在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

システムエンジニアとソフトウェアエンジニアで、大きく違う所はあるのでしょうか?
システムエンジニアは
"顧客の目的や要望を把握したうえで、それにふさわしいシステムを設計する仕事"
ですが、「システム」を「ソフトウェア」に置き換えた仕事が
ソフトウェアエンジニア なのでしょうか?

また、ソフトウェアエンジニアとプログラマーは全くの別物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

”システムエンジニア”という語は、ソフトウェアエンジニアが良く使います。

このソフトエンジニアは中小企業に多く見られます。
小企業のプログラマは、ソフトウェアエンジニアの語を使います。では、大手のソフトエンジニアは、システムエンジニアとは
自ら言いません。システムエンジニアは、ハードウェア、ソフトウェアを含めたシステム構成にかかるコンセプト設計をします。
したがってソフトウェアをシステムと置き換えられませんが、占める割合(開発費が)が多いので、その一部であってもシステムと
やや聞こえよく言っているようでもあります。そもそもシステム自体の規模が、それを担う会社によって違うので一概に言いませんが
その分野のプロならどういうつもりでいっているが分かります。言い換えるとソフトウェアエンジニアとプログラマーには、大方呼称の
違いはあるものの実作業に大きな違いありません。プログラマであっても名詞の肩書きにはソフトウェア開発エンジニアだったりして。
    • good
    • 5

ソフトウェアエンジニアといえば、


解釈1)システムエンジニア+プログラマの総称
(会社の給与体系の中ではSE/PGと区分けされているが、仕事上やってることが変わらないので、あえてそういっている場合も含む)

解釈2)上記のうち、ソフトウェア開発部分だけを担当するもの
(ソフトだけ作って納める下請けや2次請け以降の求人などで見かける表現)

その場によりけりで、厳密な定義があるわけではありません。

とりあえず、wikipediaではこうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%B9% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD% …
このヒトにとっては、上記の解釈1かと。
http://allabout.co.jp/career/swengineer/closeup/ …

>また、ソフトウェアエンジニアとプログラマーは全くの別物なのでしょうか?
に関しては、「No」です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%B9% …
    • good
    • 1

「設計」と「作成(生成)」は 違う


作成 がブログラマ
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソフトウェア開発エンジニアとSEの違いを教えて!

SEとPGの違いはわかります。
SEとソフトウェア開発エンジニアの違いがよくわかりません。

教えてください!

Aベストアンサー

一般的な業務システムを手掛けてる場合は、以下のようになります。

システムエンジニアとは

例えば、電子化するにあたり、何をコンピュータに入力する必要があるのかとか、入力項目は文字なのか数字なのかとか、数字なら何桁要るか、文字なら何文字要るかとか、入力方法をどうするかとか、入力支援にどんな機材が要るかとか、果ては、1日の始業から終業まで、人員とコンピュータ上のデータがどう連携してどう動くべきか、とか、そういうのを設計する人(設計させられる人)です。

「入力端末は3台要るかな」とか「バーコードリーダーが10個要る」とか「バーコード印刷機は2台欲しいな」とか「画面にはこの情報が表示されてないと困るな」とか「この時間にこの作業を3名で行えば、ここでこういうデータがコンピュータに乗るから、こっちでそのデータ使って作業すんのに6名必要で」とか、そういうのまで含め「業務全体を1つのシステムとして考えて設計する」のがシステムエンジニアです。

ソフトウェア開発エンジニアとは

システムエンジニアが用意した「使用機器はコレ。データの入力はコレで、紙での出力はこういうのが必要。画面に出す必要があるのはコレ。操作端末にはコレ表示して、バーコードリーダーはコレを読み取って、コレ使ってバーコード印刷するから」っていう企画書、仕様書、設計書を渡されて、それを元に「どんな言語で」「何時までに」「実際にどうプログラムを書くか」を考え(考えさせられ)、実際にプログラムを作って(作らなきゃいけなくて)、作ったプログラムの仕様書を書く(書かされる)人の事です。

場合によっては「プログラムで使用するデータを生成ためのプログラムを作る」とか「プログラム開発支援ソフトを作る」とかもします(させられます)

なお、ゲームソフトとなると話は別。

ゲーム開発だと「SEもPGもソフトウェア開発エンジニアもクソも無え。とにかく出来るヤツがやれ。いや、出来なくてもやれ。もう告知ったから発売日は変えられねぇ。延期ったら会社が不渡り出して潰れるぞ」です。

ま、ゲームの場合は機器も入力も出力も最初から殆ど決まってるので、システムエンジニアの出番が無いです。

システムエンジニアの代わりにゲームエンジニアってのは居ますが(「シナリオの方針」とか「ゲーム性」とか「ゲームシステム」を考える人)システムエンジニアとはちょっと違います。

一般的な業務システムを手掛けてる場合は、以下のようになります。

システムエンジニアとは

例えば、電子化するにあたり、何をコンピュータに入力する必要があるのかとか、入力項目は文字なのか数字なのかとか、数字なら何桁要るか、文字なら何文字要るかとか、入力方法をどうするかとか、入力支援にどんな機材が要るかとか、果ては、1日の始業から終業まで、人員とコンピュータ上のデータがどう連携してどう動くべきか、とか、そういうのを設計する人(設計させられる人)です。

「入力端末は3台要る...続きを読む

Q組み込み系と制御系の違いは?

SE/PGの求人で、組み込み系、制御系を見ますが、
組み込みとは、家電製品などに組み込み、使用者が家電製品を使うときに操作したとおりに動くようにプログラムをつくるエンジニアのことでしょうか?

制御系はどういたことなんでしょうか?
制御とついているので制御するのだと思うのですが、使われる箇所としてはどういった所に使われるのでしょうか?

さっきの組み込み系でも、家電製品に”組み込ん”でも、”制御”もされているのではないでしょうか?
例えば、電子ジャーに”組み込ん”でも、温度調節なども”制御”しているのではないでしょうか?

組み込みと制御は同じような事なのでしょうか?

Aベストアンサー

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高速化などの課題が多い)

で、SE/PG求人ということなので、「ソフトウェア開発」に絞られます。
一般には、制御系システムの方が範囲が広く、以下のように使われるケースがあります。
「...制御系のシステム(計測・制御用ソフト、組み込み用ソフト、FA用ソフト)の開発経験者を求む....」

一般的には、
組み込み系システムとは、
 昨今の家電・電子機器・自動車(etc.)には、機器を制御するためのマイコン用ソフト・ハードが組み込まれて内蔵されている。その機器内部のコンピュータシステムを指す。組み込み系ソフトとは、機器内部のコンピュータシステムを稼動させるソフトウェアで、組み込み系システム用に開発されたソフトウェアのこと。組み込み系に対しては、PC系・UNIX系と言ったりする。機器の外部にコンピュータを接続する形式が「非組み込み系」と考えてよい。システムの構築の際、形態・方法を指す言葉。したがって、電子ジャーは、組み込み系システムであるとは言えます。

一方、制御系システムとは、広義には、機器を「制御する」システムを対象とする。狭義には、特に制御が主機能になっているものを指す。ここでの「制御系」の概念は、「組み込み系」であっても「非組み込み系」であっても構わない。すなわち、システム構築の目的や用途(機能)を強く意識した言葉。したがって、電子ジャー(炊飯)などの特定の狭い用途で主機能ではない場合には、使いません。自動車のカーナビ(位置特定)なども。敢えて「制御」を使うならば、電子ジャーの温度制御ソフトのように使われる。


制御系の実例的には
主な制御系         具体的システム例       ソフトの対象例
監視・制御系        中央監視盤、照明制御システム 制御端末用ソフト
FA系           製造ライン監視制御システム  PLC用ソフト
プロセス制御系       製鉄プラントシステム
通信・制御系        移動体通信制御システム    携帯電話、基地局
計測・制御系        排ガス濃度監視装置      濃度計測、ロギング
組み込み・制御系      DVDプレーヤシステム     モーター回転数制御
「DVDプレーヤ」では、単に「制御系」とは普通言わない。
「組み込み・制御系」もしくは単に「組み込み系」。

納得がいかないなら、「制御系」などで検索し、
ターゲットの実例を調べてください。

参考にされば、幸いです。

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高...続きを読む

Qソフトウェア開発とSEの違いについて

今現在、就職活動中の大学3年生です。
業界研究をしててソフトウェア開発にとても興味を持ちました。
ですが、いろいろな企業や職種があるので自分が本当に行きたい方面が明確にわかりません。
ソフトウェア開発とSEはどのよにう違うのですか?
また、Web系の仕事に携えればいいなと思うのですがこの方面にはどのような職種がありますか?
どんな回答でもアドバイスでも全然構いませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

色々な生産手法があると思いますが、一例として、システム構築手順とは、概略で次のような感じです。

(1)要件定義(お客様がどういうシステムを作成したいかの要件をヒアリングしてまとめる)
  ↓
(2)システム設計(上記、要件をシステム仕様として具体化する)
  ↓
(3)ソフトウエア設計・製作・試験(普通、ソフトウエア開発と呼ばれるフェーズ)
  ↓
(4)システム試験(システム設計の妥当性を検証する)
  ↓
(5)運用試験

>ソフトウェア開発とSEはどのよにう違うのですか?
ソフトウエア開発とは、上記のうち、主に(3)を指します。ここでの主役はプログラマですね。
それに対して、SEは、(1)~(5)全体を推進&管理します。
なお、(1)(5)は、どちらかというとお客さま主体で、SEが従という分担になります。
あと、余談になりますが、(3)のソフトウエアフェーズは、単価の安い海外に発注を出すようになってきていますね。

>また、Web系の仕事に携えればいいなと思うのですがこの方面にはどのような職種がありますか?
今や、イントラ系や業務系のシステムでもWebでの再構築が進められていますので、どの方面でもWebは必須だと思います。

IT業界で求められるのは、プロジェクトを取り仕切れる知識と能力を持つSEです。
ソフトウェア開発という分野も重要ですが、もう少し広範囲のシステム開発にも目を向けられた方がよろしいかと思います。

色々な生産手法があると思いますが、一例として、システム構築手順とは、概略で次のような感じです。

(1)要件定義(お客様がどういうシステムを作成したいかの要件をヒアリングしてまとめる)
  ↓
(2)システム設計(上記、要件をシステム仕様として具体化する)
  ↓
(3)ソフトウエア設計・製作・試験(普通、ソフトウエア開発と呼ばれるフェーズ)
  ↓
(4)システム試験(システム設計の妥当性を検証する)
  ↓
(5)運用試験

>ソフトウェア開発とSEはどのよにう違うのですか?
ソフトウエア...続きを読む

Qハードウェアエンジニアとは・・・

今、中一で将来ハードウェアエンジニアになろうと思っているんですが、そこで質問です。
質問(1):ハードウェアエンジニアはどんな仕事なのか?
質問(2):どんな学歴を持っていれば有利なのか?
質問(3):企業に就職した方がいいのか、それとも他の選択肢なのか?
以上のことについて教えて下さい。

Aベストアンサー

ハードウェアエンジニア・・かっこいいですね。
頑張ってください。

ishikanさんがどの分野の事を言っておられるのかわかりませんが、電子関係のハードウェアの情報をお届けします。

<質問(1)の解答>
電子部品を利用してお客さんの目的を達成する為の物を設計・製作します。
簡単な大きな例で言いますと、パソコンの中身を作るイメージです。
電子回路を利用してさまざまな物を設計します。
テレビ、パソコン、その他家電製品の中を見たことがありますか?
緑色をした板の上に小さな電子部品が沢山付いているのを見たことがありますか?
電子のハードウェア設計者はそれを設計するのです。
身近な所では・・ロボコンと呼ばれるロボットコンテストがありますね。
お客さんが欲しいものを、電子部品を利用して具現化する仕事です。

<質問(2)の解答>
会社によって違いはありますが・・・・
「学校の種別は問わず、学業を一生懸命に行っていた証拠」
があれば大丈夫です。
卒業した学校がデザインでもソフトウェアでも建築でも・・極端な話「テレビゲームコース」でも、その学校でその人が一生懸命勉強した証拠があればいいのです。
たとえば・・「検定の合格証書」「学生時代に自分が作ったもの」「学生時代の学校活動内容」等等・・
電子の世界にも「検定」「資格」は存在します。

基礎知識を身につけると言う面では、電子関係の学校に通うのが良いでしょう。
電子課のある学校があれば良いですね。
ただし、その学校に行って勉強に追いつけないからといって設計の仕事が出来ないかどうかは別問題です。
学校はあくまでも学校。基礎を学ぶ所です。
実践とは違います。

ちなみに・・私の会社のハードウェア設計者は・・・
「電子部品?なにそれ?はぁ?」
っては状態から就職してスタートしています。
20年の歳月を経てその人は立派な設計士になっています。
大切なことは
「何につけても努力する前向きな姿勢」
です。

<質問(3)の解答>
高校、専門学校、大学と学業を重ねたとしても、ishikanさんがプロフェッショナルになることを夢見るなら、最後は必ず企業に就職してください。
企業に就職しなくてもプロフェッショナルとして活動することは可能ですが・・・
やはり企業の中ですと本物のプロフェッショナルと触れる機会が多いので経験の差は歴然だと思います。
企業を経験すれば他の経験も沢山もらうことが出来ますから、将来Ishikanさんが独立して社長になるとしても、必ず良い経験になると思います。

さらに、

無理に大企業に就職する必要はありません。

私の個人的な見解ですが、中小企業の方が技術的な経験を沢山手に入れることが出来ます。
中小企業の場合は自分で沢山の事を勉強できる利点と、大企業に比べて自由に動ける利点があります。

<補足情報>
私自身が勉強したり好きで読んでいるサイトと書籍を紹介します。

=書籍=
マイコン技術教科書H8編   CQ出版社
H8マイコン完全マニュアル  オーム社
復活!TK-80       ASCII

その他、電子回路の入門書。

=学習キット=
AKI-H8/3048開発キット(即使えるキット)[CPUボード/マザーボード/電源/アセンブラ/ソフト一式付]
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=K-00004

このキットを利用して勉強できるようになれば、かなり面白くなると思います。

ゲートICやトランジスタ、電源IC等・・知らなければならないことは沢山あるけれど、まずは入門書を1冊買って、自分で回路を組んでみることです。
紙の上やコンピュータの上でシュミレーションしても面白くもないし、身につきませんよ。

楽しいハードウェアの世界が見えることを願っています。

ハードウェアエンジニア・・かっこいいですね。
頑張ってください。

ishikanさんがどの分野の事を言っておられるのかわかりませんが、電子関係のハードウェアの情報をお届けします。

<質問(1)の解答>
電子部品を利用してお客さんの目的を達成する為の物を設計・製作します。
簡単な大きな例で言いますと、パソコンの中身を作るイメージです。
電子回路を利用してさまざまな物を設計します。
テレビ、パソコン、その他家電製品の中を見たことがありますか?
緑色をした板の上に小さな電子部品が沢...続きを読む

Qソフトウェア開発とシステム開発の違い

ソフトウェア開発とシステム開発ってどう違うのでしょう?

Aベストアンサー

システム開発・・・・業務の仕組みを改善するシステムの開発
          例 コンビニのPOSレジのシステムの開発

ソフトウェア開発・・プログラム・ソフトウェアの開発
          例 パッケージソフト(一太郎やワードなど)の開発

一般的には上記のように考えられると思います。
双方の比較をすると、システム開発という範囲の中にソフトウェア開発は
含まれると考えてください(システム開発>ソフトウェア開発)

システム開発の範囲には業務のヒヤリングや分析、実際の導入や運用
(または試験運用)の段階も含まれます。

QSEを目指した動機についてお聞きしたいのですが。

現在、大学3年のものですが、正直、SEになるか迷っています。
志望業界は、絞られてきました。IT業界です。
そこで、社会人の方に質問したいことがあるのですが、
就職活動の際、
「自分の会社選びの基準」、「なぜこの業界?」「なぜSE?」などを絡めて
お聞きした事があります。
後は、SEになる為の入門書は、あるのでしょうか?
私は、正直、悩んでいます。
自分の一生を決めるのにほぼ近いのですから。
もし、質問をしてくださる奇特な方、心からお待ちしています。

Aベストアンサー

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシンに向かっているわけではなく(新人さんはそうかもしれませんが)、ある程度になってくると、ほとんど仕様書作成やレビュー、お客様や他部門との調整に追われます。それでも提案から始まって要件定義、設計~テスト、そして本番(そしてたまにトラブル・・・)と、1つ1つをチームで乗り越えて達成していく感覚は私には合っていたように思います。

<なぜこの業界?>
上述とかぶる点もありますが、特にこの業界、と思っていたわけではなく、自分がやりたい仕事のスタイルを探したら、たまたまこれだったということです。

<会社選びの基準>
新人教育を本気でやってくれるところです。私が新卒で入社したところは、半年は仕事しないで、ずっと研修。その後の半年がOJT。文系出身でパソコンを触ったこともないところから入りましたので、大変ありがたかったです。
これはsupercannonさんにも是非お伝えしたいことですが、入社してちょっと研修やって、すぐ現場に放り込むような会社は避けたほうがよいです。例えコンピューター経験があってもです。「プログラマー」で終わってしまいますから。プログラマーは寿命は短いと思ってよいです。長くこの職業でやっていくつもりなら、最初はプログラマーをやりながらでも、必ず「SEの視点」を持ち続けてください。
それから自分がどういうSEになりたいかを明確にすること。SIをやりたいのか、ユーザー部門のSEになりたいのか、メーカーのSEになりたいのか、などによって全く会社選びが違ってきます。見方を変えれば、会社によって、求められるSEのスタイルが違う、ということです。現在の私のように、メーカーのSEになればハードからソフトまで、まずは自社製品を選定してしまいますが、独立系のSI企業なら自由に選べます。またユーザー部門のSEであれば、SIというより運用面のスキルに比重が大きくなります。

正直SEというのはあまり割りの良い仕事ではありません。退職する人も結構います。ただ、いろいろなお客様や、いろいろなトラブル・・・刺激が多くてルーティン・ワークでは味わえない充実感があると思いますよ。

現在外資系のコンピューター・メーカーでSEをやっております。実は昨年に転職したばかりで、それまでは従業員300人程度のSI企業におりました。
ちなみに大学は法学部でした。(平成3年卒)

<なぜSEを選んだか?>
学生時代、アルバイトで設計事務所で図面を引かせてもらっていたのですが、それがきっかけで、「何かモノを作る仕事がしたいな」と思ったのが大きな理由です。
しかし私は文系出身なので、「モノを作る仕事」で「文系でもOK」で、という観点で探し当てたのがSEです。SEといっても一日中マシン...続きを読む

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む

Q大手メーカーのSEとソフトウェア開発職って…?

大手メーカーにおける、
・SE
・自社製品向けのソフトウェア開発
という2つの職種に興味があるのですが、これらがどの程度激務なのか気になっています。
個人的に以下のような考えや疑問を持っているのですが、これらについて皆様はどう思われるでしょうか?(いずれか1つについてでも構いません)

■技術面での苦労について
  ・SEは技術的な面で苦労が多いと聞くが、むしろ文系でもなれるSEより、製品向けソフトウェア開発職の方が高度な技術が要求されるので大変なのでは?
■納期のプレッシャーについて
  ・SEは納期がきつく、繁忙期には特に仕事に追われる日々になるとよく言われる。しかし、納期のプレッシャーに追われるのは、製品向けのソフトウェア開発でも結局同じではないか?
  ・それとも、SEの仕事の方が納期が厳しいことが多いのだろうか?
■人間関係のストレスについて
  ・SEは顧客やプロジェクトメンバーとの対人ストレスも多いと言うが、それも結局ソフトウェア開発職にも当てはまるのでは?

※もちろん、扱うプロジェクトや製品によって状況は変わると思います。
 ですが、皆様自身の体験からのご意見や、一般的に言ってこうなんじゃないか・・・といったご意見などをお待ちしています。

つまらない質問と思われるかもしれませんが、何卒よろしくお願い致します。

大手メーカーにおける、
・SE
・自社製品向けのソフトウェア開発
という2つの職種に興味があるのですが、これらがどの程度激務なのか気になっています。
個人的に以下のような考えや疑問を持っているのですが、これらについて皆様はどう思われるでしょうか?(いずれか1つについてでも構いません)

■技術面での苦労について
  ・SEは技術的な面で苦労が多いと聞くが、むしろ文系でもなれるSEより、製品向けソフトウェア開発職の方が高度な技術が要求されるので大変なのでは?
■納期のプレッシャーについて
  ...続きを読む

Aベストアンサー

もう定年退職した元SEです。
■技術面での苦労について
 システム開発のプロジェクトで新技術や新開発技法を導入すると苦労します。
 文系でもなれるSEとは、最初はプログラマだからできるのであって、システム構築に使うハードウェアやソフトウェアの技術的な知識を修得していかないと、一人前のSEになれません。
■納期のプレッシャーについて
 最初の見積もりが甘くて、開発規模が膨らみ、納期、コスト、品質が守れないというプロジェクトは確かに多いです。
 大変なのはお客様、プロジェクトマネジャ、プロジェクトリーダーで、ストレスは半端ではないです。
 それに比べれば、ヒラのSEやプログラマは深夜残業、徹夜、休日出勤と長時間労働になりがちですけど、血を吐くほどのストレスはないですから慣れますよ。
■人間関係のストレスについて
 他社リプレースのお客様のシステム開発は、信頼関係を築くまでが大変ですね。
 同じ業界でも会社ごとに微妙にカルチャー(企業文化)が違うので、それを敏感にキャッチしないと、お客様がSEとして認めてくれません。
 システムは本番稼働すると修正変更しながらも10年くらいは動いていることが多いいですから、システム開発のときにお客様と信頼関係を作っておくと、本番稼働後もメンテナンス関係の仕事がきたりして、飯のタネになります。

もう定年退職した元SEです。
■技術面での苦労について
 システム開発のプロジェクトで新技術や新開発技法を導入すると苦労します。
 文系でもなれるSEとは、最初はプログラマだからできるのであって、システム構築に使うハードウェアやソフトウェアの技術的な知識を修得していかないと、一人前のSEになれません。
■納期のプレッシャーについて
 最初の見積もりが甘くて、開発規模が膨らみ、納期、コスト、品質が守れないというプロジェクトは確かに多いです。
 大変なのはお客様、プロジェクトマネジャ...続きを読む

Qシステムエンジニアは英語ではなんて言うのでしょうか?

アメリカの大学の出願時に提出するエッセイを作成しています。
経歴、将来の目標などを書くのですが
「システムエンジニアとして、○○会社のアプリケーションシステムの
 開発を担当していた」というのは英文ではなんていうのでしょうか?
application developerとかになるんでしょうか?
system engineerや application systems は和製英語のような気がします。
旅先で出会ったアメリカ人に「system engineerをしている」といったら
通じなくて「applicationの開発をしている」とか言いなおしたら通じたような
記憶があります。

Aベストアンサー

アメリカよりACSmasaと申します。
私の知り合いの技術者(開発者)の名詞に、system engineerというものがありましたが。。。通じなかったのはその人がその分野に疎かったとか。。
でも確かに、system engineerは幅の広い概念ですよね。
ニュアンス的にengineerは開発部門の人間に用いているようです。
直訳すると技術者ですもんね。
technician という単語もありますが、これはこの方面ではメンテナンス屋とかに用いているようです。

それから、開発担当ですが、
Department of software(etc.) developmentという言葉を耳にしたこともあります。

あまり参考にならないような気もしますが。。身近にそういう人がいるので、良かったら聞いてみましょうか?

Qオープン系、汎用系とは?

職を探すときに、オープン系システム開発とか汎用系システム開発という言葉が使われますが、オープン系・汎用系とはそもそもどーいう意味なんでしょうか?

どなたか、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

オープン系とは、Unix,WS(+PC)をベースにした所謂「クライアント・サーバーシステム」を前提にしているようです。各WSやPCは、「通信」で結ばれます。文字どおり、個々の機種への依存性を極力排し、自由に結合できるのが特徴です。

汎用系とは、汎用大型機を前提としており、今でも金融系や移動通信の制御などに用いられています。(E)WS+Unixが出てくるまでは事実上これしかありませんでした。(他にもスパコンとかミニコンはあったが、基本は同じ)

これ以上詳しく言うとボロがでるので、あとは、専門家の方に任せます。


人気Q&Aランキング