古代の関係の文章を読んでいて、

三角縁神獣鏡が中国の魏で作られた銅鏡であるとすれば、
これが、卑弥呼のもらった銅鏡百枚である可能性が高い。

という内容のものに出会いました。
この意味が分かるかたいらっしゃいますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

しっかり読んでないのですが・・・


卑弥呼が「親魏倭王」であることは中国古代の文献(魏書倭国伝?)にかかれてあり、朝貢の際に親魏倭王と彫られた金印と銅鏡百枚をもらったことが記載されてあり事実でしょう。そして三角縁神獣鏡がその卑弥呼の鏡と言われているわけです。ところが倭においても色々似せて銅鏡が作られていました。「方製鏡」と言います。で記述ですが果たして三角縁神獣鏡が魏でつくられたものであるか倭国で作られたものであるかが問題になるわけです。三角縁神獣鏡には年号が書かれてあるのです。「景初四年」のものがあるわけです。ところが史実として「景初」年号は三年までしかないのです。ここで確かなことがぐらつくのです。歴史家は倭国に来た中国の工人が中国の年号が続いているとして倭で作ったとして卑弥呼の鏡ではないと主張しているわけです。歴史の先生ならもっとかけるのですが・・魏からもらった「金印」が出土したなら邪馬台国論争に決着がつきます。しかし和国を表すのにヒドイ漢字ばかりですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
この時代はあまり興味がわかない分難しいです。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/07/13 12:25

三角縁神獣鏡の中に


(島根県神原神社古墳出土の三角縁神獣鏡など)
「景初三年」の文字が刻まれたものがあることが
大きな理由だと思います。

景初三年は、西暦239年にあたり、
魏卑弥呼が魏に使者を派遣し、
銅鏡100枚を下賜されたとされる年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2007/07/13 12:24

魏志に卑弥呼が魏に使いを送って、銅鏡などを下賜されたという記述があります。


国内で発見された三角縁神獣鏡がそれである可能性がある、という文章です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

お礼日時:2007/07/13 12:25

その鏡が魏で作られたものならばそれが埋葬してある古墳発見されたらが卑弥呼の墓である可能性が非常に高いらしいです。



とは言え鏡がきっちり百枚かと言うとそうとは限らないとか八百万の神々とか江戸の町は八百八町。はたまた百姓(今では英語で言うファーマーの意味ですがかつては百の姓・・苗字転じてはピープルという意味が本来です)等と表現するように百とは文字通りの整数の100と沢山の・・・と言う意味があり議論は分かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ないです。
お返事ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/13 12:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三角縁神獣鏡の神獣とは

神像と霊獣だそうですが、それはいったい何ですか。
また、なぜそれが選ばれたのか、何かの神話から選ばれたのですか。
鏡は、日本製とか中国製とか言われていますが、神獣から考察して制作された地を推定した説はありませんか。
教えてください。

Aベストアンサー

http://inoues.net/mystery/3kakubuchi.html
参考

Q中国の神獣鏡とは本来、鏡ですか。

中国では、姿や顔を映す鏡として用いるために作られたものですか。
鏡であるなら誰が使用したと考えられているのですか。
それとも呪術とか、他の目的があったのですか。
中国の皇帝が卑弥呼に鏡を贈った目的は何ですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「字統」という字源字典に、次のような説明があります。
(概略、抜粋)
………………
時期のはなはだ古いものには、凹面で鏡の用に適しないものがあり、それはあるいは陽燧(ようすい)であったかもしれない。陽燧は、光の反射によって日光を一箇所に集中し、燧(ひ)をとるためのものであった。
鏡として時期の最も確実なものは、近年殷墟の婦好墓から出土した四面の銅鏡をあげうる。
………………
鏡の制作はのちに次第に精美を加え、近年出土の日光鏡は、ある角度では鏡体が玉のように澄澈(ちょうてつ)となるみごとなものである。漢鏡には多くの吉祥の語をしるし、文様も精美を加え、魏の武帝の御物は、尺二寸の金錯鏡であったという。
………………
鏡の精妙なるものには破邪の力があるとされ、古小説の「古鏡記」に霊験談をしるしている。
………………
[説文]に「景なり」とは光、段玉裁の注に「金の光有りて物を照らすべき物、之を鏡と謂う」とあり、照明するものの意で畳韻の訓、鑑・鏡は双声の字である。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
以上は文字の「鏡」「鑑」の説明の抜粋ですが、ものとしての鏡も、昔は(姿見や顔を映すもの)ではなくて、照り輝かせるもの、破邪・吉祥を招くものという使い方が主だったのかもしれません。
衆人を集め、衆人に向かって前に立って、鏡を立てれば、太陽の光が自分を正面から照らすと共に、鏡に太陽が反射して神々しさが煌めいていたのではないでしょうか。
社のような中に鏡があっても、外から眺めると、鏡は光ってみえるし、、、、
 
卑弥呼は奴隷や当時の重要な産物を贈っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E5%BF%97%E5%80%AD%E4%BA%BA%E4%BC%9D#.E9.AD.8F.E3.83.BB.E6.99.8B.E3.81.A8.E3.81.AE.E5.A4.96.E4.BA.A4
卑弥呼に贈られたものも、地方権力としての地位を承認する目的のものだったのでしょう。当時の倭の中でも銅鏡は地方権力の承認の証しとして分与されたようです。

「字統」という字源字典に、次のような説明があります。
(概略、抜粋)
………………
時期のはなはだ古いものには、凹面で鏡の用に適しないものがあり、それはあるいは陽燧(ようすい)であったかもしれない。陽燧は、光の反射によって日光を一箇所に集中し、燧(ひ)をとるためのものであった。
鏡として時期の最も確実なものは、近年殷墟の婦好墓から出土した四面の銅鏡をあげうる。
………………
鏡の制作はのちに次第に精美を加え、近年出土の日光鏡は、ある角度では鏡体が玉のように澄澈(ちょうてつ)となるみごとなものであ...続きを読む

Q「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」について

この間、「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」にだった
というニュースを見たのですが
私昔「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」って学校の先生に
教えてもらったような気がするのですが・・・
私何か勘違いしてたのでしょうか?

ふざけてるわけではなくて
本当に純粋な疑問です。

「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」って最近分かった事なんでしょうか?
それとも他にも「卑弥呼の鏡」があって
それは「魔鏡」って分かっていたのでしょうか?

Aベストアンサー

>私昔「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」って学校の先生に教えてもらったような気がするのですが・・・私何か勘違いしてたのでしょうか?
魔鏡という現象は古くから知られていました。
厚みの薄い銅鏡で認められる現象です。
所謂、卑弥呼の鏡と呼ばれている銅鏡の厚みが薄いことから。魔鏡としての特性を備えているだろうと考えられていました。
この辺のお話を学校の先生は御存知だったのでしょう。
魔鏡現象を示させる為には熟練した研磨技術が必要です。しかも手作業が必要です。
遺跡から発掘した遺物を、実際に熟練した職人さんに研磨してもらったことがあったかどうかは寡聞にして知りません

>というニュースを見たのですが
3Dプリンター関連のニュースですか?
説明不足で誤解が生じたようです。
今までは、大切な遺物を勝手に磨いたりいじったりすることができなかったが、3Dプリンター技術によって、遺物に直接手を触れなくとも、できたレプリカを使えば自由に弄り回せるようになった。
現に、三角縁神獣鏡のレプリカを作ってみたら魔鏡現象を確認することができた。
という主旨だったはずです。
これが、短絡して卑弥呼の鏡は魔鏡だったと伝わったようです。
「魔鏡」という言葉もなにやら怪しげで神秘的な雰囲気の言葉ですので、このような誤解も止むを得ません。

>卑弥呼の鏡」は「魔鏡」って最近分かった事なんでしょうか?それとも他にも「卑弥呼の鏡」があってそれは「魔鏡」って分かっていたのでしょうか?
上記の説明の通りですが、「卑弥呼の鏡」という言葉にも若干誤解というか混乱があります。
中国の古い書物に、卑弥呼なる人物に中国の皇帝が100枚の鏡を下賜した、という記録があります。
日本の古墳から、三角縁神獣鏡と名付けられた鏡が出土しています。
この古墳から出土した鏡が、中国の文献に記載されている鏡ではないのか、とされています。

卑弥呼に下賜された鏡という意味で卑弥呼の鏡と呼ばれるようになりました。
つまり、一般に「卑弥呼の鏡」という言い方は三角縁神獣鏡のことを言っています。
結果として「卑弥呼の鏡」は沢山あることになります。
又、肉厚が薄いことから、熟練した職人さんが研磨すれば「魔鏡」現象を起こす可能性は充分にあります。


(1)魔鏡現象
厚みの薄い銅鏡を磨くと、手の加減で、裏面の模様の凹凸が鏡の表面にできてしまいます。
この凹凸がほんの僅かな為に、鏡を目で見た限りは見分けがつきません。
光をあてて反射させて壁などに向けると、鏡の映像の中にぼんやりと裏面の模様が浮かび上がります。
この現象を示す鏡を魔鏡と呼びます。
(2)三角縁神獣鏡
鏡の裏側の縁の断面が三角形で、模様に空想上の動物(神獣)が鋳込まれた鏡
(3)三角縁神獣鏡と卑弥呼が下賜された鏡との関係
当初は、同じものと考えられていましたが、最近の研究では、必ずしもそうではない、と言われています。

>私昔「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」って学校の先生に教えてもらったような気がするのですが・・・私何か勘違いしてたのでしょうか?
魔鏡という現象は古くから知られていました。
厚みの薄い銅鏡で認められる現象です。
所謂、卑弥呼の鏡と呼ばれている銅鏡の厚みが薄いことから。魔鏡としての特性を備えているだろうと考えられていました。
この辺のお話を学校の先生は御存知だったのでしょう。
魔鏡現象を示させる為には熟練した研磨技術が必要です。しかも手作業が必要です。
遺跡から発掘した遺物を、実際に熟練し...続きを読む

Q卑弥呼について書かれている『魏志倭人伝』に「男弟」というのは、卑弥呼の

卑弥呼について書かれている『魏志倭人伝』に「男弟」というのは、卑弥呼の夫にあたる
「1人の男」=つまり、卑弥呼の服属者なのか??
そして、政務に携わった人という見方でいいのでしょうか??

Aベストアンサー

多くの説では、「弟」のことのようですね。

「弟(おと)」は、女性にも使いました。
(兄弟姉妹のうち、年の若い者のことを指す言葉です)
「兄(え)」は、年長のほうを指します。

ですので、この場合は「男弟」とわざわざ「男」をつけていますので、今でいう弟のことですね。

その弟のほかに、ある一人の男が卑弥呼の寝所にも出入りして、身の回りの世話をしていたと書いてありますので、それが「隠し夫」のような存在だったのかもしれません。
その辺の詳しいことは、倭人伝には書いてないようです。

Q古代ローマの百人隊長ってどのくらいの強さ?

百人隊長ってどのくらいの強さだったのでしょうか?

めちゃくちゃ強かったんだとは思いますが、
例えばK-1優勝レベルですか?
ボクシング世界チャンピオンレベルでしょうか?

現代に変換してどのくらいの強だだったかイメージを知りたいです。

よく古代ローマの映画で、敵が5人まとめてかかってきても
一人でやっつけちゃうことがありますが
あういうのってほんとに可能なんですかね、一人で5人やっつけるってだけでも
かなり能力高いですよね。

あと、百人隊長って何人くらいいたんですかね。
たとえばローマの基幹部隊が2万人だとしたら、百人隊長は200人ってことですよね。

もちろん正確な回答なんてムリだと思いますが、
百人隊長の強さのイメージを知りたいです。

Aベストアンサー

> たとえばローマの基幹部隊が2万人だとしたら、百人隊長は200人ってことですよね。
> 百人隊長ってどのくらいの強さだったのでしょうか? めちゃくちゃ強かったんだとは思いますが、例えばK-1優勝レベルですか? ボクシング世界チャンピオンレベルでしょうか?

K-1優勝レベル、ボクシング世界チャンピオンレベルが、数十人も同時に活躍しているということはないでしょう。
強くなければ、ケントゥリアのポジションを失うし、早々と殺されてしまうでしょうから、並の強さではないことは確かでしょう。
同時代の中で格段に強いことは確かでも、その時代のNo1レベルが、一時に数十人もいるわけないです。 どんな状況であるにしても、No1レベルは、世界で10人を超えることはないです。
別の問題は、時代を数百年以上変えての比較をどうするかです。
相撲の場合、現在の横綱を、過去の横綱や名力士と強さで比べるのは無理じゃないですか。
格闘技、刀術、槍術でも、過去の強さを誇ったヒトが、現在のヒトとどう強いのかを述べるのは難しいでしょう。
100m走、5000m走のような数値で記録を残せるものだと、世界記録が伸びているので、過去の世界一よりも速いヒトが多く出現しているのがはっきりします。
判定価値、TKO、KOなどの基準ではなくて、戦いに勝つ・やっつけることを大事にし、ルールなし、禁じ手なしという戦いの場合でも、生死を懸けていた昔よりも、特訓と科学的肉体作りをしている現代の方が、実際に生死を懸けて戦わなければならない状況を理解し、納得して、実際に生死を懸けて戦う場数さえ踏めば、現代のヒトの方が勝つんじゃないでしょうか。 ローマ時代の百人隊は、当時の武装、当時の武器での戦いを身につけてしまっているので、相手の状況や武器が変わっても対応が出来ない可能性もあります。

> たとえばローマの基幹部隊が2万人だとしたら、百人隊長は200人ってことですよね。
> 百人隊長ってどのくらいの強さだったのでしょうか? めちゃくちゃ強かったんだとは思いますが、例えばK-1優勝レベルですか? ボクシング世界チャンピオンレベルでしょうか?

K-1優勝レベル、ボクシング世界チャンピオンレベルが、数十人も同時に活躍しているということはないでしょう。
強くなければ、ケントゥリアのポジションを失うし、早々と殺されてしまうでしょうから、並の強さではないことは確かでしょう。
同時代...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報