門部に入らない限り意味がありませんのでやめた方が良いです。
一見矛盾しているように思われるかも知れないでしょうが、名門部であってこそ学ぶことがあるのです。
ただ友人と喋っているだけだったらそれこそ部に入らずともできるし時間の無駄でしかありません。
自分は地方大会でも有名な学校の吹奏楽部に所属して全国大会にいきました。
吹奏楽部をなめないでください。本気でやると本気の運動部並です。
そこで学んだ「まじでやる!」とか「みんなで一つの方向を!」とかは医学生である今役立っています。
それをやりつつ勉強できるかということですが勉強しない奴は部活にいる資格はありません。
ただ、まわりには勉強しない奴がいるかもしれませんがそれはともかくとして勉強するかしないかは本人の意思の問題です。
自分の夢に向かってできる根性を養わせてあげてください。
進学校の高校では部活という物はあってないようなものです。
勉強一色になると思います。
そこでどれだけ頑張られるかというのは中学での部活経験が重要であると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

経験者としてのご意見、またこれまでの皆さんのアドバイスとは違って、厳しいものでしたが、大変興味深く読ませていただきました。

勉強との両立ができるかどうかはこの三年間に“自分の夢に向かってできる根性がつくか”、ということなのかもしれません。

親はもっと本人を信じてやらないといけないですね。

お礼日時:2007/04/09 09:41

何の部活動に入られるのかは知りませんが


超ハードで夜遅くまで活動をしている部活動でなければ両立はできると思います。
別に塾行かなくてはならないこともありませんし。
でも学校の授業は大切ですよ~。
僕は中学校で野球部に入っていました。
はじめは練習がきつく家に帰ってはばったりといったかんじでした。
そして中1のはじめは、授業に集中して取り組めずにいてけっこう苦労しました。
ですが授業を大切にしようとだけ心がけるだけで
ずいぶんと楽になりました。
まず授業を集中して受けその上で家庭学習の習慣がつけば十分だと思います。
僕の志望校も進学校で、偏差値も70くらいでしたが
受験勉強を始めたのは総体が終わった3年の夏休み前後です。
それでも十分間に合いました。
それまでの1、2年のころは
定期テストの勉強はしっかりやるようにしてました。
予習・復習はなかなか部活でできませんでしたが。
あんまり早く気合を入れて始めるとやる気を持続させるのは大変かも。
さて、部活動についてもう1つ。
僕の友達にも部活をして勉強がおろそかになってはいけないと考え
途中で部活をやめる子もいました。
しかし、そのあと成績はそんなに伸びていなかったと思います。
むしろ下がっていたかもしれません。
これはほんの一例なのであてにはならないかもしれません。
しかしその本人も言っていましたが
部活動の時間を勉強にと単純に考えていても
そううまくはいかないんだとおもいます。
勉強に一生懸命、部活にも一生懸命。
確かに大変かもしれません。
でも大変な中で、限られた時間の中で目標に向かってがんばることによって
自分の力を出しきれるのかもしれません。
ただ、大変な環境の中で無理をしすぎるのはよくないと思います。
睡眠をとり、体を休めることも時にはがんばり続ける上で大切なことなのだと教えてあげるのは大切かもしれません。
無理をしてしまう性格ならなおさら。
もっぱら僕は疲れたらすぐ寝てましたが・・・。
今年でやっと高校生なので
それなりに時代は近い?とおもいます。
参考になれば幸いです。
がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなってすみません。
春休みで実家に帰っていました。

甥の熱中しているスポーツも実は野球です。
今までも休みの日は朝から夕方まで時間的にも体力的にもハードな練習をこなしてきたようで、その様子を見ていた姉も果たして中学になっても勉強と両立できるのかと心配になったようです。

でもyasu1991さんを含め、たくさんの方からいいアドバイスを頂き、その心配も半分以下になったといっていました。

後は本人が悔いのないようにがんばれるだけの
環境を家族も整えてあげるくらいしかできないですね。
同世代の方からのアドバイス、とてもありがたかったです。
今年から高校生とのこと、楽しいスクールライフを送って下さいね!

お礼日時:2007/04/08 16:49

こんばんは。

私は教育関係者です。
両立は可能です。
もちろん入る部活にもよりますが、部活が休みなのは月曜日の午後だけ、平日も休日も夜の7時まで部活動、という激しい活動をしながら都内トップ高にきっちり入学した生徒を毎年数名指導しています。
その子たちに共通していることを挙げたいと思います。
(1)授業中の集中力が高い。
(2)夜は10時ごろに寝る。
(3)朝ごはんはかなりがっちり食べる。

本人たちによると、宿題をする時間も惜しいし、家で一から勉強しなおす時間も惜しい。授業中に集中力を高める以外に道がない、とのこと。
また、夜は疲れきっていて、早く寝ないと翌日もたない、と。朝ごはんは軽く、では集中力が夜までもたないのだそうです。
塾には行っている子もいれば、通っていない子もいます。

体のことを心配するのはとても大切です。
絶対に学校を欠席させないコツは、夜、決まった時間に寝かせること。朝ごはんを親も一緒に食べる姿勢を見せることです。食卓でお茶を飲むだけでもよいそうです。
勉強方法そのものは、No2の方の方法で良いのではないでしょうか。

どちらにしても、まず甥御さんが、楽しい中学校生活をスタートできると良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
実際に両立の上進学を果たすことのできたお子さんをご指導されてこられたとのこと、とても参考になりました。

朝ごはんはやはり重要なんですね。
これはいろんなところで耳にすることですが就寝時間のことにしても一緒に親もきちんとした生活を送ることが大切ですね。

姉も私も子供のころは良く食べよく眠る子供でしたから、昔を思い出して一緒に努力するのは可能ですが、学校での集中力は本人の努力しだいですね。

いろいろアドバイス、ありがとうございました。
姉にも伝えてあげたいと思います。

お礼日時:2007/03/27 16:03

No.3の者です。


お恥ずかしいことに誤字が・・・;;;笑
「入塾」ですね。
ご訂正申し上げます;;
    • good
    • 2

こんにちは。


現在高2、女子です。
一応県内1,2くらいの公立高校に通っています^^;;

私は中学、高校と運動部をやっています。
中学時代、塾に入って本格的に受験勉強を始めたのは中3になる前の春期講習からでした。
部活の引退は7月で、それまでの期間はやはり忙しかったです。
けれど両立できないものでもありませんでした。
(乳塾までの2年間の部活で体力がついていた、というのもあります。)

さて、甥っ子さんの勉強と部活の両立についてですが、彼が入ろうとしている部活にもよると思います。
練習がきつい部活であったり、土日もあまり休みが無かったりすると、なかなか大変かもしれません。
もし塾に通うとしても、部活や学校に慣れてからのほうが良いでしょう。
ですが、甥っ子さんも優秀なようですし、希望されてる高校が公立ということのようで、少なくとも1年生の間は学校の勉強を丁寧にこなしておけば大丈夫ではないかと・・・。
私立なら別ですが、公立なら基本的な部分は学校の勉強ですし^^
ちなみに私は中1、中2を完全になめてて後から苦労しました・・・笑

長々と書いてしまいましたが・・・
まずは部活動を楽しみながら学校の勉強はきっちりとやり、たまに模試なども受けてみたりして、様子を見て追々塾など方針を決めていく、という感じではどうでしょう?
部活はやっておくと後々財産になります。
1番はご本人の意思ですけどね^^

ご参考になれば幸いですv
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただいて、ありがとうございます。
部活と勉強の両立、やはり可能なんですねー。
yu-paiさんを含め、皆さんのご意見をお聞きして、改めて思いました。

でも共通して言えるのはやはりなんといっても本人の強い意志とやる気なんですよね。

クラブ活動で得るたくさんの経験と、友達は今も私の財産になっていることは確かですし、できれば好きなことをやりながら、行きたい高校へすすんでほしいのですけれど。

きっと頑張り屋の甥ならやり遂げてくれると思います。

アドバイスのように毎日の基本の勉強をこつこつするというシンプルな勉強方も結局は一番効率的なのかもしれませんね。

参考にさせていただきますね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/25 21:33

私は地域のスポーツクラブに参加しながら、受験勉強を両立し、県内で一二を争うという進学校に進学しました。



甥っ子さんはクラブが好きみたいですね。でしたら、まず続けるのはいいことだと思います。環境が変わるとストレスが大きくなります。その中で好きなことが出来るということは最良のストレス発散だと思います。

週何回練習があるのかはわかりませんが、クラブが終わってからの勉強も無理は無いです。一番いいのは、学校から帰ってからの日課表を作ってみることです。
まず、勉強→クラブの練習→食事・お風呂→勉強→睡眠 という感じでそれぞれ時間を決めてみたらどうでしょうか?
そうすることで、生活がグダグダにならず、うまく両立できると思います。

また、中学一年生のうちは23時くらいに寝れば十分休息は取れます。
2年3年生になったら24時くらいに寝れば十分です。私はそのような感じで勉強とクラブを両立させてきました。

それと、勉強方法についてですが、本人が望まない場合は塾に行かせる必要は無いでしょう。
自主学習を平日なら最低でも2時間。土日なら3~4時間ほどやれば十分です(一年生の場合)。
それが不安な場合は進研ゼミなどをやってみたらどうでしょうか?勉強計画が立てやすくオススメです。私は塾は一切行きませんでしたが、進研ゼミをやっていました。

参考になれば良いのですが、、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい・・・!
やはり、両立させて希望校へ進まれている方もいらっしゃるんですね。

甥っ子もスポーツが大好きで、でもそのスポーツを続ける上で行きたい高校がたまたま進学校らしくて、今は張り切っていますが、母として、姉もくいのない中学生活を遅らせてやりたい気持ちがあり、悩んでいるみたいです。

早速頂いたアドバイスをはなしてみますね。
ありがとうございます~!

お礼日時:2007/03/25 21:18

 家と学校と塾の距離に因りますが、基本的に可能と考えてよいです。

進学校なら3年の頭に部活動を引退をいうところもありますし、それまで少しずつ勉強していれば一年間で受験勉強できると思います。それに塾に通わなくても東大に合格するような人もいます。そういう人は特別能力の高い人ばかりではなく、学校の勉強を真面目に(或いは要領良く)こなしながら、自分で時間を作ったりして必要な勉強をするような人です。才能では無く努力なので不可能ではないですし、これなら3年間部活動を続ける事も可能でしょう。

 また、進学校と言っても合格実績が学校の指導によるものなのか塾等によるものなのかも調べておいた方が良いです。その高校の生徒の生活の様子、特に部活動と通塾については細かく調べておいた方が良いです。

この回答への補足

早速のご回答、ありがとうございます。
ただ、私の言葉足らずですみません。ご相談したいのは中学から高校受験までの勉強のことで、スポーツと両立できていた小学生時代と違って、同じ勉強方法ではやはり進学校への受験は難しいのかなーと思っているらしいので。
いかがでしょうか。

補足日時:2007/03/25 21:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部活と勉強、どっちをとりますか?

中2のものです。
最近、ずっと悩んでいるんですけど、部活と勉強の両立ができません。
体がもたなくて…。
部活は、平日は毎日あって、帰ってくるのが7時ぐらい。
部活が終わったあと夜は、息つく暇もなく、塾(週3)か稽古(週2)のどちらかに行きます。
休みの日もだいたいが稽古か、大会、遠征、練習試合…の毎日です。

毎日、家に帰ってくるのが、10時過ぎ。
だけど、まだ、塾の宿題が待っています。
選抜コースなので、量もあるし、難しいので、ぜんぜん終わりません。

体力的にも、精神的にも、このままこの生活を続ける自信がありません。
実際、今日も、学校を休んでしまいました。
(風邪とかじゃないけど…ただの寝不足と疲れでです。)


親には、部活か塾か、どっちかをやめなさい!って言われます。

部活はすごくキツイけど、大好きです。
むしろ、今の稽古量のままでは、目標達成(県大会よりもう1つ上の大会へ行く事)できないのが目に見えていて、家でも自主トレしたいぐらいです。

でも、塾を今の時期やめるのって…勇気がいります。
今の成績は、学年ベスト10には入ります。
このまま行けば、そこそこ良いトコいけそうだし、やめるのを戸惑っちゃいます。
多分、塾やめたら、疲れて早く寝たい…というのが先に来ちゃって、勉強なんてしなくなると思います。
また、もともと頭がそんなによくないので、学校の授業だけでは、あまり理解できないと思います。


皆さんだったら、どっちをとりますか?
意見を聞かせてください。m(_ _)m

中2のものです。
最近、ずっと悩んでいるんですけど、部活と勉強の両立ができません。
体がもたなくて…。
部活は、平日は毎日あって、帰ってくるのが7時ぐらい。
部活が終わったあと夜は、息つく暇もなく、塾(週3)か稽古(週2)のどちらかに行きます。
休みの日もだいたいが稽古か、大会、遠征、練習試合…の毎日です。

毎日、家に帰ってくるのが、10時過ぎ。
だけど、まだ、塾の宿題が待っています。
選抜コースなので、量もあるし、難しいので、ぜんぜん終わりません。

体力的にも、精神的にも、...続きを読む

Aベストアンサー

ずばり!!

部活は続けて(本腰をいれて)
勉強はほどほどにやるべし!!
それでもいい大学に入れるってことです!

部活は辛いと思うけど(体力的に)、寝たい時はねて、ッ塾の時間だけ、塾の宿題だけは最低限頑張ればいいじゃないですか~。

頭よくなりたい、いい学校に行きたい、という
気持ちがあっても部活を諦める必要なんてないですよ!
私は部活もやりながら高校は自分レベルの公立にいき、
大学はいわゆる”一流大学”に入ることができました。
高校んときも部活もやってたし、行事もがんばって、
遊びまくってたけど!!(笑)

ようはやる気になればなんだって両立できんですよ!!
「辛いよーー」「眠たいよーー」なんていいながらも
若いうちは耐えられるんですよ!!
後になれば、それも全部いい思い出~♪

もし勉強だけして一流大学にいっていたら
つまらない頭でっかち人間になってたかもしれないけど、
部活や学園生活をエンジョイしたことで、
全てにおいて充実した生活を遅れたと、
後悔する部分は少しもありません!!!

どっちか諦めたら後で後悔しちゃうよ!
欲張ってなんでもやっちゃおう!
ほどほどに気を抜こう!
あなたのように勉強にも部活にも頑張って、やりがいを感じることのできる子は、何やってもできるはず!!(*^∀^*)

部活を頑張って、塾をほどほどに頑張って入れる程度の高校に入るのじゃ不満なのかな??
何のためにいい高校にはいるの?
大学へのステップと考えてるなら、どの高校にいっても
目標大学に入れるのは自分の力次第だよ!!
学園生活はどの高校いっても楽しめるよ!!

というのが私の意見です~。

ずばり!!

部活は続けて(本腰をいれて)
勉強はほどほどにやるべし!!
それでもいい大学に入れるってことです!

部活は辛いと思うけど(体力的に)、寝たい時はねて、ッ塾の時間だけ、塾の宿題だけは最低限頑張ればいいじゃないですか~。

頭よくなりたい、いい学校に行きたい、という
気持ちがあっても部活を諦める必要なんてないですよ!
私は部活もやりながら高校は自分レベルの公立にいき、
大学はいわゆる”一流大学”に入ることができました。
高校んときも部活もやってたし、行事もがんば...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q公立トップ校を目指すなら小学生の塾は必要か

高校生の方のご意見も伺ってみたいので、こちらのカテに投稿させてください。
4年生の子供がいます。Z会と進研ゼミ通信教育と計算問題などで家庭学習を進めており、勉強のペースはだいたい出来ています。学校の授業は概ね理解できているようです。
将来は理系の難関学部に行きたいと思っているようです。中学受験の予定はありません。
進学塾の中には、「トップ高校進学」向けの小学生用の授業を開講している所もあるようです。小学生のうちは、このまま家庭学習でと思っておりましたが、せめて、6年生からでも、上記のような塾に通って、中学の先取りをしていたほうが、定期考査にも有利なのでしょうか・・・
高校受験の際の内申点が、中一からが対象であるのなら、中学受験で残念だったお子さん(中学の内容も勉強されていますよね)や、上記のような塾で先取りをしているお子さんと競うことになると、今のような家庭学習のみでは不利なのでしょうか。
どうか、ご経験談など、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www.tarojiro.co.jp/search/kanji/index.html
http://www.tarojiro.co.jp/search/arithmetic/index.html
http://www.kasetu.co.jp/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
NHK高校講座は、お父さんお母さんの勉強に。
http://www33.ocn.ne.jp/~aozora_gakuen/
5年後に役に立ててください。
本を、図書館の本を全部読ませてください。もちろん自発的にです。
政治に目覚めたころ、またお会いしましょう。

近所の古本屋で「続 見える学力見えない学力」という本を見つけました。有名な本ですが、続編がでていたのは知りませんでした。週末に半額セールがあるので購入して読んでみます。
小学校、中学校、高校と少しずつレベルが高くなってきます。高校の数学、理科は、一人で勉強するのは大変です。近所に塾があれば、利用するのもよい方法でしょう。
教育も情報によります。大月書店「見える学力見えない学力」を読んでみて下さい。岸本裕史さんの本です。
余計なお世話ですが、参考にしてください。
http://www....続きを読む

Q受験を控えた学生はいつまで部活などやりますか?

タイトル通りなのですが中学3年生や高校3年生など受験を控えた学生はいつまで部活や試合、生徒会長などやりますか?私の記憶ではかなりギリギリまで部活をやっていたような気がしますが今の学生さんたちはかなり早めから受験勉強にはいるんでしょうか_?ちょっと最近の実情が知りたくなりました。知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

うちの学校は進学校ですが、運動部は6月にある高校県体が最後の試合となります。
進学校という事もあり、運動部で全国に行くような強い部はないので、ほとんどの生徒が6月の県体で負けて引退します。私も多分3年の6月頃に引退するでしょう。
ですが、野球部は甲子園予選の関係で7月中旬頃に引退します。
そして、サッカー部などの冬に全国大会がある部活に入っている人も、やはり3年生は夏で引退するそうです。なので高校サッカーの予選は2年生主力で行くという事になります。
ただし、サッカーの自己推薦で高校に入学した人は、3年でも冬まで残るそうです。

ちゃんと3年の最後の県体まで部活と勉強を頑張って、部活を引退した後に、さらに追い上げた人はかなりいい大学にいっているみたいです。

Q中学一年生で部活なし。高校受験を有利にするには?

この春公立中学校へ入学した娘のことです。

バレエを習っていてそちらのほうが忙しいため部活に入りませんでした。

高校受験には部活や委員会活動が重視されると聞いたことがありますが本当でしょうか?

バレエのほうでも成績が残せればいいのですが、まだどうなるか分かりません。

とりあえず内申のために学校の定期テストで点を取るように言って聞かせていますが、他にやっておいたほうがいいことはあるでしょうか?
漢検数検英検の3級を中学卒業までに取るとか?

ちなみに小学校の成績は中の上くらい、塾へは行かず、添削の通信教育でふだんは勉強しています。
英語だけバレエの先輩である大学生に家庭教師に来てもらっています。

基本的にあまり勉強が好きではないみたいなので、どうやって勉強意欲を起こさせるか、そのへんも悩みです。

Aベストアンサー

先日、あるラジオ番組でこの「内申書」は
いったいどういうものなのか現役の中学校の先生が
簡単な説明をしているのを聞きました。

教科の評価と評定、部活・委員会活動の記録、
そして所見があるそうです。
そしてそれは、その生徒に関わった先生全員が目を通し、
最後は校長先生が目を通して作られるものだそうです。
「先生は、生徒のいいところを見つけるのが仕事ですから
どんな生徒でも必ずいいところはありますので
そういういいところを内申書に書きます」とおっしゃっていました。
その先生は最後に「だいじなものですが、
内申書を気にしすぎる生徒にはなってほしくないですね」と
おっしゃっていました。
私もそう思います。

2人目の子供が今年高校1年になったばかりです。
中学の内申書とはもう縁がないですけど、経験談を書かせていただきます。

*学業以外の生活をまずだいじにしましょう。
たとえば、遅刻はしないこと。これ、あると入試に確実に不利。
長期欠席はしないこと。(病気ならしかたないですけど)
ほとんど学校に登校しなかった人はほとんどの子が合格できる
私立高校でも不合格でした。
スカートは、短くしない。入試のときに必要です。
スカートのすそ、切ったらだめです。これで不合格になった生徒がいました。

*学業は、定期テストがすべてではありません。
親が見えるものは定期テストの点数だけですが、
先生が評価するのは、授業中の態度(発表の頻度・おしゃべりはNG)、
小テスト、その他もろもろ(学校から評価についての説明はあるはず)を
総合して評価されます。
たとえば、こんなことがありました。
音楽と数学で90点(100点満点)をとりました。
通知表には音楽は「5」、数学は「4」でした。
おそらく、数学の授業態度に問題があったのではないかと・・・。

*友達関係をだいじに。
みんなから信頼される生徒になってください。
勉強なんかできなくていいです。
娘は受験先を決める三者懇談のとき、私立専願を希望しました。
担任の先生が手元にある娘の資料を見て
「そこなら、推薦でいきましょう。」と予想外のことを言われました。
私のほうが心配になり、「でも、学業成績が・・・大丈夫なんでしょうか」と
申しました。(推薦には校内の推薦委員会をパスしなければならない)
「○子(娘)さんはいい子ですから大丈夫です。
私が絶対通します!まかせておいてください!」
嬉しかったです。娘も喜んでいました。
後日のうわさでは、同じクラスのある生徒が推薦を希望しても
先生のほうがYesと言わなかったと聞きました。

長くなりましたが、あまり「内申」のことは気にしないで、
将来、社会人として生きていけるように子供を育てていれば
自然と結果はついてくるんじゃないかと思います。
「今を一生懸命生きること」を教えていきたいです。

先日、あるラジオ番組でこの「内申書」は
いったいどういうものなのか現役の中学校の先生が
簡単な説明をしているのを聞きました。

教科の評価と評定、部活・委員会活動の記録、
そして所見があるそうです。
そしてそれは、その生徒に関わった先生全員が目を通し、
最後は校長先生が目を通して作られるものだそうです。
「先生は、生徒のいいところを見つけるのが仕事ですから
どんな生徒でも必ずいいところはありますので
そういういいところを内申書に書きます」とおっしゃっていました。
その先生...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q部活を辞めたら内申点が下がる?

中学生の甥の話です。
サッカー部に所属していましたが、辞めて地元のクラブチームに週3日通うことにしたようです。
よって特設部所属として扱われるようです。

親戚から
「学校の部活動に所属していないと、内申点が下がる」
と言われていました。

内申書は9教科の5段階評価によるものがほとんどで、絶対評価になったのであまり影響はないと考えていますが、親戚いわく、
「建前上は関係ないというが、先生も人間だから、自分が顧問している部の子が頑張っているのを見ていれば、自分の担当教科の評価も少し甘めにつける。逆に辞めた子は辛口評価になる。」

確かにそうかとも思いましたが、その度合いはどの程度だと思いますか。

内申点は、どちらかというと音美技体の評価が低いほうが、受験の時に影響が大きいと思います。

その子は特にいじめっ子でもいじめられっ子でもありません。
生活態度は普通として考えた場合でご回答願います。

Aベストアンサー

現職の中学校教員です。
内申点と表現されているものは、各教科の5段階評定のことでしょうか。
教科の評定は、教科や地域によって多少の差はありますが、原則的にはテスト点と平常点は半々ぐらいが多いです。
その平常点は日常の小テストや提出物などによって評価されることが大半です。授業態度というものは、客観性がないため、項目としては作れず、何か別のものに加点していくことが多いですね。
要するに、可能な限り客観的に点数化できるものだけで成績をつけるようになってきているということです。

ただ、親戚の方がおっしゃるようなことが全くないかと言われると、残念ながら肯定も否定もできません。
露骨に点数を下げられるようなことはないと思いますけどね。でも、部活のせいで点数が下がったと証明することは難しいでしょう。
私の場合では、生徒の頑張りを点数に上乗せしたいと思うことはあっても、部活のことで減点するなどとは考えたことはありません。
きちっとテストで点数を取り、提出物は忘れずに出すなど、隙をなくしておけば怖くはありません。
仰る通り、部活顧問の教科の評定にビクビクするぐらいなら、技能教科の評定までしっかり取る、という方がはるかに大事です。

評定部分以外ではどうか。内申書(調査書)には、三年間の部活動や委員会などを記載します。
2年生まで部活をやってきて3年生でやめたという場合、その部活に所属していた記載自体を削除するような配慮をする(つまり部活には入っていなかったように見せる)ことも学校によってはあるようです。
もし不利になるとすれば、3年生でやめたことを面接で聞かれた場合ですが、ちゃんとした理由が答えられれば問題ありません。正直なところ、一人一人の部活や委員会情報などは、合格の時にたいした意味は持たないと考えた方がいいでしょう。そんなの一人一人チェックしていたら、高校側の採点者はたまったものではありませんよ。学習点(5段階評定)と当日の点数でほぼ決まると思っていいでしょう。同点数が複数おり、誰かを選ばなくてはならない時ぐらいでしょう、他の項目に目を通すとしたら。あるいは推薦入学やスポーツ特待生などの場合だけです。

というわけで、結論としては「心配には及ばない」ということです。

現職の中学校教員です。
内申点と表現されているものは、各教科の5段階評定のことでしょうか。
教科の評定は、教科や地域によって多少の差はありますが、原則的にはテスト点と平常点は半々ぐらいが多いです。
その平常点は日常の小テストや提出物などによって評価されることが大半です。授業態度というものは、客観性がないため、項目としては作れず、何か別のものに加点していくことが多いですね。
要するに、可能な限り客観的に点数化できるものだけで成績をつけるようになってきているということです。

ただ、...続きを読む

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Q高校受験準備はいつから

中学1年生の母ですが最初の中間テストを終えて感じるのは小学校の頃優秀だった子はやはりデキル。みなさん何時ごろ高校受験を意識して勉強に取組み始めたのかしら。
デキル子供さんをみていると全てがデキル!(発言力有運動神経良し自主性有等)
中3夏休みが勝負などと言っていてもOKでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず「高校受験を意識」ですが、中学一年生にそれを意識させるのは難しいでしょうね。まだ中学生になったばっかりですしね。ピンと来ないんじゃないかと思います。
ただ、親御さんは意識した方がいいですよ。
なぜなら・・・
内申点は中学1年の1学期の中間テストから高校受験までの全ての定期テストが対象になります。ですので
A君:中学1年1学期中間テストからそこそこの成績で高校受験の時偏差値55
B君:中学1年1学期中間テストから中学3年1学期の期末テストまではボロボロの成績、でも中学3年夏休みから死に物狂いで勉強し偏差値60
仮にこの二人が偏差値55の高校を受験したとしてどちらが合格する確率が高いと思われますか?
答えはA君ですよ。
確かに高校受験ではB君の方が良い成績を取りました。でも高校受験って受験のみの順位では決まらないんですよ。
内申書:受験の結果=50:50が妥当です。(都道府県によって、また学校によって比率は変わるかもしれませんが、内申書が低く扱われる事はありません)
つまり内申書が良いという事はそこでもう50点を手に入れているという事なんですよ。

ですので、親御さんはそれを意識し、中学1年から頑張って下さい。
中学3年夏休みに死に物狂いで勉強し合格出来る力は身に付けられたのに、それまでの内申書が悪い為、学校のランクを落とすように言われる生徒って結構います。ですが、内申書が良く、もうそこで45点手に入れている生徒と内申書がせいぜい20点の生徒が同じ受験をしたら負ける確率が高いので涙を呑んでランク落としていますよ。
そこが大学受験との大きな違いなんです。大学受験は高校の成績がどうだろうと一発勝負ですからね。それと高校受験を混同してはいけません。

最後に・・・
内申書とは定期テスト以外に生活全般の内容も含まれます。
学校を休まないようにし、遅刻しないようにし、出来れば何かの係をしたりとか・・・もちろん問題は起さないように。
そして!「授業中にお喋りをする」と「授業中に居眠りをする」・・・
この2つはどっちも授業を聞いていない行為ですが、後者の居眠りは確実に内申書を悪くします。お喋りはしてもよいけれど、居眠りだけはしてはいけません。居眠りはポイントを下げるのは事実です。

また何かお役に立てる事があれば回答いたします。

こんにちは。
まず「高校受験を意識」ですが、中学一年生にそれを意識させるのは難しいでしょうね。まだ中学生になったばっかりですしね。ピンと来ないんじゃないかと思います。
ただ、親御さんは意識した方がいいですよ。
なぜなら・・・
内申点は中学1年の1学期の中間テストから高校受験までの全ての定期テストが対象になります。ですので
A君:中学1年1学期中間テストからそこそこの成績で高校受験の時偏差値55
B君:中学1年1学期中間テストから中学3年1学期の期末テストまではボロボロの成...続きを読む

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング